提供:メガネの田中チェーン株式会社
おしゃれもメイクも楽しくなる。プロに選んでもらう似合うメガネ

おしゃれもメイクも楽しくなる。プロに選んでもらう似合うメガネ

数多あるメガネから自分に似合うものを選ぶってなかなかハードルが高いもの。“似合うメガネがわからない”と悩むキナリノ編集部員が、自分の魅力を最大限に引き出すメガネを見つけてくれるという、今話題のアイウェアカウンセリングを体験してきました。2023年01月25日作成

カテゴリ:
ファッション
お気に入り数56

メガネ姿に自信はありますか?

おしゃれもメイクも楽しくなる。プロに選んでもらう似合うメガネ
お仕事用に、リーディンググラスに、PCやスマホの疲れ目対策に、私たちの身近な存在であるメガネ。おうちの中でしかかけないからこれでいいや…と妥協してしまっている人も多いのではないでしょうか。
数多あるメガネから自分に似合うものを選ぶってなかなかハードルが高いもの。せっかくかけるならメガネ姿の自分にもっと自信を持って、おしゃれを楽しみたいですよね。
今回は、“似合うメガネがわからない”と悩むキナリノ編集部のこぎしさんと一緒に、話題のアイウェアカウンセリングを体験してきました。

自分に似合うメガネが見つかる!アイウェアカウンセリング

おしゃれもメイクも楽しくなる。プロに選んでもらう似合うメガネ
お伺いしたのは、全国で約110店舗を展開する1913年創業の「メガネの田中」田園調布店。アイウェアカウンセリングは、顔立ちをはじめ、趣味やライフスタイルなどを考慮しながら、自分の魅力を最大限に引き出すメガネを見つけてくれるとあって、メガネの田中きっての人気サービスです。
豊富な専門知識を持った老舗眼鏡店のスペシャリストたちが、お客さん一人一人と向き合い丁寧にカウンセリング。誰でも無料で行えるので、気軽に受けられるのも魅力です。

まずは自分の悩みと向き合おう

「丸顔が気になって……顔立ちのせいなのか服との合わせ方がうまくいかず、野暮ったく見えるのが悩みです」
今抱えているメガネに対してのお悩みを、ぽつりぽつりと話していくこぎしさん。話を伺いながら、どこにかけていくか、誰と過ごすか、どう見られたいか、職業やライフスタイルなどをヒアリングしていきます。
今回担当してくださったのは田園調布店の森さん。優しく丁寧に聞いてくださいました。

「丸顔が気になって……顔立ちのせいなのか服との合わせ方がうまくいかず、野暮ったく見えるのが悩みです」
今抱えているメガネに対してのお悩みを、ぽつりぽつりと話していくこぎしさん。話を伺いながら、どこにかけていくか、誰と過ごすか、どう見られたいか、職業やライフスタイルなどをヒアリングしていきます。
今回担当してくださったのは田園調布店の森さん。優しく丁寧に聞いてくださいました。

顔立ちから「似合う」を診断「印象分析」

メガネの田中が開発した「印象分析アプリ」で目・鼻・口の大きさや形と位置など、20項目の要素をAIが自動解析。
顔立ちの結果からポップ、フレッシュ、シック、クールの4タイプの印象に分類されるのですが、こぎしさんは比率の高い順にフレッシュ、クール、ポップという結果に。

メガネの田中が開発した「印象分析アプリ」で目・鼻・口の大きさや形と位置など、20項目の要素をAIが自動解析。
顔立ちの結果からポップ、フレッシュ、シック、クールの4タイプの印象に分類されるのですが、こぎしさんは比率の高い順にフレッシュ、クール、ポップという結果に。

丸顔が気になると悩んでいたこぎしさんでしたが、あごの形はシャープと診断されています。
「自分の顔のパーツがどう構成されているのか、印象などを含めて客観的にわかるのがおもしろいですね!この結果には意外でした」(こぎしさん)

丸顔が気になると悩んでいたこぎしさんでしたが、あごの形はシャープと診断されています。
「自分の顔のパーツがどう構成されているのか、印象などを含めて客観的にわかるのがおもしろいですね!この結果には意外でした」(こぎしさん)

