一生に一度は訪れてみたい世界の絶景 ~イギリス 首都ロンドン編~

一生に一度は訪れてみたい世界の絶景 ~イギリス 首都ロンドン編~

地球上には、日々の生活では、想像もつかないような素晴らしい景色が点在しています。その土地特有の風土、気候、歴史、文化、景観が織りなすことによって、作り出される風光明美な景色や素晴らしい景勝地は、「絶景」と評価され、訪れる者を魅了してやみません。日常の喧騒を忘れさせてくれる、癒し系の絶景、自然の造形美が作り出した絶景、メルヘンの世界のような景色など、地球上には、様々な絶景が点在しています。誰もが、一生に一度は訪れてみたいと思う世界の絶景。今回は、イギリス首都ロンドンの絶景をご紹介します。 2017年08月03日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
旅行
海外旅行
観光スポット
イギリス
ロンドン
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
213

ビッグベン

ビッグベンは、イギリス国会議事堂としての役割を果たしているウェストミンスター宮殿に付属する大時鐘です。高さ96.3メートルの時計塔は圧倒的な存在感を放ち、ロンドンのシンボルの一つとなっています。
出典:www.flickr.com(@Kathryn Yengel)

ビッグベンは、イギリス国会議事堂としての役割を果たしているウェストミンスター宮殿に付属する大時鐘です。高さ96.3メートルの時計塔は圧倒的な存在感を放ち、ロンドンのシンボルの一つとなっています。

夜になるとビッグベンはライトアップされ闇夜に浮かび上がります。光を浴びて輝く夜のビッグベンは荘厳な佇まいをしており、ロンドン市内を悠然と流れるテムズ川と融和し、日中とは異なる趣を醸し出しています。
出典:www.flickr.com(@Ben Cremin)

夜になるとビッグベンはライトアップされ闇夜に浮かび上がります。光を浴びて輝く夜のビッグベンは荘厳な佇まいをしており、ロンドン市内を悠然と流れるテムズ川と融和し、日中とは異なる趣を醸し出しています。

ウェストミンスター宮殿

テムズ川畔のウェストミンスター宮殿は、イギリスの国会議事堂として使用されています。いくつもの尖塔を持つ壮麗なゴシック様式のウェストミンスター宮殿は、中世後期からは国王の居城として使用されており、国王の居城がウィンザー城へと移った現在でも政治の中心であり続けています。
出典:www.flickr.com(@macreloaded.com)

テムズ川畔のウェストミンスター宮殿は、イギリスの国会議事堂として使用されています。いくつもの尖塔を持つ壮麗なゴシック様式のウェストミンスター宮殿は、中世後期からは国王の居城として使用されており、国王の居城がウィンザー城へと移った現在でも政治の中心であり続けています。

ウェストミンスター橋

テムズ川に架かるウェストミンスター橋は、テムズ川の北部ウェストミンスター地区と南側のランベス地区を結ぶ全長250メートルの橋です。
出典:www.flickr.com(@subherwal)

テムズ川に架かるウェストミンスター橋は、テムズ川の北部ウェストミンスター地区と南側のランベス地区を結ぶ全長250メートルの橋です。

18世紀に架けられたウェストミンスター橋は、創建から数世紀の時を経た今なお、交通の要所として大切な役割を果たし続けています。
出典:www.flickr.com(@Steve Slater)

18世紀に架けられたウェストミンスター橋は、創建から数世紀の時を経た今なお、交通の要所として大切な役割を果たし続けています。

タワー・ブリッジ

世界一有名な跳ね橋、タワーブリッジは、19世紀末に完成したテムズ川に架かる跳ね橋です。
出典:www.flickr.com(@Davide D'Amico)

世界一有名な跳ね橋、タワーブリッジは、19世紀末に完成したテムズ川に架かる跳ね橋です。

夜になると、タワーブリッジはライトアップされて壮麗な姿へと変貌します。色とりどりに輝く世界一有名な跳ね橋は、古い歴史を持つロンドンの栄光を静かに物語っているかのようです。
出典:www.flickr.com(@Davide D'Amico)

夜になると、タワーブリッジはライトアップされて壮麗な姿へと変貌します。色とりどりに輝く世界一有名な跳ね橋は、古い歴史を持つロンドンの栄光を静かに物語っているかのようです。

ハイド・パーク

ロンドン中心部のウェストミンスター地区からケンジントン地区にかけて広がるハイドパークは350エーカーもの面積を誇る都市公園です。豊かな深緑が生い茂るハイドパークは「ロンドンの緑の肺」とも呼ばれており人工の公園であることを忘れてしまうほどの美しさです。
出典:www.flickr.com(@S Pakhrin)

ロンドン中心部のウェストミンスター地区からケンジントン地区にかけて広がるハイドパークは350エーカーもの面積を誇る都市公園です。豊かな深緑が生い茂るハイドパークは「ロンドンの緑の肺」とも呼ばれており人工の公園であることを忘れてしまうほどの美しさです。

ハイドパーク内にある大きな池の周囲の美しさは格別です。静かな水面が周囲の森の美しさを引き立てており、池周辺に広がる景色は絶景そのものです。
出典:www.flickr.com(@Giannis Pitarokilis)

ハイドパーク内にある大きな池の周囲の美しさは格別です。静かな水面が周囲の森の美しさを引き立てており、池周辺に広がる景色は絶景そのものです。

ザ・シャード

ザ・シャードは、2008年から2012年にかけてロンドン中心部に造られた超高層ビルです。2013年の開業以来、ロンドンの新名所として大勢の観光客で賑わっています。高さ310メートル、87階建てのザ・シャードは、EU(ヨーロッパ連合)で最も高いビルでもあります。
出典:www.flickr.com(@Matt Brown)

ザ・シャードは、2008年から2012年にかけてロンドン中心部に造られた超高層ビルです。2013年の開業以来、ロンドンの新名所として大勢の観光客で賑わっています。高さ310メートル、87階建てのザ・シャードは、EU(ヨーロッパ連合)で最も高いビルでもあります。

ザ・シャードからは、ロンドン市街を一望することができます。
出典:www.flickr.com(@Dun.can)

ザ・シャードからは、ロンドン市街を一望することができます。

ザ・シャードから眺めるロンドンの夜景の美しさは格別です。漆黒の闇夜に浮かび上がる無数の灯りは、まるで夜空で煌めく星々のようです。
出典:www.flickr.com(@jvinuk)

ザ・シャードから眺めるロンドンの夜景の美しさは格別です。漆黒の闇夜に浮かび上がる無数の灯りは、まるで夜空で煌めく星々のようです。

ロンドン・アイ

テムズ川畔のロンドン・アイは20世紀最後の年、1999年にミレニアム記念プロジェクトの一環として開業された巨大観覧車です。
出典:www.flickr.com(@Yogendra Joshi)

テムズ川畔のロンドン・アイは20世紀最後の年、1999年にミレニアム記念プロジェクトの一環として開業された巨大観覧車です。

高さ135メートルの巨大観覧車は32個のカプセル状のゴンドラが配置されています。テーマパークなどでよく見かける少人数が乗るゴンドラではなく、約25人が一同に乗ることができます。
出典:www.flickr.com(@Oliver Stedall)

高さ135メートルの巨大観覧車は32個のカプセル状のゴンドラが配置されています。テーマパークなどでよく見かける少人数が乗るゴンドラではなく、約25人が一同に乗ることができます。

世界最大の観覧車(※)としてギネスブックにも登録されたロンドン・アイは人気を博し続けています。夜になると七色にライトアップされ壮麗な姿を見せてくれるロンドアイは、今はロンドンを代表する観光名所の一つとなっています。

※開業当初の1999年はロンドン・アイが世界最大の観覧車でしたが、現在はロンドン・アイの高さを超える観覧車が世界各地で造られています。
出典:www.flickr.com(@Transport Pixels)

世界最大の観覧車(※)としてギネスブックにも登録されたロンドン・アイは人気を博し続けています。夜になると七色にライトアップされ壮麗な姿を見せてくれるロンドアイは、今はロンドンを代表する観光名所の一つとなっています。

※開業当初の1999年はロンドン・アイが世界最大の観覧車でしたが、現在はロンドン・アイの高さを超える観覧車が世界各地で造られています。

イギリス首都ロンドンには、紹介したスポット以外にも、素晴らしい絶景を臨むことができる景勝地が数多くあります。言葉では表現できないような絶景を眼前にし、絵画のように素晴らしい景色に魅了され、日常生活を忘れる旅を楽しんでみませんか。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play