東京下町《台東区・墨田区》で見つけた「こだわりカレー」が自慢のお店

東京下町《台東区・墨田区》で見つけた「こだわりカレー」が自慢のお店

「下町のカレー」というと、昔ながらの素朴なイメージをもつ方も多いのではないでしょうか?実は、台東区や墨田区など東京の下町には、おしゃれでおいしいカレーを提供するお店が意外とあるんですよ。今回は、蔵前の「BLISS(ブリス)」や、押上の古民家レストラン「Spice Cafe(スパイスカフェ)」など、こだわりカレーが自慢のお店をご紹介します。 2019年03月21日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
食べる・飲む
東京都
ランチ
カレー
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
573

東京下町の“こだわりカレー”が気になる!

東京下町《台東区・墨田区》で見つけた「こだわりカレー」が自慢のお店
出典:
台東区や墨田区などの下町は、都内の中でも海外からの観光客がたくさん訪れる人気エリアです。老舗の飲食店が多く立ち並ぶ下町では今、カレーが密かに注目されています。スパイスにこだわった本格エスニックカレーや野菜を使ったヘルシーカレーなど、おしゃれでおいしいカレーを探しに出かけてみませんか?

Spice Cafe(スパイスカフェ)/墨田区押上

東京メトロ半蔵門線・都営地下鉄浅草線の押上駅から歩いて15分ほどの住宅街にある「Spice Cafe(スパイスカフェ)」は、蔦の絡まる外観がステキなお店です。
出典:

東京メトロ半蔵門線・都営地下鉄浅草線の押上駅から歩いて15分ほどの住宅街にある「Spice Cafe(スパイスカフェ)」は、蔦の絡まる外観がステキなお店です。

木の温もりや珪藻土の壁が味わい深い店内。窓からは気持ちいい木漏れ日が差し込みます。
出典:

木の温もりや珪藻土の壁が味わい深い店内。窓からは気持ちいい木漏れ日が差し込みます。

48ヶ国の旅を続けながら各国で学んだというオーナーが作るメニューの中でも、特に人気なのがカレーです。ランチでは、トマトとお豆を使ったスパイシーで酸味にある「ラッサムカレー」をはじめ、チキンや野菜など数種類から2つ選ぶことができます。ごはんに添えた付け合わせは、カレーと混ぜるのもそのまま食べるのもおすすめです。
出典:

48ヶ国の旅を続けながら各国で学んだというオーナーが作るメニューの中でも、特に人気なのがカレーです。ランチでは、トマトとお豆を使ったスパイシーで酸味にある「ラッサムカレー」をはじめ、チキンや野菜など数種類から2つ選ぶことができます。ごはんに添えた付け合わせは、カレーと混ぜるのもそのまま食べるのもおすすめです。

限定メニューもあり、1年中いつ訪れても楽しめます。冬季限定の「牡蠣カレー」は、牡蠣の旨みとバターのコク、スパイスが合わさった独特の味わいに感動です。
出典:

限定メニューもあり、1年中いつ訪れても楽しめます。冬季限定の「牡蠣カレー」は、牡蠣の旨みとバターのコク、スパイスが合わさった独特の味わいに感動です。

スパイスカフェ
押上 / インド料理
住所
墨田区文花1-6-10
営業時間
[水~金]
11:30~14:00(L.O.)
18:00~20:30(L.O)
[土・日] 
17:00~20:30(L.O.)
定休日
月・火曜日
平均予算
¥8,000~¥9,999 /¥1,000~¥1,999
データ提供:Tabelog

Sumida River Kitchen(スミダリバーキッチン)/墨田区吾嬬橋

「Sumida River Kitchen(スミダリバーキッチン)」は、浅草駅を出て吾妻橋を渡ったところにあるかわいらしいレストラン。隠れ家のようなお店なので、観光客の喧噪から離れてランチを楽しみたい方にもぴったりです。
出典:

「Sumida River Kitchen(スミダリバーキッチン)」は、浅草駅を出て吾妻橋を渡ったところにあるかわいらしいレストラン。隠れ家のようなお店なので、観光客の喧噪から離れてランチを楽しみたい方にもぴったりです。

彩りが美しい「ベジタブルドライカレー」は、ベジタリアンやヴィーガンの方にも安心して食べてもらえるようにと考案されたカレーです。サイコロ状にカットされた野菜とソイミートをオリジナルのスパイスで煮込み、さっぱりと仕上げています。添加物は一切使わず、野菜は無農薬のものを取り寄せるなど食材にもこだわっているんですよ。
出典:

彩りが美しい「ベジタブルドライカレー」は、ベジタリアンやヴィーガンの方にも安心して食べてもらえるようにと考案されたカレーです。サイコロ状にカットされた野菜とソイミートをオリジナルのスパイスで煮込み、さっぱりと仕上げています。添加物は一切使わず、野菜は無農薬のものを取り寄せるなど食材にもこだわっているんですよ。

“心身ともに健康になれる料理を提供したい”という想いで作るカレーは、ヘルシー志向の女性を中心に評判です。こちらは、チキンカレー・ラムカレー・ビーフカレーの3種盛り。下町・浅草でオーガニックなカレーを食べたい日におすすめのお店です。
出典:

“心身ともに健康になれる料理を提供したい”という想いで作るカレーは、ヘルシー志向の女性を中心に評判です。こちらは、チキンカレー・ラムカレー・ビーフカレーの3種盛り。下町・浅草でオーガニックなカレーを食べたい日におすすめのお店です。

スミダリバーキッチン
浅草(東武・都営・メトロ) / インドカレー
住所
墨田区吾妻橋1-15-4 1F
営業時間
[火〜日]
11:30~14:00(L.O)
17:30~21:00(L.O)
定休日
毎週日曜日、月曜日
平均予算
¥1,000~¥1,999 /~¥999
データ提供:Tabelog

cafe POKAPOKA(カフェ ポカポカ)/墨田区八広

京成押上線八広駅から4~5分歩いた住宅街にある「cafe POKAPOKA(カフェ ポカポカ)」は、地元の方にも親しまれる人気のお店。古民家をリノベーションした店内は、一枚板のテーブルなど木を多く使っていてゆったりした雰囲気です。
出典:

京成押上線八広駅から4~5分歩いた住宅街にある「cafe POKAPOKA(カフェ ポカポカ)」は、地元の方にも親しまれる人気のお店。古民家をリノベーションした店内は、一枚板のテーブルなど木を多く使っていてゆったりした雰囲気です。

タイ・ベトナム・インドネシア、メキシコ、沖縄などのお料理がメインのお店でいただけるカレーは、スパイスが効いた本格派。ランチの「グリーンカレー」は、マイルドな見た目に反して辛めの味わいです。
出典:

タイ・ベトナム・インドネシア、メキシコ、沖縄などのお料理がメインのお店でいただけるカレーは、スパイスが効いた本格派。ランチの「グリーンカレー」は、マイルドな見た目に反して辛めの味わいです。

大きな鶏肉がごろごろ入っていて存在感抜群。他にも、ナスやたけのこ、ふくろだけなど具だくさんです。さらりとしたスープカレーとタイ米の組み合わせで、本場の味を楽しめます。
出典:

大きな鶏肉がごろごろ入っていて存在感抜群。他にも、ナスやたけのこ、ふくろだけなど具だくさんです。さらりとしたスープカレーとタイ米の組み合わせで、本場の味を楽しめます。

カフェ ポカポカ
八広 / カフェ
住所
墨田区八広5-32-9
営業時間
ランチ    11:00~15:00(LO:14:30)
ディナー   18:00~23:00(LO:22:00)




定休日
日、月曜日
平均予算
¥1,000~¥1,999 /~¥999
データ提供:Tabelog

BLISS(ブリス)蔵前店 /台東区蔵前

都営浅草線の蔵前駅を出てすぐ、江戸通り沿いにある「BLISS(ブリス)蔵前店」は、蔵前でインドカレーを食べるならココ!と言われる人気店です。
出典:

都営浅草線の蔵前駅を出てすぐ、江戸通り沿いにある「BLISS(ブリス)蔵前店」は、蔵前でインドカレーを食べるならココ!と言われる人気店です。

高い天井が開放的な店内。オーナーがサーフショップを手がけていることもあり、リゾート風の気分が味わえるのも魅力のひとつです。
出典:

高い天井が開放的な店内。オーナーがサーフショップを手がけていることもあり、リゾート風の気分が味わえるのも魅力のひとつです。

西荻窪の人気カレー店「ガネーシャ・ガル」の姉妹店だけあって、味も本格的。大きな焼きたてナンは、ふわふわもっちり。本日の日替わり+お好みのカレーをセレクトできる「ダブルカリーランチ」は、サラダ付き。辛さのオーダーも可能です。
出典:

西荻窪の人気カレー店「ガネーシャ・ガル」の姉妹店だけあって、味も本格的。大きな焼きたてナンは、ふわふわもっちり。本日の日替わり+お好みのカレーをセレクトできる「ダブルカリーランチ」は、サラダ付き。辛さのオーダーも可能です。

カレーのお供にタンドリーチキンはいかがですか?1ピースずつ注文できるので、おなかの空き具合に合わせて調整できるのもうれしいですね。
出典:

カレーのお供にタンドリーチキンはいかがですか?1ピースずつ注文できるので、おなかの空き具合に合わせて調整できるのもうれしいですね。

BLISS 蔵前店
蔵前 / インド料理
住所
台東区蔵前2-2-6
営業時間
11:30~15:00
17:30~22:30(L.O)
定休日
無休
平均予算
¥2,000~¥2,999 /¥1,000~¥1,999
データ提供:Tabelog

NIJI(ニジ)/台東区蔵前

都営浅草線の蔵前駅から歩いて5分ほどのところにある「NIJI(ニジ)」は、ネパール&インド料理のお店。種類豊富なカレーを楽しみたい方におすすめです。
出典:

都営浅草線の蔵前駅から歩いて5分ほどのところにある「NIJI(ニジ)」は、ネパール&インド料理のお店。種類豊富なカレーを楽しみたい方におすすめです。

ドアを開けると、ふわりとスパイスの香りが広がっています。ひとりでも入りやすいカジュアルな雰囲気で、週末もランチ営業しているのもうれしいですね。
出典:

ドアを開けると、ふわりとスパイスの香りが広がっています。ひとりでも入りやすいカジュアルな雰囲気で、週末もランチ営業しているのもうれしいですね。

カレーの種類が豊富で、どれにしようか迷ってしまうほど。こちらの「レディースセット」は、お好きなカレー2種類とチキンティッカというヨーグルト&香辛料に漬け込んだ鶏肉の串焼き、ナンやサラダなどがセットになったもの。バターチキンやベジタブルカレーなどが女性に人気です。
出典:

カレーの種類が豊富で、どれにしようか迷ってしまうほど。こちらの「レディースセット」は、お好きなカレー2種類とチキンティッカというヨーグルト&香辛料に漬け込んだ鶏肉の串焼き、ナンやサラダなどがセットになったもの。バターチキンやベジタブルカレーなどが女性に人気です。

ナンにチーズを挟んだ「チーズナン」のセットもおすすめ。スパイシーなほうれん草チキンカレーと、マイルドなチーズのコクがクセになるおいしさです。
出典:

ナンにチーズを挟んだ「チーズナン」のセットもおすすめ。スパイシーなほうれん草チキンカレーと、マイルドなチーズのコクがクセになるおいしさです。

NIJI
蔵前 / ネパール料理
住所
台東区浅草橋3-25-5 ペリエ浅草橋 1F
営業時間
月~日、祝日、祝前日: 11:00~15:00
17:00~23:00 (料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 23:00)
定休日
年中無休
平均予算
¥2,000~¥2,999 /¥1,000~¥1,999
データ提供:Tabelog

下町でカレーを食べよう!

東京下町《台東区・墨田区》で見つけた「こだわりカレー」が自慢のお店
出典:
台東区や墨田区など、下町でいつもとちょっと違ったランチを楽しみたいと思ったらカレーがおすすめ。今回ご紹介したお店は、どこもスパイスや食材にこだわった本格的なカレーが人気です。ぜひ、お気に入りのカレーを探しに出かけてみてはいかがでしょうか?

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play