1. トップ
  2. 旅行・お出かけ
  3. 近畿
  4. 兵庫県
  5. 神戸
  6. 異国情緒溢れる街【神戸】のベーカリー&パティスリー名店 6選
新型コロナウイルスの影響により、現地の施設等の運営状況は掲載時点と異なる場合がございます。事前にご確認をお願いいたします。
異国情緒溢れる街【神戸】のベーカリー&パティスリー名店 6選

異国情緒溢れる街【神戸】のベーカリー&パティスリー名店 6選

海と山に囲まれ、異国情緒漂う美しい街、神戸。そんな神戸で地元の方に愛されている、ベーカリー&パティスリーをご紹介します。ご自分やご家族用にももちろんのこと、お土産にしても喜んでもらえるものばかり。おしゃれな街、神戸ならではの雰囲気のあるお店ばかりです♪ 2020年08月28日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード
近畿兵庫県神戸パン屋パティスリー
お気に入り数296

おしゃれな【神戸】で愛されるお店をご紹介!

異国情緒溢れる街【神戸】のベーカリー&パティスリー名店 6選
出典:unsplash.com
神戸と聞いてどのようなイメージをお持ちですか?海側は、おしゃれな観光スポットとして世代を超えて愛され、山側には、まるで海外に来たかのようなヨーロッパの雰囲気が漂う居留地が存在します。

居留地には明治時代、15ヶ国以上の外国の方が住んでいたと言われており、その文化を今でも神戸の街の隅々で感じることができます。そんな、異国情緒漂う神戸の街ならではの、おすすめのベーカリー&パティスリーをお届けします。

おすすめベーカリー&パティスリー6選

TOOTH TOOTH 《三宮》

神戸を代表するパティスリーと言っても過言ではない「TOOTH TOOTH (トゥーストゥース)」。神戸の各地にレストランやカフェを展開している、神戸では知らない人はいないお店です。
出典:

神戸を代表するパティスリーと言っても過言ではない「TOOTH TOOTH (トゥーストゥース)」。神戸の各地にレストランやカフェを展開している、神戸では知らない人はいないお店です。

かわいい店内のショーケースに並ぶケーキはまるで宝石のようにきらきらしていますね。どれを購入するのか迷っているお客さまも多いようです。
出典:

かわいい店内のショーケースに並ぶケーキはまるで宝石のようにきらきらしていますね。どれを購入するのか迷っているお客さまも多いようです。

店内の2階はカフェスペースになっているので、紅茶と焼き菓子のセットや、パスタやガレットなどのお食事もお楽しみいただけますよ。見た目も可愛く、美味しいメニューを堪能しませんか?
出典:

店内の2階はカフェスペースになっているので、紅茶と焼き菓子のセットや、パスタやガレットなどのお食事もお楽しみいただけますよ。見た目も可愛く、美味しいメニューを堪能しませんか?

PATISSERIE TOOTH TOOTH 本店
旧居留地・大丸前 / ケーキ
住所
神戸市中央区三宮町1-4-11 ラティス三宮
営業時間
1階ブティック、10:00~21:00
2階サロン、11:00~21:00
(ランチL.O.14:00 フードL.O.20:00 デザートL.O.20:30)
定休日
不定休
平均予算
~¥999 /¥1,000~¥1,999
データ提供:

Ca marche《三宮》

三宮駅から歩いて約10分の場所にある「Ca marche(サ・マーシュ)」。白を基調とした外観とテラス席がおしゃれで印象的。オーナーの西川功晃氏は、テレビ出演や書籍出版なども行なっている有名パン職人。
出典:

三宮駅から歩いて約10分の場所にある「Ca marche(サ・マーシュ)」。白を基調とした外観とテラス席がおしゃれで印象的。オーナーの西川功晃氏は、テレビ出演や書籍出版なども行なっている有名パン職人。

開放感のある店内に一歩足を踏み入れると、ずらっと美味しそうなパンが並んでいます。ハード系のパン、バゲットカンパーニュやブリエ、また、さくさく食感がたまらないブリオッシュ、もちもちの食パンなど幅広く選ぶことができるのも魅力の一つ。
出典:

