1. トップ
  2. 旅行・お出かけ
  3. 北関東
  4. 栃木県
  5. 日光
  6. 懐石ランチ・カフェ丼・デザートまで!日光名物「湯波(ゆば)」を味わおう
新型コロナウイルスの影響により、現地の施設等の運営状況は掲載時点と異なる場合がございます。事前にご確認をお願いいたします。
懐石ランチ・カフェ丼・デザートまで!日光名物「湯波(ゆば)」を味わおう

懐石ランチ・カフェ丼・デザートまで!日光名物「湯波(ゆば)」を味わおう

日光の名物といえば「湯波」。京都の「湯葉」にくらべて厚みがあってボリュームがあるのが特徴です。クリーミーな湯波をランチやスイーツでいただいてみませんか?湯波を使ったどんぶりものやスイーツをいただけるカフェや、和風創作膳が人気店など、湯波のおいしさを堪能できる日光のおすすめ店をご紹介します。2020年07月27日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード
北関東栃木県日光ランチご当地グルメ
お気に入り数138

日光名物「湯波」に舌つづみ♪

懐石ランチ・カフェ丼・デザートまで!日光名物「湯波(ゆば)」を味わおう
出典:
1,000年以上の歴史をもつ「日光湯波」。豆乳を煮詰めてできる膜を一重で引き上げる京都名物の「湯葉」に対し、日光の湯波は二重にして引き上げるのが特徴で、厚みがある分、大豆の香りや風味がしっかり感じられるのが魅力です。そんな日光湯波がいただけるカフェやレストランをご紹介します。

LANCATLGUE CAFE NIKKO VORTEX AND QUEENIE(ランカトルグカフェ ニッコー ヴォルテックスアンドクイーニー)

東照宮からほど近い「LANCATLGUE CAFE NIKKO VORTEX AND QUEENIE(ランカトルグカフェ ニッコー ヴォルテックスアンドクイーニー)」は、レンガ造りのおしゃれな外観が目印のカフェです。
出典:

東照宮からほど近い「LANCATLGUE CAFE NIKKO VORTEX AND QUEENIE(ランカトルグカフェ ニッコー ヴォルテックスアンドクイーニー)」は、レンガ造りのおしゃれな外観が目印のカフェです。

アンティーク家具が配置された店内。訪れた人がリラックスできるようにと時間帯や天気などに合わせてボサノヴァから現代音楽やエレクトロニカまで幅広いセレクトのBGMが流れています。
出典:

アンティーク家具が配置された店内。訪れた人がリラックスできるようにと時間帯や天気などに合わせてボサノヴァから現代音楽やエレクトロニカまで幅広いセレクトのBGMが流れています。

「くみ上げゆばのとろゆばごはん」は、レタスを敷いたごはんの上に、とろとろの湯波・温泉卵がのっています。別添えのお醤油餡は少し濃いめの味付けで、まろやかでとろとろの湯波の甘さをゆずの香りとともに引き立てます。
出典:

「くみ上げゆばのとろゆばごはん」は、レタスを敷いたごはんの上に、とろとろの湯波・温泉卵がのっています。別添えのお醤油餡は少し濃いめの味付けで、まろやかでとろとろの湯波の甘さをゆずの香りとともに引き立てます。

温泉卵と湯波を絡めると、やわらかい食感が口いっぱいに広がります。お刺身や煮物で食べるイメージの湯波の新しいおいしさを発見できますよ。盛り付けもおしゃれで、和食材の湯波の雰囲気をがらりと変えてくれますね。
出典:

温泉卵と湯波を絡めると、やわらかい食感が口いっぱいに広がります。お刺身や煮物で食べるイメージの湯波の新しいおいしさを発見できますよ。盛り付けもおしゃれで、和食材の湯波の雰囲気をがらりと変えてくれますね。

豆乳のコクとやさしい甘さの「ユバプリン」は、日光ならではのスイーツ。ぽ牛乳プリンとも、カスタードプリンとも違う独特の味わいを楽しめます。
出典:

豆乳のコクとやさしい甘さの「ユバプリン」は、日光ならではのスイーツ。ぽ牛乳プリンとも、カスタードプリンとも違う独特の味わいを楽しめます。

ランカトルグカフェ ニッコー ヴォルテックスアンドクイーニー
東武日光 / カフェ
住所
日光市安川町4-1 2・3F
営業時間
12:00~17:00
※ラストオーダーは16:45
定休日
水曜日、日曜日
平均予算
¥1,000~¥1,999
データ提供:

