1. トップ
  2. 美容・ケア
  3. 意外と知らない、スキンケアの正解。“正しい洗顔”に必要なアイテムとは
提供: 株式会社ヴァーナル
意外と知らない、スキンケアの正解。“正しい洗顔”に必要なアイテムとは

意外と知らない、スキンケアの正解。“正しい洗顔”に必要なアイテムとは

毎日の家事やスキンケアなど、日々の何気ない行動の積み重ねが将来の自分に繋がっている…言われてみれば当たり前のことでも、一つ一つ意識して行動するのはなかなかできていないもの。今のルーティンは未来の自分のためになっているのか、一度見直してみませんか?2020年09月10日作成

カテゴリ:
美容・ケア
お気に入り数826

10年後の自分を想像できる?

意外と知らない、スキンケアの正解。“正しい洗顔”に必要なアイテムとは
毎日こなしている家事やスキンケアなどのさまざまなルーティン。これらはすべて、未来の自分の姿に繋がっています。何気ない行動の一つ一つが積み重なって10年後の自分になっていく…そう考えると、今行っているルーティンは10年後の自分のためになっているのかを見直してみてもよいかもしれません。

「スキンケアをしている間は、自分と向き合う時間」

意外と知らない、スキンケアの正解。“正しい洗顔”に必要なアイテムとは
「毎朝毎晩、スキンケアをする時間は自分と対話する時間だと思っています」そう話してくれたのは、モデルの千国めぐみさん。美容やコスメが大好きで、スキンケアマイスターや化粧品成分検定1級などの資格を持つ美容のスペシャリストでもあります。
「年月が経てば、顔も肌も変化はしていくもの。でも、その変化を常に前向きに捉えられる状態でありたいです」と話す千国さんに、10年後も好きな自分であるために日々気を付けていることを教えてもらいました。

“洗顔”は、スキンケアで一番妥協できない部分

意外と知らない、スキンケアの正解。“正しい洗顔”に必要なアイテムとは
5年後も10年後も、自分と共にある肌。一生を通した付き合いだから、使うものもケアの仕方もちゃんとこだわりたいと千国さんは話します。スキンケアの中でも一番力を入れているのが、日々の洗顔。家に帰ってきたらまず顔を洗い、メイクを落とすのがルーティンだそうです。
「肌の調子を良く保つためには、なるべく負担やストレスを与えないことが大切。メイクの汚れや皮脂だけでなく、大気中の汚染物質や花粉など、外出している間の肌の負担はかなり大きいと考えています。だから、家に帰ったらまず汚れを落とし、肌をまっさらな状態に戻してあげたいんです」
意外と知らない、スキンケアの正解。“正しい洗顔”に必要なアイテムとは
数ある洗顔方法の中で、千国さんが普段の洗顔に選んでいるのがせっけん洗顔。洗顔アイテムに多機能性は求めず、重視しているのは“とにかくシンプルに、汚れをしっかり落とせるか”だそうです。「せっけんは成分が明白で、肌の汚れを落とすのに最適な仕組みでできていることもわかっている。だから安心して使えるんです」とせっけんに対して抜群の信頼を寄せています。またせっけんならではの、クッション性の高いもちもちの泡による洗い心地も大好きだそう。

「忙しいときは、洗顔後のケアアイテムを工夫して時短することも。ストレスを感じないことも健やかな肌のためには大切なので、時短で気持ちが楽になるなら取り入れた方がよいと思っています。
でも、“洗顔”はスキンケアの中で最も大切な工程だというのが私の考え。1日2回の洗顔タイムは、私にとって妥協できない大切な時間です。この時間の蓄積が未来の自分に繋がり、健やかな肌をつくっていくと思っています」

