1. トップ
  2. 生活雑貨
  3. 大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち

大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち

つい大変に感じがちな日々のお掃除。忙しいのに美しいおうちを保っている人々は、どんな工夫をしているのでしょうか。今回はお掃除スペシャリストとして活躍しているAyakaさんに、大掃除の前にぜひ知っておきたい、掃除の便利グッズたちとそれらを活かした掃除術を教えてもらいました。(2019年12月06日作成)

提供: 株式会社ニトリ
大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち
大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち
今年もそろそろ、年末に向けて大掃除の準備を始める時期になりました。
定期的に掃除はしていても、日々の汚れは積もり積もっていくもの。取れない水垢や、うっすらと汚れた窓に網戸…そんなものを見ては「SNSで見かけるような美しい部屋の状態に整えるなんて、自分にはできない」と掃除を始める前からおっくうな気持ちになってしまう人は、決して少なくないと思います。

お掃除の大変さは、道具一つで変わる

大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち
「お掃除って、やり方さえ知っていれば難しくなくて、むしろワクワクするものなんですよ」と教えてくれたのは、お掃除スペシャリストのAyakaさん。Instagramやブログを通して、さまざまな知識やハウツーを発信しているAyakaさんのおうちは、お子さんやペットがいるとは想像もつかないほどきれいに片付いています。

コツは、一気にキレイにしようと思わずに、毎日少しずつ“じわじわ”掃除を続けていくことだそう。「ズボラな自分でも楽しく掃除ができるように、いろんな便利道具に助けてもらっているんです」と言うAyakaさんに、日々の掃除はもちろん大掃除でも活用できそうな掃除グッズを教えてもらいました。
大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち
大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち
今回教えてもらったのは、どれも掃除のちょっとしたストレスを解消してくれる“かゆい所に手が届く”グッズばかりです。すべてニトリで手に入るお手頃価格な商品なので、手に取りやすい・試しやすいのも魅力。早速、お部屋ごとに“じわじわ掃除術”を見ていきましょう。
大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち

カーペットクリーナーは、伸縮できるものが◎

大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち
リビングのデイリー掃除に重宝しているのは、カーペットクリーナー。特にラグは髪や犬の毛が絡まりやすいので、小まめな掃除が清潔に保つコツだそう。
シンプルな形状なので普段は目立たない所に立てかけておいて、気になったらその場でコロコロ。掃除機と違って電源いらずなので、置く場所を選びません。
また、ニトリの「カーペットクリーナー プリート ロング」は柄の部分が伸縮するので、かがまず立った状態で使えます。「体勢を変えなくて済むのが、とても楽。負担にならないので、毎日の掃除も苦になりません」とAyakaさん。
大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち
もう一つのおすすめポイントは、後片付けのしやすさ。このクリーナーには「ナナメカット粘着テープ」が標準装備されています。これは、テープの剥がし始めの位置がわかりやすくなるよう工夫されていて、スーッと引っ張るだけで一巻き分がきれいに剥がれる仕様のテープ。「どこから剥がしたらいいのかわからない」「テープを上手くカットできない」といったストレスから解放してくれるのです。

準備不要なら、窓磨きもカンタン

大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち
雑巾、バケツ、モップ、洗剤…準備が大変で、つい後回しにしがちな窓掃除。年に1回、大掃除のタイミングでようやく重い腰を上げるという人も多いと思います。
そこで、Ayakaさんに教えてもらったのが一本で窓も網戸もキレイにできる「窓網戸楽絞りワイパー」です。モップの素材は、洗剤なしで汚れを落とせるマイクロファイバー。水気を切るのに便利な水切りゴムも付いています。
大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち
マイクロファイバーが皮脂汚れを残さずキャッチ。付属の水切りゴムで残った水気を切れるので、仕上げに乾拭きをし直す必要がありません。

「レバーを押すとモップが絞れるという工夫があるのもうれしい。手が濡れないので、寒い季節でも掃除がおっくうになりません」とAyakaさんもお気に入りの様子。すべての窓を一気に磨くのは大変なので、1日1か所と決めるのが長続きさせるコツなのだとか。
大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち
大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち

毎日の掃除は、気軽に使える厚手の台ふきんで

大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち
台所の水回りは、汚れが溜まるのを防ぐために使ったら都度拭いておくのが鉄則。でも、拭いて絞って消毒して干す、というのを毎回繰り返すのは結構な手間ですよね。
そこで便利なのが「厚手台ふきん」です。30枚入り370円(税別)で、使い捨てても罪悪感のないコスパの良さが魅力。ふかっとした触り心地の分厚い布地は丈夫で、簡単にへたれません。作業スペースを拭いたら一度絞って、そのまま洗剤を付けたらコンロ回りの油汚れを拭き上げ、最後にシンクの中や排水溝を掃除して…とかなりハードに使い倒しても、最後まで破れることなく使うことができます。

