編集部のお気に入り
無理なく予防美容。持ち運びやすいハンドクリーのカバー画像

無理なく予防美容。持ち運びやすいハンドクリーム

155
2022年04月11日作成
「年齢は手に出る」「ハンドケアは予防美容の最たるもの」母や祖母から、何度となく聞いたこの言葉。ずっと聞き流していましたが、ここ数年で(そういうことか……)と手の甲をじっと見つめることが多くなってきました。

大きな変化はないものの、なんとなく目立つようになった気がする指の節。爪のキワまで走る、しわの赤ちゃんのようなたくさんの線。これはどうにかせねばと、にわかに保湿ケアに目覚めたわたしが最近ヘビロテしているハンドクリームを紹介させてください。ジュリークが今年の母の日用ギフトとして限定発売した「Smile Giving ローズ ハンドケアキット(税込5,500円)」に入っているハンドクリームのセットです。
オーガニックスキンケアブランドとして支持を集める『Jurlique(ジュリーク)』のベストセラーアイテム。ハーブケアハンドクリームの”ローズ(左)”と”ラベンダー(右)”。

オーガニックスキンケアブランドとして支持を集める『Jurlique(ジュリーク)』のベストセラーアイテム。ハーブケアハンドクリームの”ローズ(左)”と”ラベンダー(右)”。

限定キットを少し早めに試させていただき、使用期間は1ヶ月ほど。使い始めてすぐ、ジュリークならではの自然な香りや潤うのにベタつかないバランスの良さに惚れ惚れしていたのですが、ヘビロテするほど気に入ったのには理由があります。それがこの、ありそうでなかったサイズ感です。

“ローズ”は15cmほどの現品サイズ、“ラベンダー”は10cmくらいのミニサイズなのですが、どちらも細身なフォルムが特徴。カバンやポーチの隙間にスッとおさまるんです。予防美容としての保湿ケアを心掛けている身としては、携帯しやすさとスピード感を重視したいと思っているのですが、こちらのハンドクリームは今まで使ってきたどのアイテムよりも持ち運びしやすく塗りやすいと感じています。

特に“ラベンダー”は薄手の上着のポケットに入れてもかさばらないサイズ感なので、ストレスなく持ち歩けるのが魅力。無理せず保湿を続けられているおかげか、デスクワーク中に手の甲が気になって作業が止まる……なんてことも少なくなってきました。
無理なく予防美容。持ち運びやすいハンドクリーム
キットには、フェアトレード専門ブランド『ピープルツリー』とのコラボレーションによる「オリジナルラウンドバスケット」もついてきます。バングラデシュでひとつひとつハンドメイドされた丸いフォルムのバスケットは、2つとして同じ柄がないリサイクルサリーを編み込んだもの。わたしの元に届いたものはターコイズ色の糸が映える涼し気な印象で、部屋の一角の雰囲気づくりに一役買ってくれています。玄関に置いているのですが、家の鍵やアルコールスプレー、ハンコなど細々したものがたっぷり入るサイズ感です。

日々のハンドケアにぴったりのアイテムと、使い勝手の良いバスケットのセット。母の日用につくられたキットということでギフトにはもちろん、自分へのプレゼントにしても良いのではないでしょうか。数量限定商品なので、気になる方は早めのチェックをおすすめします。

この記事を書いた人

編集 michaka
キナリノ編集部
編集 michaka
お酒とくだもの、酸っぱいものに目がありません。生活雑貨・家電・グルメなどなど、幅広く担当しています。晴れた日に屋外で読む小説と、深夜に見る映画が好きです。

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア