提供:株式会社アダストリア
機能的なのにお手頃価格。スタディオクリップのTシャツ特集

機能的なのにお手頃価格。スタディオクリップのTシャツ特集

『studio CLIP』から高機能で豊富なデザインの「快適!エブリデイTシャツ シリーズ」をご紹介。今回登場するのは、すてきなライフスタイルを送る年齢や職業も違う6名の女性たち。自分に合ったTシャツを選んでいただき、初夏のコーディネートを披露してくれました。2022年04月28日作成

カテゴリ:
ファッション
お気に入り数472

Tシャツに着替えて出かけよう

機能的なのにお手頃価格。スタディオクリップのTシャツ特集
お出かけシーズン到来です。気温が上がってくるこれからの時季に欠かせないのが、一枚でコーディネートが決まるTシャツ。秋冬のコーデと違ってレイヤードせずに、そのままスタイリングする訳ですから、自分に似合うTシャツを見定めるのが大事です。
参考にしたいのは、自分のスタイルを持っている人。すてきなライフスタイルを送るあの人はTシャツをどんな風に着こなしているのでしょうか。

六人六色のTシャツ物語

今回登場するのは、それぞれ年齢や職業も違う6名の女性たち。『studio CLIP』の「快適!エブリデイTシャツ シリーズ」から、自分に合ったTシャツを選んでいただき、初夏のコーディネートを披露してくれました。仕事の日も、休みの日も、私らしく自由に楽しんでいる“Tシャツのある暮らし”をちょっとのぞいてみましょう。

01/編集者・仁田ときこさんの場合

「どれだけ取材で地方を飛び回っていても葉山に帰るたび、海で友人と語らうたび、自分の心身が健やかになります」と話すのは、フリーランスの編集ライターとして活躍している仁田さん。東京から葉山へ移住して約3年、お仕事とプライベートを上手に両立しながら日々自分らしさを大切にした暮らしを送っています。

「どれだけ取材で地方を飛び回っていても葉山に帰るたび、海で友人と語らうたび、自分の心身が健やかになります」と話すのは、フリーランスの編集ライターとして活躍している仁田さん。東京から葉山へ移住して約3年、お仕事とプライベートを上手に両立しながら日々自分らしさを大切にした暮らしを送っています。

「潮風の中、自転車を走らせるなら、こんな厚手のTシャツがいい」と選んだのは、USAコットンスリットTシャツ。厚手のコットン生地で、クルーネックのパイピングがアクセントになったデザインです。黒×白の定番カラーのボーダーにベージュのオーバーオールを合わせて、大人のワークテイストなコーデに仕上げてくれました。

「潮風の中、自転車を走らせるなら、こんな厚手のTシャツがいい」と選んだのは、USAコットンスリットTシャツ。厚手のコットン生地で、クルーネックのパイピングがアクセントになったデザインです。黒×白の定番カラーのボーダーにベージュのオーバーオールを合わせて、大人のワークテイストなコーデに仕上げてくれました。

USAコットンスリットTシャツ(オフホワイト×ブラック)¥2,750>>

02/俳優・桃生亜希子さんの場合

ファッショナブルでヘルシーなライフスタイルが同世代から注目されている、葉山在住の俳優・桃生さん。朝は瞑想、ヨガ、オラクルカードを引くのが日課だそうで「自分の心と体と向き合うことで、仕事も暮らしも自分らしく楽しめます」と話します。

ファッショナブルでヘルシーなライフスタイルが同世代から注目されている、葉山在住の俳優・桃生さん。朝は瞑想、ヨガ、オラクルカードを引くのが日課だそうで「自分の心と体と向き合うことで、仕事も暮らしも自分らしく楽しめます」と話します。

海辺ですてきな笑顔を見せくれた桃生さんが着こなしてくれたのは、USAコットンスリットTシャツのグレー×ブルーのシックなボーダー。「少年っぽさと女らしさ、両方が叶う魅力的なTシャツ」と話すように、デニムのオーバーオールと合わせて海辺に似合うフレンチカジュアルなスタイリングを披露してくれました。

海辺ですてきな笑顔を見せくれた桃生さんが着こなしてくれたのは、USAコットンスリットTシャツのグレー×ブルーのシックなボーダー。「少年っぽさと女らしさ、両方が叶う魅力的なTシャツ」と話すように、デニムのオーバーオールと合わせて海辺に似合うフレンチカジュアルなスタイリングを披露してくれました。

USAコットンスリットTシャツ(グレー×ブルー)¥2,750>>

03/studio CLIPスタッフ・久保田 茜さんの場合

「自分が新しい洋服をまとって胸が高鳴るように、たくさんの人がお気に入りを見つけて、心が明るくなるキッカケを作りたい」と話すのは、studio CLIPのプレス担当をしている久保田さん。ブランドの顔となるプレスのお仕事は、雑誌やメディアへのサンプル貸出対応や広報など日々忙しいそう。

「自分が新しい洋服をまとって胸が高鳴るように、たくさんの人がお気に入りを見つけて、心が明るくなるキッカケを作りたい」と話すのは、studio CLIPのプレス担当をしている久保田さん。ブランドの顔となるプレスのお仕事は、雑誌やメディアへのサンプル貸出対応や広報など日々忙しいそう。

選んだのはライトブルーのUSAコットンスリットTシャツ。ネイビーのジャンパースカートに合わせて爽やかに着こなしてくれました。「何枚あっても重宝する定番Tシャツだから、今まで手が出せなかったライトブルーにチャレンジしました」と久保田さん。ボーダー以外にもトレンド感のあるカラーTシャツが豊富なところも嬉しいポイントです。

選んだのはライトブルーのUSAコットンスリットTシャツ。ネイビーのジャンパースカートに合わせて爽やかに着こなしてくれました。「何枚あっても重宝する定番Tシャツだから、今まで手が出せなかったライトブルーにチャレンジしました」と久保田さん。ボーダー以外にもトレンド感のあるカラーTシャツが豊富なところも嬉しいポイントです。

USAコットンスリットTシャツ(ライトブルー)¥2,750>>

04/中医薬膳営養師・藤井愛さんの場合

出産後に体の変化を感じ、中医学に興味を持つようになったのをきっかけに、中医薬膳営養師の資格を取得したという藤井さん。日々の食生活に薬膳を取り入れながら「活発に動く日、しっかり休む日のバランスを取っています」と、生活のリズムやテンポを大切にしていると話します。

出産後に体の変化を感じ、中医学に興味を持つようになったのをきっかけに、中医薬膳営養師の資格を取得したという藤井さん。日々の食生活に薬膳を取り入れながら「活発に動く日、しっかり休む日のバランスを取っています」と、生活のリズムやテンポを大切にしていると話します。

洗練された印象を与えるベージュのワントーンコーデを披露してくれた藤井さん。「上品な袖のリブ仕様で、カジュアルもシックも楽しめます」とフレンチスリーブのUSAチュニックTシャツをピックアップしました。インしてすっきり着こなすのはもちろん、アウトすればスリットが入ったヘムラインがコーデにアクセントを与えてくれます。

洗練された印象を与えるベージュのワントーンコーデを披露してくれた藤井さん。「上品な袖のリブ仕様で、カジュアルもシックも楽しめます」とフレンチスリーブのUSAチュニックTシャツをピックアップしました。インしてすっきり着こなすのはもちろん、アウトすればスリットが入ったヘムラインがコーデにアクセントを与えてくれます。

USAチュニックTシャツ(ベージュ)¥2,750>>

05/UNDER THE PALMO カフェスタッフ・大串あきこさんの場合

「海風が心地いいカフェに立つと、毎日感謝の気持ちが湧いてきます。訪れた人が休息できるひとときを提供したいです」と話すのは、葉山の海を一望できるUNDER THE PALMOのスタッフ・大串さん。地元の食材を使って考案されたメニューや手作りのカクテル、美味しいコーヒーが味わえるとあって、連日お客さんで賑わう人気店です。

