提供: 株式会社ムーンスター
大人のおしゃれは足元にあり。最旬スニーカースタイル6選

大人のおしゃれは足元にあり。最旬スニーカースタイル6選

おしゃれが楽しくなるこの時季、いつもの足元に少しの遊び心をプラスして着こなしをアップデートしてみませんか。オーセンティックアメリカンアスレティックウェアブランド『Champion(チャンピオン)』から、お出かけシーズンにぴったりなスニーカーを大特集。タイプ別のスニーカーコーデをたっぷりとご紹介します。2021年04月28日作成

カテゴリ:
ファッション
お気に入り数684

おしゃれ見えするスニーカーコーデ、なにをどう履く?

大人のおしゃれは足元にあり。最旬スニーカースタイル6選
おしゃれへの意欲も高まってくるこの時季は、新しいおしゃれにチャレンジする方も多いのではないでしょうか。いつもの足元に少しの遊び心をプラスして、コーデをアップデート!スニーカースタイルで、大人のおしゃれをもっと楽しんでみませんか?

タイプ別!最旬スニーカースタイル6選

『Champion(チャンピオン)』から、お出かけシーズンにぴったりなスニーカーを大特集。おしゃれのタイプ別に、最旬スニーカースタイルをたっぷりとお届けします。ぜひ着こなしの参考にしてみてくださいね。

ナチュラルやガーリー派なら…

scene:さらりとワンピースを着てランチへ

日差しの気持ちいい日は、1枚で着てもサマになるワンピースをさらりと着こなしたい。甘くなり過ぎないよう、同系色のキャンバススニーカーを合わせて足元を引き締めます。カゴバッグを持ってナチュラルさをキープ。

日差しの気持ちいい日は、1枚で着てもサマになるワンピースをさらりと着こなしたい。甘くなり過ぎないよう、同系色のキャンバススニーカーを合わせて足元を引き締めます。カゴバッグを持ってナチュラルさをキープ。

チャンピオン定番の「CENTER COURT OX(センターコート オックス)」。黒のキャンバス地に白のステッチが映える、ローカットデザインです。クラシカルな佇まいで、コーデ問わず使える万能アイテム。

チャンピオン定番の「CENTER COURT OX(センターコート オックス)」。黒のキャンバス地に白のステッチが映える、ローカットデザインです。クラシカルな佇まいで、コーデ問わず使える万能アイテム。

scene:おめかししてショッピング

大きなフリルカラーのブラウスを主役にしたレディライクな着こなしで、気分を高めてショッピングへ。モノトーンでまとめて大人っぽく、かつ足元はハイテクスニーカーを合わせれば、おしゃれがグッと格上げされます。

大きなフリルカラーのブラウスを主役にしたレディライクな着こなしで、気分を高めてショッピングへ。モノトーンでまとめて大人っぽく、かつ足元はハイテクスニーカーを合わせれば、おしゃれがグッと格上げされます。

クッション性による履き心地にこだわった「ASTRO CUSH(アストロ クッシュ)」。オールブラックに、ワンポイントに配したお馴染みの“Cマーク”が引き立ちます。ヒール部分のクッションパーツで、疲れ知らずの足元に。

クッション性による履き心地にこだわった「ASTRO CUSH(アストロ クッシュ)」。オールブラックに、ワンポイントに配したお馴染みの“Cマーク”が引き立ちます。ヒール部分のクッションパーツで、疲れ知らずの足元に。

scene:近くの公園でピクニック

天気のよい休日は、フレンチシックな装いでピクニックへ。ナチュラル派のデニムコーデには欠かせない、キャンバススニーカーを合わせてアクティブに。ネイビーのハイカットなら、足元を上品に仕上げてくれます。

天気のよい休日は、フレンチシックな装いでピクニックへ。ナチュラル派のデニムコーデには欠かせない、キャンバススニーカーを合わせてアクティブに。ネイビーのハイカットなら、足元を上品に仕上げてくれます。

使いやすいネイビーカラーの「CENTER COURT HI(センターコート ハイ)」なら、シックな装いとも相性抜群。白のステッチが、クリーンな印象を与えてくれます。歩くたびにちらりと見えるヒールのラバーロゴにも注目。

