冬が織りなす氷の芸術を見に行きませんか?全国の氷瀑5選!

冬が織りなす氷の芸術を見に行きませんか?全国の氷瀑5選!

街路樹のイルミネーション、クリスマス、お正月、初詣など冬ならではの風物詩はたくさんありますね。その中でも大自然と冬が織りなす絶景、「氷瀑」の美しさは格別です。冬が織りなす氷の芸術ともいえる氷瀑を見に行きませんか?今回は、全国で見ることができる氷瀑をご紹介します。2020年12月02日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード
観光スポット絶景冬の絶景自然
お気に入り数176

氷瀑とは?

氷瀑とは、その文字通り、水が流れ落ちる「滝」が凍り付いたもののことをいいます。
出典:

氷瀑とは、その文字通り、水が流れ落ちる「滝」が凍り付いたもののことをいいます。

夏は涼感を与えてくれる滝が、冬に氷瀑へと変化を遂げる様は、まさに大自然と極寒の気候が織りなす氷の芸術の産物ともいえます。
出典:

夏は涼感を与えてくれる滝が、冬に氷瀑へと変化を遂げる様は、まさに大自然と極寒の気候が織りなす氷の芸術の産物ともいえます。

凍てつく寒さに耐えながら、じっくりと氷瀑を観察してみましょう。よく見ると、氷の形が、滝がしぶきを散らすそのままの姿のまま凍り付いていることが分かり、圧倒的な迫力を感じ取ることができます。
出典:

凍てつく寒さに耐えながら、じっくりと氷瀑を観察してみましょう。よく見ると、氷の形が、滝がしぶきを散らすそのままの姿のまま凍り付いていることが分かり、圧倒的な迫力を感じ取ることができます。

白ひげの滝/北海道

白ひげの滝は、北海道美瑛町、白金温泉郷にある落差30メートルの滝です。標高600メートルの位置にある白ひげの滝は、地下水が溶岩層などの裂け目から落ちる潜流瀑という珍しい滝です。滝の下流に流れる川はコバルトブルーに輝いており、氷瀑の美しさを引き立てています。
出典:

白ひげの滝は、北海道美瑛町、白金温泉郷にある落差30メートルの滝です。標高600メートルの位置にある白ひげの滝は、地下水が溶岩層などの裂け目から落ちる潜流瀑という珍しい滝です。滝の下流に流れる川はコバルトブルーに輝いており、氷瀑の美しさを引き立てています。

白ひげの滝は、氷瀑を見ることができる期間になると、夜間のライトアップが施されます。漆黒の世闇を背景に、凍り付いた滝が浮かび上がる様は神秘的で、日中とは異なる雰囲気を味わうことができます。
出典:

白ひげの滝は、氷瀑を見ることができる期間になると、夜間のライトアップが施されます。漆黒の世闇を背景に、凍り付いた滝が浮かび上がる様は神秘的で、日中とは異なる雰囲気を味わうことができます。

層雲峡(銀河の滝)/北海道

銀河の滝は、石狩川左岸の断崖に位置する落差104メートルの滝です。隣には「流星の滝」も流れており、「流星・銀河の滝」として日本の滝百選にも選定されています。末広がりになっている優雅な氷瀑の姿は冬の層雲峡温泉を彩る風物詩にもなっています。
出典:

銀河の滝は、石狩川左岸の断崖に位置する落差104メートルの滝です。隣には「流星の滝」も流れており、「流星・銀河の滝」として日本の滝百選にも選定されています。末広がりになっている優雅な氷瀑の姿は冬の層雲峡温泉を彩る風物詩にもなっています。

防寒対策をしっかりとして冬の大自然が織りなす幻想的な世界に魅せられてみてはいかがでしょうか。
出典:

防寒対策をしっかりとして冬の大自然が織りなす幻想的な世界に魅せられてみてはいかがでしょうか。

奥入瀬渓流/青森県

奥入瀬渓流は、青森県十和田市の十和田湖から北東を流れる約14キロメートルにわたる奥入瀬川にかかる渓流です。ここは、十和田八幡平国定公園の一部に属しており、国の特別名勝、天然記念物に指定されています。
出典:

奥入瀬渓流は、青森県十和田市の十和田湖から北東を流れる約14キロメートルにわたる奥入瀬川にかかる渓流です。ここは、十和田八幡平国定公園の一部に属しており、国の特別名勝、天然記念物に指定されています。

秋の紅葉シーズンで有名な奥入瀬渓流ですが、冬の氷瀑も見応え抜群です。長い渓流沿いには、大小様々な氷瀑があり、冬と大自然が織りなす氷の芸術美を間近で体感することができます。
出典:

秋の紅葉シーズンで有名な奥入瀬渓流ですが、冬の氷瀑も見応え抜群です。長い渓流沿いには、大小様々な氷瀑があり、冬と大自然が織りなす氷の芸術美を間近で体感することができます。

奥入瀬渓流にある「雲井の滝」は、訪れる時季によっては、完全氷結した姿を見ることもできます。氷のつららが幾重にも折り重なる様は、この世のものとは思えないほど神秘的な美しさを醸し出しています。
出典:

奥入瀬渓流にある「雲井の滝」は、訪れる時季によっては、完全氷結した姿を見ることもできます。氷のつららが幾重にも折り重なる様は、この世のものとは思えないほど神秘的な美しさを醸し出しています。

玉簾の滝/山形県

玉簾の滝は、約1200年前に、真言宗の開祖者である弘法大師が発見し、命名したと言われる山形県随一の直瀑の滝です。グリーンシーズンは、マイナスイオンスポットとして人気を集めている玉簾の滝ですが、冬になると氷瀑となることでも知られています。
出典:

玉簾の滝は、約1200年前に、真言宗の開祖者である弘法大師が発見し、命名したと言われる山形県随一の直瀑の滝です。グリーンシーズンは、マイナスイオンスポットとして人気を集めている玉簾の滝ですが、冬になると氷瀑となることでも知られています。

落差63メートル、滝幅5メートルの玉簾の滝は、山形県を代表する名瀑で、四季折々で美しい表情を見せてくれます。防寒対策をしっかりとして凍てつく寒さに負けず、滝壺付近まで歩いて行くと、氷と冬の気候が融和した芸術的な造形美を鑑賞することができます。
出典:

落差63メートル、滝幅5メートルの玉簾の滝は、山形県を代表する名瀑で、四季折々で美しい表情を見せてくれます。防寒対策をしっかりとして凍てつく寒さに負けず、滝壺付近まで歩いて行くと、氷と冬の気候が融和した芸術的な造形美を鑑賞することができます。

グリーンシーズンの玉簾の滝は、山肌を撫で落ちるような滑らかな直瀑です。夏はマイナスイオンを浴びに、冬は氷瀑を見物しに、季節を変えて玉簾の滝を訪れてみるのもおすすめですよ。
出典:

グリーンシーズンの玉簾の滝は、山肌を撫で落ちるような滑らかな直瀑です。夏はマイナスイオンを浴びに、冬は氷瀑を見物しに、季節を変えて玉簾の滝を訪れてみるのもおすすめですよ。

袋田の滝/茨城県

袋田の滝は、華厳滝、那智滝と共に、日本三大名瀑の一つに数えられている滝で、日本の滝百選にも選定されています。
出典:

袋田の滝は、華厳滝、那智滝と共に、日本三大名瀑の一つに数えられている滝で、日本の滝百選にも選定されています。

落差120メートル、滝幅73メートルの袋田の滝が氷結する様は圧巻で、迫力満点です。
出典:

落差120メートル、滝幅73メートルの袋田の滝が氷結する様は圧巻で、迫力満点です。

袋田の滝周辺では、冬季になると夜間のライトアップが施されます。ライトを浴びて白い氷瀑が漆黒の闇夜の中に浮かび上がる神秘的な光景は、日中とは異なる雰囲気を醸し出しており、寒さを忘れていつまでも眺め続けていたくなるはずです。
出典:

袋田の滝周辺では、冬季になると夜間のライトアップが施されます。ライトを浴びて白い氷瀑が漆黒の闇夜の中に浮かび上がる神秘的な光景は、日中とは異なる雰囲気を醸し出しており、寒さを忘れていつまでも眺め続けていたくなるはずです。

氷瀑を見に行ってみませんか?

冬が織りなす氷の芸術を見に行きませんか?全国の氷瀑5選!
出典:
日本全国には今回ご紹介した滝以外にも、素晴らしい氷瀑を見ることができる滝がたくさんあります。冬ならではの風物詩、氷瀑を見に行って、大自然と冬の厳しさが織りなす氷の芸術の美しさに魅せられてみませんか。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play