開放感のある店内に一歩足を踏み入れると、ずらっと美味しそうなパンが並んでいます。ハード系のパン、バゲットカンパーニュやブリエ、また、さくさく食感がたまらないブリオッシュ、もちもちの食パンなど幅広く選ぶことができるのも魅力の一つ。

サ・マーシュ
三宮(神戸市営) / パン
住所
神戸市中央区山本通3-1-3
営業時間
10:00~18:00
定休日
月曜・火曜・水曜
平均予算
~¥999 /~¥999
データ提供:

トミーズ《三宮》

知る人ぞ知る、神戸の名物「トミーズ」のあん食!神戸に4店舗を構える名店です。コンパクトなお店には、気になるあん食がぎっしり並んでいます。
出典:

知る人ぞ知る、神戸の名物「トミーズ」のあん食!神戸に4店舗を構える名店です。コンパクトなお店には、気になるあん食がぎっしり並んでいます。

定番のあん食に加えて、抹茶あん食や、ハイミルク食、フランスパンなど美味しいパンがたくさん。定番のあん食は、商標登録もされているトミーズのまさにオリジナルです。北海道産の小豆と生クリーム、そして優しいパン生地が見事に融合した絶品の一品。
出典:

定番のあん食に加えて、抹茶あん食や、ハイミルク食、フランスパンなど美味しいパンがたくさん。定番のあん食は、商標登録もされているトミーズのまさにオリジナルです。北海道産の小豆と生クリーム、そして優しいパン生地が見事に融合した絶品の一品。

あん食は、そのまま食べても焼いて食べても美味しいですよ。おすすめは、トースターで焼いてバターを塗る食べ方です。ぜひ一度、お試しいただきたいです!
出典:

あん食は、そのまま食べても焼いて食べても美味しいですよ。おすすめは、トースターで焼いてバターを塗る食べ方です。ぜひ一度、お試しいただきたいです!

トミーズ 三宮店
神戸三宮(阪急) / パン
住所
神戸市中央区北長狭通1-31高架下35
営業時間
8:00~20:00
定休日
不定休
平均予算
~¥999 /~¥999
データ提供:

Patisserie GREGORY COLLET《元町》

モダンな外観が印象的な「Patisserie GREGORY COLLET(パティスリー・グレゴリー・コレ)」は元町のおしゃれな雰囲気にまさにぴったり。1998年の創業以来、神戸の地元の方々から親しまれています。
出典:

モダンな外観が印象的な「Patisserie GREGORY COLLET(パティスリー・グレゴリー・コレ)」は元町のおしゃれな雰囲気にまさにぴったり。1998年の創業以来、神戸の地元の方々から親しまれています。

フランス、ニースのネグレスコホテルの総製菓長を務めた経歴もある、フランス人パティシエが腕をふるったケーキの数々がずらっとショーケースに並びます。見ているだけでわくわくしてしまいますね。
出典:

フランス、ニースのネグレスコホテルの総製菓長を務めた経歴もある、フランス人パティシエが腕をふるったケーキの数々がずらっとショーケースに並びます。見ているだけでわくわくしてしまいますね。

季節ごとの新しいケーキも楽しみの一つですよね。どの時期に訪れても、新鮮で華やかなケーキに出会うことができますよ。
出典:

季節ごとの新しいケーキも楽しみの一つですよね。どの時期に訪れても、新鮮で華やかなケーキに出会うことができますよ。

パティスリー グレゴリーコレ
三宮(神戸市営) / ケーキ
住所
神戸市中央区山本通2-3-5
営業時間
[テイクアウト]10:30~18:30
[カフェスペース]11:00~18:30(18:00 L.O.)
※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間を短縮しております。
定休日
水曜日(祝日の場合は営業)
平均予算
¥1,000~¥1,999 /¥1,000~¥1,999
データ提供:

Daniel《芦屋》

今やカヌレ好きの方なら、ご存知「Daniel(ダニエル)」!芦屋に本店を構える、カヌレファン必見のお店です。全国からお取り寄せも殺到している人気店なのですよ。店内にはカヌレをメインに、クッキーやケーキなどの焼き菓子も並んでいます♪
出典:

今やカヌレ好きの方なら、ご存知「Daniel(ダニエル)」!芦屋に本店を構える、カヌレファン必見のお店です。全国からお取り寄せも殺到している人気店なのですよ。店内にはカヌレをメインに、クッキーやケーキなどの焼き菓子も並んでいます♪

ダニエル定番のカヌレは、プレーン、ショコラ、抹茶の3種類。初めてで迷う方は、この3つを試してみるのがおすすめです。自分で好きな組み合わせで詰められるアソートタイプのボックスのご用意もありますよ。
出典:

ダニエル定番のカヌレは、プレーン、ショコラ、抹茶の3種類。初めてで迷う方は、この3つを試してみるのがおすすめです。自分で好きな組み合わせで詰められるアソートタイプのボックスのご用意もありますよ。

その他にも、季節の限定カヌレなどもお楽しみいただけます。お土産屋ちょっとしたギフトにいかがですか?
出典:

その他にも、季節の限定カヌレなどもお楽しみいただけます。お土産屋ちょっとしたギフトにいかがですか?

ダニエル
甲南山手 / ケーキ
住所
芦屋市三条南町5-1
営業時間
10:00~18:30
定休日
月曜日・火曜日
平均予算
~¥999 /¥4,000~¥4,999
データ提供:

ビゴの店《芦屋》

フランス出身のパン職人フィリップ・ビゴ氏により、1972年にお店をオープンして以来、神戸を代表するベーカリーとして愛されています。パン職人として、日本に来日したフィリップ・ビゴ氏の歩みは決して平坦なものではありませんでしたが、今では全国にパン職人の弟子がいるほどパンを語る上で欠かせない職人です。
出典:

フランス出身のパン職人フィリップ・ビゴ氏により、1972年にお店をオープンして以来、神戸を代表するベーカリーとして愛されています。パン職人として、日本に来日したフィリップ・ビゴ氏の歩みは決して平坦なものではありませんでしたが、今では全国にパン職人の弟子がいるほどパンを語る上で欠かせない職人です。

パンがどのようにしたら喜ぶのかなど、パンに対して絶対に妥協をしないパン作りが生み出した美しく美味しいパンが店内にはぎっしり。添加物は一切使用しておらず、お子様も安心して召し上がることができますよ」。
出典:

パンがどのようにしたら喜ぶのかなど、パンに対して絶対に妥協をしないパン作りが生み出した美しく美味しいパンが店内にはぎっしり。添加物は一切使用しておらず、お子様も安心して召し上がることができますよ」。

おすすめのフランスパンは、シンプルにそのまま食べても、焼いてバターを塗ったり、サンドイッチを作るなどしても美味しくいただけます。
出典:

おすすめのフランスパンは、シンプルにそのまま食べても、焼いてバターを塗ったり、サンドイッチを作るなどしても美味しくいただけます。

ビゴの店 本店
芦屋(JR) / パン
住所
芦屋市業平町6-16
営業時間
9:00~21:00
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)
平均予算
~¥999 /~¥999
データ提供:

感動する味に出合えるかも*

異国情緒溢れる街【神戸】のベーカリー&パティスリー名店 6選
出典:unsplash.com
神戸の魅力いっぱいのベーカリー&パティスリーをご紹介しました。
どのベーカリーやパティスリーも、パン職人やパティシエの愛情と情熱が感じられるお店ばかり。お一人でも、ご家族でも、みなさま一緒にわくわくした気分になることができますよ♪ぜひ神戸に行ったら足を運んでみてください。
神戸っ子が認める三大パティスリー【ラブニュー/モンプリュ/アキト】を徹底解剖!
神戸っ子が認める三大パティスリー【ラブニュー/モンプリュ/アキト】を徹底解剖!

港街・神戸。かつてより、諸外国の文化を柔軟に取り入れてきたこの街には、おいしい洋菓子店がたくさんあることでも知られています。中でも、海外での活動や全国からもラブコールを受けている3店が、今熱いんです!

この記事でも、神戸で人気のパティスリーをご紹介していますよ。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play