使いやすいネイビーカラーの「CENTER COURT HI(センターコート ハイ)」なら、シックな装いとも相性抜群。白のステッチが、クリーンな印象を与えてくれます。歩くたびにちらりと見えるヒールのラバーロゴにも注目。

マニッシュやボーイッシュ派なら…

scene:ちょっと遠くまでお出かけ

日帰り旅行するときは、リラックスしつつもきちんと見えするオールインワンをチョイス。ローテクだとほっこりし過ぎるので、ボーイッシュ派ならボトムスと同系色のハイテクスニーカーを合わせてこなれ感をプラスして。

日帰り旅行するときは、リラックスしつつもきちんと見えするオールインワンをチョイス。ローテクだとほっこりし過ぎるので、ボーイッシュ派ならボトムスと同系色のハイテクスニーカーを合わせてこなれ感をプラスして。

「ASTRO CUSH(アストロ クッシュ)」のホワイト×グレーカラーなら、ボリュームのあるソールも重たくならず足元を明るくしてくれます。マニッシュな装いの外しアイテムとして取り入れても◎。

「ASTRO CUSH(アストロ クッシュ)」のホワイト×グレーカラーなら、ボリュームのあるソールも重たくならず足元を明るくしてくれます。マニッシュな装いの外しアイテムとして取り入れても◎。

scene:さくっとオフィスで打ち合わせ

オフィスカジュアルな日は、大好きなピンクを取り入れて華やかに。チェックパンツとキャンバススニーカーを組み合わせて、クリーンにまとめました。ホワイトのハイカットならすっきりとした足元を演出。

オフィスカジュアルな日は、大好きなピンクを取り入れて華やかに。チェックパンツとキャンバススニーカーを組み合わせて、クリーンにまとめました。ホワイトのハイカットならすっきりとした足元を演出。

レトロな佇まいのハイカットモデル「CENTER COURT HI(センターコート ハイ)」。クリーンなホワイトカラーにロゴが引き立ち、赤いラインが利いた効いたデザインです。クラシカルな装いとも相性よく決まるアイテム。

レトロな佇まいのハイカットモデル「CENTER COURT HI(センターコート ハイ)」。クリーンなホワイトカラーにロゴが引き立ち、赤いラインが利いた効いたデザインです。クラシカルな装いとも相性よく決まるアイテム。

scene:お散歩ついでにパン屋へ寄り道

近所をお散歩するときは、今っぽさを取り入れたワンマイルコーデで抜かりなく。スウェットパンツにダッドシューズで、リラックス感とトレンド感を意識して。鮮やかなブルーのエコバッグをプラスすればコーデの完成です。

近所をお散歩するときは、今っぽさを取り入れたワンマイルコーデで抜かりなく。スウェットパンツにダッドシューズで、リラックス感とトレンド感を意識して。鮮やかなブルーのエコバッグをプラスすればコーデの完成です。

高弾性素材のインソールで、プニプニとした履き心地が味わえる「BEANS FLOW 2(ビーンズ フロー2)」。クッション性と軽量性を兼ね備えた、ボリュームのあるソールが特長のダッドシューズです。アクティブなシーンやお散歩など、1足あると重宝するアイテム。

高弾性素材のインソールで、プニプニとした履き心地が味わえる「BEANS FLOW 2(ビーンズ フロー2)」。クッション性と軽量性を兼ね備えた、ボリュームのあるソールが特長のダッドシューズです。アクティブなシーンやお散歩など、1足あると重宝するアイテム。

スニーカーでおしゃれの幅を広げよう

大人のおしゃれは足元にあり。最旬スニーカースタイル6選
タイプ別のスニーカーコーデ、いかがでしたか。おしゃれが楽しくなるこの時季、新しい着こなしにもぜひチャレンジしてみてくださいね。いつものコーデにチャンピオンのスニーカーをプラスして、おしゃれの幅を広げましょう。
STAFF
photo:Hiromi Ikeda
styling:Emiko Akashi
hair & make:Megumi Kato
model:Kaori Mochizuki
cooperation:AWABEES
icons Googl Play