クラフトのまち信州松本。民芸・工芸品に出会えるおすすめ店11選

クラフトのまち信州松本。民芸・工芸品に出会えるおすすめ店11選

北アルプスを望む長野県松本市は、国宝・松本城を擁する城下町。一方、民芸~クラフトの町としても知られています。駅から歩いていける範囲にも、さまざまな手仕事と出会えるギャラリーや工芸の店、雑貨屋さんがいっぱい。代表的なお店をご紹介しましょう。 2017年04月03日更新

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
民芸品
名店
クラフト
松本市
おすすめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
291

山岳都市/城下町/クラフトのまち・松本

クラフトのまち信州松本。民芸・工芸品に出会えるおすすめ店11選

出典:

なぜ、松本に民芸/工芸が?
何か大きなものを建築する際、全国各地から各方面の匠が集められ、彼らがそのまま
その土地に住みつき、職人の街を形成する、といった地域歴史がみられますが、
松本もまた、しかり。江戸時代は、松本も匠たちがたくさん居住する城下町でした。
そして戦後には、柳宗悦の唱えた“民藝運動”による、活発な工芸制作の歴史もあります。

出典:まつもとぐらし。:春:3月~5月

蔵のまち・中町通りにさまざまな店が

クラフトのまち信州松本。民芸・工芸品に出会えるおすすめ店11選

出典:

女鳥羽川から一本入った、千歳橋から大橋あたりまでの通りの両側には、白壁やなまこ壁の
土蔵を持つ店が多く見られ、独特の趣ある雰囲気を作り出しています。江戸時代から
度重なる大火から守るために考え出された文化が今に引き継がれています。

出典:『趣ある通りです』by ぷーちゃんさん - 中町通りのクチコミ - フォートラベル

coto.coto(コトコト)

ギャラリーを兼ねたセレクトショップです。

感性の、ちいさなアンテナおおきく広げて
楽しいこと、素敵なものをキャッチします。
「楽しむ、暮らしとアート。」

出典:coto.coto

絵本「きょうはマラカスのひ」(福音館書店)などの作品で知られる樋勝朋巳さん(松本出身)の
版画を常設展示。
折に触れて、企画展も開かれています。
2016年 9月に開かれた「日々の結晶」展。
香川県に拠点を置くぺブル印房/を開催。尾崎悦子さんによる和紙や針金、リネンコードから制作されたアクセサリー、壁装飾、はんこなどが展示されました。

出典: www.cotocoto-g.com

2016年 9月に開かれた「日々の結晶」展。
香川県に拠点を置くぺブル印房/を開催。尾崎悦子さんによる和紙や針金、リネンコードから制作されたアクセサリー、壁装飾、はんこなどが展示されました。

取り扱い作家は、永木卓(ガラス)・sol(フェルト)・qan:savi(革)・月日工藝、capicua、shima、little k(アクセサリー)・BELKA(木工)・finlandia(織物)・mushimegane books、金井三和(陶器)など。
ご関心のある方は、ぜひ、お店のウェブサイトのチェックを(^^)

出典: www.instagram.com

取り扱い作家は、永木卓(ガラス)・sol(フェルト)・qan:savi(革)・月日工藝、capicua、shima、little k(アクセサリー)・BELKA(木工)・finlandia(織物)・mushimegane books、金井三和(陶器)など。
ご関心のある方は、ぜひ、お店のウェブサイトのチェックを(^^)

クラフト 陶片木(とうへんぼく)

古い商家を改装。お店は1-2階。2階の軒先には、実用を兼ねた干し柿が掛けられて。

映画「かもめ食堂」への作品提供を機に、全国、そして海外からも、お客さんがたずねてくるように。美しさと使いやすさを備えた雑貨が揃っています。
人気商品は、うつわや醤油差し、黒糸一色で編まれた松本ほうき(米澤箒産業)にも根強いファンが。

出典:

古い商家を改装。お店は1-2階。2階の軒先には、実用を兼ねた干し柿が掛けられて。

映画「かもめ食堂」への作品提供を機に、全国、そして海外からも、お客さんがたずねてくるように。美しさと使いやすさを備えた雑貨が揃っています。
人気商品は、うつわや醤油差し、黒糸一色で編まれた松本ほうき(米澤箒産業)にも根強いファンが。

陶器のザラザラ面で擦るため掃除がラクなすり鉢は、ウェイティングリストも出る人気ぶり。
クラフトのまち信州松本。民芸・工芸品に出会えるおすすめ店11選

出典: www.instagram.com(@risu_shimashima)

risu_shimashimaすり鉢。くし目がないので詰まらず感動的に手入れしやすいです。
かなり前から欲しかった♪ これも陶片木さんで購入。めちゃお勧め!

