身近な楽園「石垣島」へ。短い日程でも大満足なモデルコースをご紹介

身近な楽園「石垣島」へ。短い日程でも大満足なモデルコースをご紹介

東京から直行便で約3時間、気軽に訪れることができる「石垣島」。島には魅力たっぷりの観光スポットやご当地グルメが溢れています。そこで今回の記事では、短い日程でも楽しめる石垣島旅行のモデルコースをご紹介します。ぜひ次の旅行プランの参考にしてみてくださいね。2019年08月26日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
沖縄県
石垣島
観光スポット
ご当地グルメ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
454

《観光・ご当地グルメ》石垣島を目一杯楽しむモデルコース

身近な楽園「石垣島」へ。短い日程でも大満足なモデルコースをご紹介
出典:
沖縄本島から約410キロ、八重山諸島の中核を担う「石垣島」。東京から直行便に乗れば約3時間で到着する、身近な楽園として人気の観光地です。気軽に訪れることができる上に、見逃せない観光スポットやご当地グルメもいっぱい。今回の記事は、短い日程でも石垣島の魅力を満喫するモデルコースをご紹介します。次の旅行プランの参考にしてみてくださいね。
身近な楽園「石垣島」へ。短い日程でも大満足なモデルコースをご紹介
出典:pixabay.com

1日目:石垣島の絶景を楽しむ

日本百景の一つ、「川平湾(かびらわん)」へ

石垣島へ到着したらまずおすすめしたい観光場所は、石垣島屈指の絶景スポット「川平湾(かびらわん)」です。島の北西部に位置し、石垣市内からは車でおよそ40分。世界でも有数の透明度を誇る海と、豊かな緑が迎えてくれます。川平湾へと向かう海岸線のドライブで旅気分がぐっと盛り上がり、石垣島に来たのだという感慨も高まりますよ。
出典:

石垣島へ到着したらまずおすすめしたい観光場所は、石垣島屈指の絶景スポット「川平湾(かびらわん)」です。島の北西部に位置し、石垣市内からは車でおよそ40分。世界でも有数の透明度を誇る海と、豊かな緑が迎えてくれます。川平湾へと向かう海岸線のドライブで旅気分がぐっと盛り上がり、石垣島に来たのだという感慨も高まりますよ。

日本百景の一つである川平湾の見所は、光や時間帯によって刻々と変わる海の色。白砂に映えるブルーからグリーンへの美しいグラデーションが、鮮やかに心に残ります。「川平ブルー」とも呼ばれ、その美しさはミシュランのグリーンガイドでも最高ランクの三つ星を取っています。川平湾での一番人気は、グラスボート遊覧。着替える必要もなく、小さな子どもからお年寄りまで、美しい海中景色を気軽に楽しむことができます。
出典:

日本百景の一つである川平湾の見所は、光や時間帯によって刻々と変わる海の色。白砂に映えるブルーからグリーンへの美しいグラデーションが、鮮やかに心に残ります。「川平ブルー」とも呼ばれ、その美しさはミシュランのグリーンガイドでも最高ランクの三つ星を取っています。川平湾での一番人気は、グラスボート遊覧。着替える必要もなく、小さな子どもからお年寄りまで、美しい海中景色を気軽に楽しむことができます。

透明な海の中、カラフルな熱帯魚やウミガメがゆったり泳ぐ姿は必見です。湾内は遊泳はできませんが、マリンアクティビティも豊富に揃っています。事前に申し込めば、 シュノーケリング、カヤックやSUP(スタンドアップパドルボード)で川平湾を満喫するツアーもありますよ。
出典:

透明な海の中、カラフルな熱帯魚やウミガメがゆったり泳ぐ姿は必見です。湾内は遊泳はできませんが、マリンアクティビティも豊富に揃っています。事前に申し込めば、 シュノーケリング、カヤックやSUP(スタンドアップパドルボード)で川平湾を満喫するツアーもありますよ。

「公園茶屋」で八重山そばのランチ

お腹が空いたら、川平湾を一望できる川平公園の老舗食堂「川平公園茶屋」へ行ってみましょう。画像は人気メニューの<ソーキそば>。あっさりしつつ出汁の効いたスープに食べ応えのあるラフテー、コシのある麺が特徴です。
出典:

お腹が空いたら、川平湾を一望できる川平公園の老舗食堂「川平公園茶屋」へ行ってみましょう。画像は人気メニューの<ソーキそば>。あっさりしつつ出汁の効いたスープに食べ応えのあるラフテー、コシのある麺が特徴です。

公園茶屋自家製の<コーレーグース>も忘れずに使ってみましょう。コーレーグースとは、沖縄の食には欠かせない伝統的な調味料のこと。泡盛に島唐辛子を一ヶ月ほど漬け込んだものだそう。スープの味が引き締まる、ピリッとしたアクセントを楽しんでみてください。
出典:

公園茶屋自家製の<コーレーグース>も忘れずに使ってみましょう。コーレーグースとは、沖縄の食には欠かせない伝統的な調味料のこと。泡盛に島唐辛子を一ヶ月ほど漬け込んだものだそう。スープの味が引き締まる、ピリッとしたアクセントを楽しんでみてください。

島民にも人気がある食堂は、<八重山そば><チャンプルー>などの石垣島の定番料理も揃っており、座敷でゆっくり寛ぐこともできます。川平湾を訪れたら、ぜひ地元の味を堪能してみてください。
出典:

島民にも人気がある食堂は、<八重山そば><チャンプルー>などの石垣島の定番料理も揃っており、座敷でゆっくり寛ぐこともできます。川平湾を訪れたら、ぜひ地元の味を堪能してみてください。

公園茶屋
石垣市 / 沖縄そば
住所
石垣市川平934-37
営業時間
11:00~16:00
出汁がなくなり次第終了
定休日
不定休
平均予算
~¥999
データ提供:Tabelog

「フサキビーチ」で夕日と星を眺める

絶景ポイントとしてもう一つおすすめしたいのが「フサキビーチ」。川平湾から車で20分ほど、ホテル「フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズ」内のビーチです。石垣島の西側に位置するため夕日の絶景スポットとして有名です。美しいビーチは宿泊客以外にも解放されており、桟橋の先がオレンジに染まっていく絵葉書のような景色を眺めに、多くの人が訪れます。
出典:

絶景ポイントとしてもう一つおすすめしたいのが「フサキビーチ」。川平湾から車で20分ほど、ホテル「フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズ」内のビーチです。石垣島の西側に位置するため夕日の絶景スポットとして有名です。美しいビーチは宿泊客以外にも解放されており、桟橋の先がオレンジに染まっていく絵葉書のような景色を眺めに、多くの人が訪れます。

夕日が沈んでも、もう少しだけビーチに残ってみてください。実は、日本の中では南半球に近く大気が安定している石垣島は、星空観察のメッカでもあります。空気が澄んでいて星がきれいに見え、観測できる星の数が多いことが特徴です。7月から10中旬までは、天の川を見ることができるそうですよ。フサキビーチで美しい夕日と満点の星空を眺めてから、夕食に出かけてみてはいかがでしょう。
出典:

夕日が沈んでも、もう少しだけビーチに残ってみてください。実は、日本の中では南半球に近く大気が安定している石垣島は、星空観察のメッカでもあります。空気が澄んでいて星がきれいに見え、観測できる星の数が多いことが特徴です。7月から10中旬までは、天の川を見ることができるそうですよ。フサキビーチで美しい夕日と満点の星空を眺めてから、夕食に出かけてみてはいかがでしょう。

海の幸を味わうなら「ひとし」

石垣島で海の幸を味わうなら、20年以上地元で愛され続けている「まぐろ専門居酒屋ひとし」がおすすめ。漁師から近海で採れたまぐろを直接仕入れているので、新鮮でリーズナブルな刺身や寿司がいただけます。かなり人気の高いお店なので、旅行に行く前から事前予約しておくと安心です。

画像は人気メニューの<刺身の盛り合わせ>。鮮度の高いお刺身を少しずつあれこれ食べられるのが嬉しいですね。沖縄ならではの海ぶどうも入っています。
出典:

石垣島で海の幸を味わうなら、20年以上地元で愛され続けている「まぐろ専門居酒屋ひとし」がおすすめ。漁師から近海で採れたまぐろを直接仕入れているので、新鮮でリーズナブルな刺身や寿司がいただけます。かなり人気の高いお店なので、旅行に行く前から事前予約しておくと安心です。

画像は人気メニューの<刺身の盛り合わせ>。鮮度の高いお刺身を少しずつあれこれ食べられるのが嬉しいですね。沖縄ならではの海ぶどうも入っています。

こちらは看板メニューの<まぐろの寿司セット>。脂の乗ったまぐろが口の中でとろける幸せなお味です。その他<石垣牛寿司>や<ジーマミー豆腐>など、地元の食材を中心に作った沖縄らしい料理もいただけます。
出典:

こちらは看板メニューの<まぐろの寿司セット>。脂の乗ったまぐろが口の中でとろける幸せなお味です。その他<石垣牛寿司>や<ジーマミー豆腐>など、地元の食材を中心に作った沖縄らしい料理もいただけます。

石垣島の泡盛「八重泉」「請福」をはじめ沖縄の泡盛が10種類以上揃っているので、おいしい海鮮と合わせて楽しみたいですね。
出典:

石垣島の泡盛「八重泉」「請福」をはじめ沖縄の泡盛が10種類以上揃っているので、おいしい海鮮と合わせて楽しみたいですね。

ひとし 本店
石垣市 / 居酒屋
住所
石垣市新栄町15-8
営業時間
17:00~23:30(L.O.22:30)
定休日
水曜日
平均予算
¥3,000~¥3,999 /¥4,000~¥4,999
データ提供:Tabelog

2〜3日目:足を伸ばして、離島観光へ

石垣市の中心部にある「石垣離島ターミナル」は、八重山の島を繋ぐ玄関口となっています。ターミナル内には画像のように船会社やツアー会社のカウンターがあり、高速船のチケット購入や、離島でのアクティビティを申し込むことができます。たっぷり遊べる旅程中日には、石垣島を拠点にした離島観光にもぜひ挑戦してみましょう。
出典:

石垣市の中心部にある「石垣離島ターミナル」は、八重山の島を繋ぐ玄関口となっています。ターミナル内には画像のように船会社やツアー会社のカウンターがあり、高速船のチケット購入や、離島でのアクティビティを申し込むことができます。たっぷり遊べる旅程中日には、石垣島を拠点にした離島観光にもぜひ挑戦してみましょう。

八重山諸島は、東京から2,000km、沖縄本島から400km。北緯24度に位置する日本最南西端の島々です。 石垣島、竹富島、小浜島、黒島、鳩間島、波照間島、新城島(パナリ)、西表島、由布島、そして与那国島。 それぞれにオリジナリティあふれる自然が広がっています。
出典:八重山諸島とは? | 南ぬ島 石垣空港

沖縄の原風景「竹富島」

*筆者撮影
八重山諸島の中でも、石垣島から高速船で10分ほどで到着する小さな島「竹富島」は、気軽に訪れることのできる人気スポットです。竹富島の見所は、国の重要伝統保存地区でもある、サンゴの石垣や赤い屋根瓦の伝統的な町並み。時が止まったかのような、沖縄の原風景に触れることができます。

*筆者撮影
八重山諸島の中でも、石垣島から高速船で10分ほどで到着する小さな島「竹富島」は、気軽に訪れることのできる人気スポットです。竹富島の見所は、国の重要伝統保存地区でもある、サンゴの石垣や赤い屋根瓦の伝統的な町並み。時が止まったかのような、沖縄の原風景に触れることができます。

集落の中心部では、水牛車に乗って約30分の島内観光ができます。竹富島の歴史や島唄「安里屋ユンタ」の演奏を聴きながら、のんびり牛車に揺られるのも素晴らしい体験になりそうですね。また「竹富民芸館」では、ミンサー織や芭蕉布など島伝統の織物が無料で見学でき、機織の実演も行われています。沖縄の伝統に触れる体験を楽しむなら、竹富島がおすすめです。
出典:

集落の中心部では、水牛車に乗って約30分の島内観光ができます。竹富島の歴史や島唄「安里屋ユンタ」の演奏を聴きながら、のんびり牛車に揺られるのも素晴らしい体験になりそうですね。また「竹富民芸館」では、ミンサー織や芭蕉布など島伝統の織物が無料で見学でき、機織の実演も行われています。沖縄の伝統に触れる体験を楽しむなら、竹富島がおすすめです。

大自然に包まれる「西表島」

竹富島と並んでおすすめの離島は「西表島」。八重山諸島の中で最大の島で、石垣島からは高速船でおよそ40分。東洋のガラパゴスとも呼ばれ、原始の森が残る自然豊かな島です。土地のほとんどが亜熱帯ジャングルで、特に広大なマングローブ林はここでしか見ることのできない希少な景色。マングローブ林を船で巡るジャングルクルーズツアーが人気です。
出典:

竹富島と並んでおすすめの離島は「西表島」。八重山諸島の中で最大の島で、石垣島からは高速船でおよそ40分。東洋のガラパゴスとも呼ばれ、原始の森が残る自然豊かな島です。土地のほとんどが亜熱帯ジャングルで、特に広大なマングローブ林はここでしか見ることのできない希少な景色。マングローブ林を船で巡るジャングルクルーズツアーが人気です。

*筆者撮影
SUPやカヌーでマングローブ林を冒険したり、トレッキングで滝遊びをしたり、アクティブに楽しむことができる西表島。これらのアウトドアレジャーにシュノーケリングを組み合わせて丸一日楽しむツアーなどもあります。沖縄の大自然に体ごと触れる体験、ぜひおすすめですよ。

*筆者撮影
SUPやカヌーでマングローブ林を冒険したり、トレッキングで滝遊びをしたり、アクティブに楽しむことができる西表島。これらのアウトドアレジャーにシュノーケリングを組み合わせて丸一日楽しむツアーなどもあります。沖縄の大自然に体ごと触れる体験、ぜひおすすめですよ。

*筆者撮影
じっくり一つの島に滞在する以外にも、石垣島から船で離島を周遊する「離島巡りツアー」などもあります。旅程や好みに合わせて計画してみてください。

*筆者撮影
じっくり一つの島に滞在する以外にも、石垣島から船で離島を周遊する「離島巡りツアー」などもあります。旅程や好みに合わせて計画してみてください。

石垣産の素材で作る「ミルミル本舗」のジェラート

ご当地スイーツも、旅には欠かせない楽しみの一つです。アクティブに遊んだ後は、甘くて新鮮なジェラートを味わってみませんか。伊盛牧場直営のジェラテリア「ミルミル本舗」は、石垣島で育った牛の採れたてのミルクや島の果物から作るジェラートが人気です。画像は<マンゴー&塩黒糖>の2種のジェラート。マンゴーはフルーティーで濃厚、石垣の塩が黒糖の甘みを引き立てて、たまらないおいしさです。
出典:

ご当地スイーツも、旅には欠かせない楽しみの一つです。アクティブに遊んだ後は、甘くて新鮮なジェラートを味わってみませんか。伊盛牧場直営のジェラテリア「ミルミル本舗」は、石垣島で育った牛の採れたてのミルクや島の果物から作るジェラートが人気です。画像は<マンゴー&塩黒糖>の2種のジェラート。マンゴーはフルーティーで濃厚、石垣の塩が黒糖の甘みを引き立てて、たまらないおいしさです。

一番人気の<ミルク>の他、<紫いも><島バナナ><島豆腐>など常時10種類以上のジェラートが揃っています。また、店は市街地の丘の上にあり、竹富島や青い海と空を見渡せる絶景ビュー。日暮れには夕日を楽しむこともできます。石垣島の一大パノラマを眺めながら、ひと休憩してみてはいかがでしょうか。
出典:

一番人気の<ミルク>の他、<紫いも><島バナナ><島豆腐>など常時10種類以上のジェラートが揃っています。また、店は市街地の丘の上にあり、竹富島や青い海と空を見渡せる絶景ビュー。日暮れには夕日を楽しむこともできます。石垣島の一大パノラマを眺めながら、ひと休憩してみてはいかがでしょうか。

ミルミル本舗 本店
石垣市 / アイスクリーム
住所
石垣市新川1583-74
営業時間
10:00 ~日没
定休日
なし
平均予算
~¥999 /~¥999
データ提供:Tabelog

