提供:UR都市機構
団地でもこんなにおしゃれ◎「UR賃貸住宅」の素敵な団地暮らし

団地でもこんなにおしゃれ◎「UR賃貸住宅」の素敵な団地暮らし

いま“団地暮らし”が見直されているのをご存知でしょうか。URの団地は、リノベーションされたおしゃれなお部屋や周囲の環境のよさなどが魅力で、無理せず居心地のよい毎日が送れる場所。暮らしをいまよりもっと楽しめそうな、ゆったりとした団地の毎日をのぞいてみましょう。2022年02月01日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
ブランド:
UR賃貸住宅
お気に入り数1270

自然体で暮らしを楽しみたいから

団地でもこんなにおしゃれ◎「UR賃貸住宅」の素敵な団地暮らし
1人でのんびり、2人で支え合いながら、家族みんなでにぎやかに……。どんな暮らしの形でも、なにより大切にしたいのは自分が自然体でいられること。自分の理想とする日々に近づきつつ、無理はしない。そんなバランスの取れた暮らしができたら、心も体もずっと健やかに過ごせそうです。

あらためて見直したい“団地暮らし”の魅力

団地でもこんなにおしゃれ◎「UR賃貸住宅」の素敵な団地暮らし
自然体で心地よく暮らせる場所として、いま再評価されている“団地暮らし”。住みやすい環境や使い勝手のよいおしゃれなお部屋など、現代の団地には魅力がたくさんあります。いまの私になんだかちょうどいい、ゆったりとした団地暮らしの様子をのぞいてみましょう。

「UR賃貸住宅」の素敵な団地暮らし

団地でもこんなにおしゃれ◎「UR賃貸住宅」の素敵な団地暮らし
今回ご紹介するのは、「UR賃貸住宅」の団地暮らしの様子。団地というと少し古いイメージがあるかもしれませんが、「UR賃貸住宅」では築年数の経った建物でもきちんと住みやすいよう手入れしながら管理しているので、安心して暮らすことができます。
近くの「UR賃貸住宅」を探してみる

いままでの団地とはひと味違う。住みたくなるおしゃれなお部屋

団地でもこんなにおしゃれ◎「UR賃貸住宅」の素敵な団地暮らし
お部屋によってはリノベーションや改装を経て全面的にアップデートされており、きっといままでの“団地観”を覆してくれるはず。現代の暮らしに合わせて仕切りをなくしたり、水回りやキッチンを最新のものに入れ替えたりと、おしゃれでありながら使いやすさも考えられています。昔からある木の鴨居などはそのまま残して、デザインのアクセントに。古いものをうまく残しているところも、長年人々に愛されてきた団地ならではの温かみが感じられます。
団地でもこんなにおしゃれ◎「UR賃貸住宅」の素敵な団地暮らし
また、賃貸でも自由にDIYできるお部屋や、「無印良品」や「イケア」との共同プロジェクトで生まれたお部屋も。趣味のDIYに没頭したり、料理がはかどるキッチンで新しいメニューに挑戦したり、友人を招いておもてなししたり。「UR賃貸住宅」の団地なら、いままでよりももっと暮らしを楽しむことができそうです。

もし自分がここに住むなら、窓には麻とレースのカーテンを掛けて、窓のそばにはお気に入りの椅子を置いて、キッチンにはグリーンを飾って……なんて考えている時間も楽しいもの。いますぐに住み替える予定がない人も、一度「UR賃貸住宅」にどんなお部屋があるのか見てみませんか?
素敵な暮らしが叶うお部屋を見てみる

団地まるごと好きになる。イベントやお店も充実

団地でもこんなにおしゃれ◎「UR賃貸住宅」の素敵な団地暮らし
たくさんの人々が暮らす団地だからこそ、人々のつながりが感じられるのも「UR賃貸住宅」に住む大きな魅力。緑の多い団地の敷地内では、青空マルシェや近所の人と一緒に子どもも大人も楽しめるイベントが開催されることもあります。
団地でもこんなにおしゃれ◎「UR賃貸住宅」の素敵な団地暮らし
日々の暮らしに寄り添ってくれるお店や、趣味や習い事にも使えるコミュニティースペースが併設されている団地も。近所のお散歩がてら手作りのパンを買ったり、休日はカフェに立ち寄ってくつろいだり。遠くにおでかけするのもいいけれど、家の近くで楽しめる場所があるってなんだか素敵ですよね。団地まるごと自分の“まち”のように感じられて、この場所での暮らしに愛着が湧いてきます。
この“まち”が好きになる。「UR賃貸住宅」を探してみる