「海風が心地いいカフェに立つと、毎日感謝の気持ちが湧いてきます。訪れた人が休息できるひとときを提供したいです」と話すのは、葉山の海を一望できるUNDER THE PALMOのスタッフ・大串さん。地元の食材を使って考案されたメニューや手作りのカクテル、美味しいコーヒーが味わえるとあって、連日お客さんで賑わう人気店です。

「海辺のカフェに立つなら、清潔感ある厚手の白Tがいちばん」と大串さんが選んだのは、USAデザインパフTシャツ。首のラインがきれいに見えるボートネックなので、カジュアルになり過ぎず、きちんと見えも叶えてくれます。シンプルだけどニュアンスのあるTシャツが、いつものワンツーコーデをワンランクアップ。

「海辺のカフェに立つなら、清潔感ある厚手の白Tがいちばん」と大串さんが選んだのは、USAデザインパフTシャツ。首のラインがきれいに見えるボートネックなので、カジュアルになり過ぎず、きちんと見えも叶えてくれます。シンプルだけどニュアンスのあるTシャツが、いつものワンツーコーデをワンランクアップ。

USAデザインパフTシャツ(アイボリー)¥2,750>>

06/フラワーアーティスト・前田有紀さんの場合

テレビ局のアナウンサーとして活動後、フラワーアーティストへ転身した前田さん。出産を機に鎌倉へ移住し、幼い2児の母でありながらも、精力的に活動を行っています。鎌倉での子育てや、花の仕事をする中で「子どもや親子向けのワークショップがとても楽しくなりました。街や人との距離感がグッと近くなった気がします」と話します。

テレビ局のアナウンサーとして活動後、フラワーアーティストへ転身した前田さん。出産を機に鎌倉へ移住し、幼い2児の母でありながらも、精力的に活動を行っています。鎌倉での子育てや、花の仕事をする中で「子どもや親子向けのワークショップがとても楽しくなりました。街や人との距離感がグッと近くなった気がします」と話します。

そんな前田さんが選んだのは、スカートコーデにも相性抜群なUSAデザインパフTシャツ。夏の日差しに映える青味がかったグリーンは、爽やかな印象を与えてくれます。「女性らしい袖のTシャツは、仕事のときもオフの日も使えます」と前田さん。ブラウスのようにスタイリングできるので、Tシャツが苦手な方にもおすすめの一枚です。

そんな前田さんが選んだのは、スカートコーデにも相性抜群なUSAデザインパフTシャツ。夏の日差しに映える青味がかったグリーンは、爽やかな印象を与えてくれます。「女性らしい袖のTシャツは、仕事のときもオフの日も使えます」と前田さん。ブラウスのようにスタイリングできるので、Tシャツが苦手な方にもおすすめの一枚です。

USAデザインパフTシャツ(グリーン)¥2,750>>

快適な着心地『studio CLIP』のコットンTシャツ

機能的なのにお手頃価格。スタディオクリップのTシャツ特集
6人が着用してくれた『studio CLIP』の「快適!エブリデイTシャツ シリーズ」は、デザインが選べる3型展開で豊富なカラバリ以外にも嬉しいポイントがたくさんあります。
①シワになりにくい素材を使用、②着用時にひんやりと感じる接触冷感付き、③厚手生地だからこそ気になる部屋干し菌抑制、④UVカットしてくれる紫外線防止、といった充実の機能が搭載!どの型も一律税込2,750円というお手頃さも魅力です。
「快適!エブリデイTシャツ シリーズ」の特集ページへ>>

自分らしく、好きなように。毎日Tシャツを着よう

機能的なのにお手頃価格。スタディオクリップのTシャツ特集
毎日を快適に、暮らしに寄り添ってくれる『studio CLIP』のコットンTシャツ。自分に合ったデザイン、カラーで、自分らしいおしゃれを楽しんでみませんか?