石垣牛に舌鼓「炭火焼肉 やまもと」

石垣島のご当地グルメと言えば、石垣牛は外せませんね。石垣牛とは、石垣市及び八重山郡内で飼育管理され、厳しい条件を満たした純黒毛和種です。世界的にも評価の高い日本のブランド牛と言われています。

石垣島に来たなら一度は訪れたい名店中の名店は、石垣漁港の近くにある「炭火焼肉やまもと」です。2010年にオープンしてから口コミで次々に評判となった予約必須の焼肉店。旅程が決まったらすぐに予約の確認をしてみるといいかもしれません。
出典:

石垣島のご当地グルメと言えば、石垣牛は外せませんね。石垣牛とは、石垣市及び八重山郡内で飼育管理され、厳しい条件を満たした純黒毛和種です。世界的にも評価の高い日本のブランド牛と言われています。

石垣島に来たなら一度は訪れたい名店中の名店は、石垣漁港の近くにある「炭火焼肉やまもと」です。2010年にオープンしてから口コミで次々に評判となった予約必須の焼肉店。旅程が決まったらすぐに予約の確認をしてみるといいかもしれません。

上質な石垣牛の上ロースや上カルビが人気のメニューです。中でも、訪れた人のほどんどがオーダーし、20時には売り切れてしまうというこちらの<焼きシャブ>が有名です。
出典:

上質な石垣牛の上ロースや上カルビが人気のメニューです。中でも、訪れた人のほどんどがオーダーし、20時には売り切れてしまうというこちらの<焼きシャブ>が有名です。

石垣牛の上ロースを七輪の炭火でさっと焼き、スライスオニオンを柔らかなお肉で巻いて、ポン酢で食べるスタイル。さっぱりしながらも肉の旨味が溢れて、口の中でとろけるような至福の味わいに。石垣牛独特の甘い脂を見事に活かした人気メニュー、ぜひ味わってみてください。
出典:

石垣牛の上ロースを七輪の炭火でさっと焼き、スライスオニオンを柔らかなお肉で巻いて、ポン酢で食べるスタイル。さっぱりしながらも肉の旨味が溢れて、口の中でとろけるような至福の味わいに。石垣牛独特の甘い脂を見事に活かした人気メニュー、ぜひ味わってみてください。

炭火焼肉 やまもと
石垣市 / 焼肉
住所
石垣市浜崎町2-5-18
営業時間
17:00~お肉がなくなり次第閉店
定休日
水曜日
平均予算
¥6,000~¥7,999
データ提供:Tabelog

最終日:帰る日も石垣島を満喫しよう

島の朝ごはんを体験「とうふの比嘉(ひが)」

最終日も石垣島を満喫するには、ちょっぴり早起きして地元の朝ごはんを食べに行ってみませんか。老舗豆腐屋「とうふの比嘉(ひが)」では、沖縄郷土料理の「ゆし豆腐」を味わうことができます。ゆし豆腐とは、豆乳ににがりを入れて固まる前のおぼろ状のものを指します。「とうふの比嘉」のゆし豆腐は、豆の風味が豊かで、ふんわりした口当たりが優しい味わいだと評判です。
出典:

最終日も石垣島を満喫するには、ちょっぴり早起きして地元の朝ごはんを食べに行ってみませんか。老舗豆腐屋「とうふの比嘉(ひが)」では、沖縄郷土料理の「ゆし豆腐」を味わうことができます。ゆし豆腐とは、豆乳ににがりを入れて固まる前のおぼろ状のものを指します。「とうふの比嘉」のゆし豆腐は、豆の風味が豊かで、ふんわりした口当たりが優しい味わいだと評判です。

おすすめは画像の<お年寄り豆腐セット>。ゆし豆腐の他、おかゆ、おから、卵焼き、お新香、豆乳も付いてあれこれ試せる上にコストパフォーマンスも良い人気のメニューです。お年寄りではなくてもオーダーできますのでご安心を。
出典:

おすすめは画像の<お年寄り豆腐セット>。ゆし豆腐の他、おかゆ、おから、卵焼き、お新香、豆乳も付いてあれこれ試せる上にコストパフォーマンスも良い人気のメニューです。お年寄りではなくてもオーダーできますのでご安心を。

とうふの比嘉は、石垣空港から車で約15分ほどのサトウキビ畑の中にあります。豆腐工房の隣に併設された食堂には、室内席とテラス席があり、島風を感じながら食事をすることができます。ほっこり優しい朝ごはんは、旅先でちょっぴり食べ過ぎてしまったお腹にもぴったりですね。
出典:

とうふの比嘉は、石垣空港から車で約15分ほどのサトウキビ畑の中にあります。豆腐工房の隣に併設された食堂には、室内席とテラス席があり、島風を感じながら食事をすることができます。ほっこり優しい朝ごはんは、旅先でちょっぴり食べ過ぎてしまったお腹にもぴったりですね。

とうふの比嘉
石垣市 / 豆腐料理・湯葉料理
住所
石垣市字石垣570
営業時間
6:30~15:00(売り切れ次第終了)
定休日
日曜日
平均予算
~¥999
データ提供:Tabelog

日本最南端のテーマパーク「石垣やいま村」で八重山文化に浸る

「石垣やいま村」は八重山の伝統的な古民家を移築し、昔ながらの暮らしを再現したテーマパークです。石垣空港から車で約20分、年中無休で朝9時からオープンしているので、帰りのフライト時間に合わせてスケジュールを組んでみても良さそうですね。
出典:

「石垣やいま村」は八重山の伝統的な古民家を移築し、昔ながらの暮らしを再現したテーマパークです。石垣空港から車で約20分、年中無休で朝9時からオープンしているので、帰りのフライト時間に合わせてスケジュールを組んでみても良さそうですね。

国の有形文化財に指定されている築90年以上の古民家では1日に3回三線ショーが開かれ、様々なイベントを体験することができます。八重山の郷土料理を提供する食堂や、泡盛をはじめ島ならではのお土産が購入できるお店、子供に人気のリスザル園や水牛のいる小さな動物園などもあります。
出典:

国の有形文化財に指定されている築90年以上の古民家では1日に3回三線ショーが開かれ、様々なイベントを体験することができます。八重山の郷土料理を提供する食堂や、泡盛をはじめ島ならではのお土産が購入できるお店、子供に人気のリスザル園や水牛のいる小さな動物園などもあります。

琉球王族の礼服であった「紅型」を借りて、記念撮影をすることもできます。色鮮やかな琉球衣装を身につけた写真は、良い思い出になりそうですね。その他、事前予約をすれば沖縄ならではの下記の体験を楽しむことができます。帰りのフライトまでの時間も、たっぷりと石垣島を味わえますね。

<やいま村体験プラン>
・サーターアンダギー作り体験
・シーサー色付け体験
・島ぞうりアート体験
・貝のお守り作り
・マングローブ散策体験
(*2019年7月現在の情報です。詳細は施設にお問い合わせください。)
出典:

琉球王族の礼服であった「紅型」を借りて、記念撮影をすることもできます。色鮮やかな琉球衣装を身につけた写真は、良い思い出になりそうですね。その他、事前予約をすれば沖縄ならではの下記の体験を楽しむことができます。帰りのフライトまでの時間も、たっぷりと石垣島を味わえますね。

<やいま村体験プラン>
・サーターアンダギー作り体験
・シーサー色付け体験
・島ぞうりアート体験
・貝のお守り作り
・マングローブ散策体験
(*2019年7月現在の情報です。詳細は施設にお問い合わせください。)

繰り返し訪れたい、奥深き魅力

身近な楽園「石垣島」へ。短い日程でも大満足なモデルコースをご紹介
出典:
豊かな自然と、独自の美しい文化が根付く、身近な楽園「石垣島」。まだまだご紹介しきれない魅力がいっぱいです。いつでも旅行者で賑わっているのは、土地の恵みが詰まったおいしいものとゆったり流れる島時間で、身も心もリフレッシュできるからかもしれません。何度でも訪れて、自分のベストコースを見つけてみてくださいね。

(*この記事は2019年7月の情報を元に作成されています。詳細は公式ホームページなどでご確認の上、お出かけください。)

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play