編集部のお気に入り
春コーデも頼れる
LAULHÈREのベレーのカバー画像

春コーデも頼れる
LAULHÈREのベレー帽

188
2022年02月28日作成
5,6年前にロングヘアを卒業して以来、ショートヘア〜ボブを行ったり来たり。寝癖や湿気でうねる日に髪を束ねるという逃げ道がないので、毎朝気合を入れてスタイリングしています。寝坊した日は絶望的な気持ちになり、ヘアスタイルがうまくいかない日は一刻も早く帰りたい……。帽子をかぶってごまかそう!そう思い立ってショップに走った日から、ずっとベレー帽を愛用中。それまでは勝手にハードルが高いアイテムだと思っていたのですが、帽子を選ぶ中でキャップは壊滅的に似合わないし、ワードローブにしっくりこない。消去法で試着したベレー帽が意外にもかちっとハマったのです。
春コーデも頼れる
LAULHÈREのベレー帽
きっかけは全然丁寧じゃないのですが、今ではさまざまな素材や形、大きさ違いのベレー帽を使い分けるまでに。中でもベレー帽を語る上で外せないのが、1840年創業のフランス・バスク地方で唯一残るベレー帽ブランド「LAULHÈRE(ロレール)」です。製造工程の約8割が職人さんの手作業によるもので、一つ作るのに丸二日もしくはそれ以上の時間をかけているのだそう。一度被ると頭にピタッと馴染むフィット感は絶対的なベレー帽として、世界中で愛されています。
一軍選手は黒のウール素材なのですが、どうしても秋冬のイメージが強く、春夏に合わせやすいベレーを探していたところ出会ったのがコットン素材の「マキシプルム コットン アージェント」。色物のベレーは初めてだったのですが“春夏でかぶるならこれ!”と店員さんにオススメしてもらいました。
春コーデも頼れる
LAULHÈREのベレー帽
くっきりとした白ではなく生成りのようなカラーリングなので、肌馴染みも良くトップス問わず合わせやすい。かぶると顔周りがパッと明るくなり、もれなく黒髪の印象も変えてくれるので気軽にイメチェン気分も味わえます。今季のトレンドは例年にも増してカラフルなアイテムが目白押しなので、こちらのベレー帽が大活躍な予感。
ボーダー愛好家でもある私の場合、いろんなカラーボーダーに合わせようかと日々と企み中。ホワイトデニムとリンクさせてとあれこれ妄想コーデをしては春が来るのを待ち焦がれています。

この記事を書いた人

編集 こじめぐ
キナリノ編集部
編集 こじめぐ
キナリノファッション担当。出版社にて音楽誌やアパレルのムック本等に携わり現職へ。ボーダーとチェックとチャイナ釦が大好物。

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア