編集部のお気に入り
花束の代わりに贈りたい。ルル メリーのチョコレーのカバー画像

花束の代わりに贈りたい。ルル メリーのチョコレート

439
2021年12月20日作成
記念日やお祝いにはもちろん、ささやかなお礼や手土産代わりにもなる花束。さらっと手渡せる人でありたいと日々思っています。でも、いざとなると意外と悩みませんか?
「荷物になっちゃうかも」「ちょっと大げさすぎ?」「手持ちの花瓶と合うのか」「そもそも好みの色合いじゃなかったら……」など、もらう側であれば問答無用でうれしいのに、余計なことをあれこれ考え、お花屋さんを後にすることもしばしば。まだ関係が深くない相手に花を贈るには、いくつものハードルを飛び越えなければなりません。そんなとき、花束がなくてもきっとその場を華やかなものにしてくれるのが、「RURU MARY’S(ルル メリー)」のチョコレートです。
花束の代わりに贈りたい。ルル メリーのチョコレート
「このパッケージにときめかない女性はいない!」と断言してもお許しいただけるはず。情緒的で美しいイラストにひと目惚れしてから、手土産はもちろん、自分でもコツコツとパッケージを集めています。

昭和25年創業のメリーチョコレートが展開するルル メリー。ブランドコンセプトには、「ゆったり流れる『縷々(ルル)』とした時間を芳醇なカカオの香りでお手伝いしたい」という一文が。日本のバレンタインデーのスタイルを築き、文化を育ててきた同社は、きっとチョコレートを通して数えきれない幸福なコミュニケーションの手助けをしてきたのだと思います。ひとくちサイズのガトーからみんなで食べられるサブレなど、パッケージの種類の豊富さからも、贈り物で生まれる対話や気持ちを大切にしていることが伝わります。
定番人気の「ショコラサブレ 8枚入」。ロマンティックな花々を、晴天のようなブルーが引き立てます

定番人気の「ショコラサブレ 8枚入」。ロマンティックな花々を、晴天のようなブルーが引き立てます

シーズン限定のパッケージやお菓子を集めるのも楽しい。写真右下は、2020年に伊勢丹新宿で販売された新宿御苑とのコラボ、「新宿サブレ」の限定パッケージ

シーズン限定のパッケージやお菓子を集めるのも楽しい。写真右下は、2020年に伊勢丹新宿で販売された新宿御苑とのコラボ、「新宿サブレ」の限定パッケージ

パッケージの話ばかりしてしまいましたが、ルル メリーのチョコレートには素朴な甘さとカカオのやさしい風味があり、どの製品も大人のおやつにぴったり。いわゆる「消えもの」ではありますが、幸福な余韻は消えません。店頭で選んでいるときのワクワク感、渡したときの相手の笑顔、食べ終わったらこの宝箱に何を詰めようか思案する時間。二度も三度もおいしいお菓子を花束代わりに、ぜひ大切な人に気持ちを伝えてみてください。
※情報は記事公開時点のものです。現在販売されている製品については公式HPをご確認ください。

この記事を書いた人

編集 シリー
キナリノ編集部
編集 シリー
キナリノインタビュー担当。古いもの、まじめな手仕事が好きです。全国で出合った日本のものづくりや、ささやかで愛しいアイテムを紹介していきます。

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア