1. トップ
  2. 旅行・お出かけ
  3. 首都圏
  4. 東京都
  5. 【都内】猫カフェじゃないよ。ただ猫がいる、そういうカフェで穏やかな休息を
新型コロナウイルスの影響により、現地の施設等の運営状況は掲載時点と異なる場合がございます。事前にご確認をお願いいたします。
【都内】猫カフェじゃないよ。ただ猫がいる、そういうカフェで穏やかな休息を

【都内】猫カフェじゃないよ。ただ猫がいる、そういうカフェで穏やかな休息を

猫カフェではない、普通のカフェに猫がいる。オーナーの飼い猫が、ただそこにいるだけ。丸くなって寝ていたり、毛づくろいをしたり、ゆっくりと歩いたり…。猫の悠々自適な様子を見ていると、こちらも日常を忘れてとろんとした気持ちになれます。お店とともに生活をしている看板猫ならではの、ほっこりとできる自然な姿に会いに行きませんか?2020年02月08日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード
首都圏東京都カフェ喫茶店
お気に入り数626

自由気ままな姿に癒される

【都内】猫カフェじゃないよ。ただ猫がいる、そういうカフェで穏やかな休息を
出典:
通りかかった道端や、ちょっと休憩に立ち寄ったお店に看板猫がいたら、ワクワクしますよね。普段から猫と生活している人も、他の猫ちゃんに会うのはまた別のお話。とにかく会えたらほっこり癒されます。都内にもそんな癒しのカフェがあるんです。ちょっと日常に疲れてしまったときや、心を落ち着かせたいときに、ぜひ行ってみてください。

都内にある「看板猫」がいるカフェ

浅草 ギャラリーエフ(Gallery ef)

浅草駅近くにある「ギャラリーエフ」。都有形文化財に指定される情緒あふれる建物の中で営和れるカフェの奥は、アートスペースになっておりギャラリーが併設。東京原画展などのイベントが定期的に開かれています。イベント時は混雑する可能性もあるのでホームページなどをご確認ください。
出典:

浅草駅近くにある「ギャラリーエフ」。都有形文化財に指定される情緒あふれる建物の中で営和れるカフェの奥は、アートスペースになっておりギャラリーが併設。東京原画展などのイベントが定期的に開かれています。イベント時は混雑する可能性もあるのでホームページなどをご確認ください。

ギャラリーエフ、二代目の看板猫はハチワレとマイクをつけているかのような口元の模様ががかわいい「すずのすけ」。お客さんのおもてなしが得意で甘え上手です。店内にいないときは、お店のスタッフに声をかけると出てきてくれるかもしれません。
出典:

ギャラリーエフ、二代目の看板猫はハチワレとマイクをつけているかのような口元の模様ががかわいい「すずのすけ」。お客さんのおもてなしが得意で甘え上手です。店内にいないときは、お店のスタッフに声をかけると出てきてくれるかもしれません。

メニューはパスタやカレードリアなど種類豊富。どれもおいしいのですが、おすすめはトーストです。ここでは、昭和17年からつづく老舗パン屋「ペリカン」のトーストが食べられます。「ペリカン」は予約しないと買えない人気店。表面はカリカリ、中はふんわりやさしい味は毎日でも食べたくなります。バターや自家製のジャムもお好みでどうぞ。
出典:

メニューはパスタやカレードリアなど種類豊富。どれもおいしいのですが、おすすめはトーストです。ここでは、昭和17年からつづく老舗パン屋「ペリカン」のトーストが食べられます。「ペリカン」は予約しないと買えない人気店。表面はカリカリ、中はふんわりやさしい味は毎日でも食べたくなります。バターや自家製のジャムもお好みでどうぞ。

ギャラリー・エフ
浅草(東武・都営・メトロ) / カフェ
住所
台東区雷門2-19-18
営業時間
【カフェ】
[月・水・木・金・土・日]
12:00~18:00(L.O.17:30)

【バー】
[水]
18:00~23:00
[金・土]
18:00~24:30
定休日
火曜日、不定休
平均予算
¥1,000~¥1,999
データ提供:

新宿 カフェアルル

新宿三丁目駅から5分の場所にある「カフェアルル」。1978年から営業している純喫茶です。店内は、アンティーク家具が所狭しと並んでいて、たくさんの本が置いてあるのが特徴的。異世界のような空間を、2匹の猫がゆったりと気ままに歩きまわります。
出典:

