せっかく「熱海」へ行くならば。この街ならではの味わいを。

せっかく「熱海」へ行くならば。この街ならではの味わいを。

首都圏からアクセス抜群の「熱海」は、日本有数の温泉観光地。自然景観と温泉、多様な観光スポットに恵まれた市内には、この街ならではの雰囲気と味を楽しめる店が数多くあります。“熱海の食”の中でも、特に素晴らしい洋食・中華・喫茶・菓子の4ジャンルの★名店25店舗を、人気メニューや名物とともに紹介します。 2018年03月09日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
東海
静岡県
熱海
観光スポット
グルメ旅
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
792

遥か遠い古から、温泉郷と知られる「熱海」。
江戸期には湯治場として、明治以降は別荘保養地として栄え、戦後高度経済成長期には、団体客や新婚カップルが訪れる一大温泉観光地として発展した街です。

江戸期には湯治場として、明治以降は別荘保養地として栄え、戦後高度経済成長期には、団体客や新婚カップルが訪れる一大温泉観光地として発展した街です。

バブル崩壊以降は人気が陰り、一時期は停滞傾向が続きましたが、近年は首都圏からのアクセスや温泉の素晴らしさが見直され、またホテルや駅など大型施設のリノベーション、官民共同の観光客誘致も功を奏して、再び活況を呈しています。
【大正初期に築かれた名邸「起雲閣」】
出典:

バブル崩壊以降は人気が陰り、一時期は停滞傾向が続きましたが、近年は首都圏からのアクセスや温泉の素晴らしさが見直され、またホテルや駅など大型施設のリノベーション、官民共同の観光客誘致も功を奏して、再び活況を呈しています。
【大正初期に築かれた名邸「起雲閣」】

【近年特に人気の高い熱海のパワースポット「來宮神社」】
出典:

【近年特に人気の高い熱海のパワースポット「來宮神社」】

多彩な「熱海」の食

全国屈指の人気温泉観光地ですが、「熱海」は観光客ばかりでなく、湯の街・熱海を支える地元の方々が暮らす街です。
【熱海駅前「平和通り商店街」】
出典:

全国屈指の人気温泉観光地ですが、「熱海」は観光客ばかりでなく、湯の街・熱海を支える地元の方々が暮らす街です。
【熱海駅前「平和通り商店街」】

また、相模湾の絶景を見下ろす高台には、戦前に建てられた政財界や文豪らの名邸、別荘が残るように、ここ「熱海」は、古くから知られる保養地です。

宿泊施設ばかりでなく、個人の別荘やリゾートマンションも建ち並び、都心部からの移住者も多く、別荘利用者も訪れます。【「熱海ロープウェイ」】
出典:

また、相模湾の絶景を見下ろす高台には、戦前に建てられた政財界や文豪らの名邸、別荘が残るように、ここ「熱海」は、古くから知られる保養地です。

宿泊施設ばかりでなく、個人の別荘やリゾートマンションも建ち並び、都心部からの移住者も多く、別荘利用者も訪れます。【「熱海ロープウェイ」】

「熱海」は、長い歴史の中で、政治家や文学者、湯治客や観光客に限らず、旅館従業員や芸妓、漁業関係者等など、様々な社会的的背景や嗜好、文化をもった人々が、長い歴史の中で頻繁に交錯し続けた街です。【熱海駅前から伸びる「仲見世商店街」】
出典:

「熱海」は、長い歴史の中で、政治家や文学者、湯治客や観光客に限らず、旅館従業員や芸妓、漁業関係者等など、様々な社会的的背景や嗜好、文化をもった人々が、長い歴史の中で頻繁に交錯し続けた街です。【熱海駅前から伸びる「仲見世商店街」】

そうした多くの人々が訪れ、暮らしを営む「熱海」には、独自の工夫と努力を重ねながら、人々の舌を満足させてきた飲食店が数多く有ります。【「レストランスコット」旧館店内】
出典:

そうした多くの人々が訪れ、暮らしを営む「熱海」には、独自の工夫と努力を重ねながら、人々の舌を満足させてきた飲食店が数多く有ります。【「レストランスコット」旧館店内】

つい私たちは、“海辺の食”と言えば、寿司や干物といった魚介料理をステレオタイプに思い描いてしまいますが、「熱海」の場合は、話が別です。確かに、相模湾や駿河湾から揚がる魚介は新鮮で美味しく、当地ならではの味もあり、わざわざ足を運ぶ価値のある店も少なくありません。【「熱海銀座商店街」の干物店】
出典:

つい私たちは、“海辺の食”と言えば、寿司や干物といった魚介料理をステレオタイプに思い描いてしまいますが、「熱海」の場合は、話が別です。確かに、相模湾や駿河湾から揚がる魚介は新鮮で美味しく、当地ならではの味もあり、わざわざ足を運ぶ価値のある店も少なくありません。【「熱海銀座商店街」の干物店】

けれども、先述した通り「熱海」は、古くから栄え、多くの人々が行き交う街です。この街には、和食や魚介料理以外でも、美味しい料理や土産を供し、古くから人気の名店も多くあります。
【熱海の人気店「わんたんや」の『チャーシューワンタンメン』】
出典:

けれども、先述した通り「熱海」は、古くから栄え、多くの人々が行き交う街です。この街には、和食や魚介料理以外でも、美味しい料理や土産を供し、古くから人気の名店も多くあります。
【熱海の人気店「わんたんや」の『チャーシューワンタンメン』】

また「熱海」は、活発に開発が進む都心部とは異なり、緩やかに時間が流れる街です。
【ノスタルジックな雰囲気が漂う熱海駅周辺の路地】
出典:

また「熱海」は、活発に開発が進む都心部とは異なり、緩やかに時間が流れる街です。
【ノスタルジックな雰囲気が漂う熱海駅周辺の路地】

駅や宿泊施設のリノベーションが進む中にあっても、温泉地ならではの気楽なムードや、昭和レトロな風情も残り、市内にはそうした雰囲気や懐かしい味を今に伝える店も数多く残っています。
【文豪・三島由紀夫や谷崎潤一郎らが通った、熱海の老舗喫茶「BONNET」】
出典:

駅や宿泊施設のリノベーションが進む中にあっても、温泉地ならではの気楽なムードや、昭和レトロな風情も残り、市内にはそうした雰囲気や懐かしい味を今に伝える店も数多く残っています。
【文豪・三島由紀夫や谷崎潤一郎らが通った、熱海の老舗喫茶「BONNET」】

「熱海」ならではの“味” -洋食・中華・喫茶・菓子-

海沿いで暮らす人々にとって、刺し身や干物、煮魚といった料理は家で食べるもの。
昼食や外食で好まれてきたのは、往々にして洋食や中華料理。ここ「熱海」も例外ではなく、当地には、漁業関係者や温泉施設従事者、また魚料理に飽いた湯治客や観光客の食の欲求に応えてきた和食以外の名店が数多くあります。
【熱海駅前の「レストランフルヤ」の絶品『オムライス』】
出典:

海沿いで暮らす人々にとって、刺し身や干物、煮魚といった料理は家で食べるもの。
昼食や外食で好まれてきたのは、往々にして洋食や中華料理。ここ「熱海」も例外ではなく、当地には、漁業関係者や温泉施設従事者、また魚料理に飽いた湯治客や観光客の食の欲求に応えてきた和食以外の名店が数多くあります。
【熱海駅前の「レストランフルヤ」の絶品『オムライス』】

その中でも、特に秀逸なのが、戦前戦後に発展した“洋食”と“中華”、“喫茶”の3ジャンル。そして、温泉地ならではの“温泉まんじゅう”を始めとする土産菓子や洋菓子です。【「中国菜室 壱番」の『木須肉(木耳と玉子の炒めもの)』】
出典:

その中でも、特に秀逸なのが、戦前戦後に発展した“洋食”と“中華”、“喫茶”の3ジャンル。そして、温泉地ならではの“温泉まんじゅう”を始めとする土産菓子や洋菓子です。【「中国菜室 壱番」の『木須肉(木耳と玉子の炒めもの)』】

市内には、戦前から続く洋食店や中華料理店、戦後昭和期の味と雰囲気そのままに残した喫茶店、昔ながらの手作り無添加の有名菓子店が数多にあり、今も「熱海」の地で支持されています。【「純喫茶 サンバード」の絶品『ナポリタン』】
出典:

市内には、戦前から続く洋食店や中華料理店、戦後昭和期の味と雰囲気そのままに残した喫茶店、昔ながらの手作り無添加の有名菓子店が数多にあり、今も「熱海」の地で支持されています。【「純喫茶 サンバード」の絶品『ナポリタン』】

今記事では、熱海の“食”の内、洋食・中華・喫茶・菓子の名店を、エリア(1.熱海銀座周辺・2.JR来宮駅周辺3.起雲閣周辺、4.JR熱海駅周辺)毎に、店の名物や人気料理とともに紹介します。

紹介するのは、街の歴史が伝わる風情や雰囲気があり、財布に優しく、誰もが気楽に立ち寄れる店。ランチや喫茶、土産購入にぴったりの店ばかりです。【熱海銀座の洋食店「宝亭」の人気メニュー『カツカレー』】
出典:

今記事では、熱海の“食”の内、洋食・中華・喫茶・菓子の名店を、エリア(1.熱海銀座周辺・2.JR来宮駅周辺3.起雲閣周辺、4.JR熱海駅周辺)毎に、店の名物や人気料理とともに紹介します。

紹介するのは、街の歴史が伝わる風情や雰囲気があり、財布に優しく、誰もが気楽に立ち寄れる店。ランチや喫茶、土産購入にぴったりの店ばかりです。【熱海銀座の洋食店「宝亭」の人気メニュー『カツカレー』】

首都圏から近く、アクセスの良い「熱海」は、思い立ったらすぐに足の運べる地。

美味しいお店を覚えておけば、日帰りでも宿泊旅行でも活用できます。せっかく「熱海」に来るのなら、この街ならではの“味”も楽しみましょう。【来宮駅前の和菓子店「健康パン」の『みたらしだんご』】
出典:

首都圏から近く、アクセスの良い「熱海」は、思い立ったらすぐに足の運べる地。

美味しいお店を覚えておけば、日帰りでも宿泊旅行でも活用できます。せっかく「熱海」に来るのなら、この街ならではの“味”も楽しみましょう。【来宮駅前の和菓子店「健康パン」の『みたらしだんご』】

今記事の目次

◆今記事の目次(★丸数字は、飲食店)◆

1.熱海の中心街「熱海銀座商店街」周辺
1-1.熱海の中心街で、旨い!中華。
①中国菜室 壹番・②石川屋・③わんたんや
1-2.熱海の中心街で、美味しい洋食。
④カレーレストラン 熱海宝亭・⑤レストラン スコット
1-3.熱海の中心街で、懐かしの喫茶。
⑥BONNET・⑦cafe 田園・⑧サンバード
1-4.熱海の中心街で、熱海土産&パン
⑨延命堂 本店・⑩本家 ときわぎ・⑪仏蘭西菓子 MONT BLANC(モンブラン)・⑫三木製菓・⑬ほていや・⑭住吉屋 熱海本店

2.「起雲閣」で美味しい一時。
⑮喫茶室 やすらぎ・⑯菊香堂

3.豊かな緑と太古の香り「JR来宮駅」周辺
⑰洋食 とん一・⑱健康パン

4.熱海の玄関口「JR熱海駅」周辺
4-1.熱海駅周辺で、懐かしの洋食。
⑲レストランフルヤ・⑳洋食 みのる亭 サニーハイツ店
4-2.熱海駅周辺で、熱海ならではのお土産。
㉑菓子舗 間瀬 ラスカ熱海店・㉒いいらまんじゅう 阿部商店・㉓利休・㉔中村屋・㉕御菓子処 一楽

◆旅のおわりに
◆旅のInformation
【画像は、「とん一」の『カニマカロニグラタン』】
出典:

◆今記事の目次(★丸数字は、飲食店)◆

1.熱海の中心街「熱海銀座商店街」周辺
1-1.熱海の中心街で、旨い!中華。
①中国菜室 壹番・②石川屋・③わんたんや
1-2.熱海の中心街で、美味しい洋食。
④カレーレストラン 熱海宝亭・⑤レストラン スコット
1-3.熱海の中心街で、懐かしの喫茶。
⑥BONNET・⑦cafe 田園・⑧サンバード
1-4.熱海の中心街で、熱海土産&パン
⑨延命堂 本店・⑩本家 ときわぎ・⑪仏蘭西菓子 MONT BLANC(モンブラン)・⑫三木製菓・⑬ほていや・⑭住吉屋 熱海本店

2.「起雲閣」で美味しい一時。
⑮喫茶室 やすらぎ・⑯菊香堂

3.豊かな緑と太古の香り「JR来宮駅」周辺
⑰洋食 とん一・⑱健康パン

4.熱海の玄関口「JR熱海駅」周辺
4-1.熱海駅周辺で、懐かしの洋食。
⑲レストランフルヤ・⑳洋食 みのる亭 サニーハイツ店
4-2.熱海駅周辺で、熱海ならではのお土産。
㉑菓子舗 間瀬 ラスカ熱海店・㉒いいらまんじゅう 阿部商店・㉓利休・㉔中村屋・㉕御菓子処 一楽

◆旅のおわりに
◆旅のInformation
【画像は、「とん一」の『カニマカロニグラタン』】





1.熱海の中心街「熱海銀座商店街」周辺

温泉観光地でも「熱海」と言えば、やはり“海。
”砂浜広がる「熱海サンビーチ」やデッキが伸びる「親水公園」は、海水浴に限らず一年を通して多くの人が散策を楽しみます。【画像は、サンビーチ前、国道135号線沿いにある老舗喫茶「サンバード」。】
出典:

温泉観光地でも「熱海」と言えば、やはり“海。
”砂浜広がる「熱海サンビーチ」やデッキが伸びる「親水公園」は、海水浴に限らず一年を通して多くの人が散策を楽しみます。【画像は、サンビーチ前、国道135号線沿いにある老舗喫茶「サンバード」。】

親水公園から山手へと伸びる「熱海銀座商店街」とその周辺は、熱海の中心街。商店街や糸川沿い、市役所周辺は、坂道や路地が巡り、昭和期に栄えた名残を留めたエリアです。【干物店や和菓子店、飲食店が軒を連ねる「熱海銀座商店街」】
出典:

親水公園から山手へと伸びる「熱海銀座商店街」とその周辺は、熱海の中心街。商店街や糸川沿い、市役所周辺は、坂道や路地が巡り、昭和期に栄えた名残を留めたエリアです。【干物店や和菓子店、飲食店が軒を連ねる「熱海銀座商店街」】

当エリアには、大正、昭和期の創業時から地元の馴染客や観光客に愛され続けられている名店が数々あります。

【国道135号線と「親水公園」の間は、昭和の雰囲気そのままの路地が巡り、飲食店が軒を連ねています。画像手前右が、「cafe 田園」、隣が「レストランスコット旧館」、通りを挟んで左奥が「わんたんや」。人気の店は、開店前から行列が出来ます。】
出典:

当エリアには、大正、昭和期の創業時から地元の馴染客や観光客に愛され続けられている名店が数々あります。

【国道135号線と「親水公園」の間は、昭和の雰囲気そのままの路地が巡り、飲食店が軒を連ねています。画像手前右が、「cafe 田園」、隣が「レストランスコット旧館」、通りを挟んで左奥が「わんたんや」。人気の店は、開店前から行列が出来ます。】


1-1.熱海の中心街で、旨い!中華。

①中国菜室 壹番

「中国菜室 壱番」は、地元熱海で30年以上愛される中華の名店。地元に限らず、市外の常連客も多く通い詰める人気店です。【戦前の上海をイメージしたという落ち着いた雰囲気の店内】
出典:

「中国菜室 壱番」は、地元熱海で30年以上愛される中華の名店。地元に限らず、市外の常連客も多く通い詰める人気店です。【戦前の上海をイメージしたという落ち着いた雰囲気の店内】

「中国菜室 壱番」の料理は、地元産食材や厳選食材を用いて調理する広東料理をベースにした中華料理です。
【画像は、ふわふわ、とろ~りのかに玉飯に餡がたっぷりかかった『天津飯』。】
出典:

「中国菜室 壱番」の料理は、地元産食材や厳選食材を用いて調理する広東料理をベースにした中華料理です。
【画像は、ふわふわ、とろ~りのかに玉飯に餡がたっぷりかかった『天津飯』。】

この店で外せないのは、旨味たっぷりでジューシーと評判の『焼き餃子』です。ボリュームがあるのに、あっさりして軽やかな食味で、幾つでも食べられると人気です。
出典:

この店で外せないのは、旨味たっぷりでジューシーと評判の『焼き餃子』です。ボリュームがあるのに、あっさりして軽やかな食味で、幾つでも食べられると人気です。

平日のランチ時なら、一品料理やタンメン、炒飯に、餃子・サラダ・ご飯・漬物・デザートがセットになった『ランチセット』がお勧め。

【画像は、店名が冠された、人気メニューの一つ『壹番麺』。ラーメン店とは一線を画した“うま煮そば”で、様々な具材のエキスを含んだスープが、細い麺に絡んで美味しいと人気。価格・味・ボリュームのバランスも素晴らしいと好評価。】
出典:

平日のランチ時なら、一品料理やタンメン、炒飯に、餃子・サラダ・ご飯・漬物・デザートがセットになった『ランチセット』がお勧め。

【画像は、店名が冠された、人気メニューの一つ『壹番麺』。ラーメン店とは一線を画した“うま煮そば”で、様々な具材のエキスを含んだスープが、細い麺に絡んで美味しいと人気。価格・味・ボリュームのバランスも素晴らしいと好評価。】

②石川屋

「石川屋」は、熱海のラーメン店の中でも常に上位をキープする人気店。大俳優・高倉健が愛したことで良く知られる名店です。醤油ベースのあっさりとした昔懐かしいラーメンが食べたい方にお勧めの店です。【画像は、チャーシュー・支那竹・海苔・ナルトがのった昔ながらの「らーめん」。ツルツルとして歯ごたえのある細麺も美味。】
出典:

「石川屋」は、熱海のラーメン店の中でも常に上位をキープする人気店。大俳優・高倉健が愛したことで良く知られる名店です。醤油ベースのあっさりとした昔懐かしいラーメンが食べたい方にお勧めの店です。【画像は、チャーシュー・支那竹・海苔・ナルトがのった昔ながらの「らーめん」。ツルツルとして歯ごたえのある細麺も美味。】

この店の名物と言っても良いのが、ラーメンと共に人気の『オムライス』。
ラーメン店と言えども、味も作り方も本格派。卵はふんわりとろっとして、豚肉を用いたケチャップライスも玉ねぎの甘味がしっかりして美味と評判です。
出典:

この店の名物と言っても良いのが、ラーメンと共に人気の『オムライス』。
ラーメン店と言えども、味も作り方も本格派。卵はふんわりとろっとして、豚肉を用いたケチャップライスも玉ねぎの甘味がしっかりして美味と評判です。

デミグラスソース、添えられたケチャップとの相性も抜群で、ボリュームも満点。お腹いっぱいになる逸品です。
出典:

デミグラスソース、添えられたケチャップとの相性も抜群で、ボリュームも満点。お腹いっぱいになる逸品です。

石川屋
来宮 / ラーメン
住所
熱海市銀座町9-3
営業時間
12:00~15:30(L.O)
17:00~翌0:30(L.O)
定休日
木曜日
平均予算
¥1,000~¥1,999 /¥1,000~¥1,999
データ提供:Tabelog

③わんたんや

「わんたんや」は、熱海で断トツの人気を誇る中華そばの名店。昔ながらの味をしっかりと堪能できるお店です。
出典:

「わんたんや」は、熱海で断トツの人気を誇る中華そばの名店。昔ながらの味をしっかりと堪能できるお店です。

行列を我慢しても頂きたいのが、つるりとした皮の食味が堪らない美味しさの『ワンタンメン』です。
自家製チャーシューも肉の旨味がしっかりとして、支那竹も味付け良く、醤油味のスープも煮干しの風味が品良く効いています。麺は、細くとも適度な歯応えがあり、ボリュームがあっても、全体的にあっさりとしているので、するりとお腹におさまります。
出典:

行列を我慢しても頂きたいのが、つるりとした皮の食味が堪らない美味しさの『ワンタンメン』です。
自家製チャーシューも肉の旨味がしっかりとして、支那竹も味付け良く、醤油味のスープも煮干しの風味が品良く効いています。麺は、細くとも適度な歯応えがあり、ボリュームがあっても、全体的にあっさりとしているので、するりとお腹におさまります。

夏場の暑い時期にこの店を訪れるのなら、『冷やし中華ワンタンメン』もお勧め。ワンタン好きなら、ぜひ一度は賞味して頂きたい逸品です。ツルリとしたのど越しの良いワンタン、錦糸卵、チャーシュー、きゅうりのトッピング、細いストレート麺が、中華ツユと見事に調和して、極上の味わい。心もお腹も満足する一杯です。
出典:

夏場の暑い時期にこの店を訪れるのなら、『冷やし中華ワンタンメン』もお勧め。ワンタン好きなら、ぜひ一度は賞味して頂きたい逸品です。ツルリとしたのど越しの良いワンタン、錦糸卵、チャーシュー、きゅうりのトッピング、細いストレート麺が、中華ツユと見事に調和して、極上の味わい。心もお腹も満足する一杯です。

わんたんや
来宮 / ラーメン
住所
熱海市渚町10-14
営業時間
11:30~16:00(※売り切れ次第終了)

平日でも15:00~16:00頃に終わることが多いそうです
定休日
金曜日
平均予算
~¥999 /~¥999
データ提供:Tabelog

1-2.熱海の中心街で、美味しい洋食。

④カレーレストラン熱海宝亭

「宝亭」は、熱海で70年以上も続く昔ながらの洋食店。メニューは、エビフライやハンバーグステーキ、サンドイッチ等などの昔ながらのラインナップで、種類は実に豊富。【画像は、ボリューミーで美味しいと評判の『ナポリタン』】
出典:

「宝亭」は、熱海で70年以上も続く昔ながらの洋食店。メニューは、エビフライやハンバーグステーキ、サンドイッチ等などの昔ながらのラインナップで、種類は実に豊富。【画像は、ボリューミーで美味しいと評判の『ナポリタン』】

「宝亭」は、“カレーレストラン”と冠されている通り、カレーが主力。その中でも特に人気で名物なのが『カツカレー』です。

カレーは、玉ねぎなどの野菜や豚のエキスが効いて旨味たっぷり。20種以上のスパイスを独自配合したルーは、円やかで深みがあり、キリッとした辛味があります。地元静岡のブランド豚「ふじの国ポーク」のカツは、サクサクと揚がっていて、ジューシー。カツの厚みも丁度良く、カレーとのバランスが絶妙と人気の逸品です。
出典:

「宝亭」は、“カレーレストラン”と冠されている通り、カレーが主力。その中でも特に人気で名物なのが『カツカレー』です。

カレーは、玉ねぎなどの野菜や豚のエキスが効いて旨味たっぷり。20種以上のスパイスを独自配合したルーは、円やかで深みがあり、キリッとした辛味があります。地元静岡のブランド豚「ふじの国ポーク」のカツは、サクサクと揚がっていて、ジューシー。カツの厚みも丁度良く、カレーとのバランスが絶妙と人気の逸品です。

洋食を堪能したい方なら、エビフライや豚ロース生姜焼きなどの料理が3,4品付いたランチセットがお得でお値打ちです。
【画像は、肉厚の生姜焼き・カニコロッケ・エビフライの『New Bランチ』。】
出典:

洋食を堪能したい方なら、エビフライや豚ロース生姜焼きなどの料理が3,4品付いたランチセットがお得でお値打ちです。
【画像は、肉厚の生姜焼き・カニコロッケ・エビフライの『New Bランチ』。】

⑤レストラン スコット

レストラン「スコット」は、戦後すぐ昭和21年創業の老舗洋食店。谷崎潤一郎や志賀直哉ら、著名な文人たちが通ったことで知られ、先に紹介した「わんたんや」とともに熱海で大人気のお店です。
【画像は「スコット 旧館」。店内は、外観同様に欧州のビストロ風の雰囲気。】
出典:

レストラン「スコット」は、戦後すぐ昭和21年創業の老舗洋食店。谷崎潤一郎や志賀直哉ら、著名な文人たちが通ったことで知られ、先に紹介した「わんたんや」とともに熱海で大人気のお店です。
【画像は「スコット 旧館」。店内は、外観同様に欧州のビストロ風の雰囲気。】

この店へ初めて訪れるのなら、『タンシチュー』と『ビーフシチュー』がお勧め。1週間かけて丁寧に仕込まれる秘伝の“デミグラスソース”の真価が存分に発揮されている看板メニューです。
【画像は、柔らかく煮込まれた分厚い牛タンと濃厚ソースが絶妙なバランスの『タンシチュー』。】
出典:

この店へ初めて訪れるのなら、『タンシチュー』と『ビーフシチュー』がお勧め。1週間かけて丁寧に仕込まれる秘伝の“デミグラスソース”の真価が存分に発揮されている看板メニューです。
【画像は、柔らかく煮込まれた分厚い牛タンと濃厚ソースが絶妙なバランスの『タンシチュー』。】

創業当時のレシピを改良しつつ、「スコット」独自の美味しさを今に伝える『ビーフシチュー』は、文豪・志賀直哉のお気に入り。旨味をしっかり閉じ込めた牛肉はホロリと柔らかく、濃厚デミグラスソースと出会うと天にも昇るような美味しさが口の中で広がります。
出典:

創業当時のレシピを改良しつつ、「スコット」独自の美味しさを今に伝える『ビーフシチュー』は、文豪・志賀直哉のお気に入り。旨味をしっかり閉じ込めた牛肉はホロリと柔らかく、濃厚デミグラスソースと出会うと天にも昇るような美味しさが口の中で広がります。

秘伝のデミクラスソースを味わうのなら、たっぷりと玉ねぎが入った『ハンバーグステーキ』もお勧めです。ナイフを入れた途端に肉汁がジュワッと溢れ出し、肉本来の旨味も堪能できると人気。
出典:

秘伝のデミクラスソースを味わうのなら、たっぷりと玉ねぎが入った『ハンバーグステーキ』もお勧めです。ナイフを入れた途端に肉汁がジュワッと溢れ出し、肉本来の旨味も堪能できると人気。

「スコット」では、前菜やスープ、魚料理、肉料理、サラダ、デザート等がアラカルトで味わえる他、ランチやディナーセットがあります。どれも古き良き老舗の洋食といった見た目と味わいです。
【画像は、品質の良い車海老を揚げた「エビフライ」。プリプリっと揚がった海老と円やかなタルタルソースが抜群の美味しさと評判の一皿です。】
出典:

「スコット」では、前菜やスープ、魚料理、肉料理、サラダ、デザート等がアラカルトで味わえる他、ランチやディナーセットがあります。どれも古き良き老舗の洋食といった見た目と味わいです。
【画像は、品質の良い車海老を揚げた「エビフライ」。プリプリっと揚がった海老と円やかなタルタルソースが抜群の美味しさと評判の一皿です。】

「スコット」は2店舗。通りを挟んで向かい側に「旧館」と「本店(新館)」があります。
【画像は、「スコット新館」。新館の店内は、正統派西洋料理店といった落ち着いた雰囲気。】
出典:

「スコット」は2店舗。通りを挟んで向かい側に「旧館」と「本店(新館)」があります。
【画像は、「スコット新館」。新館の店内は、正統派西洋料理店といった落ち着いた雰囲気。】

1-3.熱海の中心街で、懐かしの喫茶。

⑥BONNET (ボンネット)

1952年(昭和27年)創業の老舗の純喫茶「BONNET ボンネット」は、文豪三島由紀夫や谷崎潤一郎らが通った名店です。
出典:

1952年(昭和27年)創業の老舗の純喫茶「BONNET ボンネット」は、文豪三島由紀夫や谷崎潤一郎らが通った名店です。

開店当時は熱海の芸妓達も足繁く通ったという「BONNET」は、今も昔と変わらず“街の憩い場”。心地良い時間が流れる熱海ならではの名喫茶店です。
出典:

開店当時は熱海の芸妓達も足繁く通ったという「BONNET」は、今も昔と変わらず“街の憩い場”。心地良い時間が流れる熱海ならではの名喫茶店です。

店内は、ジャズが流れ落ち着いた雰囲気。創業当時そのままのテーブル席に座って頂くのは、やはり珈琲。サイフォンで淹れた珈琲は、コクがあって円やか。喫茶店ならではの深い味わいです。
出典:

店内は、ジャズが流れ落ち着いた雰囲気。創業当時そのままのテーブル席に座って頂くのは、やはり珈琲。サイフォンで淹れた珈琲は、コクがあって円やか。喫茶店ならではの深い味わいです。

この店で食事をするのなら、お勧めは何と言っても、創業当時そのままの『ハンバーガー』。店主が米軍キャンプで覚えた味を日本人好みにアレンジしたという「BONNET」の看板メニューです。

地元ベーカリー住吉屋(後述)が焼いたバンズは、ふっくらとして、厚みのあるパテ、濃厚ソースとよく合います。バンズ・パテ・オニオンスライス・ピクルス・レタス・ソースが渾然一体となる美味しさは、“ハンバーガー”の原点とも言うべきシンプルな味わいです。
出典:

この店で食事をするのなら、お勧めは何と言っても、創業当時そのままの『ハンバーガー』。店主が米軍キャンプで覚えた味を日本人好みにアレンジしたという「BONNET」の看板メニューです。

地元ベーカリー住吉屋(後述)が焼いたバンズは、ふっくらとして、厚みのあるパテ、濃厚ソースとよく合います。バンズ・パテ・オニオンスライス・ピクルス・レタス・ソースが渾然一体となる美味しさは、“ハンバーガー”の原点とも言うべきシンプルな味わいです。

「BONNET」では、ハンバーグの他に、トーストやサンドイッチ、ナポリタン、オムライス等洋食各種が揃い、一品メニューも揃っています。【画像は、ルックス抜群で、ボリューム満点な『ハンバーグステーキ』。】
出典:

「BONNET」では、ハンバーグの他に、トーストやサンドイッチ、ナポリタン、オムライス等洋食各種が揃い、一品メニューも揃っています。【画像は、ルックス抜群で、ボリューム満点な『ハンバーグステーキ』。】

ボンネット
来宮 / 喫茶店
住所
熱海市銀座町8-14
営業時間
[月~金]
10:00〜15:00
定休日
日曜日 
平均予算
~¥999
データ提供:Tabelog

⑦cafe 田園

「cafe 田園」は、先に紹介した「スコット旧館」のすぐ隣。熱海の路地に佇む昭和レトロな純喫茶です。
出典:

「cafe 田園」は、先に紹介した「スコット旧館」のすぐ隣。熱海の路地に佇む昭和レトロな純喫茶です。

鯉が泳ぐ池がある店内は、レトロシックで落ち着いた雰囲気。ここで頂くのなら、1959年創業当時から変わらない、昔懐かしい味わいのサンドイッチやスパゲッティ。
【画像の白い像は、熱海の観光スポット『貫一お宮の像』を制作した彫刻家・舘野弘青氏による作品。】
出典:

鯉が泳ぐ池がある店内は、レトロシックで落ち着いた雰囲気。ここで頂くのなら、1959年創業当時から変わらない、昔懐かしい味わいのサンドイッチやスパゲッティ。
【画像の白い像は、熱海の観光スポット『貫一お宮の像』を制作した彫刻家・舘野弘青氏による作品。】

人気は、麺絡みの良い濃厚ソースが自慢の『ミートソース』と、口当たり優しく温かな『玉子サンド』。タバスコと粉チーズをかけて頂く『ミートソース』は、喫茶店王道の味と評判です。モーニングもあるので、朝早くから熱海散策をする方にもお勧め。【画像は『ミックスサンド』と『オリジナルブレンドコーヒー』。】
出典:

人気は、麺絡みの良い濃厚ソースが自慢の『ミートソース』と、口当たり優しく温かな『玉子サンド』。タバスコと粉チーズをかけて頂く『ミートソース』は、喫茶店王道の味と評判です。モーニングもあるので、朝早くから熱海散策をする方にもお勧め。【画像は『ミックスサンド』と『オリジナルブレンドコーヒー』。】

「田園」では、軽食の他、クリームソーダやバナナジュース、カルピスや白玉ぜんざい等など、昭和レトロ感満載の懐かしのメニューも揃っています。

【画像は、喫茶店ならではのルックスが愛らしい『コーヒーゼリー』。】
出典:

「田園」では、軽食の他、クリームソーダやバナナジュース、カルピスや白玉ぜんざい等など、昭和レトロ感満載の懐かしのメニューも揃っています。

【画像は、喫茶店ならではのルックスが愛らしい『コーヒーゼリー』。】

田園
来宮 / 喫茶店
住所
熱海市渚町12-5
営業時間
9:00~20:00
定休日
木曜日
平均予算
~¥999
データ提供:Tabelog

⑧サンバード

せっかく海辺に来たのなら、景色を眺めながら頂きたいという方にお勧めなのが、1960年代後半に開業した「純喫茶 サンバード」。明るく開放感のある店内は、70年代の洒落た雰囲気。
出典:

せっかく海辺に来たのなら、景色を眺めながら頂きたいという方にお勧めなのが、1960年代後半に開業した「純喫茶 サンバード」。明るく開放感のある店内は、70年代の洒落た雰囲気。

メニューは、ミルクセーキやフルーツパフェ、サンドイッチやピラフといった喫茶店ならではのラインナップ。

中でも人気なのは、鉄板で供される『ナポリタン』。
具材は、昔そのままに、ソーセージ、ピーマン、玉ねぎ、マッシュルーム。モチモチとした味わいの太麺とケチャップの味付けが絶妙で“究極のナポリタン”と評判。平日のランチタイムなら、サラダと珈琲をセットにして、お値打価格で頂けます。
出典:

メニューは、ミルクセーキやフルーツパフェ、サンドイッチやピラフといった喫茶店ならではのラインナップ。

中でも人気なのは、鉄板で供される『ナポリタン』。
具材は、昔そのままに、ソーセージ、ピーマン、玉ねぎ、マッシュルーム。モチモチとした味わいの太麺とケチャップの味付けが絶妙で“究極のナポリタン”と評判。平日のランチタイムなら、サラダと珈琲をセットにして、お値打価格で頂けます。

サンバード
熱海 / 喫茶店
住所
熱海市東海岸町2-15
営業時間
9:00〜17:00 (16:00 L.O)
定休日
毎週水曜日・月1回木曜日
平均予算
~¥999
データ提供:Tabelog

1-4.熱海の中心街で、熱海土産&パン

⑨延命堂 本店

「延命堂」は日本で初めて“温泉饅頭”を作ったと云われる熱海の有名な老舗和菓子店です。
看板商品『延命饅頭』は、「湯前神社」傍に元々店を構えていた店主が、自噴する温泉蒸気を見て饅頭を蒸し上げることを思いついて商品化した名物です。
出典:

「延命堂」は日本で初めて“温泉饅頭”を作ったと云われる熱海の有名な老舗和菓子店です。
看板商品『延命饅頭』は、「湯前神社」傍に元々店を構えていた店主が、自噴する温泉蒸気を見て饅頭を蒸し上げることを思いついて商品化した名物です。

現在は、温泉蒸気ではなく蒸し器で作っていますが、保存料などの添加物を一切用いずに、身体に優しい食材だけで、伝統の味を守っています。

丁寧に作られる『延命饅頭』は、素朴で甘さ控え目。懐かしい味わいの饅頭です。黒糖生地の茶饅頭には“つぶ餡”が、白生地には白蜜を用いたあっさりとした“こし餡”がたっぷり入っています。
出典:

現在は、温泉蒸気ではなく蒸し器で作っていますが、保存料などの添加物を一切用いずに、身体に優しい食材だけで、伝統の味を守っています。

丁寧に作られる『延命饅頭』は、素朴で甘さ控え目。懐かしい味わいの饅頭です。黒糖生地の茶饅頭には“つぶ餡”が、白生地には白蜜を用いたあっさりとした“こし餡”がたっぷり入っています。

延命堂 本店
来宮 / 和菓子
住所
熱海市上宿町3-28
営業時間
9:00~20:00
定休日
水曜不定休(祝日の場合は営業)
平均予算
¥1,000~¥1,999
データ提供:Tabelog

⑩本家 ときわぎ 

熱海銀座通りの交差点に一際目を引くのが、大正17年創業の老舗和菓子店「本家ときわぎ」です。重厚感たっぷりの宮造りの店舗は、観光客のフォトスポット。
出典:

熱海銀座通りの交差点に一際目を引くのが、大正17年創業の老舗和菓子店「本家ときわぎ」です。重厚感たっぷりの宮造りの店舗は、観光客のフォトスポット。

「本家ときわぎ」では、開店以来“心と体に、やさしいお菓子作り”一筋。手作り、無添加にこだわった和菓子作りを続けています。この店の看板菓子は、“羊羹”各種と“きび餅”です。
出典:

「本家ときわぎ」では、開店以来“心と体に、やさしいお菓子作り”一筋。手作り、無添加にこだわった和菓子作りを続けています。この店の看板菓子は、“羊羹”各種と“きび餅”です。

『きび餅』は、大正期から変わらぬ製法で作られる店一番の人気商品。
穀物のやさしい味わいと風味が伝わる餅菓子で、甘味も上品で後味もすっきり。一つ二つと、ついつい手が伸びてしまう絶品和菓子です。
出典:

『きび餅』は、大正期から変わらぬ製法で作られる店一番の人気商品。
穀物のやさしい味わいと風味が伝わる餅菓子で、甘味も上品で後味もすっきり。一つ二つと、ついつい手が伸びてしまう絶品和菓子です。

