提供: iRobot Japan G.K.
忙しくても大丈夫。 お部屋をキレイに保てる「毎日お掃除術」

忙しくても大丈夫。 お部屋をキレイに保てる「毎日お掃除術」

汗に湿気、上がる気温…ベタつきがちな夏のお部屋を、気軽にサラッとキレイにできる「お手入れ術」をご紹介します。 2018年07月04日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1403

お部屋の床のべたつき…気になりませんか?

忙しくても大丈夫。 お部屋をキレイに保てる「毎日お掃除術」

気温も湿度も上がる夏は、お部屋の床も自分の体もべたつきがち。汗をかいた素足と床が触れた時の「ぺたっ」とした感覚は、どうにも心地よくないものですよね。本当はさらさらのフローリングを素足で歩きたいのに「夏だから仕方ない」とどこか諦めてしまっていませんか?

お部屋をさらさらに保つ秘訣は「水拭き」

忙しくても大丈夫。 お部屋をキレイに保てる「毎日お掃除術」

床のベタベタ感をなくすには、毎日の水拭きが一番効果的です。フローリングをしっかり水拭きで磨き上げると、蓄積したうっすら汚れがとれて同じ部屋でも昨日までとは違って見えるほど床が1ランク明るく見えます。さらさらの床は素足で歩くだけで気持ちが良いし、小さなホコリを巻き上げる心配もないので、部屋全体の空気もスッキリするはずです。

毎日の水拭きは大変…

忙しくても大丈夫。 お部屋をキレイに保てる「毎日お掃除術」

「水拭きすれば床がさらさらスベスベになる」と言われても、毎日の水拭きはかなりハードルが高いもの。
自分でぞうきんを洗って絞って、拭いて…という行程を毎日踏むのはなかなか大変です。しかも夏の暑い時期となると、部屋の隅から隅まで行き来する水拭きは普段以上に重労働。

実は、そんな「水拭き」を毎日お任せできて、しかも今すぐ取り入れられる方法があるのです。

その秘密は、床拭きロボット『ブラーバ ジェット』

忙しくても大丈夫。 お部屋をキレイに保てる「毎日お掃除術」

「フローリングのくすみが気になるけど、リビング全てを拭くのは大変なのであきらめていた」と語るのは、都内の会社に勤務する藤田さん。共働きで忙しい生活でも無理せずできるその方法を、早速試してもらいました。
忙しくても大丈夫。 お部屋をキレイに保てる「毎日お掃除術」

今回藤田さんに試してもらった「お手入れ術」は、床拭きロボット『ブラーバ ジェット』を使った水拭き。片手で持ちあげられるほどの小さく軽いボディで、お部屋を徹底的にキレイにしてくれます。

ガラスブロックで外の光が気持ちよく部屋に入る藤田さんのお部屋は効果てきめん。『ブラーバジェット』に水拭きをお願いしてみた感想を伺うと「前は休日は出かけたくなったけど、今は明るいお部屋で手仕事をしたい気分」と嬉しそうです。

今回編集部は、手のひらに乗るくらいの小さなボディで本当にお部屋が拭ききれるのか、そのお仕事の様子を「追っかけ取材」してみました。
掃除箇所にジェットスプレーで水を噴射した後、細かくクリーニングヘッドを振動させて丁寧に拭いてくれます。

掃除箇所にジェットスプレーで水を噴射した後、細かくクリーニングヘッドを振動させて丁寧に拭いてくれます。

水を入れてボタンを押す。ただそれだけ。

忙しくても大丈夫。 お部屋をキレイに保てる「毎日お掃除術」

使い方はとても簡単。まずは給水口に水を注ぎます。水を注いだら付属の洗浄パッドを取り付けて、真ん中のCLEANボタンを押すだけ。

ブラーバには、頑固な汚れをしっかり落とす「ウエットモップモード」と、日常的な汚れをキレイにする「ダンプスウィープモード」、そして乾拭き用の「ドライスウィープモード」の3つのモードがあります。でも、どのモードで掃除するか、難しい機械の設定は必要ありません。それぞれのモード用の洗浄パッドを取り付けるだけで、ブラーバが自動で判断して掃除を開始してくれるのです。