毎日にゆとりが持てるお得な家賃プランも◎

団地でもこんなにおしゃれ◎「UR賃貸住宅」の素敵な団地暮らし
素敵なお部屋や暮らしやすい環境を紹介してきましたが、やっぱり気になるお金の面。
「UR賃貸住宅」は、礼金・仲介手数料・保証人・更新料の4つが全て不要です。礼金や仲介手数料、更新料は合計すると家賃の数か月分になることもあり、意外と高額な出費。浮いた分で欲しかった家具を揃えてもいいですね。

さらに、最大9年間家賃を20%減額してくれる「子育て割」や、親子で近くに住むことで家賃が5年間割引になる「近居割」といった制度も*。その他にも、借りられる期間は決まっているもののその分お得になる「URライト」や「U35割」など、暮らしの形に応じたお得な家賃プラン*がたくさん。毎月の固定費を減らせるので、毎日にゆとりを持って暮らせます。
お得な制度や家賃プランを見てみる
*…お得な家賃プランについては公式サイトをご確認の上、詳細については窓口までお問い合わせください。

実際の暮らしの様子をちょっぴり拝見!

ゆるりと心地よい暮らしが叶う「UR賃貸住宅」。「nidones(にどねす)」というユニット名で「UR賃貸住宅」での暮らしの様子を発信しているmioさんとyuさんに、その魅力を聞いてみました。
団地でもこんなにおしゃれ◎「UR賃貸住宅」の素敵な団地暮らし
物件を探している段階で“団地リノベーション”に興味を持ったというmioさんとyuさん。「UR賃貸住宅」は家賃に対してお部屋の広さや立地、防音性、耐震性といった条件がよく、コストパフォーマンスの高さが魅力だったそう。
「家賃が控えめな分、ちょっといい家具や欲しかった雑貨を揃えられるのも楽しみの一つです」と話す二人のお部屋には、白を基調とした空間に馴染むこだわりの家具が並びます。
団地でもこんなにおしゃれ◎「UR賃貸住宅」の素敵な団地暮らし
一歩入った瞬間に即決したというこちらのお部屋。壁も天井も真っ白でシンプルだからこそコツコツ集めた家具も映え、理想の空間が作りやすいのだそう。また、開放感のある間取りも二人のお気に入り。
「二部屋をつなげて大きなリビングにしているのでとても広く開放的。対面に窓がついているため、開けると気持ちいい風が抜けていく瞬間がたまりません。太陽の光もたっぷりと入るので、朝目覚ましをかけずとも自然と目が覚めるのも気持ちいいです」
作業スペースをたっぷりと取ったアイランドキッチンも決め手のひとつ

作業スペースをたっぷりと取ったアイランドキッチンも決め手のひとつ

緑の多い「UR賃貸住宅」に住み始めてから、「自然とより近い距離で生活している感覚がある」と語ってくれたmioさんとyuさん。自分たちの生活にも四季を取り入れる工夫をするようになったそうです。
「旬の野菜を使った料理を作ったり、季節のお花や枝を飾ったり、季節ごとに模様替えをしてみたり。このお部屋に住むようになってから、それが暮らしの大きな楽しみになりました」
暮らしが楽しくなるお部屋を探してみる

意外といいかも。「UR賃貸住宅」のゆったり団地暮らし

団地でもこんなにおしゃれ◎「UR賃貸住宅」の素敵な団地暮らし
古くてもきちんとお手入れされた居心地のよいお部屋や、緑が多い敷地内の環境のよさに加えて、お得な家賃プランも魅力的な「UR賃貸住宅」でのゆったり団地暮らし。日々を心から楽しめる住まいで、新しい暮らしを始めてみませんか?

「UR賃貸住宅」のお部屋は全国に約71万戸。公式サイトから地域や条件を設定して簡単に検索できます。いま住んでいる街にも、いつか住みたいあの街にも、あなたの理想の暮らしが待っているかもしれません。
「UR賃貸住宅」を探してみる
「UR賃貸住宅」のアンケートにご協力お願いいたします
※記事内で使用している画像はイメージです。実際のお部屋には家具は付属しません。