ミナペルホネン

ミナペルホネン(mina perhonen) 記事

38件RSS

ミナペルホネン(mina perhonen)は、デザイナー皆川明氏が1995年に立ち上げたファッションブランド。 最大の特徴は皆川氏の感性から作り出されるテキスタイル(生地)で、自然をモチーフとしたどこかストーリーを感じさせるそのテキスタイルは多くのファンを魅了している。 代表作にはミニバッグ(mini bag)やエッグバッグ(egg bag)が挙げられる。特にブランド設立当初から作り続けているミニバッグはこれまでに900種類以上も作られているほどであり、このミニバッグには洋服を裁断する際に余り出る生地を最後まで大切に使いたいという皆川氏の思いも込められいる。その思いを象徴するようにミナペルホネンの店頭では洋服やバッグの生地を裁断する際に余り出るハギレ(ミナペルホネンではこれを“ピース”と呼ぶ)が販売されており、その売り上げは全額寄付されている。 またバッグと同様に洋服(ワンピースなど)やアクセサリー類の人気も高く、毎シーズン設けるテーマに沿って生み出されるテキスタイルを使用したこれらのアイテムも非常に多くの人気を有している。また子供服やベビー服の人気も高い。 2003年にブランド名を「ミナ」から「ミナペルホネン」に変更した頃からは、様々なブランドとコラボレーションすることも増えてきており、近年では「ほぼ日手帳」、「マルニ木工」、「クリッパン」といったブランドとのコラボレーションが多いに人気を博した。

ミナペルホネン(mina perhonen)に関するキーワード

北欧テイストが指先で踊る♪「北欧ネイル」を試してみませんか?

北欧テイストが指先で踊る♪「北欧ネイル」を試してみませんか?

雑貨やインテリアで北欧テイストを楽しむように、指先もスカンジナビアンカラーで彩ってみませんか。リネンのワンピや白スニーカーなどナチュラルテイストのファッションとも相性のいい「北欧ネイル」。ミナ ペルホネンやマリメッコなどのテキスタイルを参考にしたデザインを取り入れたりして、北欧のデザインやテイストが、そのまま指先で踊るようなデザイン...

kiito

北欧のヴィンテージ家具と出会ったミナ ペルホネン

北欧のヴィンテージ家具と出会ったミナ ペルホネン

北欧スタイルの色や柄を多彩に表現したテキスタイルが魅力の「ミナ ペルホネン」。北欧の家具や雑貨などを扱う「haluta」が、ミナ ペルホネンのテキスタイルを、長い歳月を北欧の人々と共にしたヴィンテージ家具の張地として使用しました。日常空間にミナ ペルホネンの世界観を誘う椅子とソファをご紹介します。

ポコロコ

外出先での読書時間をもっと楽しく♪布と紙のブックカバー

外出先での読書時間をもっと楽しく♪布と紙のブックカバー

読書好きの人なら、一つは持っておきたいブックカバー。布や紙のブックカバーは、薄手で手軽に持つことができます。好きなブランドのものや、ハンドメイド作家さんのもの、自分で作れるものまで。さまざまなブックカバーをご紹介します。

suun

雨の日が待ち遠しくなる♪ 素敵な【レイングッズ】を梅雨の相棒に

雨の日が待ち遠しくなる♪ 素敵な【レイングッズ】を梅雨の相棒に

雨の日には空だけでなく気持ちまでどんよりしてしまいますよね。でもお気に入りの傘やレインシューズがあれば、登場させる日が待ち遠しくて、雨の日がむしろ楽しみな日に変わるはず。雨の日もうきうきした気分で快適に過ごせるような、デザインがかわいく機能的なレイングッズをご紹介します。

eriiy

小さめバッグがかわいい♪ポシェット&ミニバッグのコーデ

小さめバッグがかわいい♪ポシェット&ミニバッグのコーデ

暖かな陽気にすっかり気分は春モード♪軽くなる足取りに合わせてバッグも小さめが今の気分。スマホやお財布に化粧ポーチ、必要なものだけ詰め込んでお出かけしてみませんか?荷物が増えそうな休日のショッピングに最適なポシェットやミニバッグも、今春流行のバケツバッグやかごバッグなど小さめサイズをご紹介します。

shanti

スロー&贅沢なひととき。週末の朝は『お家カフェ』から始めてみませんか?

スロー&贅沢なひととき。週末の朝は『お家カフェ』から始めてみませんか?

がんばった週末のお休みは、お家でゆっくり過ごしたいもの。そんな朝には“お家カフェ”で、スロー&贅沢なひとときを過ごしてみませんか?簡単に作れる朝食・デザートのレシピ、ゆっくりと楽しむ美味しいコーヒー。そしていつもの食卓をカフェ風にチェンジしてくれる食器、簡単なテーブルコーディネートなどのアイデアをご紹介します。

air

 ほんの少しの可憐さを。レース&刺繍を取り入れたコーディネート

ほんの少しの可憐さを。レース&刺繍を取り入れたコーディネート

いつの時代にも女性の心を惹き付けてやまない、レースや刺繍。いくらかトレンドはあっても、その繊細な作りや細やかな表情は、新しいデザインのものでもヴィンテージのものでも、とても魅力的です。糸や布の質感にこだわった、この贅沢なマテリアルは、大人の女性だからこそ上手に身に着けてほしい。今回、上質なレース&刺繍アイテムを中心に、思わず参考にし...

h_mk

"私らしい"って何だろう?毎日がきらめく『自分スタイル』を見つけよう!

"私らしい"って何だろう?毎日がきらめく『自分スタイル』を見つけよう!

ファッションやライフスタイルなど、毎日を「自分らしく」楽しんでいる女性って、やっぱり憧れてしまうもの。「私には個性がないから・・・」そんな風に感じている方でも、実はちょっとしたコツで、誰もがちゃんと自分らしさを手にすることができるんです♪「自分らしさ」の見つけ方、似合う服、生活の楽しみ方をご紹介します。

air

春の新しい暮らしや模様替えに♪名作家具を、今だけお得な“セット買い”

春の新しい暮らしや模様替えに♪名作家具を、今だけお得な“セット買い”

新しい生活がはじまる春。引越しや転職など、新しいスタートの季節です。今回は、転勤や進学、お部屋の模様替えで揃えたいテーブルと椅子がお得にセット買いできるフェアをご紹介。人気ライフスタイルショップhaluta(ハルタ)では、期間限定「artek(アルテック)フェア」を開催しており、北欧の名作家具がお得に購入可能♪「minä perho...

akr

思いのバトンを繋ぐ。現代のセレクト・リサイクルショップ【PASS THE BATON】

思いのバトンを繋ぐ。現代のセレクト・リサイクルショップ【PASS THE BATON】

「大切にしていたけれど、今は使っていない」…そんな想いの詰まったアイテムはなかなか手放すことができないもの。でも、その"想い"も一緒に次の人へ譲ることができるのならどうですか?愛用してきた品物を、持ち主の顔写真やプロフィール、出品物にまつわるストーリーとともに次の人へと渡していく、まったく新しい形の"現代のセレクトリサイクルショップ...

air

冬に溶け込む*・゜大人の淡色コーディネート

冬に溶け込む*・゜大人の淡色コーディネート

冬のコーディネートはダークトーンになってしまいがち。ぜひ今年の冬は淡色を意識したコーディネートを楽しんでみませんか?淡色はあなたの雰囲気をいつもより一段と柔らかく見せてくれます。淡色でまとめることによって、小物を使った色遊びなど、メリットもたくさん。今回はそんな【淡色】を取り入れたコーディネートをご紹介します。

meme15

いつものコーディネートにマンネリしたら…。思い切って「柄物」アイテムを取り入れてみない?

いつものコーディネートにマンネリしたら…。思い切って「柄物」アイテムを取り入れてみない?

ベーシックカラーの無地コーデ、モノトーンコーディネートなど、いつものシンプル系のファッションもちょっとマンネリ気味…。そんな時は「柄物」をファッションに取り入れてみませんか?“差し色”ならぬ“差し柄”が入ると、いつものスタイルの表情がガラリと変わります。ハンドバッグやトートバッグ、靴下で…。この秋、いつもと違った雰囲気をまずは小物か...

sakuramomo

肌寒い季節に。KLIPPAN(クリッパン)のあったか『ブランケット』をどうぞ*

肌寒い季節に。KLIPPAN(クリッパン)のあったか『ブランケット』をどうぞ*

秋冬になると欲しくなる、暖かいブランケット。ひざ掛けやお昼寝の毛布代わりなど、1枚あると何かと便利ですよね。今回は高品質でモダンな北欧デザインが素敵なテキスタイルメーカー「KLIPPAN(クリッパン)」のブランケットをご紹介します。コンパクトで持ち運びしやすい定番のひざ掛けサイズから、大判のスローケット、人気のファッションブランド「...

キナリノ商品部

冬の支度はお早めに♪【クリッパン×ミナペルホネン】人気ウールブランケット2016AWコレクション

冬の支度はお早めに♪【クリッパン×ミナペルホネン】人気ウールブランケット2016AWコレクション

キナリノ読者の間でも人気のブランケット。「クリッパン(KLIPPAN)」からはシーズンごとに可愛い柄が発売され、人気商品になっています。特に「ミナペルホネン(mina perhonen)」とのコラボレーションブランケットは、可愛らしく暖かみのあるデザインが多くの人の心を掴むシリーズです。インテリアに、防寒にとお部屋のあちこちで活躍し...

22hana

自分らしく育てる家具。経年変化が楽しめるスツール・椅子を部屋に招こう。

自分らしく育てる家具。経年変化が楽しめるスツール・椅子を部屋に招こう。

生活の中で何気なく使っているスツールや椅子。どんなものを選んでいますか?普段から使ったり、来客があった時にそっと出してくるものも、少しこだわってみませんか?使い続けることで自分の癖を残しながら育てていくスツールや椅子を使うことは、じっくりと変化する様子を独り占めして楽しめる魅力があります。長く愛されるよう、こだわりと熱い想いで作られ...

キナリノ商品部