新宿三丁目駅から5分の場所にある「カフェアルル」。1978年から営業している純喫茶です。店内は、アンティーク家具が所狭しと並んでいて、たくさんの本が置いてあるのが特徴的。異世界のような空間を、2匹の猫がゆったりと気ままに歩きまわります。

アルルには2匹の看板猫がいて、丸くなって寝ているのが「石松」、椅子の上を器用に歩いているのが「次郎長」です。なんとも渋くかわいらしい名前ですね。ちなみに初代猫は「五右衛門」というのだそう。
出典:

アルルには2匹の看板猫がいて、丸くなって寝ているのが「石松」、椅子の上を器用に歩いているのが「次郎長」です。なんとも渋くかわいらしい名前ですね。ちなみに初代猫は「五右衛門」というのだそう。

店先の看板に書いてある「インドオムラ」が人気。その名から連想される通りカレー味のオムライスです。薄いたまごに包まれているのは、薄口のドライカレー。ソースとしてピリッと辛口のカレーもかかっていて、いいアクセントになっています。
出典:

店先の看板に書いてある「インドオムラ」が人気。その名から連想される通りカレー味のオムライスです。薄いたまごに包まれているのは、薄口のドライカレー。ソースとしてピリッと辛口のカレーもかかっていて、いいアクセントになっています。

カフェ アルル
新宿三丁目 / カフェ
住所
新宿区新宿5-10-8 1F
営業時間
[月~土]
11:30~22:00
定休日
日曜、正月
平均予算
~¥999 /~¥999
データ提供:

白山 映画館

白山駅すぐにあるJazz喫茶「映画館」。jazzに浸る、という表現がぴったりの場所です。店内には映画機材だけではなく、真空管アンプなどこだわりの音響機材があり、深く響くjazzが流れています。(リクエストもOK)マスターはドキュメンタリー映画の監督だったこともあり、トークイベントや映画上映会も企画されました。
出典:

白山駅すぐにあるJazz喫茶「映画館」。jazzに浸る、という表現がぴったりの場所です。店内には映画機材だけではなく、真空管アンプなどこだわりの音響機材があり、深く響くjazzが流れています。(リクエストもOK)マスターはドキュメンタリー映画の監督だったこともあり、トークイベントや映画上映会も企画されました。

看板猫の「虎太郎」です。この昭和にタイムスリップしたかのような店内にすっと溶けこみ過ごしています。このお店のメインはjazz音楽や映画なので、虎太郎の存在はとてもさりげなく、ありのままの猫の姿という印象です。
出典:

看板猫の「虎太郎」です。この昭和にタイムスリップしたかのような店内にすっと溶けこみ過ごしています。このお店のメインはjazz音楽や映画なので、虎太郎の存在はとてもさりげなく、ありのままの猫の姿という印象です。

何とも言えないレトロな見た目のスペイン風オムレツ。大音量で流れるjazzに呼応するように、料理も雰囲気とマッチしています。キャベツ炒めやスパゲッティなども、ちょっと驚くくらいおいしいと評判です。
出典:

何とも言えないレトロな見た目のスペイン風オムレツ。大音量で流れるjazzに呼応するように、料理も雰囲気とマッチしています。キャベツ炒めやスパゲッティなども、ちょっと驚くくらいおいしいと評判です。

映画館
白山 / 喫茶店
住所
文京区白山5-33-19
営業時間
【月〜土】
16:00~23:30
定休日
日曜、祝日
平均予算
~¥999 /~¥999
データ提供:

根津 ル・プリーベ

根津駅より3分、3匹の猫が気まぐれに登場する喫茶店「ル・プリーベ」。根津で“元祖猫がいる喫茶店”と言われています。店内には自宅とつながる猫の通り道があるので、入店時にはいなくても、気づくとそばに猫が…!ということも。猫にちなんだお店が多い地域ですが、優しいご夫婦が2人で営んでおり、長年愛されてきた理由がわかるとても雰囲気のいい喫茶店です。
出典:

根津駅より3分、3匹の猫が気まぐれに登場する喫茶店「ル・プリーベ」。根津で“元祖猫がいる喫茶店”と言われています。店内には自宅とつながる猫の通り道があるので、入店時にはいなくても、気づくとそばに猫が…!ということも。猫にちなんだお店が多い地域ですが、優しいご夫婦が2人で営んでおり、長年愛されてきた理由がわかるとても雰囲気のいい喫茶店です。