信頼感バツグンのお掃除力が魅力

忙しくても大丈夫。 お部屋をキレイに保てる「毎日お掃除術」

いざ動き出すと、「まじめで丁寧」といった表現がぴったりの仕事ぶりを見せてくれました。内蔵されているシステムが部屋の様子を正確に把握し、次はどこを拭くべきかを考えながら確実に掃除を進めていきます。

跳ねてしまったコーヒーのしずく跡や、日々の掃除ではキレイにしきれない床のくすみの上を静かに拭いていくブラーバ。ブラーバが通った後のキレイさは、まだ掃除をしていない場所と比べて一目瞭然です。その様子を追っていた藤田さんが「健気…」と一言洩らしました。その掃除力の高さはもちろん、静かに確実に拭き進めていく健気な仕事ぶりに惹かれたようです。
忙しくても大丈夫。 お部屋をキレイに保てる「毎日お掃除術」

壁ぎわはもちろん、机や椅子の脚まわりもスキマなく丁寧に拭き取っていきます。ボディが縦横20cm未満でコンパクトなので、「これは無理そう…」というスキマでもしっかり掃除をしてくれます。「もう見張ってなくてもちゃんとしてくれるのは分かった。…でも、ついつい見ちゃう」と藤田さん、すっかり魅力にとりつかれた様子。

壁や家具を濡らす心配もナシ

忙しくても大丈夫。 お部屋をキレイに保てる「毎日お掃除術」

ラグやカーペットはセンサーが反応して乗り上げないので、水拭きで濡れる心配もなく、また上のものを片づける必要もありません。
忙しくても大丈夫。 お部屋をキレイに保てる「毎日お掃除術」

愛猫ぬいぐるみのリサちゃんの存在も認識しているようで、水をかけずによけて掃除をしていきます。「ブラーバに掃除してもらうために、物を動かしたり道を作ったりする必要がないんですね!賢いなぁ」と感心する藤田さん。

台所のあぶら汚れも、足裏の皮脂汚れも、すっきり

忙しくても大丈夫。 お部屋をキレイに保てる「毎日お掃除術」

調理中の油が跳ねたり、食器洗いの水が飛んだり…と、台所の床は家の中でも特に汚れがち。ブラーバはパッド自体に洗浄剤が含まれているので、こうした油汚れなどもしっかり拭き取ります。
「調理中の油汚れだけじゃなくて、足裏の跡もキレイに落としてくれてる!」と藤田さんも驚きの声を上げました。
忙しくても大丈夫。 お部屋をキレイに保てる「毎日お掃除術」

お掃除が終わったら専用パッドを捨てるだけで、部屋中の水拭きが完了。「部屋の床がどこもすべすべ!」とその洗浄力の高さに驚いた藤田さん。「フローリングのくすみが気にならなくなったし、台所のタイルがこんなにさらさらなのは久しぶり」

ブラーバが1回ごとに噴射する水はごく少量なので、乾拭きを重ねる必要も基本的にありません。まさに「水を入れてボタンを押すだけ」で家中の床をさらさらにしてくれるブラーバは、これからの藤田さんにとってとても心強い相棒になってくれそうです。

素敵な相棒『ブラーバ ジェット』で床を毎日リフレッシュ

忙しくても大丈夫。 お部屋をキレイに保てる「毎日お掃除術」

毎日の掃除に水拭きをプラスするのは大変ですが、『ブラーバ ジェット』があればあなたの仕事が増えることはありません。水拭きを『ブラーバ ジェット』にお任せすることで気になるべたべた汚れがなくなり、さらさらの床を毎日キープすることができます。

日々をもっと心地よく過ごすために、今年の夏は新しい相棒をおうちに迎え入れてはいかがでしょう。
icons Googl Play