出典:Instagram

クラフトのまち信州松本。民芸・工芸品に出会えるおすすめ店11選

出典:

これは3年ほど前に買ったマグカップ
毛彫り状に掻き取った文様が美しい
今宵はこれで焼酎の湯割りをちびちびと

出典:安曇野 クラフト陶片木 | 普段着わいんクラブ物語

Wood Arts & Crafts GRAIN NOTE(グレイン・ノート)

オーナーは、1985年のスタート以降、毎春開催される野外工芸展「クラフトフェアまつもと」の創設メンバーとしても知られる木工作家・指田哲生さん。お店では、テーブルや椅子をはじめとした家具の受注を受け付けています。

出典:

オーナーは、1985年のスタート以降、毎春開催される野外工芸展「クラフトフェアまつもと」の創設メンバーとしても知られる木工作家・指田哲生さん。お店では、テーブルや椅子をはじめとした家具の受注を受け付けています。

地元作家を中心とする陶器・木製小物・アクセサリー・布・ガラス作品が揃っています。2階のギャラリーでは、1月~3月中旬は、指田さんの椅子を中心にを常設展示しています。
写真:モモセヒロコ

掛け心地が良いと評判の指田さんの椅子。制作のこだわりは。
僕の場合は、クリ、サクラ、ナラに種類も絞っています。その方がイメージが定着しやすいし、
慣れた材料だと信頼できるから、結果的に冒険もできる。それに半材が出ないから、
無駄も極力出さずに済む。座面にロープや綿を使うことはあるけれど、それ以上には広げたくない。
専門性がある方が、間口は狭いが完成度は高くなると思うんです。いろんなことに手を出すと、
かえっていいものは出来なくなる。

出典:指田哲生インタビュー|ハンドメイド・手仕事・手作り品の購入・販売 "iichi"

指田さんの作品「UアームチェアII」。和紙のペーパーコードが編まれた座面は、時間の経過とともに体になじみます。

出典:

指田さんの作品「UアームチェアII」。和紙のペーパーコードが編まれた座面は、時間の経過とともに体になじみます。

片方のアーム部分に読みかけの本やコーヒーが置ける「シングルアームチェア」は、ツートーンのような木肌の色が面白い。素材は栗と山桜。

出典:

片方のアーム部分に読みかけの本やコーヒーが置ける「シングルアームチェア」は、ツートーンのような木肌の色が面白い。素材は栗と山桜。

ちきりや工芸店

オープンは第2次大戦直後の1947(昭和22)年。創始者は、松本民芸館の初代館長・故・丸山太郎氏。

出典:

オープンは第2次大戦直後の1947(昭和22)年。創始者は、松本民芸館の初代館長・故・丸山太郎氏。

日本だけでなく、メキシコなど、お店の審美眼に適った民芸品や雑貨が並んでいます。

ひとやすみ・・・

【松本民芸家具】に触れながらお茶の時間を。

中通り沿いにある2つの喫茶店・「珈琲まるも」と「八十六温館(やとろおんかん)」。
いずれも松本民芸家具を配し、クラシックな雰囲気に包まれたお店です。
珈琲まるも
1956(昭和31)年に創業と、市内きっての老舗喫茶店です。設計は松本民芸家具の創立者・池田三四郎氏。

出典:

1956(昭和31)年に創業と、市内きっての老舗喫茶店です。設計は松本民芸家具の創立者・池田三四郎氏。

「まるもブレンド」と「プリン」のセット。

出典:

「まるもブレンド」と「プリン」のセット。

食べログでは、松本のカフェ中、1位の評価をもらっています。
松本を訪ねたら、ここへ…とお考えの方、“4月から10月までの観光シーズンは、平日の午前中の訪問がおすすめ”とは、ジモティの方々の弁。

出典:

食べログでは、松本のカフェ中、1位の評価をもらっています。
松本を訪ねたら、ここへ…とお考えの方、“4月から10月までの観光シーズンは、平日の午前中の訪問がおすすめ”とは、ジモティの方々の弁。

【お店の情報】
【住所】長野県松本市中央3-3-10
【TEL】0263-32-0115
【営業時間】
4~10月[月~日] 8:00~18:00
11月~3月
[月~金] 9:00~18:00
[土・日・祝] 8:00~18:00
朝食営業、ランチ営業、日曜営業
定休日
年中無休

出典:『のんびりするなら、平日の午前中。』by 空とぶ黒メダカ : 珈琲 まるも - 松本/喫茶店 [食べログ]

喫茶室 八十六温館
長く親しまれた「松本ホテル花月」の喫茶室が、2016年春に「八十六温館」として生まれ変わりました。店名の由来は、ネルドリップに最適といわれるお湯の温度:86度から。

出典:

長く親しまれた「松本ホテル花月」の喫茶室が、2016年春に「八十六温館」として生まれ変わりました。店名の由来は、ネルドリップに最適といわれるお湯の温度:86度から。

お客さんの目の前で豆を計量し、挽いてから、1杯ずつ、ドリップしてくれます。

出典:

お客さんの目の前で豆を計量し、挽いてから、1杯ずつ、ドリップしてくれます。

松本民芸家具とレトロな照明が格調高くマッチする以前の雰囲気をそのままに、モダンに生まれ変わりました。

出典:

松本民芸家具とレトロな照明が格調高くマッチする以前の雰囲気をそのままに、モダンに生まれ変わりました。

松本民芸家具のショールームものぞいてみよう

中央民芸ショールーム
民藝運動とも深いかかわりを持つ松本民芸家具。最近では、神宮前の「BEAMS fennica(ビームス フェニカ)」でも購入できますが、こちらは“本家本元”。英国家具のデザインと和家具のわざが合体した400点あまりが勢揃いする「中央民芸ショールーム」です。

出典:

民藝運動とも深いかかわりを持つ松本民芸家具。最近では、神宮前の「BEAMS fennica(ビームス フェニカ)」でも購入できますが、こちらは“本家本元”。英国家具のデザインと和家具のわざが合体した400点あまりが勢揃いする「中央民芸ショールーム」です。

日本の固有種・ミズメザクラから作られたウィンザーチェアやロッキングチェアたち。じっくり見て回ることができます。

出典:

日本の固有種・ミズメザクラから作られたウィンザーチェアやロッキングチェアたち。じっくり見て回ることができます。

暮らしの中で愛される手作り家具を実際に見ることができます。
見ているだけで 手仕事の温かみを感じる美しいデザインに魅了されます。
日本人に合ったサイズなのも良いですね。
見てしまうと、欲しくなるものがたくさんありました。

出典:『手仕事の味わい』by kimamanitabiさん - 中央民芸ショールームのクチコミ - フォートラベル

中町通りのすぐ東。国道143号沿いに

cafe&select amijok (アミジョク)

前出の珈琲まるもからでは2分ほど。カフェと雑貨屋さんを併営する店です。カフェを切り盛りするのは、コジマさんご夫妻。お店の名前は、オーナー名を逆から呼んだものだそう(^.^)

出典:

前出の珈琲まるもからでは2分ほど。カフェと雑貨屋さんを併営する店です。カフェを切り盛りするのは、コジマさんご夫妻。お店の名前は、オーナー名を逆から呼んだものだそう(^.^)

松本市中町はずれの小さなcafe&select shop。
人が出発し、出会い・繋がりが生まれるきっかけとなる場所でありたいと思うのです。
こだわりの珈琲と地域の優しい食材を多く取り入れた muffinやごはんメニュー、
日本の作り手による永く寄り添える生活雑貨たち を取り揃えています。

出典:amijok cafe&select(@amijoktk)さん | Twitter

お茶や食事の前後に、ゆっくり、品物をみることができます。
陶器のほか、「design labo chica」(木版、布小物)、「Co. & Kokorone」(皮のアクセサリー)や、「青山ファーマーズマーケット」の季刊誌『NORAH』もラインナップに。音楽会も開かれることも。

出典:

お茶や食事の前後に、ゆっくり、品物をみることができます。
陶器のほか、「design labo chica」(木版、布小物)、「Co. & Kokorone」(皮のアクセサリー)や、「青山ファーマーズマーケット」の季刊誌『NORAH』もラインナップに。音楽会も開かれることも。

カフェでは、自家製の多彩なマフィンを提供しています。マフィンに加えて、ネルドリップで1杯ずつ淹れるコーヒーの美味しさは、食べログでも高評価。「玄米珈琲」のメニューもあります。

出典:

カフェでは、自家製の多彩なマフィンを提供しています。マフィンに加えて、ネルドリップで1杯ずつ淹れるコーヒーの美味しさは、食べログでも高評価。「玄米珈琲」のメニューもあります。

