提供: TOTO株式会社
こんな方法もあったんだ。暮らしをワンランク上質にするヒント

こんな方法もあったんだ。暮らしをワンランク上質にするヒント

洋服や家電と同じように、家自体も長く使うほど傷みや劣化が進むもの。居心地の良い空間を長い間保つには、家全体を見直すタイミングをいくつか持っておくことが重要です。今回は住宅設備の老舗メーカーである『TOTO』に、家の見直しタイミングと対処法について教えてもらいました。2021年09月02日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
お気に入り数556

家の“居心地”見直してみない?

こんな方法もあったんだ。暮らしをワンランク上質にするヒント
「掃除しても汚れが落ちにくくなってきた」「床や壁紙、建具の色が変わってきた」など、家の変化に気づくことはありませんか?年月に合わせて人間の身体が変化するように、家にもさまざまな変化が訪れています。住み始めた当初に感じた居心地の良さを何年経っても変わらず感じられるよう、家にも定期的なメンテナンスが必要です。

プロに聞く、家と長くつき合っていくためのコツ

こんな方法もあったんだ。暮らしをワンランク上質にするヒント
お風呂やトイレなどの水回りからシステムキッチン・建材まで幅広い住宅設備機器を製造・販売している『TOTO』に話を聞いたところ、家にはいくつかの“見直しタイミング”があるそう。家の居心地の良さを保つためには、壊れたり使えなくなったりするまで放置するのではなく、今の家がどんな状態なのか把握しておくことが大切です。そこで今回は、“見直しタイミング”の目安について教えてもらいました。

水回りの寿命は15~20年ほど

こんな方法もあったんだ。暮らしをワンランク上質にするヒント
『TOTO』によると、洗面所・お風呂・キッチンなどいずれの水回りも点検の目安は“5年ごと”。15~20年ほど経つと、使用していて不具合を感じるなど劣化の兆候が見えてくるようです。傷みや劣化の程度によっては本体をまるごと交換するリフォームが必要なく、部品交換のみで対処できる場合もあるので、費用を必要以上にかけないためにも5年ごとの点検が重要だと話します。
また、使用上の変化が表れていなくても、定期的なメンテナンスや新しい設備の検討などを行った結果「機器を入れ替えると省エネ効果が高くなり、使い勝手も改善できることがわかった」など気づきを得られることも。“見直しタイミング”の時期が近づいている人は、一度点検を検討してみてはいかがでしょう。

見直しのタイミングは“人生の転機”

こんな方法もあったんだ。暮らしをワンランク上質にするヒント
機器の傷みや劣化の観点以外にも“人生の転機”のタイミングで一度家の中を見直すと、より居心地の良い空間に近づけられるのだとか。
子供が独立した、パートナーが退職して生活リズムが変わった、コロナ禍で家にいる時間が増えた…など、人生の転機にはライフスタイルの変化がつきものです。見直してみると、これまで使用頻度の低かった場所で過ごす時間が増えていることや、今まで意識していなかった家での過ごし方の変化に気づくはず。実際にリフォームを検討する人たちの中には「子供が独立して夫婦二人の時間が増えたから、二人で料理できるようキッチンを広くしたい」「家事を効率化できるよう、生活導線を見直したい」といった理由からリフォームを考え始めるケースも多いそうです。

家をもっと好きになるヒントが見つかる

こんな方法もあったんだ。暮らしをワンランク上質にするヒント
機器の寿命と、人生の転機。2つの“見直しタイミング”を自分の家に当てはめてみると、「居心地の良さを保つため」はもちろん、もっと家を好きになるための手段としても定期点検やリフォームが視野に入ってきたのではないでしょうか。
「機器の最新ラインナップを知りたい」「具体的な工事の期間や費用の目安を知りたい」など、リフォームについての知識をもっと深めたいと思った人におすすめのサービスがTOTOの「あんしんリモデル」です。リフォームに関する幅広い情報をわかりやすくまとめた、さまざまなコンテンツが集まっています。

疑問と不安を解決してくれるヒントがたくさん

こんな方法もあったんだ。暮らしをワンランク上質にするヒント
「あんしんリモデル」のサイトには理想の空間づくりの参考になるたくさんのリフォーム実例や、やりたい工事内容に合ったリフォーム店を探せる検索フォームなど、役に立つコンテンツが集まっています。「リフォームに興味は出たけど、具体的なイメージはまだ湧かない…」という人も一度訪れてみてはいかがでしょう。家が実際にどう変化するかを写真で見たり、リフォーム経験者の感想を読んだりすることで、家にいながら理想の空間づくりへの一歩が踏み出せるはずです。
リフォームに少し興味が出てきたらリフォームの相談窓口「リモデルサポートデスク」の活用もおすすめ。叶えたい空間イメージをヒアリングしながらリフォームをどう進めていけばよいか一緒に考えてくれたり、リフォーム店選びのポイントを教えてくれたりと、専門知識や現場経験のあるスタッフによるサポートが365日無料で受けられます。TOTOの製品以外のことについて聞いてもOKです。
相談の仕方は、メールフォームと電話の2通り。機器の取り替えだけでなく、リフォーム全般で困ったことがあれば相談に乗ってくれる手厚さが魅力です。

これからも、家が大好きな場所であるように

こんな方法もあったんだ。暮らしをワンランク上質にするヒント
リフォームを行った人たちの感想を見ると、リフォーム前と比べて使い勝手が良くなっただけではなく、暮らしの質自体がワンランク上質になったと感じている人が多いのが印象的。「家族の笑顔が増えた」「前より開放感がある、明るい空間になった」など、家をより深く愛するきっかけになっているのがわかります。
初めてのリフォームには疑問や不安もありますが、じっくり検討を重ねた上で行えば、きっと理想のリフォームができるはず。より居心地の良い住空間づくりへの一歩を踏み出してみませんか。
icons Googl Play