提供: プラマイゼロ株式会社
素敵な暮らしのヒミツが知りたい!tamiさんが実践する『3つの家事ルール』

素敵な暮らしのヒミツが知りたい!tamiさんが実践する『3つの家事ルール』

暮らしとはなにか――そう考えたときに、料理や掃除といった“家しごと”が不可欠なことに気がつきます。そこで気になるのは、素敵な暮らしをおくっている方はどんな家事をしているか、ということ。約20万フォロワーの人気インスタグラマー《tami》さんが日々実践している、「料理」「収納」「掃除」に関する3つのルールと、掃除で活躍しているコードレスクリーナーについて紹介します。 2018年12月17日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1715

気になる!素敵な暮らしに繋がる「家事」のしかた

素敵な暮らしのヒミツが知りたい!tamiさんが実践する『3つの家事ルール』
暮らしの基本は「家事」にある。
とすれば、家事を見直すことで必然的に「暮らし」そのものが変わってくるということ。いつもの家事に目を向けてみれば、そこには、今の暮らしに繋がっている自分なりの「家事ルール」があるはずです。

イメージしている“理想的な暮らし”に近づくために、この「家事ルール」について、改めて考えてみませんか?

あのひとはどうしてる?tamiさんの『家事ルール3箇条』

素敵な暮らしのヒミツが知りたい!tamiさんが実践する『3つの家事ルール』
築約40年の平屋を自分たちの手でリノベーションしながら暮らす、人気インスタグラマーの《tamiさん》。日々のお弁当や、おうちの風景、愛犬のマッシュなど、暮らしの一コマを切り取った投稿は、飾らずありのままの様子なのに、とても素敵。

そんなtamiさんの、“自分らしい暮らし”に繋がっている「家事ルール」を3つ紹介します。

ルール①:食事を作る手間は、賢く抑える

時間のある週末に2時間ほどかけて、作り置きおかずを10~15品、だいたい1週間分のお弁当と晩御飯用に作っているtamiさん。彩り豊かで見栄えのする美味しそうなお弁当は、実は作り置きを活用して出来ています。また、味付けには一つで役立つ“便利調味料”もよく使用するそう。
日々の負担を抑えながら、食生活をちゃんと楽しむ――1つ目のルールは、そんな暮らしに繋がっているようです。

時間のある週末に2時間ほどかけて、作り置きおかずを10~15品、だいたい1週間分のお弁当と晩御飯用に作っているtamiさん。彩り豊かで見栄えのする美味しそうなお弁当は、実は作り置きを活用して出来ています。また、味付けには一つで役立つ“便利調味料”もよく使用するそう。
日々の負担を抑えながら、食生活をちゃんと楽しむ――1つ目のルールは、そんな暮らしに繋がっているようです。

ルール②:片付けがラクになる収納の工夫をする

キッチンでは食器類が造り付けの棚に並んでいたり、調理用品が吊るされていたりと、オープンな収納が特徴的。独特のおしゃれな雰囲気を醸しているだけではなく、取り出しやすく片付けやすいメリットもあるようです。1Kというコンパクトな間取りでも、不自由なく暮らす――オープン収納術は、きっと快適に暮らすための知恵から生まれたルールかもしれません。

キッチンでは食器類が造り付けの棚に並んでいたり、調理用品が吊るされていたりと、オープンな収納が特徴的。独特のおしゃれな雰囲気を醸しているだけではなく、取り出しやすく片付けやすいメリットもあるようです。1Kというコンパクトな間取りでも、不自由なく暮らす――オープン収納術は、きっと快適に暮らすための知恵から生まれたルールかもしれません。

ルール③:掃除はこまめに、さっと行う

掃除のルールは、毎日、朝か夕方のどちらかに掃除機をかけるというシンプルなもの。マッシュ(愛犬)の抜け毛が気になったときは、粘着カーペットクリーナーも登場するそう。作り置きとは逆に、掃除は週末にまとめて行う負担を避ける――短時間でもこまめに掃除をすることは、充実した週末を過ごすためのルールでもありそうです。

掃除のルールは、毎日、朝か夕方のどちらかに掃除機をかけるというシンプルなもの。マッシュ(愛犬)の抜け毛が気になったときは、粘着カーペットクリーナーも登場するそう。作り置きとは逆に、掃除は週末にまとめて行う負担を避ける――短時間でもこまめに掃除をすることは、充実した週末を過ごすためのルールでもありそうです。

tamiさん宅でも大活躍!おしゃれで使い勝手も良いクリーナー

自分らしく暮らしを楽しむtamiさんが、普段の掃除に使っている「コードレスクリーナー」。最近は、新たに迎えた『±0』の最新クリーナーを愛用しているようです。毎日の“さっと掃除”を助けてくれる相棒として、どんなところが魅力なのでしょうか。

自分らしく暮らしを楽しむtamiさんが、普段の掃除に使っている「コードレスクリーナー」。最近は、新たに迎えた『±0』の最新クリーナーを愛用しているようです。毎日の“さっと掃除”を助けてくれる相棒として、どんなところが魅力なのでしょうか。

すぐ手に取れるところに出しておける「おしゃれなデザイン」

掃除のたびに、出したりしまったり――それだけで、面倒に感じるときも多いもの。しかし、tamiさんのおうちでは、常にクリーナーは部屋の片隅にすっと佇んでいます。最新のデザイン家電でありながら、古道具やヴィンテージ家具など、味わい深いインテリアが見事に調和している唯一無二の空間にも馴染むから不思議。「スリムで存在感がありすぎず、便利なスタンドもすごくシンプルなのがいい」とtamiさんもお気に入りの様子です。

掃除のたびに、出したりしまったり――それだけで、面倒に感じるときも多いもの。しかし、tamiさんのおうちでは、常にクリーナーは部屋の片隅にすっと佇んでいます。最新のデザイン家電でありながら、古道具やヴィンテージ家具など、味わい深いインテリアが見事に調和している唯一無二の空間にも馴染むから不思議。「スリムで存在感がありすぎず、便利なスタンドもすごくシンプルなのがいい」とtamiさんもお気に入りの様子です。

『±0』のコードレスクリーナーとして三代目となる最新モデルは、これまでの2機種と比べて、ハンドルとバッテリー部分のデザインに特徴が。アルミと樹脂がコンビになったハンドルと、剥き出しになったバッテリーパックは、洗練されたスタイリッシュさと、無骨なかっこよさを併せ持った雰囲気です。良い意味で“家電感”がないのが、インテリアに溶け込む理由かもしれません。

クリアホワイトと2色展開ですが、クリアイエローグリーンは独特な色味で、tamiさんのおうちにあるとレトロなムードが漂うよう。

『±0』のコードレスクリーナーとして三代目となる最新モデルは、これまでの2機種と比べて、ハンドルとバッテリー部分のデザインに特徴が。アルミと樹脂がコンビになったハンドルと、剥き出しになったバッテリーパックは、洗練されたスタイリッシュさと、無骨なかっこよさを併せ持った雰囲気です。良い意味で“家電感”がないのが、インテリアに溶け込む理由かもしれません。

クリアホワイトと2色展開ですが、クリアイエローグリーンは独特な色味で、tamiさんのおうちにあるとレトロなムードが漂うよう。

1台であっちもこっちも。使い勝手の良い3way

ホコリが気になるオープン収納は、隙間ノズルに付け替えて。重さはなんと約1kg(!)ととても軽量なので、高いところを持ち上げながらかけることも楽々です。棚の上の物を一度全部どかしてから……という手間をかけずに行えるので、時短にもなりますね。

ホコリが気になるオープン収納は、隙間ノズルに付け替えて。重さはなんと約1kg(!)ととても軽量なので、高いところを持ち上げながらかけることも楽々です。棚の上の物を一度全部どかしてから……という手間をかけずに行えるので、時短にもなりますね。

直接フロアノズルを装着してハンディクリーナーとしても。フロアノズルはブラシ切り替えスイッチがあり、掃除する場所に合わせてブラシを上げたり下げたり調節することができます。

直接フロアノズルを装着してハンディクリーナーとしても。フロアノズルはブラシ切り替えスイッチがあり、掃除する場所に合わせてブラシを上げたり下げたり調節することができます。

軽量なのに吸引力がとてもパワフルなのも魅力のひとつ。今までは、粘着カーペットクリーナーで対応することも多かったそうですが、新しいクリーナーを使ってからは掃除機で十分のようで、「粘着シートのゴミが減った」と、思わぬ嬉しいことがあったようです。

吸引力は3段階ありますが、「標準」でもストレスなく、しっかり吸い込んでくれるのは大事なポイントですね。

軽量なのに吸引力がとてもパワフルなのも魅力のひとつ。今までは、粘着カーペットクリーナーで対応することも多かったそうですが、新しいクリーナーを使ってからは掃除機で十分のようで、「粘着シートのゴミが減った」と、思わぬ嬉しいことがあったようです。

吸引力は3段階ありますが、「標準」でもストレスなく、しっかり吸い込んでくれるのは大事なポイントですね。

アップデートされた新クリーナーには、こんな魅力も!

素敵な暮らしのヒミツが知りたい!tamiさんが実践する『3つの家事ルール』
以前から、洗練されたシンプルなデザインと高い機能性で人気の高かった『±0』のコードレスクリーナー。最新モデルはデザインだけでなく、機能面でも一段と使いやすくアップデートされています。

バッテリー長持ちなのに、充電時間は短く

もともと運転時間が長いことは『±0』の魅力ではありました。それが、さらに長持ちになり、一回の充電で「標準モード」なら連続約75分も使用できるように。そして、充電時間はこれまでの約半分になり、とても便利になりました。すでに使っている家庭でも、これは買い替えるポイントになるのでは。

自分らしい家事ルールで、自分らしい素敵な暮らしをおくろう

素敵な暮らしのヒミツが知りたい!tamiさんが実践する『3つの家事ルール』
tamiさんの家事ルールから学ぶことは、「家事は暮らしを楽しむために行うべき」ということかもしれません。ただ無理をして頑張って家事をすればよいのではなく、その先にある「暮らし」を意識すること。自分らしい「家事」は、自分らしい「暮らし」に、いつかきっと繋がるのではないでしょうか。

素敵なデザインと、使い勝手の良さを兼ね備えたクリーナーは、「掃除」というひとつの家事をグッと自由なものにしてくれます。
自分に合った掃除をする――まずは、そこからはじめてみませんか?
icons Googl Play