さんフィールド

和風喫茶店でランチを楽しむなら、神橋近くの「さんフィールド」がおすすめです。日光駅から歩いて15分ほどなので、散策途中に立ち寄るのも良いですね。
出典:

和風喫茶店でランチを楽しむなら、神橋近くの「さんフィールド」がおすすめです。日光駅から歩いて15分ほどなので、散策途中に立ち寄るのも良いですね。

ランチは「ゆば御膳」の1種類のみ。煮物や佃煮、揚げものやお吸い物、デザートまで、老舗湯波店「ふじや」と「海老屋」の質の高い湯波をさまざまなお料理でいただけます。調理法によって異なる食感や風味をひとつひとつ味わってみませんか?
出典:

ランチは「ゆば御膳」の1種類のみ。煮物や佃煮、揚げものやお吸い物、デザートまで、老舗湯波店「ふじや」と「海老屋」の質の高い湯波をさまざまなお料理でいただけます。調理法によって異なる食感や風味をひとつひとつ味わってみませんか?

「ゆば御膳」では、日光湯波のなかでも人気がある「しの巻き湯波」もいただけます。厚みのある湯波にお出汁がしみこんで、噛みしめるとじゅわっと旨みが広がります。多彩なお料理にきっと満足できるはず。
出典:

「ゆば御膳」では、日光湯波のなかでも人気がある「しの巻き湯波」もいただけます。厚みのある湯波にお出汁がしみこんで、噛みしめるとじゅわっと旨みが広がります。多彩なお料理にきっと満足できるはず。

「ゆば御膳」では、日光湯波のなかでも人気がある「しの巻き湯波」もいただけます。厚みのある湯波にお出汁がしみこんで、噛みしめるとじゅわっと旨みが広がります。多彩なお料理にきっと満足できるはず。
出典:

「ゆば御膳」では、日光湯波のなかでも人気がある「しの巻き湯波」もいただけます。厚みのある湯波にお出汁がしみこんで、噛みしめるとじゅわっと旨みが広がります。多彩なお料理にきっと満足できるはず。

さんフィールド
東武日光 / 喫茶店
住所
日光市下鉢石町818
営業時間
10:00~19:00(食事は11:00~ / L.O 18:00)
定休日
木曜日
平均予算
¥1,000~¥1,999
データ提供:

かまやカフェ・デュ・レヴァベール

日光駅前の「かまやカフェ・デュ・レヴァベール」は、銀行をリノベーションした老舗カフェ。アクセスが良いので、旅行のスタートや締めくくりに立ち寄ってみませんか?
出典:

日光駅前の「かまやカフェ・デュ・レヴァベール」は、銀行をリノベーションした老舗カフェ。アクセスが良いので、旅行のスタートや締めくくりに立ち寄ってみませんか?

ベシャメルソースのなかに湯波がとろりと入った「ゆばのペンネグラタン」は、女性好みのやさしい味わいで人気です。厚みのある湯波やペンネ、きのことのそれぞれの食感の違いも楽しみましょう。
出典:

ベシャメルソースのなかに湯波がとろりと入った「ゆばのペンネグラタン」は、女性好みのやさしい味わいで人気です。厚みのある湯波やペンネ、きのことのそれぞれの食感の違いも楽しみましょう。

ローストビーフと煮た湯波がのった「NIKKO丼」もおすすめ。日光牛のジューシーさと大豆の風味たっぷりの湯波は食べごたえ満点。S、Mサイズがあるので女性でも男性でも満足できるボリュームです。
出典:

ローストビーフと煮た湯波がのった「NIKKO丼」もおすすめ。日光牛のジューシーさと大豆の風味たっぷりの湯波は食べごたえ満点。S、Mサイズがあるので女性でも男性でも満足できるボリュームです。

かまやカフェ・デュ・レヴァベール
東武日光 / カフェ
住所
日光市松原町12-6
営業時間
11:00~17:00
定休日
不定休
平均予算
¥1,000~¥1,999
データ提供:

全(ゼン)

金谷ホテルベーカリーそばにある「全(ゼン)」は、シックな店内で創作料理がいただけるお店。古民家をリノベーションしたスタイリッシュな雰囲気も人気です。
出典:

金谷ホテルベーカリーそばにある「全(ゼン)」は、シックな店内で創作料理がいただけるお店。古民家をリノベーションしたスタイリッシュな雰囲気も人気です。

ランチの1番人気は「全の日光湯波巻き御膳」。日替わりの小鉢や煮物をはじめ、自家製のたまり漬けなど繊細で味わい深いお料理が並びます。
出典:

ランチの1番人気は「全の日光湯波巻き御膳」。日替わりの小鉢や煮物をはじめ、自家製のたまり漬けなど繊細で味わい深いお料理が並びます。

メインの「とちぎ和牛と山葵の湯葉巻き」は、真ん中には和牛と山葵、そのまわりをごはんで包み、外側を湯波でくるりと巻いています。出汁の効いた特製のゆば白ダレと、天然山葵で大人の味わいを楽しみましょう。
出典:

メインの「とちぎ和牛と山葵の湯葉巻き」は、真ん中には和牛と山葵、そのまわりをごはんで包み、外側を湯波でくるりと巻いています。出汁の効いた特製のゆば白ダレと、天然山葵で大人の味わいを楽しみましょう。

「生湯葉ぜんざい」は、豆乳ベースのタレに、黒豆の甘煮や抹茶寒天、白玉、生湯葉を盛り付けた創作デザートです。湯波の奥深さと繊細さを楽しめるお料理の数々は、贅沢な気分に浸れること間違いなしです。
出典:

「生湯葉ぜんざい」は、豆乳ベースのタレに、黒豆の甘煮や抹茶寒天、白玉、生湯葉を盛り付けた創作デザートです。湯波の奥深さと繊細さを楽しめるお料理の数々は、贅沢な気分に浸れること間違いなしです。

東武日光 / 懐石・会席料理
住所
日光市上鉢石町1007
営業時間
【月・水~日・祝】10:00~19:00
定休日
火曜日
平均予算
¥4,000~¥4,999 /¥2,000~¥2,999
データ提供:

fudan懐石 和み茶屋

東武日光駅から徒歩15分ほどの場所にある「fudan懐石 和み茶屋」は、レトロな趣のある入口が印象的。世界遺産の街を歩きながらお店を探すのも旅の楽しみのひとつですね。
出典:

東武日光駅から徒歩15分ほどの場所にある「fudan懐石 和み茶屋」は、レトロな趣のある入口が印象的。世界遺産の街を歩きながらお店を探すのも旅の楽しみのひとつですね。

薬屋さんをリノベーションした店内には、古い薬棚があったりと、当時の面影を残す落ち着いた雰囲気です。靴を脱いでお座敷でゆったり食事をいただけます。
出典:

薬屋さんをリノベーションした店内には、古い薬棚があったりと、当時の面影を残す落ち着いた雰囲気です。靴を脱いでお座敷でゆったり食事をいただけます。

月替わりの「ゆば懐石ランチ」。出汁巻き卵やおひたしが並んだ前菜から始まり、揚げ物や煮物などふんだんに湯波を使っていて、いろいろなお料理を少しずつ食べたい方にぴったりです。
出典:

月替わりの「ゆば懐石ランチ」。出汁巻き卵やおひたしが並んだ前菜から始まり、揚げ物や煮物などふんだんに湯波を使っていて、いろいろなお料理を少しずつ食べたい方にぴったりです。

なかでも「くみあげ湯波」は絶品。そのままいただけば湯波の甘さが感じられ、生姜醤油をつけるときりっとした味わいがプラスされます。どのお料理も上品でおいしいと評判なので、材料がなくなり次第終了してしまうことも。早めに訪れることをおすすめします。
出典:

なかでも「くみあげ湯波」は絶品。そのままいただけば湯波の甘さが感じられ、生姜醤油をつけるときりっとした味わいがプラスされます。どのお料理も上品でおいしいと評判なので、材料がなくなり次第終了してしまうことも。早めに訪れることをおすすめします。

和み茶屋
東武日光 / 懐石・会席料理
住所
日光市上鉢石町1016
営業時間
11:30~16:00(L.O.14:30)

材料が無くなり次第終了になる場合があります
定休日
水曜日 他お休みする場合あり。お問合せください
平均予算
¥2,000~¥2,999
データ提供:

風味豊かな「日光湯波」を味わおう

懐石ランチ・カフェ丼・デザートまで!日光名物「湯波(ゆば)」を味わおう
出典:
精進料理として広まった湯波ですが、上品な口当たりと栄養価の高さなどが注目され、レストランやカフェ、家庭料理としても親しまれるようになりました。ヘルシーな点も女性に人気で、格式の高い料亭でなくても、カフェやレストランで気軽に食べられるのも名産の地ならでは。ぜひ、風味豊かな日光湯波を堪能してみてくださいね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play