おいしいマフィンがあります。ごはんもあります。
あと「玄米珈琲」という、玄米を焙煎して出した珈琲があります。珍しい。

さて、店内へ入ると、本と雑貨がありました。
NORAHという「これからの暮らし」について書いてある本が気になりました。
土・発酵・クラフト、一見関係ないようなものがリンクしている。

出典:松本初心者、カフェを巡る(amijok編) | 身軽な編集者の日常

松本駅エリア

ぎゃるり灰月(かいげつ)

松本駅から北東へ400m。PARCOのお隣、高美書店のあるビルの2階に。木・陶・ガラス・布など、さまざまな素材の暮らしの道具を扱っています。

お店のオリジナル商品があります。

内部が見えにくい台形の布バッグはベージュ、グレーなど5色。2サイズあり、大きなほうはA4サイズが入ります。

ふかふか感が何とも言えない「横長コースター」は、冬ヴァージョンのもの。お菓子?それとも。横に何を置くかは持ち主しだい。

出典: www.instagram.com(@galerie_kaigetsu)

ふかふか感が何とも言えない「横長コースター」は、冬ヴァージョンのもの。お菓子?それとも。横に何を置くかは持ち主しだい。

毎月1~2回、季節に合わせた商品を中心に企画展を開いています。
2016年7月、小口宗之・小口綾・目片千恵・李慶子(敬称略)ら4人の作家を特集した「2016 ガラス展」の様子。同年秋には、山田洋次さんの作品を集めた「スリップウエアと黄釉の器」展が開かれました。

出典: www.instagram.com(@galerie_kaigetsu)

2016年7月、小口宗之・小口綾・目片千恵・李慶子(敬称略)ら4人の作家を特集した「2016 ガラス展」の様子。同年秋には、山田洋次さんの作品を集めた「スリップウエアと黄釉の器」展が開かれました。

10㎝

前出の「ラボラトリオ」から歩いて2分。木工作家・三谷龍二さんが営むお店です。老舗の飴屋さんが所有する建物に入っています。

店のある通りで「六九クラフトストリート」を開催するなど、工芸と暮らしを結ぶ活動を続ける三谷さん。
桜材をくり抜いたバターケースで広く知られています。
お店では、三谷さんによる学習机や子ども用の椅子をまぢかにすることができます。
さまざまな作家たちの企画展示も随時、開催。
子供が大きくなって椅子や机を使わなくなったとしても、机はリビングのサイドテーブルとして
使えるでしょう。また子ども椅子は、大人でも十分使えるぐらい丈夫ですから、玄関に置いて、
靴ひもを結ぶ時などに利用することもできます。
丁寧に作られた無垢の家具は、100年経っても使えます。その子が大人になり、親となった時には、
子供の頃から親しく使ってきたその家具を、わが子に譲り与えることができるのです。
家具には、そのひとの物語が刻まれていくのです。

出典:10cmのこと|三谷龍二 木の器 RYUJI MITANI WOODEN BOWL 10cm

柏善 上原善平(かしぜん うえはらぜんべい)商店

前出の「amijok」から北東に120mほど。
かごを販売するお店には、海外の製品が混じっていることが多いのですが、こちらで扱うのは国産のみ。
雅姫さんや伊藤まさこさんのエッセイなどに取り上げられて以来、“ほんもの”を求める人びとが日々、訪れています。
すす竹を使った松本伝統のみすず細工のかごや戸隠産の根曲竹を用いた丈夫なざるが揃うほか、大きな
竹行李もあります。
【お店の情報】※お店のウェブサイトはありません。
住所
松本市大手4-5-5
TEL
0263-32-0144
時間等
10:00~17:00
不定休

出典:柏善 上原善平商店 - 長野県 | トリッププランナー

おしまいに

美術館・博物館の数が日本一と言われる長野県。中でも、松本市は、アートや音楽がまちに根付き、民芸やクラフトが、ごく自然に人びとの生活に溶け込んでいるまちです。活発なギャラリー活動をはじめ、用の美を体現するうつわや道具を商うお店が数多くあることも、その証ではないでしょうか。また、こちらではお伝えしきれないほど、素敵な喫茶店やカフェもいっぱい★ぜひ、足を運んでみて。この記事が、楽しい松本のまち歩きと素晴らしいうつわや道具、雑貨との出会いの一助となりましたら幸いです。
草間彌生さんデザインの市内周遊バス(アートバス)を上手に使って、楽しくまち歩きを(^.^)

出典:

草間彌生さんデザインの市内周遊バス(アートバス)を上手に使って、楽しくまち歩きを(^.^)