役割を忠実に果たしてくれる、2つのせっけん

意外と知らない、スキンケアの正解。“正しい洗顔”に必要なアイテムとは
そんなせっけん洗顔派の千国さんに、今回試してもらったのが『ヴァーナル』のせっけんです。毛穴汚れや余分な皮脂をしっかり落としてくれる洗浄力と、必要なうるおいを残して肌のキメを整える力に特化した2つのせっけんを順番に使う、2STEPの仕様となっています。
「せっけんを2つ使うW洗顔は初めてで、最初はびっくり。でも、洗浄力とうるおいを残す力は本来両立できないから、それぞれに特化したせっけんを作って2つに分けた…という説明を聞いて納得しました」と千国さん。

洗顔時は、まず「落とす力」に特化した『アンクソープ(緑のせっけん)』で古い角質・タンパク質汚れ・毛穴の皮脂、メイク汚れをしっかり洗浄。続いて「キメを整える力」に優れた保湿成分たっぷりの仕上げ用せっけん『センシティブザイフ(白いせっけん)』で肌のキメを整え、肌表面に不足しているうるおいを補います。

洗顔の“正解”を叶える、たっぷりの泡

意外と知らない、スキンケアの正解。“正しい洗顔”に必要なアイテムとは
正しいせっけん洗顔のために必要なのは、密度の高い濃密泡。キメ細かく弾力のある泡で洗うからこそ、肌の奥にたまった汚れをしっかり吸着して洗い流し、毛穴がきゅっと引き締まったなめらか肌に仕上がります。『ヴァーナル』のせっけんは、たっぷりの濃密泡でそんな正しい洗顔をサポート。付属の泡立てネットで簡単に1分ほどで、リンゴ大のもっちりとした泡ができあがります。

「こんなにモチモチで、しかも洗い流すまで泡がまったくダレないせっけんは初めて!健やかな肌のためには、肌への摩擦を限りなく減らすのが大事ですが、これだけモチモチの泡なら洗顔中に肌をこする心配もありません。この使用感はくせになりますね」と千国さんもお気に入りの様子。

「丁寧に肌を労わっていると実感できる」

意外と知らない、スキンケアの正解。“正しい洗顔”に必要なアイテムとは
千国さんは2つのせっけんで洗い上げたときの、肌触りの変化も印象的だったと話します。
「洗浄力に特化した1つ目のせっけんで洗った後は“つるん”とした触り心地で、汚れをしっかり落としきれたような感覚。でも、2つ目の仕上げ用せっけんで洗い上げた後は肌が“ふわっ”とした質感に変わったんです。うるおいが補給されて、キメが整ったのかなと嬉しくなりました。それぞれのせっけんを泡立てて、肌の変化を感じて…丁寧に肌を労わっているなぁと実感できるのがよいですね」
しっかり時間をかけて肌をケアする、せっけんのW洗顔。洗顔の大切さをわかっている千国さんにとって、ぴったりの洗顔方法だったようです。

さぁ、一生モノの肌へ

意外と知らない、スキンケアの正解。“正しい洗顔”に必要なアイテムとは
今回ご紹介したせっけん『アンクソープ』『センシティブザイフ』は、期間限定のトライアルセットで30日間試すことができます。2つのせっけんに加えて、濃密泡を作る専用の泡立てネット・ソープディッシュ・内側からふっくら肌に導くミスト状の化粧水「エッセンシャルシャワー」・トラブルに負けない肌を育む美容クリーム「キハナクリーミーセラム」も入っているお得なセットです。

肌との付き合いは一生モノ。10年後もその先も健やかな肌であるために、これまでの洗顔を一度見直してみてはいかがでしょう。
【千国さん着用の衣装】
・白シャツ¥17,600/JOHNBULL(ジョンブル カスタマーセンター)、ブルーパンツ¥17,380/ADIEU TRISTESSE(アデュー トリステス)、ピアス/スタイリスト私物
※10%税込価格です。

【衣装お問い合わせ先】
アデュー トリステス 03-6861-7658|ジョンブル カスタマーセンター 086-470-5770

photo/Eri Kawamura、styling/Mina Takaue、model/Megumi Chikuni
icons Googl Play