物をあふれさせない!収納に一工夫

大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち
ついつい物が増えてしまうキッチンは、片付けしやすいよう収納から見直してみましょう。「片付けやすくなれば、そもそも物があふれなくなる。キレイにしなきゃ、というプレッシャーから解放されます」と話すAyakaさんの家の引き出しには、ニトリの「Nブランシリーズ」という白いケースがたくさん設置されています。
カトラリーや箸置きなどの小物や菜箸といったサイズがバラバラの物を、それぞれ小分けにして整理することで視覚的にもかなりスッキリ。「Nブランシリーズ」は種類が豊富で、引き出しの幅に合わせて縦横に伸縮できるトレーなどもあるので、デッドスペースを作らずに区分けできる点が魅力です。
大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち
カトラリーを入れるのに最適な浅めのトレーから、タオルやエプロンなどを畳んでしまえる深めのものまで、種類が豊富な「Nブランシリーズ」。シリーズ同士を重ねれば、収納力は倍増。引き出しの幅も高さも、最大限活用させてくれるスグレモノです。キッチンの引き出しだけでなく、洗面所やタンスの中などさまざまな場所で活躍してくれそう。
大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち
大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち
大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち
頑固な水垢に悩まされることの多いお風呂場。ピカピカに輝くAyakaさんのお風呂場を見て、よほど力を入れて掃除をしているのかと思いきや、意外にも「家族が多く、お風呂に入る時間もバラバラ。一日の終わりにキレイにできたら理想だけど、なかなかそうもいきません」とのこと。
そんなAyakaさんが、水垢を作らないために毎日続けている掃除術を教えてもらいました。スクイージーと吸水スポンジを使う“お風呂上がりのなぞるだけ後片付け”です。
大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち
まずスクイージーで、浴槽・鏡・壁・床をザッとなぞるように水切りをします。ニトリのスクイージーは小ぶりで小回りが利き、水が溜まりやすい角の部分にもしっかり届くのでお気に入りだそう。
あらかた水気を取り終わったら、仕上げに使うのは「超吸水スポンジ」。水分が少し残っている箇所を軽く押さえるようにするだけで、瞬時に吸収してくれます。細かい“へり”の部分やスクイージーが届かない狭い部分も、柔らかいスポンジなら大丈夫。湿気や水垢の素をすっきり取り去って、わずか3分ほどで後片付けは完了します。「このスポンジは本当によく水を吸うので、窓の結露を拭き取るのにも重宝しそう」とAyakaさん。
大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち
大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち
時間・力がかからないというのが“じわじわ掃除”のポイント。トイレ掃除には一工夫あるブラシを使って、負担なく清潔さを保てるように心がけているそうです。「磨くたび、便器に汚れが付きにくくなる」という「フッ素ガードトイレブラシ」を紹介してくれました。青いブラシの表面に付いているのはふっ素(白い薬剤)。このブラシで磨くと表面にふっ素の膜ができて、汚れが付きにくくなる仕組みです。磨けば磨くほど、ふっ素の効果は高まります。
大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち
ブラシのヘッド部分が曲がるので、洗いにくいフチ裏の汚れにも届く便利なブラシ。使わないときはケースに入れておけばOKです。
ケース自体が清潔感のあるスマートなデザインなので、出したままでも違和感がありません。「掃除道具を出して、片付ける」という一手間が省けるのもポイント。吊るして収納できるので、ブラシ部分が床につかず衛生的です。
大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち
大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち
玄関周辺は、掃き掃除を習慣に。落ち葉や砂ぼこり、子供のスニーカーから落ちる土など…さまざまなごみを一気に集められるホウキが便利です。
実は、ホウキは集めたいごみの種類によって使い分けが必要。たとえばよく見る赤シダでできたホウキは、大きなごみを集めるのには向いていますが、繊維が太いので細かいゴミ集めには不向き。穂先が柔らかい、黒シダのホウキを用意する必要があります。一方、濡れた場所に天然素材のホウキは傷みやすく向かないので、また別のものを用意しなくてはいけません。

今回Ayakaさんが使ったのはそうした面倒いらずの、どんな場所の掃き掃除にも最適なホウキ。「伸縮ハイブリッドホウキ」です。
大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち
工夫して束ねられた繊維は、凸凹の多いタイル面もつるつるした玄関の床もきれいに掃け、どんな大きさのゴミも残さずキャッチしてくれます。ポリプロピレンで作られているので天然素材のホウキと比べて耐久性・耐水性があり、掃除の場所を選びません。
「雨が降った後は完全に乾くまで掃き掃除をおやすみしていたんですが、これならいつでも使えるのでキレイを保てそう」とAyakaさんも満足気。柄が伸縮するので、腰に負担がかかりづらく掃きやすいのもポイントです。
大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち
大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち
大掃除をもっと気楽に!ニトリで見つけた便利な掃除グッズたち
掃除を負担に感じさせない工夫がちりばめられた、Ayakaさんの掃除術。「おうちを一気にきれいにする!」と意気込むのは大変ですが、日々“じわじわ”少しずつ掃除を進めていけば、すっきり整った状態で年末を迎えられるハズです。
気付けばおうちがキレイになっている“じわじわ掃除術”を始めるために、まずはニトリに足を運んでみませんか?
icons Googl Play