こちらは看板猫のひとり「タモン」。ほかに三毛猫の「ルンルン」と、サビ猫の「ニーナ」がいます。人の多いランチ帯よりも、夕方のほうが会える確率は高いとのこと。午後の息抜きに訪れてみてはいかがでしょうか。
出典:

こちらは看板猫のひとり「タモン」。ほかに三毛猫の「ルンルン」と、サビ猫の「ニーナ」がいます。人の多いランチ帯よりも、夕方のほうが会える確率は高いとのこと。午後の息抜きに訪れてみてはいかがでしょうか。

人気は定番のカレーライス。ビーフ、チキン、野菜の3種類から選べます。他にも、焼きそばやパスタ、トーストセットなども。サイフォンで淹れたこだわりのコーヒーは、いろいろなテイストでかわいらしく描かれた猫のカップで出てきます。
出典:

人気は定番のカレーライス。ビーフ、チキン、野菜の3種類から選べます。他にも、焼きそばやパスタ、トーストセットなども。サイフォンで淹れたこだわりのコーヒーは、いろいろなテイストでかわいらしく描かれた猫のカップで出てきます。

ル・プリーベ
根津 / 喫茶店
住所
台東区谷中1-2-16
営業時間
定休日
平均予算
~¥999
データ提供:

新宿御苑前 ディー・カッツェ

新宿御苑駅のすぐ近くにある紅茶専門店&ワインバーの「ディー・カッツェ」。(カッツェ=ドイツ語で猫)店内はjazzが流れるゆったりとした空間。窓には猫柄のレースカーテン、壁には猫店長たち王族の写真が何枚も飾られています。猫雑誌も置いてあるので、猫好きには長時間楽しめる場所です。
出典:

新宿御苑駅のすぐ近くにある紅茶専門店&ワインバーの「ディー・カッツェ」。(カッツェ=ドイツ語で猫)店内はjazzが流れるゆったりとした空間。窓には猫柄のレースカーテン、壁には猫店長たち王族の写真が何枚も飾られています。猫雑誌も置いてあるので、猫好きには長時間楽しめる場所です。

ディー・カッツェにはふわふわと毛足の長い上品な王族猫が4匹。猫店長で父猫の「ケーニッヒ」をはじめ、店長代理で息子の「カイザー」、母猫の「クイーン」、娘猫の「女王」がのんびり過ごしています。優雅で堂々たる佇まいは王族と呼ばれているのにもしっくりきます。
出典:

ディー・カッツェにはふわふわと毛足の長い上品な王族猫が4匹。猫店長で父猫の「ケーニッヒ」をはじめ、店長代理で息子の「カイザー」、母猫の「クイーン」、娘猫の「女王」がのんびり過ごしています。優雅で堂々たる佇まいは王族と呼ばれているのにもしっくりきます。

猫の形をしたスコーン“ネコーン”が人気です。デザートセットを頼むと、猫店長の名刺がもらえます。紅茶専門店なので、紅茶の品ぞろえが豊富。お店独自のブレンドもありました。おいしい紅茶と一緒にめしあがれ。
出典:

猫の形をしたスコーン“ネコーン”が人気です。デザートセットを頼むと、猫店長の名刺がもらえます。紅茶専門店なので、紅茶の品ぞろえが豊富。お店独自のブレンドもありました。おいしい紅茶と一緒にめしあがれ。

ディー・カッツェ
新宿御苑前 / 紅茶専門店
住所
新宿区新宿1-19-8 サンモール第7ビル2F
営業時間
[月~金] 11:30~22:00(L.O)
[土日祝] 12:00~19:00
※イベントなどで時短あり
定休日
無休
平均予算
¥1,000~¥1,999 /~¥999
データ提供:

猫カフェじゃない、「猫がいるカフェ」にいこう

【都内】猫カフェじゃないよ。ただ猫がいる、そういうカフェで穏やかな休息を
出典:
猫カフェではないだけに、会えるか、そばに寄ってきてくれるか、触れるかも猫の気分次第。でも、その気ままな感じが運だめしのようで、それもまたよし!と思わせてくれます。猫の生活の一部を一緒に過ごせる、猫カフェじゃない「猫がいるカフェ」。あなたも、次のお休みは猫がいるカフェに行ってみませんか?運がよければ、すぐそばで猫と一緒に過ごせるかも。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play