自分らしいスタイルへと導く「テイスト診断」

心理テストのような独自の診断ツールを使って、5つの質問に答えていくと、エレガント・リラックス・マニッシュ・モダン・ロマンティックなど、8つのテイストに分類され、好みのファッションテイストを導き出していきます。
「テイスト診断で自分らしさを見つめなおすきっかけを作っています」と森さん。

心理テストのような独自の診断ツールを使って、5つの質問に答えていくと、エレガント・リラックス・マニッシュ・モダン・ロマンティックなど、8つのテイストに分類され、好みのファッションテイストを導き出していきます。
「テイスト診断で自分らしさを見つめなおすきっかけを作っています」と森さん。

今持っているアイテムに赤いピンを、これから持ちたいアイテムに白いピンを置いていきます。
こぎしさんはモダンを選ぶ傾向で、たまにリラックスやエスニックを選んだり、エレガントやロマンティックなものも気になったりするという結果になりました。

今持っているアイテムに赤いピンを、これから持ちたいアイテムに白いピンを置いていきます。
こぎしさんはモダンを選ぶ傾向で、たまにリラックスやエスニックを選んだり、エレガントやロマンティックなものも気になったりするという結果になりました。

いよいよフレーム選び

印象分析とテイスト診断の結果をもとに、こぎしさんの好みの色や、よく着ている服装などもヒアリングしつつ、なりたい印象や使用シーンに合わせてメガネを選定。その人に合った肌の色や骨格も見ているそうで、森さんの目利きが光ります。

印象分析とテイスト診断の結果をもとに、こぎしさんの好みの色や、よく着ている服装などもヒアリングしつつ、なりたい印象や使用シーンに合わせてメガネを選定。その人に合った肌の色や骨格も見ているそうで、森さんの目利きが光ります。

「いろんなテイストのバッグや小物を持つように、メガネも一つのテイストには絞れません。なりたい自分や、どう見られたいか、コーディネートに合わせてメガネを選んでいくのがコツ。試着するときは、必ず全身鏡でチェックして全体のバランスを見るのもポイントですよ」(森さん)

「いろんなテイストのバッグや小物を持つように、メガネも一つのテイストには絞れません。なりたい自分や、どう見られたいか、コーディネートに合わせてメガネを選んでいくのがコツ。試着するときは、必ず全身鏡でチェックして全体のバランスを見るのもポイントですよ」(森さん)

セレクトされた数十本のメガネを端から試着しながら、どんどん数を絞っていきます。
「森さんが選ぶメガネは、かけた瞬間自然と顔にフィットして……理論的に“なぜ似合うのか”を丁寧に説明してくれるので、きちんと腑に落ちながらメガネを選ぶことができました」(こぎしさん)

セレクトされた数十本のメガネを端から試着しながら、どんどん数を絞っていきます。
「森さんが選ぶメガネは、かけた瞬間自然と顔にフィットして……理論的に“なぜ似合うのか”を丁寧に説明してくれるので、きちんと腑に落ちながらメガネを選ぶことができました」(こぎしさん)

「アイウェアカウンセリング」についてもっと詳しく>>

「自分に似合うメガネに出合えました」

診断でわかった自分に似合うフレームと、話していくうちに明確化したなりたい自分──
「親しみやすく、シャープ・スタイリッシュでこなれた印象に、そして小顔に見せたい!」そんなこぎしさんの要望をかなえてくれた3タイプのメガネをご紹介します。

TYPE 01|おしゃれも楽しめる!自分の好みを尊重しつつ、こなれた印象に。

クラシカルな雰囲気のあるラウンドタイプのメガネを好んでかけていたそうですが、今までのメガネ(写真左)は顔に対してフレームの形が大き過ぎていた模様。選んだメガネは同じくラウンドですが、フレームのサイズ感が顔に合っているので自然と馴染んでいます。また、フレームと目の余白が少ないレンズサイズをチョイスすることで、目が大きく見え小顔の印象に。「ワードローブとも相性がよいので、ファッショナブルに使えそう!」とこぎしさん。

