1. トップ
  2. 旅行・お出かけ
  3. 首都圏
  4. 東京都
  5. 癒しと温かさを求めて♪寒い季節のお出かけにぴったりな都内の「温室」をご紹介
癒しと温かさを求めて♪寒い季節のお出かけにぴったりな都内の「温室」をご紹介

癒しと温かさを求めて♪寒い季節のお出かけにぴったりな都内の「温室」をご紹介

寒い冬はどうしても、家にこもりがち。外へ出かけて自然を感じる機会なんて、ほとんどないのではないでしょうか。けれど、そんな寒~い季節でも自然を感じられる場所があるってご存知でしたか?今回は、寒い季節こそ楽しめる癒しのグリーンスポット「温室」をご紹介!冬でもぽかぽか温かく、天候に左右されず楽しめる「温室」は、寒い季節のお出かけにぴったりなんです。寒さの影響でお休みの日の外出が減っている方、緑に癒されたい方は、ぜひチェックしてみてください。2020年01月28日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード
首都圏東京都自然植物園
お気に入り数429

冬のお出かけは「温室」で決まり!

癒しと温かさを求めて♪寒い季節のお出かけにぴったりな都内の「温室」をご紹介
出典:
寒い冬は断然おうち派という方も、たまには出かけたい気分になりますよね。でも寒いのはやっぱり嫌!出来るだけ温かい場所で過ごしたい!そんなわがままな願いを叶えてくれるのが「温室」なんです♪今回は、寒い季節のお出かけにぴったりな都内の「温室」をご紹介。温かいだけでなく、植物に癒される素敵な空間へぜひ足を運んでみませんか?

【都内の温室5選】お気に入りのぽかぽかスポットを見つけよう!

夢の島熱帯植物館 大温室

まずご紹介するのは、江東区にある都立夢の島公園内にある「夢の島熱帯植物館の大温室」。ドーム型の建物が特徴です。ゴミの焼却時に発生する熱を使って室温を管理している、エコな施設としても知られています。
出典:

まずご紹介するのは、江東区にある都立夢の島公園内にある「夢の島熱帯植物館の大温室」。ドーム型の建物が特徴です。ゴミの焼却時に発生する熱を使って室温を管理している、エコな施設としても知られています。

大温室内は熱帯雨林の環境が再現されているので、寒いお外とは別世界!一歩足を踏み入れると、温かな空間が広がっていてぽっかぽか。空を見上げると、天高く伸びる木々と優しい日の光が…。立ち止まって深呼吸するだけでも癒されそうです。
出典:

大温室内は熱帯雨林の環境が再現されているので、寒いお外とは別世界!一歩足を踏み入れると、温かな空間が広がっていてぽっかぽか。空を見上げると、天高く伸びる木々と優しい日の光が…。立ち止まって深呼吸するだけでも癒されそうです。

夢の島熱帯植物館には3つのドームがあり、それぞれテーマが決まっています。中には小笠原諸島の珍しい植物が見られるドームもあり、見ごたえも十分です。スマートフォンで使える音声ガイドアプリも配信されているので、植物に詳しくない方も安心!広々とした空間をじっくり学びながら見て回ることができますよ。
出典:

夢の島熱帯植物館には3つのドームがあり、それぞれテーマが決まっています。中には小笠原諸島の珍しい植物が見られるドームもあり、見ごたえも十分です。スマートフォンで使える音声ガイドアプリも配信されているので、植物に詳しくない方も安心!広々とした空間をじっくり学びながら見て回ることができますよ。

中には滝を再現した空間も。水と緑に囲まれた癒しスポットは、「都会のオアシス」という言葉がぴったりですね。ドーム内の池や植物を見ながら休憩できる、持ち込みOKのカフェも大人気です。
出典:

中には滝を再現した空間も。水と緑に囲まれた癒しスポットは、「都会のオアシス」という言葉がぴったりですね。ドーム内の池や植物を見ながら休憩できる、持ち込みOKのカフェも大人気です。

住所:東京都江東区夢の島2丁目1−2
電話:03-3522-0281
開園時間:午前9時30分~午後5時(入館は4時まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日) 12月29日~1月3日
料金:一般250円/65歳以上120円/中学生100円(小学生以下と都内在住、在学中学生は無料)

新宿御苑 大温室

続いてご紹介するのは、新宿御苑にある大温室。現在の建物が完成したのは、2012年。約5年の建て替え工事を経てリニューアルした温室は、中の植物はもちろん、建物そのものも美しいと評判です。
出典:

続いてご紹介するのは、新宿御苑にある大温室。現在の建物が完成したのは、2012年。約5年の建て替え工事を経てリニューアルした温室は、中の植物はもちろん、建物そのものも美しいと評判です。

温室内には、熱帯・亜熱帯の植物を中心に、約2700種類の植物が栽培されています。南国の珍しい植物だけでなく、貴重な絶滅危惧種や、歴史的価値のあるランの展示なども人気です。
出典:

温室内には、熱帯・亜熱帯の植物を中心に、約2700種類の植物が栽培されています。南国の珍しい植物だけでなく、貴重な絶滅危惧種や、歴史的価値のあるランの展示なども人気です。

室内は、いつでもポカポカ快適。冬であることを忘れてしまうくらい、気持ちよく過ごせますよ。雨の日も雪の日も楽しめるお出かけスポットなんです。
出典:

室内は、いつでもポカポカ快適。冬であることを忘れてしまうくらい、気持ちよく過ごせますよ。雨の日も雪の日も楽しめるお出かけスポットなんです。

温室内にある池は、人気のフォトスポット。天気が良い日には、水面に青空が映る幻想的な風景を見ることができます。思わず足を止めて、はっと見入ってしまいそうです。
出典:

温室内にある池は、人気のフォトスポット。天気が良い日には、水面に青空が映る幻想的な風景を見ることができます。思わず足を止めて、はっと見入ってしまいそうです。

西日の差し込む時間には、こんな素敵な写真も!見ているだけで癒されますね。写真でこれだけきれいなら、自分の目で見ればもっときれいなはず!ぜひ足を運んでみてください。
出典:

西日の差し込む時間には、こんな素敵な写真も!見ているだけで癒されますね。写真でこれだけきれいなら、自分の目で見ればもっときれいなはず!ぜひ足を運んでみてください。

住所:東京都新宿区内藤町11番地
電話:03-3341-1461
温室利用時間:【10/1〜3/14】9:30AM〜3:30PM
       【3/15〜6/30、8/21〜9/30】9:30AM〜5:00PM
       【7/1〜8/20】9:30AM〜6:00PM
休館日:毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日~1月3日)
料金:一般500円/65歳以上250円/高校生以上250円/中学生以下無料

神代植物公園 大温室

調布市にある「神代(じんだい)植物公園」は、都内唯一の植物公園です。その中にある大温室が、今回ご紹介するおすすめの温室のひとつ。2016年にリニューアルオープンした、比較的新しい温室です。
出典:

調布市にある「神代(じんだい)植物公園」は、都内唯一の植物公園です。その中にある大温室が、今回ご紹介するおすすめの温室のひとつ。2016年にリニューアルオープンした、比較的新しい温室です。

温室内では、約1300種類の植物が栽培されています。見学スペースは、熱帯の花木室・熱帯スイレン室・ベゴニア室の3つに分かれており、サボテンや食虫植物など珍しい植物も見ることができます。
出典:

温室内では、約1300種類の植物が栽培されています。見学スペースは、熱帯の花木室・熱帯スイレン室・ベゴニア室の3つに分かれており、サボテンや食虫植物など珍しい植物も見ることができます。

こちらはベゴニア室の様子。色鮮やかなベゴニアが美しく展示されています。ベゴニアの花を使った「水に浮かぶベゴニア」も見ることができますよ。写真撮影をお忘れなく♪
出典:

こちらはベゴニア室の様子。色鮮やかなベゴニアが美しく展示されています。ベゴニアの花を使った「水に浮かぶベゴニア」も見ることができますよ。写真撮影をお忘れなく♪

熱帯スイレンも見どころのひとつ。鮮やかで美しい色合いに、たちまち目を奪われます。水に反射する様子も、とてもきれいでどこか神聖な雰囲気です。
出典:

熱帯スイレンも見どころのひとつ。鮮やかで美しい色合いに、たちまち目を奪われます。水に反射する様子も、とてもきれいでどこか神聖な雰囲気です。

住所:調布市深大寺元町5-31-10
電話:042-483-2300
開館時間:9:30~17:00(入館は16:00まで)
休館日:毎週月曜日(月曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合はその翌日が休園日)
    年末年始(12月29~翌年1月1日)
料金:一般500円/65歳以上250円/中学生200円(都内在住・在学の中学生は無料)/小学生以下無料

熱帯環境植物館(グリーンドームねったいかん)

板橋区にある「熱帯環境植物館(グリーンドームねったいかん)」は、東南アジアの熱帯雨林を再現した植物館です。温室だけでなく、熱帯の高山帯を再現した冷室やミニ水族館もあり、海から山へと続く一連の東南アジアの自然の流れを一度に見ることができます。
出典:

板橋区にある「熱帯環境植物館(グリーンドームねったいかん)」は、東南アジアの熱帯雨林を再現した植物館です。温室だけでなく、熱帯の高山帯を再現した冷室やミニ水族館もあり、海から山へと続く一連の東南アジアの自然の流れを一度に見ることができます。

温室は、潮間帯植生・熱帯低地林・集落景観の3つのスペースに分かれており、場所ごとに異なる植物を楽しむことができます。こちらは集落景観ゾーン。気分はすっかり南国ですね♪
出典:

温室は、潮間帯植生・熱帯低地林・集落景観の3つのスペースに分かれており、場所ごとに異なる植物を楽しむことができます。こちらは集落景観ゾーン。気分はすっかり南国ですね♪

熱帯環境植物館の代表的なお花が、プルメリア。6~10月頃が開花の目安となっているので、残念ながら冬に見ることはできませんが…。季節になったらぜひ見に行きたいお花のひとつです。
出典:

熱帯環境植物館の代表的なお花が、プルメリア。6~10月頃が開花の目安となっているので、残念ながら冬に見ることはできませんが…。季節になったらぜひ見に行きたいお花のひとつです。

東南アジア周辺の魚などを展示したミニ水族館も見どころのひとつ。中でもカラージェリーフィッシュは必見です!体の中に共生している藻の状態によって、青・赤・白・緑などに色が変化するといわれている、不思議なクラゲ。ふわふわ水を漂う美しい色のクラゲは、見ているだけで癒されます。
出典:

東南アジア周辺の魚などを展示したミニ水族館も見どころのひとつ。中でもカラージェリーフィッシュは必見です!体の中に共生している藻の状態によって、青・赤・白・緑などに色が変化するといわれている、不思議なクラゲ。ふわふわ水を漂う美しい色のクラゲは、見ているだけで癒されます。

館内には、カレーやナシゴレン、ガパオライスなど、東南アジアの料理をいただくことができる「喫茶室クレア」も併設されています。温室内の様子を眺めながら、エスニック料理に舌鼓♪都内にいながら、ちょっとした旅行気分が味わえそうです。なお、食事が利用できるのは土日祝のみ。平日は休憩所として利用することができます。
出典:

館内には、カレーやナシゴレン、ガパオライスなど、東南アジアの料理をいただくことができる「喫茶室クレア」も併設されています。温室内の様子を眺めながら、エスニック料理に舌鼓♪都内にいながら、ちょっとした旅行気分が味わえそうです。なお、食事が利用できるのは土日祝のみ。平日は休憩所として利用することができます。

住所:東京都板橋区高島平8-29-2
電話:03-5920-1131
開館時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
休館日:毎週月曜日(祝日または休日の場合は直後の平日)、年末年始
料金:大人260円/小中学生130円/65歳以上130円/未就学児無料
   ※土曜日・日曜日、区立小学校の夏休みは小中学生入館無料

東京都薬用植物園

最後にご紹介するのは、薬用植物を扱う「東京都薬用植物園」です。普通の植物園とは異なり、薬用・有用植物専門の植物園で、薬にも毒にもなる植物や、染料や香料の材料になる植物などが展示されています。
出典:

最後にご紹介するのは、薬用植物を扱う「東京都薬用植物園」です。普通の植物園とは異なり、薬用・有用植物専門の植物園で、薬にも毒にもなる植物や、染料や香料の材料になる植物などが展示されています。

園内は温室をはじめ、水生植物区や有用樹木区、民間薬原料植物区など14の区画に分かれています。温室は、かわいらしい三角の屋根が目印。中に入ると、熱帯や亜熱帯地域の薬用・有用植物が展示されています。ガイドの方(花咲案内人)に案内してもらうこともできますよ。
出典:

園内は温室をはじめ、水生植物区や有用樹木区、民間薬原料植物区など14の区画に分かれています。温室は、かわいらしい三角の屋根が目印。中に入ると、熱帯や亜熱帯地域の薬用・有用植物が展示されています。ガイドの方(花咲案内人)に案内してもらうこともできますよ。

“見せる”ための植物園ではないので、冬は温室以外では、あまりお花は咲いていません。それでも温室に入ればお花もちゃんと咲いていますし、普段見慣れない植物たちはそれぞれどんな力を秘めているのか、どんな役割があるのか、じっくり学びながら見学するのも、薬用植物園の醍醐味のひとつです。
出典:

“見せる”ための植物園ではないので、冬は温室以外では、あまりお花は咲いていません。それでも温室に入ればお花もちゃんと咲いていますし、普段見慣れない植物たちはそれぞれどんな力を秘めているのか、どんな役割があるのか、じっくり学びながら見学するのも、薬用植物園の醍醐味のひとつです。

薬用植物園は、都内で唯一、ケシが栽培されている施設としても有名なんです。花が咲く5月頃には、厳重な警備の下、見学も可能になるので、ぜひ足を運んでみてください。
出典:

薬用植物園は、都内で唯一、ケシが栽培されている施設としても有名なんです。花が咲く5月頃には、厳重な警備の下、見学も可能になるので、ぜひ足を運んでみてください。

住所:東京都小平市中島町21-1
電話:042-341-0344
開館時間:【4~9月】9:00~16:30
     【10~3月】9:00~16:00
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は、その翌日)、年末年始(12月29日〜1月3日)
料金:無料

温室で身も心もぽかぽかに…

冬は街中の緑も少なくなり、殺風景になる季節。温室で鮮やかな自然に触れる機会を持つことで、心も癒されそうですね。寒さを気にせず楽しめて、一石二鳥!ぜひこの冬は、温室で身も心もぽかぽかに癒されてみてはいかがでしょうか。
出典:

冬は街中の緑も少なくなり、殺風景になる季節。温室で鮮やかな自然に触れる機会を持つことで、心も癒されそうですね。寒さを気にせず楽しめて、一石二鳥!ぜひこの冬は、温室で身も心もぽかぽかに癒されてみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play