編集部のお気に入り
診断でわかった自分に似合うメガのカバー画像

診断でわかった自分に似合うメガネ

434
2022年11月02日作成
数多のメガネから自分にぴったりな1本を見つけるって、砂漠から一粒の砂金を探すようなものって思っていました。思っていたのですが、見つけてもらいました。あのJINSさんで。
今年の9月、約7年ぶりにアップデートしたという「JINS CLASSIC」の展示会にお邪魔してきまして、全166種から自分の顔に合ったメガネを見つける「JINS CLASSIC 1/166メソッド」を体験してきました。

そのメソッドというのが、顔タイプ診断®︎パーソナルカラー診断を用いて、似合うフレームの形と色を導き出すというもの。これがまた面白くて、顔の輪郭やパーツによって《フレッシュ》《チャーミング》《クール》《エレガント》の4つの顔タイプと、肌色によって《イエベ》《ブルベ》に分けられるので、自分の顔の新たな一面が知られるのです。
(上)代表的なアセテートモデルの「JINS CLASSIC Slim(UCF-22A-186)」。細めのシルエットで顔なじみのよいスリムなデザインです。カラーはブラウンデミ。(下)ミニマルな印象のオールチタンフーレムモデル「JINS CLASSIC All Titanium(UTF-22A-221)」。トレンド感を与えてくれる上、安定感のあるかけ心地。カラーはゴールド。

(上)代表的なアセテートモデルの「JINS CLASSIC Slim(UCF-22A-186)」。細めのシルエットで顔なじみのよいスリムなデザインです。カラーはブラウンデミ。(下)ミニマルな印象のオールチタンフーレムモデル「JINS CLASSIC All Titanium(UTF-22A-221)」。トレンド感を与えてくれる上、安定感のあるかけ心地。カラーはゴールド。

結果は、顔タイプが《エレガント》で、パーソナルカラーは《イエベ》でした。
《エレガント》に合うフレームの形は、丸みがあってレンズの縦幅が狭めかつフレームの形状が曲線的なもの。《イエベ》は黄みがかった色味のフレームのメガネをかけると、肌が美しくきれいに、顔まわりを明るく見せてくれるのだそうです。
いざ、おすすめのメガネをかけてみると……おお、しっくりくる!顔のバランスがよく見えて、肌も明るくなっているではありませんか。
いろいろ試した中で、私はファッションのテイストに合わせて選べるようにと2本購入(優柔不断過ぎて1本まで絞りきれませんでした笑)。こうやって大人買いできるのも、JINSさんの良心的なお値段おかげ。
圧巻の166種から運命の2本に出合えてからは、メガネの日のファッションとメイクが楽しくなりました!似合うメガネがわからない…なんて思っている方、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

編集 こじめぐ
キナリノ編集部
編集 こじめぐ
キナリノファッション担当。出版社にて音楽誌やアパレルのムック本等に携わり現職へ。3度の飯よりボーダーが好き。キナリノYouTubeもぜひご覧ください〜!

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー