古き良き時代へタイムスリップ!< 暖簾 / 看板 >がレトロなお店

古き良き時代へタイムスリップ!< 暖簾 / 看板 >がレトロなお店

門構えがレトロ。ただそれだけでお店に興味がそそられることってありませんか?年季の入った暖簾や看板は、お客さんから長年愛され、変わらぬ美味しさを守ってきたという確かな証拠。思わず写真をパシャリと撮り、思い出に残したくなる魅力があります。今回はついつい入り口の先に広がる世界をのぞきたくなるような、レトロで気になるお店を集めてみました。2019年09月26日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
食べる・飲む
レトロ
レトロ喫茶
純喫茶
昭和レトロ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
188

入り口がその歴史を物語る…心惹かれるレトロな名店

古き良き時代へタイムスリップ!< 暖簾 / 看板 >がレトロなお店
出典:
おしゃれなカフェやレストランではないけれど、なぜか心惹かれてしまうレトロなお店。今回はレトロな暖簾/看板が魅力的な名店をご紹介します。思わず写真を撮りたくなるような味のある入り口と、そこで食べられる絶品メニュー。ノスタルジックなお店で疲れた心をほっこり癒しませんか?

レトロで気になるお店~7選~

大きな看板は味への自信「愛玉子 (オーギョーチィ)」

根津駅から徒歩8分、一度見たら忘れられない迫力のある看板が目印の「愛玉子」。まるで昭和にタイムスリップしたかのような外観は、どこか懐かしい気持ちにさせてくれます。
出典:

根津駅から徒歩8分、一度見たら忘れられない迫力のある看板が目印の「愛玉子」。まるで昭和にタイムスリップしたかのような外観は、どこか懐かしい気持ちにさせてくれます。

年季の入った戸を開けると、そこに広がるのは雑多な異国感漂う不思議な空間。このごちゃごちゃした感じが落ち着く、とやみつきになってしまうお客さんも多いとか。店内を見ているだけで飽きることなく時間が過ぎていきます。
出典:

年季の入った戸を開けると、そこに広がるのは雑多な異国感漂う不思議な空間。このごちゃごちゃした感じが落ち着く、とやみつきになってしまうお客さんも多いとか。店内を見ているだけで飽きることなく時間が過ぎていきます。

看板メニューはもちろん、店名にもなっている「愛玉子(オーギョーチィ)」。台湾でしかとれない植物で作ったゼリー状のデザートです。くにゅっとした食感とレモンシロップの爽やかな甘みが美味しい、食べごたえのある一品です。
出典:

看板メニューはもちろん、店名にもなっている「愛玉子(オーギョーチィ)」。台湾でしかとれない植物で作ったゼリー状のデザートです。くにゅっとした食感とレモンシロップの爽やかな甘みが美味しい、食べごたえのある一品です。

愛玉子
根津 / スイーツ(その他)
住所
台東区上野桜木2-11-8
営業時間
10:00~18:00(売り切れ次第閉店)
定休日
不定休
平均予算
~¥999 /~¥999
データ提供:Tabelog

紅白の日差しが昭和の香り「珈琲専門店 エース」

神田駅から徒歩3分、クラシカルな紅白ストライプの日差しが目を引く「珈琲専門店 エース」。お店の右手には世界のコーヒーの産地がずらりと書かれています。神田を訪れる人たちの憩いの場として親しまれている純喫茶です。
出典:

神田駅から徒歩3分、クラシカルな紅白ストライプの日差しが目を引く「珈琲専門店 エース」。お店の右手には世界のコーヒーの産地がずらりと書かれています。神田を訪れる人たちの憩いの場として親しまれている純喫茶です。

店内もレトロな味のある雰囲気。紅白のイスに手書きのポップ、カウンターにはサイフォンが並び、コーヒーの良い香りが漂ってきます。いつまでもいられそうな落ち着ける空間です。
出典:

店内もレトロな味のある雰囲気。紅白のイスに手書きのポップ、カウンターにはサイフォンが並び、コーヒーの良い香りが漂ってきます。いつまでもいられそうな落ち着ける空間です。

エースに来たらまず食べておきたいのが「のりトースト」。のりと醤油とバター×パンという意外な組み合わせながら、全ての味が見事にマッチした絶品トースト。これを目当てに来るお客さんが多いのも頷ける美味しさです。
出典:

エースに来たらまず食べておきたいのが「のりトースト」。のりと醤油とバター×パンという意外な組み合わせながら、全ての味が見事にマッチした絶品トースト。これを目当てに来るお客さんが多いのも頷ける美味しさです。

珈琲専門店 エース
神田 / 喫茶店
住所
千代田区内神田3-10-6
営業時間
[月~金]
7:00~18:00
[土]
7:00~14:00
定休日
日曜・祝日
平均予算
~¥999
データ提供:Tabelog

はためく暖簾は王者の風格「とんかつ とんき 目黒本店」

目黒駅から徒歩2分の「とんかつ とんき」は1939年創業の老舗とんかつ屋。とんかつ激戦区とも言われている目黒の中でも特に有名な人気店です。堂々とした風格のある暖簾からはお店の自信を感じさせます。
出典:

目黒駅から徒歩2分の「とんかつ とんき」は1939年創業の老舗とんかつ屋。とんかつ激戦区とも言われている目黒の中でも特に有名な人気店です。堂々とした風格のある暖簾からはお店の自信を感じさせます。

2階建ての広い店内ではたくさんの職人たちがテキパキととんかつを揚げています。大きなカウンターにずらりと並ぶお客さんの後ろには、順番待ちの人達が。人気店ならではの壮観な雰囲気に、否が応でも期待が高まります。
出典:

2階建ての広い店内ではたくさんの職人たちがテキパキととんかつを揚げています。大きなカウンターにずらりと並ぶお客さんの後ろには、順番待ちの人達が。人気店ならではの壮観な雰囲気に、否が応でも期待が高まります。

定番の「ロースかつ定食」。縦だけではなく横に1本切れ目が入っているのがとんき流です。きめ細かなパン粉がジューシーなお肉をサックリと包み、秘伝のソースとの相性も抜群。お代わり可能なごはんや豚汁も絶品なので、ついつい食べ過ぎてしまいます。
出典:

定番の「ロースかつ定食」。縦だけではなく横に1本切れ目が入っているのがとんき流です。きめ細かなパン粉がジューシーなお肉をサックリと包み、秘伝のソースとの相性も抜群。お代わり可能なごはんや豚汁も絶品なので、ついつい食べ過ぎてしまいます。

とんかつ とんき 目黒本店
目黒 / とんかつ
住所
目黒区下目黒1-1-2
営業時間
16:00~22:45(L.O.)
定休日
火曜・第3月曜 (年末年始・夏季休業あり)
平均予算
¥1,000~¥1,999 /¥2,000~¥2,999
データ提供:Tabelog

新宿のオアシスを示すレトロな看板「ピース」

新宿駅から徒歩3分、昔ながらの看板が目印の老舗の喫茶店「ピース」。周辺にオシャレなカフェが並ぶ新宿という立地ながら、根強いリピーターや外国人観光客に愛される名店です。
出典:

新宿駅から徒歩3分、昔ながらの看板が目印の老舗の喫茶店「ピース」。周辺にオシャレなカフェが並ぶ新宿という立地ながら、根強いリピーターや外国人観光客に愛される名店です。

奥行きのある店内は100席と広く、アイボリーのテーブルと深緑色のソファーがずらりと並びます。テキパキとしたスタッフの接客も素晴らしく、時間を忘れてくつろげる雰囲気です。
出典:

奥行きのある店内は100席と広く、アイボリーのテーブルと深緑色のソファーがずらりと並びます。テキパキとしたスタッフの接客も素晴らしく、時間を忘れてくつろげる雰囲気です。

これぞ純喫茶といった感じの「ホットケーキセット」。ふわふわのホットケーキには缶詰のフルーツが添えられています。どこかホッとするやさしい味わいです。
出典:

これぞ純喫茶といった感じの「ホットケーキセット」。ふわふわのホットケーキには缶詰のフルーツが添えられています。どこかホッとするやさしい味わいです。

ピース
新宿西口 / 喫茶店
住所
新宿区西新宿1-5-1 新宿西口ハルク 1F
営業時間
9:00~22:45(L.O.22:30)
定休日
1月1~3日
平均予算
~¥999 /~¥999
データ提供:Tabelog

餃子一筋の思いが溢れる素朴な外観「スヰートポーヅ」

神保町駅から徒歩2分、年季の入った看板が目印の「スヰートポーヅ」。中国で本場の餃子の製法を学んだ初代オーナーが1936年にオープンした老舗の餃子専門店です。
出典:

神保町駅から徒歩2分、年季の入った看板が目印の「スヰートポーヅ」。中国で本場の餃子の製法を学んだ初代オーナーが1936年にオープンした老舗の餃子専門店です。

シンプルなテーブルとイスが並ぶ、昔ながらの店内。余計なものが一切ないスタイルは、餃子一筋で続けてきたお店の方針を表しているかのよう。人気店のため混んでいる時には相席になることもあるそうです。
出典:

シンプルなテーブルとイスが並ぶ、昔ながらの店内。余計なものが一切ないスタイルは、餃子一筋で続けてきたお店の方針を表しているかのよう。人気店のため混んでいる時には相席になることもあるそうです。

こちらが人気の「餃子」。一般的な餃子と違い、左右が開いたまま棒状に焼いてあるのが特徴。モチモチの皮に包まれた餡は生姜が効いていて、さっぱりとした味わい。パクパク何個でも食べられる美味しさです。
出典:

こちらが人気の「餃子」。一般的な餃子と違い、左右が開いたまま棒状に焼いてあるのが特徴。モチモチの皮に包まれた餡は生姜が効いていて、さっぱりとした味わい。パクパク何個でも食べられる美味しさです。

スヰートポーヅ
神保町 / 餃子
住所
千代田区神田神保町1-13-2
営業時間
[火~金](祝日でも営業)
11:30~15:00
17:00~20:00
[土](祝日でも営業)
11:30~15:00
17:00~20:00
定休日
月曜・日曜(ただし日曜は第二、第四のみ営業 11:30~15:00)
平均予算
¥1,000~¥1,999 /~¥999
データ提供:Tabelog

不思議とうどんが食べたくなる魅惑の門構え「おにやんま」

中目黒駅から徒歩1分、看板いっぱいに書かれた「うどん」の文字がインパクト大のうどん店「おにやんま」。リーズナブルに本格讃岐うどんを楽しめるお店として人気です。
出典:

中目黒駅から徒歩1分、看板いっぱいに書かれた「うどん」の文字がインパクト大のうどん店「おにやんま」。リーズナブルに本格讃岐うどんを楽しめるお店として人気です。

店内はカウンター席とテーブル席があり、立ち食いではなく座って食事をすることができます。こじんまりとしていますが、間近で店員さんがテキパキとうどんを作っていくさまを見られるのもお得感がありますよ。
出典:

店内はカウンター席とテーブル席があり、立ち食いではなく座って食事をすることができます。こじんまりとしていますが、間近で店員さんがテキパキとうどんを作っていくさまを見られるのもお得感がありますよ。

うどんの味をシンプルに楽しめる「ぶっかけうどん」。もちもちした麺に風味豊かな出汁がよく絡んで、ツルツル食べられます。天かすと生姜はお好みでかけ放題です。
出典:

うどんの味をシンプルに楽しめる「ぶっかけうどん」。もちもちした麺に風味豊かな出汁がよく絡んで、ツルツル食べられます。天かすと生姜はお好みでかけ放題です。

おにやんま 中目黒店
中目黒 / うどん
住所
目黒区上目黒3-3-1 1F
営業時間
[月〜金]
7:00~23:00
[土・日・祝]
7:00~22:00

定休日
無休
平均予算
~¥999 /~¥999
データ提供:Tabelog

まるで映画の世界!これぞ昭和の名店「みん亭 (珉亭)」

下北沢駅から徒歩3分、赤地に白と黄色の文字の看板がいかにも町の中華料理屋さんと言った感じの「みん亭」。まるで映画のセットのように古びた外観は、不思議と人を惹きつける魅力があります。
出典:

下北沢駅から徒歩3分、赤地に白と黄色の文字の看板がいかにも町の中華料理屋さんと言った感じの「みん亭」。まるで映画のセットのように古びた外観は、不思議と人を惹きつける魅力があります。

店内も外観と同じく、古びた中華料理屋の王道の空気感。長い歴史を肌で感じることができます。席を埋めるたくさんのお客さんは、長年愛される人気店の証明です。
出典:

店内も外観と同じく、古びた中華料理屋の王道の空気感。長い歴史を肌で感じることができます。席を埋めるたくさんのお客さんは、長年愛される人気店の証明です。

人気の「炒飯」。まず驚きなのはその見た目。赤い食紅を使った焼豚をつかっているため、ご飯全体がピンク色になっているそう。味はしっかりとした味付けで食べ応え抜群です。
出典:

人気の「炒飯」。まず驚きなのはその見た目。赤い食紅を使った焼豚をつかっているため、ご飯全体がピンク色になっているそう。味はしっかりとした味付けで食べ応え抜群です。

みん亭
下北沢 / ラーメン
住所
世田谷区北沢2-8-8
営業時間
11:30~23:30
定休日
月曜(祝日の場合翌日)
平均予算
¥1,000~¥1,999 /~¥999
データ提供:Tabelog

レトロな入り口を抜け、古き良き時代へタイムスリップ

古き良き時代へタイムスリップ!< 暖簾 / 看板 >がレトロなお店
出典:
年季の入った暖簾/看板は、お客さんから長年愛され、変わらぬ美味しさを守ってきたという確かな証拠。だからこそ不思議と人を惹きつける力があるのかもしれません。古き良き時代を彩ってきた美味しさを求めて、あなたもレトロな入り口に足を踏み入れてみませんか?

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play