編集部のお気に入り
すっぱい、さっぱり、おいしい!毎日食べたい梅干しののカバー画像

すっぱい、さっぱり、おいしい!毎日食べたい梅干しの話

116
2024年06月21日作成
大人になると味覚が変わる、なんてよくいわれますよね。私自身かなりの大人ではありますが、ここ数か月で急に大好きになった食べものがあります。それが梅干しです。

少し苦手意識があったのですが、体調を崩したときに食べた「梅がゆ」がおいしくておいしくて…。それ以降、おかゆやおにぎりの具としてはもちろん、和洋問わず料理のアクセントに、そして焼酎の割りものとして、毎日のようにいただいています。

「梅はその日の難逃れ」といわれるほど、梅干しは古くから重宝されてきたからだにうれしい食べ物。豊富に含まれるクエン酸やポリフェノールで疲労回復や風邪予防にも効果的とか。
夏バテが気になるこれからの季節、無理なく一日一粒を続けたいなと思い、いろいろ試してお気に入りを探しているところです。

最近買った中から、とくにおいしかった「はちみつ梅」「しそ梅干し」「白干し梅」をご紹介させてください◎
すっぱい、さっぱり、おいしい!毎日食べたい梅干しの話
料理家の大橋みちこさんにおすすめされてからリピートしているのが、かきぶち農園さんの梅干し。
和歌山県日高郡みなべ町の農園で作られた南高梅は、薄皮にたっぷりの果肉が特徴。その梅を無添加・無着色、さらに精製されていない自然塩を使用して作られた、自然の恵みたっぷりの梅干しなんです。
とくにお気に入りのはちみつ梅は、甘さ控えめでさわやかな風味だから食べやすく、ごはんのおともやお茶請として、そのままいただくのにぴったりです。
すっぱい、さっぱり、おいしい!毎日食べたい梅干しの話
個人的に梅干しと聞いて思い浮かべるのが、しそ梅干し。真っ赤な色と口に含んだときにふわっと香る赤じそが食欲をそそりますよね…!
とっても食べやすかったのが、創健社さんの梅干しそ漬け。果肉は柔らかく、酸味は控え目でまろやかな味わいなのが特徴です。使用原材料は南高梅、釜炊塩、国内産しそのみ、また化学調味料・甘味料・着色料・保存料不使用だから、自然のうまみを楽しめます。
すっぱい、さっぱり、おいしい!毎日食べたい梅干しの話
シンプルなパッケージが多い中、思わず「かわいい!」とパケ買いしたのが、梅ボーイズさんの梅と塩
名前の通り、原材料は南高梅と天然塩のみ。ミネラル豊かな天日塩で塩漬けし、天日干しの後に暗所で熟成させて仕上げた、昔ながらのしっかり”甘くない”梅干しです。梅干しらしいすっぱさで、暑い日やどこかけだるい日にもエネルギーチャージできそう。
また一粒が大きいので、酒飲みの私は焼酎の梅干し割りにも重宝しています◎
ひとくちに梅干しといっても、梅の種類・漬け方・塩分濃度で味わいが異なるので奥が深い…!
キナリノモールでは他にもおいしい梅干しを取り扱っているので、ぜひみなさんのお気に入りも見つけてみてくださいね♪
ちょっといい梅干しは、手土産にもよろこばれますよ。

私もまだまだいろんなストアさんの梅干しを試しつつ、今年は初めての梅干し作りにもトライして、梅干しライフをたのしもうと思います~!

この記事を書いた人

編集 Y里
キナリノ編集部
編集 Y里
おいしいものとかわいいものが好き。朝のコーヒーと夕飯のおつまみセットがおいしく用意できれば幸せです。最近水色の洋服ばかり買ってしまっていて、毎朝コーディネートに悩んでます。

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー