パン好きさんにはたまらない!おいしい週末散歩【鎌倉・パン屋さん巡り】

パン好きさんにはたまらない!おいしい週末散歩【鎌倉・パン屋さん巡り】

都心からアクセスも良く、自然と歴史を楽しめる人気の観光地「鎌倉」。実はおいしいパン屋さんがひしめく、パン好きさんにとってはたまらない町でもあるんです。この記事では、話題の新店舗から地元でずっと愛されてきたお店まで、個性豊かな鎌倉のパン屋さんを一気に紹介。鎌倉の景色を楽しみながら、のんびりと"おいしい週末散歩"に出かけませんか。2019年08月08日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
食べる・飲む
パン屋
鎌倉
湘南
江ノ電
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
543

鎌倉で「パン屋さん」を巡ろう

パン好きさんにはたまらない!おいしい週末散歩【鎌倉・パン屋さん巡り】
出典:
自然と歴史を楽しめる観光地として人気の「鎌倉」ですが、パン好きさんが訪れたくなるような、おいしいパン屋さんがひしめく町でもあります。地元でずっと愛されてきた老舗に加えて、ニューオープンした話題のお店もたくさん!海沿いの道をのんびり、雰囲気のある路地裏をのぞきながら、個性豊かな鎌倉のパン屋さんを巡る、"おいしい週末散歩"に出かけてみましょう。
パン好きさんにはたまらない!おいしい週末散歩【鎌倉・パン屋さん巡り】
出典:

【鎌倉駅】周辺のパン屋さん

極上 鎌倉生食パン

*筆者撮影
最初にご紹介するのは、2019年6月にオープンしたばかりの「極上 鎌倉生食パン」。上質なカナダ産の小麦にバター、はちみつ、生クリームを贅沢に使用した、無添加食パンの直売所です。

*筆者撮影
最初にご紹介するのは、2019年6月にオープンしたばかりの「極上 鎌倉生食パン」。上質なカナダ産の小麦にバター、はちみつ、生クリームを贅沢に使用した、無添加食パンの直売所です。

*筆者撮影
看板商品の<鎌倉生食パン>は、とにかくふわふわ、そして口の中いっぱいに甘さが広がります。2斤単位の販売ですが、あっという間に食べ切ってしまいそうです。いつもより厚切りにして、贅沢に芳醇な香りを味わってみてください。1日目はそのまま生で、2日目はトーストして食べると良いそうですよ。冷凍する場合は、一枚一枚空気が入らないようにラップで包んで保存してくださいね。

*筆者撮影
看板商品の<鎌倉生食パン>は、とにかくふわふわ、そして口の中いっぱいに甘さが広がります。2斤単位の販売ですが、あっという間に食べ切ってしまいそうです。いつもより厚切りにして、贅沢に芳醇な香りを味わってみてください。1日目はそのまま生で、2日目はトーストして食べると良いそうですよ。冷凍する場合は、一枚一枚空気が入らないようにラップで包んで保存してくださいね。

*筆者撮影
直売所の場所は、鎌倉駅1分、小町通りの商業施設「アイザ鎌倉」の1Fです。奥の広場には工房があり、焼きたてパンが運ばれてきます。

*筆者撮影
直売所の場所は、鎌倉駅1分、小町通りの商業施設「アイザ鎌倉」の1Fです。奥の広場には工房があり、焼きたてパンが運ばれてきます。

*筆者撮影
極上鎌倉生食パンを使ったメニューが楽しめる併設のカフェ「Dear Bread (ディアブレッド)鎌倉」もありますので、休憩に訪れてもいいですね。

*筆者撮影
極上鎌倉生食パンを使ったメニューが楽しめる併設のカフェ「Dear Bread (ディアブレッド)鎌倉」もありますので、休憩に訪れてもいいですね。

極上 鎌倉生食パン
鎌倉 / パン
住所
鎌倉市小町1-6-15 i-ZA鎌倉 1F
営業時間
10:00~17:00
定休日
平均予算
~¥999
データ提供:Tabelog
ディアブレッド 鎌倉
鎌倉 / カフェ
住所
鎌倉市小町1-6-15 IZA鎌倉 1F
営業時間
10:00~19:00(L.O.18:00 アフタヌーンティーL.O.17:30)
定休日
平均予算
¥1,000~¥1,999
データ提供:Tabelog

KIBIYA BAKERY(キビヤベーカリー) 本店

次にご紹介するのは、1948年創業からファンに愛され続けている鎌倉の有名店「KIBIYA BAKERY(キビヤベーカリー)」です。小さなカゴいっぱいに並ぶパンとお店に漂う良い香りは、パン好きさんにはたまらない空間。

保存料、添加物を一切使わず、国産小麦、全粒粉、ふすま、ライ麦に天塩と水だけで作るヘルシーなパンが揃います。自家製の天然酵母を使い、しっかりした酸味とずっしり重量感のある味わいが特徴です。定番は、たっぷりのフィリングに大満足の<チョコパン>や、滋味深い食パン<ライ>。
出典:

次にご紹介するのは、1948年創業からファンに愛され続けている鎌倉の有名店「KIBIYA BAKERY(キビヤベーカリー)」です。小さなカゴいっぱいに並ぶパンとお店に漂う良い香りは、パン好きさんにはたまらない空間。

保存料、添加物を一切使わず、国産小麦、全粒粉、ふすま、ライ麦に天塩と水だけで作るヘルシーなパンが揃います。自家製の天然酵母を使い、しっかりした酸味とずっしり重量感のある味わいが特徴です。定番は、たっぷりのフィリングに大満足の<チョコパン>や、滋味深い食パン<ライ>。

もちろんハード系のパンも絶品ですが、密かに人気を集める<天然酵母のブリオッシュ>も見逃せません。シンプルな素材で作る全粒粉のブリオッシュは、外はサクッと中はふんわり、バターの風味も豊かです。食べる前に少し温めると、ふんわり感がよりアップ。小さなお子さんにも食べやすく、おやつにもおすすめですよ。
出典:

もちろんハード系のパンも絶品ですが、密かに人気を集める<天然酵母のブリオッシュ>も見逃せません。シンプルな素材で作る全粒粉のブリオッシュは、外はサクッと中はふんわり、バターの風味も豊かです。食べる前に少し温めると、ふんわり感がよりアップ。小さなお子さんにも食べやすく、おやつにもおすすめですよ。

KIBIYA BAKERY本店の場所は御成通りから小道を一本入った路地。うっかり通りすぎてしまいそうですが、味わいのある猫ちゃんの看板を目印にしてくださいね。
出典:

KIBIYA BAKERY本店の場所は御成通りから小道を一本入った路地。うっかり通りすぎてしまいそうですが、味わいのある猫ちゃんの看板を目印にしてくださいね。

キビヤベーカリー
鎌倉 / パン
住所
鎌倉市御成町 5-34
営業時間
10:00~18:00
定休日
水曜日
平均予算
~¥999 /~¥999
データ提供:Tabelog

ライ麦ハウスベーカリー

鶴岡八幡宮の裏手、鮮やかな青が目を引くこちらのお店は、2017年7月にオープンした「ライ麦ハウスベーカリー」。フィンランド人のご主人が作る、日本では珍しい北欧のパンが並びます。高温の溶岩釜で焼かれたふっくらしたパンは、午後には売り切れてしまう時も。
出典:

鶴岡八幡宮の裏手、鮮やかな青が目を引くこちらのお店は、2017年7月にオープンした「ライ麦ハウスベーカリー」。フィンランド人のご主人が作る、日本では珍しい北欧のパンが並びます。高温の溶岩釜で焼かれたふっくらしたパンは、午後には売り切れてしまう時も。

定番はフィンランドを代表する堅焼きの<ライ麦パン>。ライ麦独特の香ばしさと酸味で、カレー、シチューやスープにマッチするお食事パンです。焼きたてより2日目の方が生地が落ち着き、よりおいしくなるそうですよ。
出典:

定番はフィンランドを代表する堅焼きの<ライ麦パン>。ライ麦独特の香ばしさと酸味で、カレー、シチューやスープにマッチするお食事パンです。焼きたてより2日目の方が生地が落ち着き、よりおいしくなるそうですよ。

*筆者撮影
ぜひ味わってほしいのが<シナモンロール>。日本のシナモンロールはシュガーコーティングされた、とても甘い菓子パンです。ライ麦ハウスベーカリーのシナモンロールは、つぶつぶとしたフロストシュガーがほんのり甘く、むしろシナモンとカルダモンが豊かに香るスパイシーさが特徴。日本のシナモンロールとは違ったフィンランドの味を体験してみてください。

*筆者撮影
ぜひ味わってほしいのが<シナモンロール>。日本のシナモンロールはシュガーコーティングされた、とても甘い菓子パンです。ライ麦ハウスベーカリーのシナモンロールは、つぶつぶとしたフロストシュガーがほんのり甘く、むしろシナモンとカルダモンが豊かに香るスパイシーさが特徴。日本のシナモンロールとは違ったフィンランドの味を体験してみてください。

パイという意味の<ピーラッカ>、ずっしりした<ミニリンプ>など、名前も可愛らしいパンがずらり。丁寧な説明がついているので読んでまわるのも楽しい時間です。小さなイートインコーナーもあるので、ぜひ、本場フィンランドの味をあれこれと試してみてください。
出典:

パイという意味の<ピーラッカ>、ずっしりした<ミニリンプ>など、名前も可愛らしいパンがずらり。丁寧な説明がついているので読んでまわるのも楽しい時間です。小さなイートインコーナーもあるので、ぜひ、本場フィンランドの味をあれこれと試してみてください。

ライ麦ハウスベーカリー
鎌倉 / パン
住所
鎌倉市小町2-8-23
営業時間
10:00~17:30
定休日
水曜日
平均予算
~¥999
データ提供:Tabelog

日進堂

*筆者撮影
鎌倉駅から徒歩10分ほど、お寺や神社の多い大町エリアにある「日進堂」。昭和25年創業、学校給食のパンでもおなじみの鎌倉の地元の味です。ガラガラと横開きのガラス戸を開ける、昔懐かしいお店の佇まいもほっこりします。

*筆者撮影
鎌倉駅から徒歩10分ほど、お寺や神社の多い大町エリアにある「日進堂」。昭和25年創業、学校給食のパンでもおなじみの鎌倉の地元の味です。ガラガラと横開きのガラス戸を開ける、昔懐かしいお店の佇まいもほっこりします。

店内には、食パンやロールパンなどオーソドックスなテーブルパン、昔ながらの惣菜パンや菓子パンなどがノスタルジックに並んでいます。
出典:

店内には、食パンやロールパンなどオーソドックスなテーブルパン、昔ながらの惣菜パンや菓子パンなどがノスタルジックに並んでいます。

*筆者撮影
特に<コロネ>は定番のクリームやチョコの他にも、ピーナツバター、オレオクリームやラムネなどの変わり種まで豊富に揃っています。ふわふわ甘く、可愛らしい姿はおやつとして人気だそう。

*筆者撮影
特に<コロネ>は定番のクリームやチョコの他にも、ピーナツバター、オレオクリームやラムネなどの変わり種まで豊富に揃っています。ふわふわ甘く、可愛らしい姿はおやつとして人気だそう。

*筆者撮影
一番のおすすめは<カレーパン>。表面はサクサク中はふんわりした生地と手作りのカレールーが、とても懐かしいおいしさです。甘口と辛口の2種類があり、辛口はカレー好きも納得のスパイシーな味わい。タイミングよく揚げたてに出会えたら、迷うことなく食べてみてください。

*筆者撮影
一番のおすすめは<カレーパン>。表面はサクサク中はふんわりした生地と手作りのカレールーが、とても懐かしいおいしさです。甘口と辛口の2種類があり、辛口はカレー好きも納得のスパイシーな味わい。タイミングよく揚げたてに出会えたら、迷うことなく食べてみてください。

*筆者撮影
パンを買うと、揚げた食パンの耳をおまけにつけてもらえます。シナモンシュガーをまぶしておやつにして食べたり、砕いてサラダやスープのトッピングにしてもおいしいですよ。

*筆者撮影
パンを買うと、揚げた食パンの耳をおまけにつけてもらえます。シナモンシュガーをまぶしておやつにして食べたり、砕いてサラダやスープのトッピングにしてもおいしいですよ。

日進堂
鎌倉 / パン
住所
鎌倉市大町2-2-3
営業時間
6:00~18:00
定休日
無休
平均予算
~¥999
データ提供:Tabelog

パラダイス アレイ(PARADISE ALLEY BREAD & CO.)

昭和3年に発祥した鎌倉の農協卸売場「レンバイ」は、観光客から地元住民までたくさんの人が訪れる活気のある市場。市場内の路地に佇むのは、どこか異国情緒のただよう「パラダイスアレイ(Paradise Alley)」。扉に「培養発酵宙造研究所」と書いてあり、酵母と発酵を熱心に研究するオーナーが作った個性的なパン屋さんです。
出典:

昭和3年に発祥した鎌倉の農協卸売場「レンバイ」は、観光客から地元住民までたくさんの人が訪れる活気のある市場。市場内の路地に佇むのは、どこか異国情緒のただよう「パラダイスアレイ(Paradise Alley)」。扉に「培養発酵宙造研究所」と書いてあり、酵母と発酵を熱心に研究するオーナーが作った個性的なパン屋さんです。

こだわりの自家製天然酵母を使ったハード系のパンは噛むほどに甘く、ステンシルで描かれた模様がアーティスティック。ふわふわのフォカッチャやレンバイの鎌倉野菜を使ったピザもおすすめです。
出典:

こだわりの自家製天然酵母を使ったハード系のパンは噛むほどに甘く、ステンシルで描かれた模様がアーティスティック。ふわふわのフォカッチャやレンバイの鎌倉野菜を使ったピザもおすすめです。

人気はにっこり笑顔に癒される<あんぱん>。中のあんこはさっぱりしていて、パンの甘みが引き立ちます。コロンと丸くて可愛いあんぱんは、食べ歩きにもぴったりですよ。
出典:

人気はにっこり笑顔に癒される<あんぱん>。中のあんこはさっぱりしていて、パンの甘みが引き立ちます。コロンと丸くて可愛いあんぱんは、食べ歩きにもぴったりですよ。

隣には小さなカフェスペースがあり、販売しているパンをイートインできます。画像は日替わりパン、ゆで卵、ドリンクがセットになったモーニングのセット。

他にも日替わりパン、鎌倉野菜のサラダ、ドリンクがセットになったランチを食べることができます。鎌倉野菜が並ぶレンバイ散策のついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
出典:

隣には小さなカフェスペースがあり、販売しているパンをイートインできます。画像は日替わりパン、ゆで卵、ドリンクがセットになったモーニングのセット。

他にも日替わりパン、鎌倉野菜のサラダ、ドリンクがセットになったランチを食べることができます。鎌倉野菜が並ぶレンバイ散策のついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

パラダイス アレイ ブレッドカンパニー
鎌倉 / パン
住所
鎌倉市小町1-13-10
営業時間
平日 9:00~19:00
土日 7:30〜19:30
モーニング OPEN〜11:00
ランチ   12:00〜15:00 (なくなり次第終了)
喫茶    OPEN〜19:00
定休日
不定休
平均予算
~¥999
データ提供:Tabelog

【江ノ電沿線】のパン屋さん

パン好きさんにはたまらない!おいしい週末散歩【鎌倉・パン屋さん巡り】
出典:
鎌倉駅から藤沢駅を結ぶ江ノ電。海沿いをトコトコとのんびり走る姿は、湘南らしい景色の一つとして有名ですね。江ノ電沿線にもおいしいパン屋さんが点在しています。観光がてら少し足をのばして、江ノ電沿線のパン屋さんも訪れてみてください。

リュミエール・ドゥ・ベー(Lumiere de b)

鎌倉に来たからには、海を見ながらパン屋さん巡りをしたい...。そんな希望を叶える絶好のロケーションにあるのは、2016年9月に七里ヶ浜の高台から移転してきた「リュミエール・ドゥ・ベー(Lumiere de b)」。由比ヶ浜駅から徒歩5分ほど、店舗から一歩出れば右手はすぐに海岸という最高の立地です。気に入ったパンを見つけたら、ブラブラと海岸散歩を楽しむのもいいかもしれません。
出典:

鎌倉に来たからには、海を見ながらパン屋さん巡りをしたい...。そんな希望を叶える絶好のロケーションにあるのは、2016年9月に七里ヶ浜の高台から移転してきた「リュミエール・ドゥ・ベー(Lumiere de b)」。由比ヶ浜駅から徒歩5分ほど、店舗から一歩出れば右手はすぐに海岸という最高の立地です。気に入ったパンを見つけたら、ブラブラと海岸散歩を楽しむのもいいかもしれません。

柔らかな光が差し込む店内は、ヨーロッパのマルシェのような雰囲気。無添加、オーガニック、国産など体に良い材料を厳選し、自家培養天然酵母のパンが美しく並んでいます。また、原料の小麦は粒のままの玄麦で仕入れ、石臼を使って自ら製粉し、小麦本来の風味を生かしたパン作りをされています。
出典:

柔らかな光が差し込む店内は、ヨーロッパのマルシェのような雰囲気。無添加、オーガニック、国産など体に良い材料を厳選し、自家培養天然酵母のパンが美しく並んでいます。また、原料の小麦は粒のままの玄麦で仕入れ、石臼を使って自ら製粉し、小麦本来の風味を生かしたパン作りをされています。

こちらは人気の<十六穀米パン>。十六穀米を混ぜ混んだ小さな食パンは、ほのかな酸味の中、噛むほどに豊かな味わいが広がります。もちもち、プツプツと食感も楽しく、スープなどに合わせたり、シンプルなサンドイッチにも合いそうです。
出典:

こちらは人気の<十六穀米パン>。十六穀米を混ぜ混んだ小さな食パンは、ほのかな酸味の中、噛むほどに豊かな味わいが広がります。もちもち、プツプツと食感も楽しく、スープなどに合わせたり、シンプルなサンドイッチにも合いそうです。

*筆者撮影
その他、おすすめしたいのは<有機野菜の焼きカレーパン>。中のカレーは辛すぎず、様々な野菜を炒めた優しい甘みを感じます。パン生地は柔らかく、小麦の風味がふわっと広がり、香ばしくもさっぱりしたカレーパン。揚げていないので、お腹がどっしりすることもなくとてもヘルシーです。お子さんやシニア世代にも喜ばれそうですね。

*筆者撮影
その他、おすすめしたいのは<有機野菜の焼きカレーパン>。中のカレーは辛すぎず、様々な野菜を炒めた優しい甘みを感じます。パン生地は柔らかく、小麦の風味がふわっと広がり、香ばしくもさっぱりしたカレーパン。揚げていないので、お腹がどっしりすることもなくとてもヘルシーです。お子さんやシニア世代にも喜ばれそうですね。

リュミエール・ドゥ・ベー
由比ケ浜 / パン
住所
鎌倉市長谷2-7-11
営業時間
11:00~18:00
定休日
日・月
平均予算
~¥999
データ提供:Tabelog

ベルグフェルド 長谷店

神戸で昔ながらの製法を学び、1980年に創業した「ベルグフェルド(Bergfeld)」。「子供に安心して食べさせられるパンとお菓子」をモットーに、無添加のパンを鎌倉の地で焼き続けています。定番は素朴な味わいのドイツパン。黒パンと呼ばれるライ麦やグラハム粉のパンや、<ザルツブレッツェル>、<カイザーゼンメル>などドイツの定番パンがずらりと並びます。
出典:

神戸で昔ながらの製法を学び、1980年に創業した「ベルグフェルド(Bergfeld)」。「子供に安心して食べさせられるパンとお菓子」をモットーに、無添加のパンを鎌倉の地で焼き続けています。定番は素朴な味わいのドイツパン。黒パンと呼ばれるライ麦やグラハム粉のパンや、<ザルツブレッツェル>、<カイザーゼンメル>などドイツの定番パンがずらりと並びます。

パンの他、焼き菓子やケーキも販売しています。バターの風味豊かなクッキーはお土産に大人気。画像はプレーンやチョコ、ココナッツなど、あれこれ入って楽しいクッキー詰め合わせです。パンと一緒に買い求めてもいいかもしれませんね。
出典:

パンの他、焼き菓子やケーキも販売しています。バターの風味豊かなクッキーはお土産に大人気。画像はプレーンやチョコ、ココナッツなど、あれこれ入って楽しいクッキー詰め合わせです。パンと一緒に買い求めてもいいかもしれませんね。

長谷店の併設のカフェは、ランチやティータイムのおやつを楽しむ人でいつも賑わっています。ドイツパンで作るサンドイッチのランチセットは、サラダ、スープ、デザート、ドリンクもついてとてもお得ですよ。画像は一番人気の<ベルグサンド>です。内容は、ライ麦パンとボロナソーセージ、胚芽パンとツナ、ロールパンとソーセージのオープンサンド。3種のドイツパンが味わえ、彩りも豊かで、見た目からしておいしそうですね。
出典:

長谷店の併設のカフェは、ランチやティータイムのおやつを楽しむ人でいつも賑わっています。ドイツパンで作るサンドイッチのランチセットは、サラダ、スープ、デザート、ドリンクもついてとてもお得ですよ。画像は一番人気の<ベルグサンド>です。内容は、ライ麦パンとボロナソーセージ、胚芽パンとツナ、ロールパンとソーセージのオープンサンド。3種のドイツパンが味わえ、彩りも豊かで、見た目からしておいしそうですね。

木目調の落ち着いた店内で、ヨーロッパにいるような優雅な気分に浸ってみてはいかがでしょうか。最寄駅は江ノ電の「長谷」。すぐそばには長谷寺、5分ほど歩けば大仏で有名な高徳院もありますので、ちょっと寄り道して観光してもいいですね。
出典:

木目調の落ち着いた店内で、ヨーロッパにいるような優雅な気分に浸ってみてはいかがでしょうか。最寄駅は江ノ電の「長谷」。すぐそばには長谷寺、5分ほど歩けば大仏で有名な高徳院もありますので、ちょっと寄り道して観光してもいいですね。

ベルグフェルド 長谷店
長谷 / パン
住所
鎌倉市長谷2-13-47
営業時間
11:00~18:30
定休日
無休
平均予算
~¥999
データ提供:Tabelog

なみまちベーグル

次にご紹介するのは、2018年9月に長谷の路地裏にオープンした「なみまちベーグル」。100年以上昔に建てられた古民家をおしゃれに改築した、秘密基地のようなお店です。入り組んだ小道を抜けて行くと、突き当たりには海が広がります。「なみまち」という名前がぴったりです。
出典:

次にご紹介するのは、2018年9月に長谷の路地裏にオープンした「なみまちベーグル」。100年以上昔に建てられた古民家をおしゃれに改築した、秘密基地のようなお店です。入り組んだ小道を抜けて行くと、突き当たりには海が広がります。「なみまち」という名前がぴったりです。

小麦粉、麦芽、塩、パン酵母といったシンプルな材料だけで作られるベーグルはとてもヘルシー。バター、牛乳、卵は不使用、砂糖ではなくはちみつを使い、からだに優しいベーグルが並んでいます。
出典:

小麦粉、麦芽、塩、パン酵母といったシンプルな材料だけで作られるベーグルはとてもヘルシー。バター、牛乳、卵は不使用、砂糖ではなくはちみつを使い、からだに優しいベーグルが並んでいます。

こだわりはベーグルの生地。生産量の少ない、希少な北海道産小麦粉「はるゆたか」を贅沢に100%使っています。ホシノ酵母で丁寧に低温発酵させた生地で作るベーグルは、外はカリッと中はもっちり。はるゆたかの特徴である甘く香ばしい味わいがたまりません。

画像は定番の<プレーン>の他、<ダブルチョコ><宇治抹茶チョコ><ティラミス>。季節ごとの限定ベーグルも登場しますので、お店のSNSなどでチェックしてみてくださいね。
出典:

こだわりはベーグルの生地。生産量の少ない、希少な北海道産小麦粉「はるゆたか」を贅沢に100%使っています。ホシノ酵母で丁寧に低温発酵させた生地で作るベーグルは、外はカリッと中はもっちり。はるゆたかの特徴である甘く香ばしい味わいがたまりません。

画像は定番の<プレーン>の他、<ダブルチョコ><宇治抹茶チョコ><ティラミス>。季節ごとの限定ベーグルも登場しますので、お店のSNSなどでチェックしてみてくださいね。

ランチタイムには、スープ、サラダ、ドリンクがセットになったサンドイッチプレートも食べることができますよ。画像は人気の<鎌倉しらす&カマンベールチーズ>。鎌倉の海の恵みがたっぷり詰まった、ここでしか味わえないご当地メニューです。パン屋さん巡りの途中で、ゆったりとお昼休憩はいかがですか?
出典:

ランチタイムには、スープ、サラダ、ドリンクがセットになったサンドイッチプレートも食べることができますよ。画像は人気の<鎌倉しらす&カマンベールチーズ>。鎌倉の海の恵みがたっぷり詰まった、ここでしか味わえないご当地メニューです。パン屋さん巡りの途中で、ゆったりとお昼休憩はいかがですか?

なみまちベーグル
長谷 / ベーグル
住所
鎌倉市坂ノ下19-12
営業時間
9:30~16:00
定休日
不定休
平均予算
~¥999
データ提供:Tabelog

ル ボー トン (Le beau temps)

次にご紹介するのは、2018年6月に腰越駅前にオープンした「ル ボー トン (Le beau temps)」。港町の素朴な風景が広がる腰越で目を引くおしゃれな外観です。
出典:

次にご紹介するのは、2018年6月に腰越駅前にオープンした「ル ボー トン (Le beau temps)」。港町の素朴な風景が広がる腰越で目を引くおしゃれな外観です。

木目調の明るい店内には、溶岩窯で焼き上げた、惣菜パン、菓子パン、テーブルパンなど豊富なメニューが揃っています。1年前のオープンから約130種類を越すパンを考案してきたそう。あれこれと目移りする幸せな時間を過ごせます。
出典:

木目調の明るい店内には、溶岩窯で焼き上げた、惣菜パン、菓子パン、テーブルパンなど豊富なメニューが揃っています。1年前のオープンから約130種類を越すパンを考案してきたそう。あれこれと目移りする幸せな時間を過ごせます。

スタッフおすすめはリッチな味わいがたまらない食パン<バタートップ>。生地にたっぷりバターを練りこみ、さらに山の部分にバターを塗って焼いています。軽くトーストして食べると、よりおいしくいただけるそうですよ。
出典:

スタッフおすすめはリッチな味わいがたまらない食パン<バタートップ>。生地にたっぷりバターを練りこみ、さらに山の部分にバターを塗って焼いています。軽くトーストして食べると、よりおいしくいただけるそうですよ。

こちらの画像は、お店の中でも異彩を放つ話題のパン<茎わかめ>。フォッカチャ生地にわさびマヨネーズで和えた茎わかめがたっぷり入った、発売当初からの人気商品です。びっくりする組み合わせですが、もちもちしたパンと茎わかめ特有の食感が楽しい和風の惣菜パンです。漁港の町ならではの個性あふれるパン、ぜひご賞味ください。
出典:

こちらの画像は、お店の中でも異彩を放つ話題のパン<茎わかめ>。フォッカチャ生地にわさびマヨネーズで和えた茎わかめがたっぷり入った、発売当初からの人気商品です。びっくりする組み合わせですが、もちもちしたパンと茎わかめ特有の食感が楽しい和風の惣菜パンです。漁港の町ならではの個性あふれるパン、ぜひご賞味ください。

ル ボー トン
腰越 / パン
住所
鎌倉市腰越2-13-3
営業時間
7:00~18:00
定休日
月曜日
平均予算
~¥999
データ提供:Tabelog

Pacific BAKERY (パシフィック ベーカリー)

*筆者撮影
「Pacific BAKERY(パシフィックベーカリー)」は、ハワイをテーマにした七里ヶ浜の人気カフェ「Pacific DRIVE-IN(パシフィックドライブイン」が2017年10月にオープンしたベーカリーです。スコーン、マラサダ、マフィンなどの20種類を越す焼き菓子をメインに、オーソドックスなテーブルパンも15種類ほど提供しています。七里ヶ浜駅から10分ほど坂を登った、おしゃれな飲食店が立ち並ぶ「桜のプロムナード」に小さなお店を構え、今では様々な人の憩いの場所になっています。

*筆者撮影
「Pacific BAKERY(パシフィックベーカリー)」は、ハワイをテーマにした七里ヶ浜の人気カフェ「Pacific DRIVE-IN(パシフィックドライブイン」が2017年10月にオープンしたベーカリーです。スコーン、マラサダ、マフィンなどの20種類を越す焼き菓子をメインに、オーソドックスなテーブルパンも15種類ほど提供しています。七里ヶ浜駅から10分ほど坂を登った、おしゃれな飲食店が立ち並ぶ「桜のプロムナード」に小さなお店を構え、今では様々な人の憩いの場所になっています。

*筆者撮影
画像は一番人気のスコーン。京都の有名店「NAKAMURA GENERAL STORE(ナカムラジェネラルストア)」のレシピで作られています。ハワイの「Daiamondhead Market & Grill(ダイヤモンドヘッドマーケットアンドグリル)」にてスコーン作りを担当していたJun Nakamura氏のレシピとあって、遠方からもこのスコーンを目当てに訪れるお客さんも多いとか。気になる味わいは、外側はほろほろと優しく中はしっとり。いわゆるイングリッシュスコーンとは違ったハワイ仕込みのスコーンは、バターたっぷりで一度食べたらやみつきのおいしさです。

*筆者撮影
画像は一番人気のスコーン。京都の有名店「NAKAMURA GENERAL STORE(ナカムラジェネラルストア)」のレシピで作られています。ハワイの「Daiamondhead Market & Grill(ダイヤモンドヘッドマーケットアンドグリル)」にてスコーン作りを担当していたJun Nakamura氏のレシピとあって、遠方からもこのスコーンを目当てに訪れるお客さんも多いとか。気になる味わいは、外側はほろほろと優しく中はしっとり。いわゆるイングリッシュスコーンとは違ったハワイ仕込みのスコーンは、バターたっぷりで一度食べたらやみつきのおいしさです。

*筆者撮影
ピーナツバター、キャロットマカデミア、ココナッツパインなど、ハワイを感じさせてくれるマフィンも「Pacific BAKERY」の看板商品です。常時6種類ほどを揃えており、全種類制覇を目指すリピーターさんもいるそうです。ほろほろとした優しい口当たり、どこか懐かしさを感じる甘みのマフィンはおやつに、朝ごはんにと地元の人にも愛されています。

*筆者撮影
ピーナツバター、キャロットマカデミア、ココナッツパインなど、ハワイを感じさせてくれるマフィンも「Pacific BAKERY」の看板商品です。常時6種類ほどを揃えており、全種類制覇を目指すリピーターさんもいるそうです。ほろほろとした優しい口当たり、どこか懐かしさを感じる甘みのマフィンはおやつに、朝ごはんにと地元の人にも愛されています。

ハワイ感あふれるパッケージデザインも心をくすぐりますね。お店には小さなイートインスペースがありますが、お天気がよければお店の前の並木道のベンチでゆっくり味わってみるのもおすすめですよ。並木道沿いには鎌倉の名店「珊瑚礁」もありますので、名物カレーを堪能するついでに立ち寄ってもいいかもしれません。
出典:

ハワイ感あふれるパッケージデザインも心をくすぐりますね。お店には小さなイートインスペースがありますが、お天気がよければお店の前の並木道のベンチでゆっくり味わってみるのもおすすめですよ。並木道沿いには鎌倉の名店「珊瑚礁」もありますので、名物カレーを堪能するついでに立ち寄ってもいいかもしれません。

Pacific BAKERY
七里ケ浜 / カフェ
住所
鎌倉市七里ガ浜東3-1-7
営業時間
8:00-17:00
定休日
月曜日 (祝日の場合のみ営業)
平均予算
~¥999
データ提供:Tabelog

「鎌倉パン屋さん巡りの旅」の小さなアドバイス

今回の記事では、鎌倉パン屋さん巡りの旅で訪れたい、おすすめのお店をご紹介しました。ピックアップしたお店以外にも、小さな路地やお寺の裏通りなどに、ひっそりと素敵なパン屋さんを見つけることができるかもしれません。観光も合わせてあちこち移動したい人は、自転車をレンタルするのも一つの手ですよ。

また、買ったパンを海や公園で食べたい、という人も多いと思いますが、鎌倉には、おいしいものには目が無い「トンビ」がいます。トンビは感心してしまうくらい上手に食べ物をさらっていきます。外でものを食べる時には、屋根がある場所や背後に壁がある場所などを選び、十分に注意して"おいしい週末散歩"を楽しんでくださいね。

(*この記事は2019年7月の情報を元に作成されています。商品やメニュー詳細は変更されている場合もありますので、最新情報は各店舗の公式ホームページやSNSでご確認ください。)

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play