PR:株式会社Jackery Japan
容量、重さ、価格帯…何で選ぶ? 我が家にぴったりなポータブル電源

容量、重さ、価格帯…何で選ぶ? 我が家にぴったりなポータブル電源

種類が多く、どれを買うべきか悩ましいポータブル電源。今回はバッテリー容量や重さなどで、自分にぴったりなアイテムの選び方をご紹介します。11/24からはじまったAmazonブラックフライデーセールなら、1年に1度のお得な価格で購入できるので、気になる方はこの機会にぜひ。またキナリノ読者限定でプレゼントキャンペーンも実施中なので、お見逃しなく!2023年11月24日作成

カテゴリ:
生活雑貨
お気に入り数437

気になるポータブル電源、何を買うべき?

容量、重さ、価格帯…何で選ぶ? 我が家にぴったりなポータブル電源
電源のない場所でも家電製品の使用をかなえるポータブル電源。アウトドアやピクニックといったレジャーシーンはもちろん、最近では防災や節電の観点から、”おうちでの使用”が注目されています。その便利さや安心感から、購入を検討したいと思っても、さまざまなブランドや種類があって、正直どれがいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

今回、ポータブル電源の購入を検討中のキナリノスタッフ3名に集まってもらいました。興味はありながらも、何を買ったらいいのかわからないというスタッフと一緒に、商品の選び方をご紹介します。

「ずっとほしいとは思っていたけれど…」

左・容量の大きいものへと買い替えを検討中のスタッフS
中・キャンプ初心者でちょうどいいポータブル電源を探しているスタッフO
右・防災面から興味を持ち始めたスタッフK

左・容量の大きいものへと買い替えを検討中のスタッフS
中・キャンプ初心者でちょうどいいポータブル電源を探しているスタッフO
右・防災面から興味を持ち始めたスタッフK

3人のスタッフは、何がきっかけでポータブル電源に興味を持ち始めたのでしょうか?また選ぶときのお悩みも聞いてみました。

スタッフO:「夫婦でキャンプを始めたのですが、これから寒くなる季節に暖をとったり、お料理したりするのために買いたいなと思っています。先日も家電量販店に見に行ったのですが、価格も安いものではないので、即決できず買わずに帰宅しちゃいました…」

スタッフS:「我が家はコンパクトなものをすでに1つ持っていて、キャンプに行ったときのスマホ充電や明かりをとるために使用しています。でもキャンピングカーに憧れもあるので、もっとがっつり電源のとれる大容量のものに買い替えたいですね。あとは子どももいるので防災面でも、大きい方が安心かなと。でも、実際にどれくらいの容量が必要なのかはわからなくて…」

スタッフK:「私も防災面で興味を持ちました。とはいえ、一人暮らしなので、そんなに大きいものを置くスペースもないし、重いものだと実用性に欠けるかなと思っていて、オンラインだとサイズ感がわかりづらいですよね」

目的にあわせて選んでみて

さまざまなブランドのポータブル電源がありますが、中でも容量を選ぶ際にポイントとなるのが、"何の家電製品を動かすために使いたいか"という点。動かしたい家電製品の消費電力から、必要なバッテリー容量が算出できるので、そのおうちに必要なポータブル電源がわかるはず。
バッテリー容量は、"Wh(ワットアワー、1時間の消費電力)"という数値で表します。例えば、消費電力100Wの液晶テレビを2時間使用した場合の消費電力は、100W×2時間=200Whなので、「200Whのバッテリー容量が必要」という計算になります。

さっそくポータブル電源のリーディングブランドであるJackreyから、長寿命・高速充電で発売以来人気の「Plusシリーズ」モデルの中で、スタッフ3名それぞれにぴったりなアイテムをご紹介します。

【一人暮らしに◎】コンパクトなJackery ポータブル電源 300Plus

容量、重さ、価格帯…何で選ぶ? 我が家にぴったりなポータブル電源
「まずはスマホ充電ができること、それから在宅勤務も多いので、自宅の電源が届かない場所でもPCが使えるとうれしいです」というスタッフKにぴったりなのが、『Jackery ポータブル電源 300Plus』。
容量288Wh/定格出力300Wなので、スマホ充電(消費電力18W)は約14回、ノートPC充電(消費電力80W)も約2回もかなうので、一人暮らしには十分な容量です。また長寿命のリチウムイオン電池を採用しているので、毎日使用しても10年以上使えるという安心感も。
容量、重さ、価格帯…何で選ぶ? 我が家にぴったりなポータブル電源
思わずKさんも「軽い!」と声に出してしまうほど、片手で運べるその軽さも魅力のひとつ。
「一人暮らしの部屋だと、ほしいところに電源がなかったりして困ることも多いのですが、このサイズ感ならキッチンや洗面所などあらゆるところにさくっと置けるので便利そうです!小回りが利くのも魅力的ですよね」

そして価格も¥39,800(編集部調べ)なので、まずひとつポータブル電源を持っておきたい方にもぴったりです。防災用には、ソーラー充電がかなう40Wソーラーパネルとのセットもおすすめ◎
■Jackery ポータブル電源 300Plus
容量:288Wh
定格出力:300W(瞬間最大600W)
使える主な電化製品:スマホ、LEDライト、電気毛布、ノートPC
充電時間(AC):約2時間
サイズ・重量:約230×155×167mm・約3.75kg
『Jackery ポータブル電源 300Plus』の購入はこちらから>>

【ファミリーキャンプに!】ほぼすべての家電製品OKな、1000Plus

容量、重さ、価格帯…何で選ぶ? 我が家にぴったりなポータブル電源
「最近キャンプによく行くのですが、電源のあるテントサイトはすぐに埋まってしまうので、自分たちで電源を用意できたらなと思うようになりました。とくにこれからの季節は、どんどん寒くなってくるので、電気毛布などの暖房器具を使用したり、温かい調理ができたりしたらうれしいです」
そんなスタッフOにおすすめなのが、1264Whの大容量かつ2000Wの定格出力なので、ほぼすべての家電を動かすことができる『Jackery ポータブル電源 1000Plus』です。

キャンプに必要なLEDランタンの充電から、ホットプレートや電気ケトルといった高出力家電まで使用可能。もちろんキャンプシーンだけでなく、仕事部屋でホットコーヒーを淹れたりすることも◎
容量、重さ、価格帯…何で選ぶ? 我が家にぴったりなポータブル電源
容量が大きいと気になるのが充電時間ですが、ジャクリ独自の技術により、家庭のACコンセントならわずか1.7時間でフル充電完了。キャンプに行く当日の朝でも、さっと充電が可能です。
さらに電池残量も本体のモニタはもちろん、専用のスマホアプリでチェックすることができます。「すごくモニタが見やすく、残量がわかりやすいので、充電し忘れていた!とか、気付いたら残量が全然ない!なんてことにもならず安心ですよね」とOさん。
■Jackery ポータブル電源 1000Plus
容量:1264Wh
定格出力:2000W(瞬間最大4000W)
使える主な電化製品:ホットプレート、電気ケトル、ドライヤー
充電時間(AC):1.7時間
サイズ・重量:約356×260×283mm・約14.5kg
『Jackery ポータブル電源 1000Plus』の購入はこちらから>>

【大容量で長寿命】デイリー使いで節約にもぴったりの2000Plus

容量、重さ、価格帯…何で選ぶ? 我が家にぴったりなポータブル電源
「これからは家族みんなで使用する機会が増えそうなので、さまざまな家電製品が使用できるモデルに買い替えたいです」というスタッフSにうってつけなのが、ジャクリの中でも最上位モデルである『ポータブル電源 2000Plus』。
2042Whの超大容量と3000Wの高出力なので、1000Plus同様にあらゆる家電を使用できるのに加え、同時に複数の家電製品の使用が可能に。さらに専用コネクタで2台つなげれば、より高出力も可能に。「防災用にもこれがあれば安心ですね。あと複数ファミリーでのキャンプにもひとつあると重宝しそう」とSさん。

災害時やキャンプといった特別なときの使用はもちろんですが、オイルヒーターのようにかなり電気代がかかる家電製品にも使用できるので、デイリー使いして、電気代の節約にもおすすめです。
容量、重さ、価格帯…何で選ぶ? 我が家にぴったりなポータブル電源
容量が大きい分、サイズも重さもインパクトのある2000plusですが、タイヤとハンドルがついているので、キャリーケース感覚で移動させることが可能です。「持ち上げるには人手が必要かもしれませんが、家の中や平坦なキャンプ場を移動するのは私ひとりでも大丈夫そう」と小柄なSさんでも問題なく運べます。

またこちらも10年間使えるバッテリーなので、キャンプ道具と一緒に片付けておくもよし、デイリーに使うもよし◎なので、季節やライフスタイルに合わせて使用可能です。
■Jackery ポータブル電源 2000Plus
容量:2042Wh
定格出力:3000W(最大出力6000W)
使える主な電化製品:電子レンジ、エアコン、家庭用冷蔵庫
充電時間(AC):2時間
サイズ・重量:約473×359×373mm・約27.9kg
『Jackery ポータブル電源 2000Plus』の購入はこちらから>>

それぞれ必要な容量は違うから

容量、重さ、価格帯…何で選ぶ? 我が家にぴったりなポータブル電源
使用シーンをイメージして、商品を選ぶと失敗がありません。3人のスタッフにそれぞれ使用してもらったところ、「あると便利だし、安心感があるなと実感しました」とのこと。
リーディングブランドのジャクリでは、最大5年間の長期保証に加え、廃棄の際は無償回収してくれるなど、うれしい特典もたくさん。さらに全40種類以上のラインナップがあるので、ぜひ自分にぴったりなアイテムを見つけてみてくださいね。
私にぴったりなポータブル電源を探す>>

1台あるとやっぱり安心。今こそ買いどき!

容量、重さ、価格帯…何で選ぶ? 我が家にぴったりなポータブル電源
電気がいつでもどこでも使えるって本当に安心。だからこそ、必要な分の電気を自宅に常備しませんか?防災面でも欠かせないアイテムです。
今なら、11/24からはじまったAmazonのブラックフライデーセールにあわせて、1年に1度だけのお得な価格で購入できますよ。Jackery公式サイトもしくはAmazonの公式ページをチェックしてみてくださいね。
Jackery公式サイト セール会場はこちら>>
ブラックフライデーセール会場はこちら>>

【2名様にプレゼント!】ジャクリアイテムを我が家に◎

容量、重さ、価格帯…何で選ぶ? 我が家にぴったりなポータブル電源
12月に新しく発売予定の「Jackery Explore 100Plus」を、キナリノ読者限定で2名様に特別プレゼント!300Plusよりもさらにコンパクトな容量100Whなので、ポータブル電源の購入を検討中の方はまずこの1台を試してみてくださいね。
下記ボタンから応募できます◎
プレゼントキャンペーンに応募する>>
Photo/Yuta Seki