クラシカルな雰囲気のあるラウンドタイプのメガネを好んでかけていたそうですが、今までのメガネ(写真左)は顔に対してフレームの形が大き過ぎていた模様。選んだメガネは同じくラウンドですが、フレームのサイズ感が顔に合っているので自然と馴染んでいます。また、フレームと目の余白が少ないレンズサイズをチョイスすることで、目が大きく見え小顔の印象に。「ワードローブとも相性がよいので、ファッショナブルに使えそう!」とこぎしさん。

TYPE 02|顔をバランスをよくすっきりと見せながら、優しい印象に。

野暮ったく見えるのがお悩みのこぎしさんでしたが、フレームデザインにメリハリが少ない点も原因だったようです。選んだフレームは目尻にアクセントがあり、リフトアップ効果が。また、ブリッジ(左右のレンズをつなぐ鼻にかかる部分)がきゅっと上向きなデザインになっていて、鼻筋を長く見せてくれて、バランスよくすっきりした顔立ちに。柔らかさのあるオーバル型が親しみやすく優しい印象も与えてくれます。

野暮ったく見えるのがお悩みのこぎしさんでしたが、フレームデザインにメリハリが少ない点も原因だったようです。選んだフレームは目尻にアクセントがあり、リフトアップ効果が。また、ブリッジ(左右のレンズをつなぐ鼻にかかる部分)がきゅっと上向きなデザインになっていて、鼻筋を長く見せてくれて、バランスよくすっきりした顔立ちに。柔らかさのあるオーバル型が親しみやすく優しい印象も与えてくれます。

TYPE 03|お仕事シーンにも◎キリッと凛々しくスタイリッシュな印象に。

「こぎしさんのメガネはレンズに度があるのでフレームが細すぎると目が小さくなってバランスが悪い印象になってしまいます」と森さん。ラインがしっかり出るプラスチック素材のフレームにすることで、目が大きく見えシャープな印象になりました。顔立ち的にスタイリッシュなスクエア型も相性がよく、お仕事などキリッと見せたいときにおすすめ。

「こぎしさんのメガネはレンズに度があるのでフレームが細すぎると目が小さくなってバランスが悪い印象になってしまいます」と森さん。ラインがしっかり出るプラスチック素材のフレームにすることで、目が大きく見えシャープな印象になりました。顔立ち的にスタイリッシュなスクエア型も相性がよく、お仕事などキリッと見せたいときにおすすめ。

フレームが決まったら……

視力測定で目の動きや使用距離など細かくチェックし、黒目の位置や傾斜角度まで正確に計測しながら、自分の見え方に合ったレンズを選んでいきます。メガネが完成したら必ず店頭でフィッティングを行い、かけ心地を念入りに確認。受け渡しまでだいたい2週間前後かかるとのことですが、一人一人に合わせて丁寧に作られたメガネをかければ、その理由も納得するはず。

視力測定で目の動きや使用距離など細かくチェックし、黒目の位置や傾斜角度まで正確に計測しながら、自分の見え方に合ったレンズを選んでいきます。メガネが完成したら必ず店頭でフィッティングを行い、かけ心地を念入りに確認。受け渡しまでだいたい2週間前後かかるとのことですが、一人一人に合わせて丁寧に作られたメガネをかければ、その理由も納得するはず。

自分にぴったりのメガネを探してみる>>

メガネのスペシャリストに相談してみよう

おしゃれもメイクも楽しくなる。プロに選んでもらう似合うメガネ
「アイウェアカウンセリングを受けてみて、“こうなりたい”を具現化してもらえたアイテムはもちろん、自分では絶対手に取らないな〜と思うアイテムでも、いざかけると自然にフィットして、新しい自分を発見できた気がしました。この発見がとても新鮮で、楽しかったです!」(こぎしさん)

十人十色、似合うメガネは人それぞれ。似合うメガネがわからない方こそ、メガネのスペシャリストに相談することからはじめてみませんか?
メガネの田中|店舗検索
※撮影時のみ特別にマスクを外しています。
photo/Tomoya Uehara