店名を冠した「常盤木(ときわぎ)」は、羊羹を拍子木切りにし、自然乾燥した独特の触感が魅力。手を汚さずに気軽につまめる羊羹は、外は、さっくりして、中はしっとり。上品な味わいと見た目清々しさで、お土産にぴったり。
出典:

店名を冠した「常盤木(ときわぎ)」は、羊羹を拍子木切りにし、自然乾燥した独特の触感が魅力。手を汚さずに気軽につまめる羊羹は、外は、さっくりして、中はしっとり。上品な味わいと見た目清々しさで、お土産にぴったり。

⑪仏蘭西菓子 MONT BLANC(モンブラン)

昭和22年創業の「仏蘭西菓子 MONT BLANC」は、文豪や著名人らに愛された熱海の老舗洋菓子店。洋菓子が並ぶ店内には、喫茶スペースもあるので、散策中に立ち寄れます。
出典:

昭和22年創業の「仏蘭西菓子 MONT BLANC」は、文豪や著名人らに愛された熱海の老舗洋菓子店。洋菓子が並ぶ店内には、喫茶スペースもあるので、散策中に立ち寄れます。

文豪・谷崎潤一郎が愛したという『モカロール』は、特製バタークリームをスポンジ生地で丸めた、初代考案のロールケーキ。素朴で懐かしい味わいながらも、モカのビター風味が効いて大人向きのシックな味わいです。
出典:

文豪・谷崎潤一郎が愛したという『モカロール』は、特製バタークリームをスポンジ生地で丸めた、初代考案のロールケーキ。素朴で懐かしい味わいながらも、モカのビター風味が効いて大人向きのシックな味わいです。

「MONTBLANC」で頂くのなら『モンブラン』もお勧めです。
一般的な洋菓子の“モンブラン”と異なり、この店の『モンブラン』は、洋酒が染みた肌理細やかなサバランに、甘味のある生クリームがたっぷりとのせられたケーキです。甘さ控え目で、上品な味わいは、店の雰囲気同様にシックでクラシカルです。
出典:

「MONTBLANC」で頂くのなら『モンブラン』もお勧めです。
一般的な洋菓子の“モンブラン”と異なり、この店の『モンブラン』は、洋酒が染みた肌理細やかなサバランに、甘味のある生クリームがたっぷりとのせられたケーキです。甘さ控え目で、上品な味わいは、店の雰囲気同様にシックでクラシカルです。

⑫三木製菓

昭和23年創業の「三木製菓」も、熱海の老舗洋菓子店。“洋菓子の不二家”で修行を積んだ初代が昭和24年にこの地で創業したのが始まり。創業以来変わらない看板菓子『ネコの舌』で人気の店です。
出典:

昭和23年創業の「三木製菓」も、熱海の老舗洋菓子店。“洋菓子の不二家”で修行を積んだ初代が昭和24年にこの地で創業したのが始まり。創業以来変わらない看板菓子『ネコの舌』で人気の店です。

新鮮なバターと卵をたっぷり使った看板菓子は、素朴で美味しいと長きに亘って愛される熱海の味。さっくりした食感は、独特の触感で後を引く美味しさ。文豪・谷崎潤一郎も愛したという熱海屈指のロングセラー商品です。

店では他に、フルーツケーキやバタークッキー、バームクーヘンなどの焼き菓子、ショートケーキやロールケーキの生洋菓子が各種あります。

レトロなパッケージも魅力の『ネコノ舌』は、箱入り個別パッケージもあり、お土産にうってつけ。焼き菓子だけ扱う別店舗も熱海駅前(「三木製菓 駅前第一ビル店 」)にもありますので、旅の最後に購入も可能です。
【画像は、袋入りの『ネコの舌』。】
出典:

新鮮なバターと卵をたっぷり使った看板菓子は、素朴で美味しいと長きに亘って愛される熱海の味。さっくりした食感は、独特の触感で後を引く美味しさ。文豪・谷崎潤一郎も愛したという熱海屈指のロングセラー商品です。

店では他に、フルーツケーキやバタークッキー、バームクーヘンなどの焼き菓子、ショートケーキやロールケーキの生洋菓子が各種あります。

レトロなパッケージも魅力の『ネコノ舌』は、箱入り個別パッケージもあり、お土産にうってつけ。焼き菓子だけ扱う別店舗も熱海駅前(「三木製菓 駅前第一ビル店 」)にもありますので、旅の最後に購入も可能です。
【画像は、袋入りの『ネコの舌』。】

⑬ほていや

熱海の“ご当地パン”といえば、「ほていや」の『蒸しパン』。
昭和22年創業のベーカリー「ほていや」発祥の人気パンです。この店はすでに閉店してしまいましたが、その味と製法はしっかりと受け継がれ、現在は「マックスバリュー熱海店」内で販売しています。
出典:

熱海の“ご当地パン”といえば、「ほていや」の『蒸しパン』。
昭和22年創業のベーカリー「ほていや」発祥の人気パンです。この店はすでに閉店してしまいましたが、その味と製法はしっかりと受け継がれ、現在は「マックスバリュー熱海店」内で販売しています。

「ほていや」の蒸しパンは、独特の形状と食感、素朴な甘味が魅力の逸品。
具材を巻き込んだロール状の蒸しパンに、洋菓子のような生地が合わせてあり、一般的なふわふわとした蒸しパンと異なり、しっとりとしてもっちりとした食感です。甘すぎず、柔らかいので、子どもから高齢者まで家族皆で楽しめると大人気です。
【画像は、断トツの人気の『栗』。他にメープルやさつま芋、小倉や抹茶等など、様々な種類の蒸しパンがあります。】
出典:

「ほていや」の蒸しパンは、独特の形状と食感、素朴な甘味が魅力の逸品。
具材を巻き込んだロール状の蒸しパンに、洋菓子のような生地が合わせてあり、一般的なふわふわとした蒸しパンと異なり、しっとりとしてもっちりとした食感です。甘すぎず、柔らかいので、子どもから高齢者まで家族皆で楽しめると大人気です。
【画像は、断トツの人気の『栗』。他にメープルやさつま芋、小倉や抹茶等など、様々な種類の蒸しパンがあります。】

⑭住吉屋 熱海本店 (スミヨシヤ)

創業80余年の「住吉屋本店」は、洋菓子とパンの店。
名物は、なんといってもサクサクっとしたシュー生地に、地元の丹那牛乳と卵で作られた特製クリームがたっぷりと詰められた『とろける・デ・シュー』。ボリューム満点で価格も良心的。ザクザクっとしたクッキー生地と、とろけるような滑らかなクリームの食感の対比が絶妙のシュークリームです。
出典:

創業80余年の「住吉屋本店」は、洋菓子とパンの店。
名物は、なんといってもサクサクっとしたシュー生地に、地元の丹那牛乳と卵で作られた特製クリームがたっぷりと詰められた『とろける・デ・シュー』。ボリューム満点で価格も良心的。ザクザクっとしたクッキー生地と、とろけるような滑らかなクリームの食感の対比が絶妙のシュークリームです。

もう一つの看板菓子が、年間22万個も売り上げたという『とろけるちーずケーキ』。
仏蘭西産のクリームチーズと自家製カスタードを配合した絶品クリームが入った蒸し焼きのケーキです。蒸し焼きといっても、生地もクリームも滑らかで、口溶けも良く、後味も上品。シュークリーム同様に、一度食べるとやみつきになる熱海の絶品洋菓子です。
出典:

もう一つの看板菓子が、年間22万個も売り上げたという『とろけるちーずケーキ』。
仏蘭西産のクリームチーズと自家製カスタードを配合した絶品クリームが入った蒸し焼きのケーキです。蒸し焼きといっても、生地もクリームも滑らかで、口溶けも良く、後味も上品。シュークリーム同様に、一度食べるとやみつきになる熱海の絶品洋菓子です。

2-1.「起雲閣」で美味しい一時。

熱海の人気観光スポット「起雲閣」は、大正8年に築かれた名邸です。戦後は熱海随一の名旅館として名を馳せ、現在は熱海市の有形文化財として一般公開されています。【画像は、敷地面積が一千坪にも及ぶ「起雲閣」の池泉回遊式庭園。」】
出典:

熱海の人気観光スポット「起雲閣」は、大正8年に築かれた名邸です。戦後は熱海随一の名旅館として名を馳せ、現在は熱海市の有形文化財として一般公開されています。【画像は、敷地面積が一千坪にも及ぶ「起雲閣」の池泉回遊式庭園。」】

「起雲閣」の魅力は、何と言っても古きよき時代の香り。建築も内部も、全てにおいてエレガントでシックです。熱海では外せない魅力が詰まった名所中の名所です。
出典:

「起雲閣」の魅力は、何と言っても古きよき時代の香り。建築も内部も、全てにおいてエレガントでシックです。熱海では外せない魅力が詰まった名所中の名所です。

⑮喫茶室 やすらぎ

「起雲閣」で一休みするのなら、旅館時代のバースペースをそのまま利用た「喫茶室やすらぎ」へ。当時そのままのシックな雰囲気の中でゆったりと優雅な一時が味わえます。
【画像は、かつてのバーカウンターを彷彿とさせる、アールデコ調のカウンター席。】
出典:

「起雲閣」で一休みするのなら、旅館時代のバースペースをそのまま利用た「喫茶室やすらぎ」へ。当時そのままのシックな雰囲気の中でゆったりと優雅な一時が味わえます。
【画像は、かつてのバーカウンターを彷彿とさせる、アールデコ調のカウンター席。】

カウンター席の他、ゆったりと座れるソファ席もあり、庭の景色も楽しみながら喫茶が出来ます。
出典:

カウンター席の他、ゆったりと座れるソファ席もあり、庭の景色も楽しみながら喫茶が出来ます。

喫茶室で頂けるのは、クッキーや珈琲、抹茶や和菓子。ぜひゆったりと贅沢な一時を楽しみましょう。
【画像は、冷たい『お抹茶と和菓子』のセット。】
出典:

喫茶室で頂けるのは、クッキーや珈琲、抹茶や和菓子。ぜひゆったりと贅沢な一時を楽しみましょう。
【画像は、冷たい『お抹茶と和菓子』のセット。】

⑯菊香堂

「起雲閣」のすぐ傍にある昭和11年創業の「菊香堂」は、地域に根付いたアットホームな老舗ベーカリー。
質素な店構えながらも、バケットや食パン、サンドイッチやカレーパン等、手作りのパンや菓子が種類豊富に並びます。
出典:

「起雲閣」のすぐ傍にある昭和11年創業の「菊香堂」は、地域に根付いたアットホームな老舗ベーカリー。
質素な店構えながらも、バケットや食パン、サンドイッチやカレーパン等、手作りのパンや菓子が種類豊富に並びます。

店の名物は、優しい口溶けが特徴の、温泉で蒸し焼きしたチーズスフレ『温泉乳香』ですが、人気は、パン生地の旨みもしっかり味わえる惣菜系のサンドイッチ類です。

財布に優しい良心価格の手作りパンは、地元支持が絶大。ラインナップは多くとも、午後になると売り切れる商品が多いので、来店するのなら午前中がベスト。青空の下、海辺のデッキで気楽にランチを楽しみたい方にお勧めのお店です。
出典:

店の名物は、優しい口溶けが特徴の、温泉で蒸し焼きしたチーズスフレ『温泉乳香』ですが、人気は、パン生地の旨みもしっかり味わえる惣菜系のサンドイッチ類です。

財布に優しい良心価格の手作りパンは、地元支持が絶大。ラインナップは多くとも、午後になると売り切れる商品が多いので、来店するのなら午前中がベスト。青空の下、海辺のデッキで気楽にランチを楽しみたい方にお勧めのお店です。

菊香堂
来宮 / パン
住所
熱海市昭和町1-12
営業時間
8:30~20:00
定休日
日曜・第3土曜
平均予算
~¥999
データ提供:Tabelog

2.豊かな自と太古の香り「JR来宮駅」周辺

JR来宮駅は、熱海市の山手側。熱海駅の隣駅です。
出典:

JR来宮駅は、熱海市の山手側。熱海駅の隣駅です。

駅周辺には、太古の神気を今に伝える「來宮神社」や、梅や紅葉の名所として全国的に知られる「熱海梅園」等、熱海の人気観光スポットが数々あります。【画像は、近年人気沸騰のパワースポット「來宮神社」の樹齢2000年を超える御神木「大楠」。一周すると寿命が一年伸びると云われています。】
出典:

駅周辺には、太古の神気を今に伝える「來宮神社」や、梅や紅葉の名所として全国的に知られる「熱海梅園」等、熱海の人気観光スポットが数々あります。【画像は、近年人気沸騰のパワースポット「來宮神社」の樹齢2000年を超える御神木「大楠」。一周すると寿命が一年伸びると云われています。】

緑豊かで、閑静な住宅や別荘が建ち並ぶ来宮駅周辺は、ゆったりと散策するのにちょうど良く、先に紹介した「熱海銀座商店街」までは、歩いて15分程度到達できます。【画像は、「來宮神社」から徒歩7分程の場所に位置する、歌人・佐佐木信綱の旧宅「凌寒荘」。毎週土日のみ無料で一般公開しています。】
出典:

緑豊かで、閑静な住宅や別荘が建ち並ぶ来宮駅周辺は、ゆったりと散策するのにちょうど良く、先に紹介した「熱海銀座商店街」までは、歩いて15分程度到達できます。【画像は、「來宮神社」から徒歩7分程の場所に位置する、歌人・佐佐木信綱の旧宅「凌寒荘」。毎週土日のみ無料で一般公開しています。】

【画像は、2月中旬頃の「熱海梅園」。自然豊かな当園は、梅だけでなく紅葉の名所としても知られています。】
出典:

【画像は、2月中旬頃の「熱海梅園」。自然豊かな当園は、梅だけでなく紅葉の名所としても知られています。】

⑰洋食 とん一

来宮駅すぐにある「とん一」は、昭和50年開業の地元で人気の洋食店。サンプルケースが印象的なこの店は、外観、店内共に、昔懐かしい雰囲気。

メニューは実に豊富で、トンカツやカニコロッケ、ハンバーグや生姜焼きといった定食類、カレーライスや丼物、グラタンやサラダ、魚や肉の一品料理が各種揃い、サンドイッチやトーストといった喫茶メニューも充実しています。
【画像は『ヒレ一口かつ定食』】
出典:

来宮駅すぐにある「とん一」は、昭和50年開業の地元で人気の洋食店。サンプルケースが印象的なこの店は、外観、店内共に、昔懐かしい雰囲気。

メニューは実に豊富で、トンカツやカニコロッケ、ハンバーグや生姜焼きといった定食類、カレーライスや丼物、グラタンやサラダ、魚や肉の一品料理が各種揃い、サンドイッチやトーストといった喫茶メニューも充実しています。
【画像は『ヒレ一口かつ定食』】

中でも人気なのは、放牧豚を用いたとんかつです。肉の質も味も、揚げ方も上手く、CP抜群。定食も人気ですが、『カツサンド』や『カツ丼』も美味しいと評判です。【画像は、『カツサンド』。】
出典:

中でも人気なのは、放牧豚を用いたとんかつです。肉の質も味も、揚げ方も上手く、CP抜群。定食も人気ですが、『カツサンド』や『カツ丼』も美味しいと評判です。【画像は、『カツサンド』。】

定食で人気なのが、店名を冠した『とん一定食』。アジフライ・ホタテ・エビフライ・ヒレカツ・クリームコロッケが一同に介し、ボリューム満点。肉汁が溢れ出る『メンチカツ定食』やグラタンも人気。
出典:

定食で人気なのが、店名を冠した『とん一定食』。アジフライ・ホタテ・エビフライ・ヒレカツ・クリームコロッケが一同に介し、ボリューム満点。肉汁が溢れ出る『メンチカツ定食』やグラタンも人気。

とん一
来宮 / 洋食
住所
熱海市福道町7-11
営業時間
11:00~15:00 17:00~20:00
定休日
火曜日,第3月曜日
平均予算
¥1,000~¥1,999 /¥1,000~¥1,999
データ提供:Tabelog

⑱健康パン

来宮駅すぐの「健康パン」は、店名とは裏腹に、地元に根付いた和菓子店です。
店に並ぶのは、懐かしい味わいが魅力の手作り和菓子です。特に有名なのが「來宮神社」で販売されている“来福スウィーツ”の一つ『こがしまんじゅう』です。しっとりともっちりとした皮生地に、甘さ控え目の小豆餡がたっぷりと入っています。
出典:

来宮駅すぐの「健康パン」は、店名とは裏腹に、地元に根付いた和菓子店です。
店に並ぶのは、懐かしい味わいが魅力の手作り和菓子です。特に有名なのが「來宮神社」で販売されている“来福スウィーツ”の一つ『こがしまんじゅう』です。しっとりともっちりとした皮生地に、甘さ控え目の小豆餡がたっぷりと入っています。

『こがしまんじゅう』とともに、人気が高いのが『みたらしだんご』。一つ一つ丁寧に炭火焼きされた団子は、柔らかくもっちり。甘じょっぱい醤油ダレの香り、団子の焦げた風味が相まって美味しい!と評判の絶品です。
出典:

『こがしまんじゅう』とともに、人気が高いのが『みたらしだんご』。一つ一つ丁寧に炭火焼きされた団子は、柔らかくもっちり。甘じょっぱい醤油ダレの香り、団子の焦げた風味が相まって美味しい!と評判の絶品です。

健康パン
来宮 / 和菓子
住所
熱海市福道町7-9
営業時間
9:00~19:00
定休日
水曜日
平均予算
~¥999
データ提供:Tabelog

3.熱海の玄関口「JR熱海駅」周辺

2016年秋に駅ビルが大々的にリノベーションされた「JR熱海駅」。
駅ビル「ラスカ熱海」には、地元の方々が利用するスーパーやショップの他、観光客向けの飲食店や土産物店が数多く出店している他、観光案内所や休憩施設も完備。駅前のロータリーも明るくなり、より一層使いやすくなりました。
出典:

2016年秋に駅ビルが大々的にリノベーションされた「JR熱海駅」。
駅ビル「ラスカ熱海」には、地元の方々が利用するスーパーやショップの他、観光客向けの飲食店や土産物店が数多く出店している他、観光案内所や休憩施設も完備。駅前のロータリーも明るくなり、より一層使いやすくなりました。

といっても、温泉観光地の風情を残す商店街も健在。駅前からは、熱海名物や土産を並べる店や飲食店が軒を連ねる「平和通り」と「仲見世通り」の二つの商店街が伸び、終日賑わいます。
出典:

といっても、温泉観光地の風情を残す商店街も健在。駅前からは、熱海名物や土産を並べる店や飲食店が軒を連ねる「平和通り」と「仲見世通り」の二つの商店街が伸び、終日賑わいます。

3-1.熱海駅周辺で、懐かしの洋食。

⑲レストランフルヤ

昭和30年代から駅前で営む『レストランフルヤ』は、観光客も地元客も訪れる老舗レストラン。
出典:

昭和30年代から駅前で営む『レストランフルヤ』は、観光客も地元客も訪れる老舗レストラン。

昭和期のパーラーそのままの店構えは今も愛らしく、吹き抜けの店内は、シャンデリアと螺旋階段が印象的なレトロモダンな雰囲気。広々として明るく、ランチや喫茶にぴったりのお店です。
出典:

昭和期のパーラーそのままの店構えは今も愛らしく、吹き抜けの店内は、シャンデリアと螺旋階段が印象的なレトロモダンな雰囲気。広々として明るく、ランチや喫茶にぴったりのお店です。

手間暇惜しまず作り上げる洋食は、昔ながらの懐かしい味わい。この店ならではの味を求めて、多くのリピーター客が訪れます。【画像は、ルックスも味も抜群の『ナポリタン』。】
出典:

手間暇惜しまず作り上げる洋食は、昔ながらの懐かしい味わい。この店ならではの味を求めて、多くのリピーター客が訪れます。【画像は、ルックスも味も抜群の『ナポリタン』。】

メニューは、ポークジンジャーやクリームソーダなど、昭和期の懐かしのラインナップ。

その中でも人気が高いのが、見た目も愛らしい、正統派の『オムライス』。玉ねぎと鶏肉、マッシュルームとシンプルな具材を用いたチキンライスは、ほんのりと甘く、薄焼き卵とバランスも最高!と評判。薄焼き卵派のオムライス好きなら、一度は試したい逸品です。
出典:

メニューは、ポークジンジャーやクリームソーダなど、昭和期の懐かしのラインナップ。

その中でも人気が高いのが、見た目も愛らしい、正統派の『オムライス』。玉ねぎと鶏肉、マッシュルームとシンプルな具材を用いたチキンライスは、ほんのりと甘く、薄焼き卵とバランスも最高!と評判。薄焼き卵派のオムライス好きなら、一度は試したい逸品です。

レストランフルヤ
熱海 / レストラン(その他)
住所
熱海市田原本町8-9
営業時間
定休日
平均予算
¥1,000~¥1,999
データ提供:Tabelog

⑳洋食 みのる亭 サニーハイツ店

「熱海」で洋食と言えば、先に紹介した「スコット」が良く知られていますが、昭和34年創業の「みのる亭」も、古くから地元で支持される人気の店。

以前は、「起雲閣」の南西の和田町に店を構えていましたが、現在は熱海駅から徒歩6,7分の場所に建つリゾートマンションの1階へと移転しました。広々とした店内には、テーブル席の他、相模湾の景色を眺められるソファー席もあり、ゆったりと食事が出来ます。

【画像は、厳選された豚肉を用いた『ポークジンジャー』。新鮮野菜がたっぷりと添えられ食べ応え満点。(旧店舗にて撮影)】
出典:

「熱海」で洋食と言えば、先に紹介した「スコット」が良く知られていますが、昭和34年創業の「みのる亭」も、古くから地元で支持される人気の店。

以前は、「起雲閣」の南西の和田町に店を構えていましたが、現在は熱海駅から徒歩6,7分の場所に建つリゾートマンションの1階へと移転しました。広々とした店内には、テーブル席の他、相模湾の景色を眺められるソファー席もあり、ゆったりと食事が出来ます。

【画像は、厳選された豚肉を用いた『ポークジンジャー』。新鮮野菜がたっぷりと添えられ食べ応え満点。(旧店舗にて撮影)】

馴染客で賑わう店で頂けるのは、初代から引き継がれた、無添加手作りをモットーにした絶品洋食。
【画像は、ソースもライスも丁寧に作られていて美味しいと評判の『オムライス』(旧店舗にて撮影)】
出典:

馴染客で賑わう店で頂けるのは、初代から引き継がれた、無添加手作りをモットーにした絶品洋食。
【画像は、ソースもライスも丁寧に作られていて美味しいと評判の『オムライス』(旧店舗にて撮影)】

店を代表するメニューは『ポークカツレツ』。
ディープフライの“とんかつ”とは異なり、一枚一枚丁寧にフライパンで揚げるフレンチスタイルの“コートレット”を日本的にアレンジしたもの。揚げる度に、新しい油を使用するので油臭さを感じず、衣もきめ細かいので、サクサクっとした食感が楽しめると人気。

厚く切られたポークは、那須高原豚。しっとりと柔らかく、適度な食感もあり、軽い衣と相まって美味しいと評判。

とんかつソースも、そして付け合せの生野菜にかけるドレッシングも、マヨネーズも全て無添加の手作りです。
出典:

店を代表するメニューは『ポークカツレツ』。
ディープフライの“とんかつ”とは異なり、一枚一枚丁寧にフライパンで揚げるフレンチスタイルの“コートレット”を日本的にアレンジしたもの。揚げる度に、新しい油を使用するので油臭さを感じず、衣もきめ細かいので、サクサクっとした食感が楽しめると人気。

厚く切られたポークは、那須高原豚。しっとりと柔らかく、適度な食感もあり、軽い衣と相まって美味しいと評判。

とんかつソースも、そして付け合せの生野菜にかけるドレッシングも、マヨネーズも全て無添加の手作りです。

洋食店ならではのデミグラスソースも絶品と評判。
那須高原豚を使った『ポークソテーハワイ風』や『ハンバーグ』が人気メニューですが、ランチで頂くのなら、ハンバーグやフライ、焼肉やスパゲッティ、生野菜などが一皿に盛られた『大人のお子さまランチ(旧名スペシャルランチ)』が断然お得。

どれも丁寧に作られた本格洋食。大人になっても食べたいのは、あの懐かしの“お子様ランチ”かもしれません。古き良き時代を思い出す逸品です。【画像は、旧店舗にて撮影】
出典:

洋食店ならではのデミグラスソースも絶品と評判。
那須高原豚を使った『ポークソテーハワイ風』や『ハンバーグ』が人気メニューですが、ランチで頂くのなら、ハンバーグやフライ、焼肉やスパゲッティ、生野菜などが一皿に盛られた『大人のお子さまランチ(旧名スペシャルランチ)』が断然お得。

どれも丁寧に作られた本格洋食。大人になっても食べたいのは、あの懐かしの“お子様ランチ”かもしれません。古き良き時代を思い出す逸品です。【画像は、旧店舗にて撮影】

3-2.熱海駅周辺で、熱海ならではのお土産。

㉑菓子舗 間瀬 ラスカ熱海店

創業明治5年の「間瀬」は、伊豆大島の天然塩や松崎の桜葉等、伊豆産や厳選国内厳選の食材を用いた和菓子の老舗店です。本店は、網代港近くにありますが、「ラスカ熱海」にも店舗があります。

【画像は、川端康成の代表作から着想を得て淡い恋心を表現した看板商品『伊豆乃踊子』。しっとりしたサブレ生地にクルミ入りの白あんがたっぷり入った焼き菓子です。“淡い恋心”のように、優しい甘みが特徴です。】
出典:

創業明治5年の「間瀬」は、伊豆大島の天然塩や松崎の桜葉等、伊豆産や厳選国内厳選の食材を用いた和菓子の老舗店です。本店は、網代港近くにありますが、「ラスカ熱海」にも店舗があります。

【画像は、川端康成の代表作から着想を得て淡い恋心を表現した看板商品『伊豆乃踊子』。しっとりしたサブレ生地にクルミ入りの白あんがたっぷり入った焼き菓子です。“淡い恋心”のように、優しい甘みが特徴です。】

代表銘菓『伊豆乃踊子』とともに、お勧めなのが『吉祥』です。
さつま芋と黄身を加えた白餡をこし餡で包んで蒸したこの和菓子は、とろけるような食感で実に滑らか。口溶けも良く、上品な味わいです。

「間瀬」の直営売店は、ラスカ熱海の1Fですが、2Fには、クリームあんみつや抹茶フロートといった和スウィーツが頂ける「間瀬CAFE」もあります。
出典:

代表銘菓『伊豆乃踊子』とともに、お勧めなのが『吉祥』です。
さつま芋と黄身を加えた白餡をこし餡で包んで蒸したこの和菓子は、とろけるような食感で実に滑らか。口溶けも良く、上品な味わいです。

「間瀬」の直営売店は、ラスカ熱海の1Fですが、2Fには、クリームあんみつや抹茶フロートといった和スウィーツが頂ける「間瀬CAFE」もあります。

㉒いいらまんじゅう 阿部商店

駅前の「平和通り商店街」にある「いいらまんじゅう 阿部商店」は、熱海の人気老舗まんじゅう店の一つ。
出典:

駅前の「平和通り商店街」にある「いいらまんじゅう 阿部商店」は、熱海の人気老舗まんじゅう店の一つ。

販売店舗の奥でせっせと蒸されているのは、一般の温泉饅頭より一回り大きい名物の『いいらまんじゅう』と『温泉まんじゅう』。【画像は、手前から、黒糖つぶし餡・紫蘇こし餡・抹茶こし餡の『いいらまんじゅう』】
出典:

販売店舗の奥でせっせと蒸されているのは、一般の温泉饅頭より一回り大きい名物の『いいらまんじゅう』と『温泉まんじゅう』。【画像は、手前から、黒糖つぶし餡・紫蘇こし餡・抹茶こし餡の『いいらまんじゅう』】

名物『いいらまんじゅう』は、生地はふんわりと柔らか。小豆餡も上品な甘味。たっぷりと詰まっているので、食べ応え満点。散策のおやつにぴったりです。お土産なら、小ぶりの『温泉まんじゅう』もお勧めです。
出典:

名物『いいらまんじゅう』は、生地はふんわりと柔らか。小豆餡も上品な甘味。たっぷりと詰まっているので、食べ応え満点。散策のおやつにぴったりです。お土産なら、小ぶりの『温泉まんじゅう』もお勧めです。

㉓利休

「利久」も、“熱海に来たらこの店!”というリピーターが多い人気饅頭店です。店の奥で作られているので、出来たて、蒸したての美味しい温泉饅頭が頂けます。
出典:

「利久」も、“熱海に来たらこの店!”というリピーターが多い人気饅頭店です。店の奥で作られているので、出来たて、蒸したての美味しい温泉饅頭が頂けます。

その場で頂くのなら、熱々蒸したての『温泉まんじゅう』がお勧め。生地は、ふわふわ、もっちり。小豆餡も優しい甘味で上品。幾つも頬張りたくなる美味しさです。
出典:

その場で頂くのなら、熱々蒸したての『温泉まんじゅう』がお勧め。生地は、ふわふわ、もっちり。小豆餡も優しい甘味で上品。幾つも頬張りたくなる美味しさです。

『温泉まんじゅう』も人気ですが、ここの『薄皮饅頭』も絶品。中身が見えるほどに薄い皮の中には、餡がぎっしり詰まっています。甘味が控え目でほっとする味。お茶請けにぴったりの味わいです。
【画像は、『温泉まんじゅう』と『薄皮饅頭』の詰め合わせ。】
出典:

『温泉まんじゅう』も人気ですが、ここの『薄皮饅頭』も絶品。中身が見えるほどに薄い皮の中には、餡がぎっしり詰まっています。甘味が控え目でほっとする味。お茶請けにぴったりの味わいです。
【画像は、『温泉まんじゅう』と『薄皮饅頭』の詰め合わせ。】

㉔中村屋

仲見世商店街に佇む「中村屋」は、『こがね餅』で有名な熱海の人気和菓子店です。
“和菓子は本来身体に良く、四季を慈しんで味わうもの”として、「中村屋」では、保存料などの添加物を使わず、和三盆糖などの厳選食材を用いて丁寧な菓子作りをしています。
【画像は、看板商品の『こがね餅』。餅を小豆餡で包んだ生和菓子です。中の餅の食感が良く、上品の味わい。】
出典:

仲見世商店街に佇む「中村屋」は、『こがね餅』で有名な熱海の人気和菓子店です。
“和菓子は本来身体に良く、四季を慈しんで味わうもの”として、「中村屋」では、保存料などの添加物を使わず、和三盆糖などの厳選食材を用いて丁寧な菓子作りをしています。
【画像は、看板商品の『こがね餅』。餅を小豆餡で包んだ生和菓子です。中の餅の食感が良く、上品の味わい。】

お土産なら、『こがね餅』と、注文後に蒸し上げる『醤油饅頭』と『黒糖饅頭』がお勧め。

『醤油饅頭』は、醤油の香りが程よい皮生地とこし餡。『黒糖饅頭』は、つぶし餡に黒糖風味の皮生地。どちらも皮がふんわりと柔らかく、餡も上品で素材本来の味わい。餡と生地のバランスも絶妙です。

しっとりとして落ちついた風情の「中村屋」の店内では、抹茶や煎茶とともに、出来たての和菓子や甘味も頂けます。
出典:

お土産なら、『こがね餅』と、注文後に蒸し上げる『醤油饅頭』と『黒糖饅頭』がお勧め。

『醤油饅頭』は、醤油の香りが程よい皮生地とこし餡。『黒糖饅頭』は、つぶし餡に黒糖風味の皮生地。どちらも皮がふんわりと柔らかく、餡も上品で素材本来の味わい。餡と生地のバランスも絶妙です。

しっとりとして落ちついた風情の「中村屋」の店内では、抹茶や煎茶とともに、出来たての和菓子や甘味も頂けます。

中村屋
熱海 / 和菓子
住所
熱海市田原本町5-12
営業時間
9:00~16:30
定休日
なし
平均予算
¥1,000~¥1,999
データ提供:Tabelog

㉕御菓子処 一楽

「一楽」は、昔ながらの手作りにこだわった菓子店。素材の持ち味を活かした無添加のオリジナル菓子はアイデア満載です。

生産数限定の『大納言ぜんざい』や、『ごま大福』や『一楽プリン』が人気。地元産の卵と牛乳を使い、『一楽プリン』は、“ほろにが”のカラメルが絶妙で美味しいと評判。食感がしっかりした懐かしい味わいのプリンです。
出典:

「一楽」は、昔ながらの手作りにこだわった菓子店。素材の持ち味を活かした無添加のオリジナル菓子はアイデア満載です。

生産数限定の『大納言ぜんざい』や、『ごま大福』や『一楽プリン』が人気。地元産の卵と牛乳を使い、『一楽プリン』は、“ほろにが”のカラメルが絶妙で美味しいと評判。食感がしっかりした懐かしい味わいのプリンです。

つぶ餡と珈琲ゼリーが絶妙なマッチの『珈琲ゼリー』も人気商品。『一楽プリン』とともに、店頭限定品です。

ほろ苦い珈琲ゼリーの下には、店自慢のつぶ餡が入っています。つぶ餡と珈琲のマリアージュが堪らない美味しさ。
出典:

つぶ餡と珈琲ゼリーが絶妙なマッチの『珈琲ゼリー』も人気商品。『一楽プリン』とともに、店頭限定品です。

ほろ苦い珈琲ゼリーの下には、店自慢のつぶ餡が入っています。つぶ餡と珈琲のマリアージュが堪らない美味しさ。

旅のおわりに

“熱海”は、日常の生活からちょっと抜け出して、気分転換するのにちょうど良い地です。

海岸に陸地が迫るように広がる熱海は、少し高台に向かえば、初島や大島が浮かぶ相模湾や、緑豊かな伊豆半島の景色を眺めながら、心地良い散策ができます。【恋愛のパワースポットと名高い「伊豆山神社」境内からの眺め】
出典:

“熱海”は、日常の生活からちょっと抜け出して、気分転換するのにちょうど良い地です。

海岸に陸地が迫るように広がる熱海は、少し高台に向かえば、初島や大島が浮かぶ相模湾や、緑豊かな伊豆半島の景色を眺めながら、心地良い散策ができます。【恋愛のパワースポットと名高い「伊豆山神社」境内からの眺め】

神気を宿すパワースポットや美術館、庭園等など、「熱海」の観光スポットを巡り歩けば、ここ彼処に残る、古から継がれた街の歴史や雰囲気も楽しむことが出来ます。【「來宮神社」御神木】
出典:www.flickr.com(@ume-y)

神気を宿すパワースポットや美術館、庭園等など、「熱海」の観光スポットを巡り歩けば、ここ彼処に残る、古から継がれた街の歴史や雰囲気も楽しむことが出来ます。【「來宮神社」御神木】

また熱海は、季節を問わず楽しめる場所。
1月から桜が咲き出し、早春から梅が彩り、新緑の頃になれば、ブーゲンビリアやジャカランダも日差しに輝きます。そして、いつ訪れても、あなたの身体に温もりをもたらす温泉が豊富に湧き出ています。

【「熱海親水公園」付近国道135号線沿いに咲くジャカランダの花。「ジャカランダ」は、南米産のノウゼンカズラ科の花木。熱海では、毎年6月初旬から約1ヶ月開花します。】 
出典:

また熱海は、季節を問わず楽しめる場所。
1月から桜が咲き出し、早春から梅が彩り、新緑の頃になれば、ブーゲンビリアやジャカランダも日差しに輝きます。そして、いつ訪れても、あなたの身体に温もりをもたらす温泉が豊富に湧き出ています。

【「熱海親水公園」付近国道135号線沿いに咲くジャカランダの花。「ジャカランダ」は、南米産のノウゼンカズラ科の花木。熱海では、毎年6月初旬から約1ヶ月開花します。】 

さらに、熱海は、首都圏からアクセスが抜群です。
新幹線に乗れば、東京駅からこだま号で48分、ひかり号で38分。踊り子号なら、1時間19分。特急料金が無用な東海道本線に乗車しても、1時間36分で当地に降り立つことが出来ます。

アクセス良く、自然に溢れ、春夏秋冬いつ訪れて楽しめる「熱海」は、首都圏で働く人々にとって打ってつけの現代の湯治場。訪れれば、行き帰りで消耗することなく、身も心もリフレッシュ出来ます。【「起雲閣」】
出典:

さらに、熱海は、首都圏からアクセスが抜群です。
新幹線に乗れば、東京駅からこだま号で48分、ひかり号で38分。踊り子号なら、1時間19分。特急料金が無用な東海道本線に乗車しても、1時間36分で当地に降り立つことが出来ます。

アクセス良く、自然に溢れ、春夏秋冬いつ訪れて楽しめる「熱海」は、首都圏で働く人々にとって打ってつけの現代の湯治場。訪れれば、行き帰りで消耗することなく、身も心もリフレッシュ出来ます。【「起雲閣」】

今記事で紹介したのは、気楽に訪れる旅にぴったりの店ばかりです。記事を参考に“熱海ならではの味”も楽しんで帰りましょう。
出典:

今記事で紹介したのは、気楽に訪れる旅にぴったりの店ばかりです。記事を参考に“熱海ならではの味”も楽しんで帰りましょう。


旅のInformation

【「來宮神社」】
出典:www.flickr.com(@ume-y)

【「來宮神社」】

熱海市観光協会

熱海銀座商店街振興組合

熱海駅前平和通り商店街振興組合

仲見世通り商店街

ラスカ熱海

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play