提供:株式会社Jackery Japan
電気を自給自足する安心感。節電・防災におすすめのアイテムとは

電気を自給自足する安心感。節電・防災におすすめのアイテムとは

防災や節電、アウトドア需要の高まりにより昨今注目されているポータブル電源。世界最大シェアを誇る「Jackery(ジャクリ)」から、大容量で持ち運びに便利な「ポータブル電源 708」と、電気を自給自足できるソーラーパネル「Jackery SolarSaga 100」についてご紹介します。2022年12月28日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
お気に入り数988

いざというときの“電気”の備えありますか?

電気を自給自足する安心感。節電・防災におすすめのアイテムとは
電力不足といわれている昨今、何気なく使っていた電気に対して意識が変わってきています。今年の冬はさらに寒さが厳しく、節電も一苦労。こんな寒い日に、もし停電が起きてしまったら……いざというときに、電気を備えておくというのも一つの手です。

電気を自給自足するという安心感

電気を自給自足する安心感。節電・防災におすすめのアイテムとは
防災や節電、アウトドア需要の高まりにより昨今注目されているポータブル電源。キャンプや車中泊で電化製品を利用するために導入している人が多いそうですが、万が一の備えとしても頼りになる優れものです。

中でもポータブル電源のパイオニアといわれている「Jackery(ジャクリ)」は、持ち運びに便利で、ソーラーパネルでいつでも充電可能。電気を自給自足できる安心感と手に入れやすい価格帯を実現するなど、世界最大シェアを誇る理由もうなずけます。
初心者さんにおすすめなのが、家庭備えに最適で、女性でも持ち運びしやすい「ポータブル電源 708」。バッテリーが708Whと大容量で、最大電力500Wの機器に給電できるため、一般的な家電も使用することができます。給電ポートはAC100Vコンセントが2口 、シガーソケット1口、USB-A端子2口、USB-Cポート1口搭載。

別売りのソーラーパネル「Jackery SolarSaga 100」と組み合わせれば、節電にもつながるうえに、キャンプや車中泊、災害による停電など電源の確保が難しい状況でも安心して使えます。

初心者さんにおすすめなのが、家庭備えに最適で、女性でも持ち運びしやすい「ポータブル電源 708」。バッテリーが708Whと大容量で、最大電力500Wの機器に給電できるため、一般的な家電も使用することができます。給電ポートはAC100Vコンセントが2口 、シガーソケット1口、USB-A端子2口、USB-Cポート1口搭載。

別売りのソーラーパネル「Jackery SolarSaga 100」と組み合わせれば、節電にもつながるうえに、キャンプや車中泊、災害による停電など電源の確保が難しい状況でも安心して使えます。

Jackery Solar Generator 708 ポータブル電源 ソーラーパネルセット>>

いろんなシーンで活躍♪ジャクリのポータブル電源708

キャンプや車中泊での利用はもちろん、いろんなシーンで活躍してくれるポータブル電源。今回は、災害時や節電、在宅ワークでの活用方法をご紹介します。

災害時の非常用電源として

1日くらいの停電ならモバイルバッテリーで賄えますが、予測不能なのが災害。台風で大規模停電が起こったケースなど記憶に新しいと思います。「ポータブル電源 708」は、大容量で長時間使用可能。モバイルバッテリーとは異なり、ACコンセントが付いているため、スマートフォンの充電だけでなく、照明・冷蔵庫・テレビ・パソコンなどさまざまな電気製品に利用できます。
充電であればスマートフォン(18W)約40回、ノートパソコン(30W)約9回の充電が可能。USBで直接つなげても使え、Quick Charge3.0を搭載しているため、対応するスマートフォン、タブレット、ノートパソコンを急速に充電してくれます。

1日くらいの停電ならモバイルバッテリーで賄えますが、予測不能なのが災害。台風で大規模停電が起こったケースなど記憶に新しいと思います。「ポータブル電源 708」は、大容量で長時間使用可能。モバイルバッテリーとは異なり、ACコンセントが付いているため、スマートフォンの充電だけでなく、照明・冷蔵庫・テレビ・パソコンなどさまざまな電気製品に利用できます。
充電であればスマートフォン(18W)約40回、ノートパソコン(30W)約9回の充電が可能。USBで直接つなげても使え、Quick Charge3.0を搭載しているため、対応するスマートフォン、タブレット、ノートパソコンを急速に充電してくれます。

なにかと電気代がかかる冬の節電に

例年より厳しい寒さが続く今日この頃。冬物家電を稼働させるにも、値上がり続く電気代が気になるところです。「ポータブル電源 708」は加湿器や電気毛布などにも使えるので、冬の節電対策におすすめ。
日中にソーラーパネルで集めた電気をポータブル電源に蓄電すれば、電気代を減らしながら環境にやさしいエコライフを実現してくれます。ソーラーパネルは折りたたみ式でコンパクトなので、マンションやアパートのベランダに設置することも可能。天気次第ではありますが、約11時間でフル充電できます。

例年より厳しい寒さが続く今日この頃。冬物家電を稼働させるにも、値上がり続く電気代が気になるところです。「ポータブル電源 708」は加湿器や電気毛布などにも使えるので、冬の節電対策におすすめ。
日中にソーラーパネルで集めた電気をポータブル電源に蓄電すれば、電気代を減らしながら環境にやさしいエコライフを実現してくれます。ソーラーパネルは折りたたみ式でコンパクトなので、マンションやアパートのベランダに設置することも可能。天気次第ではありますが、約11時間でフル充電できます。

電源がないところでの在宅ワークなどに

在宅勤務の普及により、ワークスペースのニーズが急増。書斎や作業スペースがなく困っている人も多いのではないでしょうか。新たにスペースを作るにしても、パソコンの電源確保はマストです。「ポータブル電源 708」があれば、屋根裏部屋や、バルコニーなど、電源を気にせず好きな場所をワークスペースにすることが可能。
ワークスペースに限らず、家の中の電源がない場所を有効活用できるので、使い方は無限大です。

在宅勤務の普及により、ワークスペースのニーズが急増。書斎や作業スペースがなく困っている人も多いのではないでしょうか。新たにスペースを作るにしても、パソコンの電源確保はマストです。「ポータブル電源 708」があれば、屋根裏部屋や、バルコニーなど、電源を気にせず好きな場所をワークスペースにすることが可能。
ワークスペースに限らず、家の中の電源がない場所を有効活用できるので、使い方は無限大です。

持ち運べる電気を備えよう

電気を自給自足する安心感。節電・防災におすすめのアイテムとは
キャンプや車中泊、災害時の備えとしてはもちろん、普段の暮らしの中でもマルチに活躍してくれる「ポータブル電源 708」。電気を自給自足できるソーラーパネル「Jackery SolarSaga 100」と一緒に使えば、節電にもつながるのも嬉しいポイントです。
また、ジャクリのポータブル電源は、小容量240Whから大容量2160Whまでラインナップが豊富。容量のニーズによって選んでみてくださいね。
備えあれば憂いなし。一家に一台、持ち運べる電気を備えてみてはいかがでしょうか。
ポータブル電源の選び方を見てみる>>
Jackery(ジャクリ)公式サイト– Jackery Japan
photo/Shinnosuke Yoshimori