台風19号により被害を受けられたみなさまに、謹んでお見舞い申し上げます。
被災地域のおでかけ先情報は、安全性なども含め掲載時点と内容が異なる場合がございます。
事前にご確認をお願いいたします。
歴史ある社寺と雄大な自然と。【日光】を日帰りで楽しむおすすめ観光ルート

歴史ある社寺と雄大な自然と。【日光】を日帰りで楽しむおすすめ観光ルート

都内から日帰りで出かけることができる日光。日光東照宮をはじめとする世界遺産に登録された社寺の他、華厳の滝や中禅寺湖など美しい自然も魅力。古くから「日光を見ずして結構と言うなかれ」と言われ、一生に一度は訪れたい景勝地とされてきました。そんな日光を日帰りで楽しむための、モデルコースをご紹介します。湯波(ゆば)や栃木牛などの地元グルメも合わせて参考にしてくださいね。2019年03月15日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
北関東
栃木県
日光
観光スポット
自然
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
299

関東屈指の観光地【日光】

昔から「日光を見ずして結構と言うなかれ」と言われるほど称賛されてきた日光。世界遺産に登録されている社寺、奥日光の豊かな自然など、見所がたくさんあります。
出典:

昔から「日光を見ずして結構と言うなかれ」と言われるほど称賛されてきた日光。世界遺産に登録されている社寺、奥日光の豊かな自然など、見所がたくさんあります。

そんな日光の観光名所を日帰りで楽しむコースをご紹介します。日光の地元グルメも合わせてチェックしてみてくださいね。
出典:

そんな日光の観光名所を日帰りで楽しむコースをご紹介します。日光の地元グルメも合わせてチェックしてみてくださいね。

日帰りで満喫!日光の名所を巡るおすすめモデルコース

世界遺産の「日光東照宮」

世界遺産に登録されている「日光の社寺」。その中核となっているのが日光東照宮です。鮮やかな彩色と見事な彫刻が施された陽明門は、1日中眺めていても見飽きないことから「日暮門(ひぐらしもん)」とも呼ばれています。
出典:

世界遺産に登録されている「日光の社寺」。その中核となっているのが日光東照宮です。鮮やかな彩色と見事な彫刻が施された陽明門は、1日中眺めていても見飽きないことから「日暮門(ひぐらしもん)」とも呼ばれています。

五重塔も極彩色が施されていて、国内の五重塔の中でも特に豪華絢爛なものとなっています。また、スカイツリーの耐震システムはこの五重塔の構造が参考にされています。
出典:

五重塔も極彩色が施されていて、国内の五重塔の中でも特に豪華絢爛なものとなっています。また、スカイツリーの耐震システムはこの五重塔の構造が参考にされています。

建物の彫刻が見事な東照宮の中でも、よく知られているのが「三猿(さんざる)」。神厩舎(しんきゅうしゃ)という神馬を繋いでいる建物に施された彫刻です。「見ざる・言わざる・聞かざる」という自分に都合の悪いことや他人の欠点についての戒めを表しています。
出典:

建物の彫刻が見事な東照宮の中でも、よく知られているのが「三猿(さんざる)」。神厩舎(しんきゅうしゃ)という神馬を繋いでいる建物に施された彫刻です。「見ざる・言わざる・聞かざる」という自分に都合の悪いことや他人の欠点についての戒めを表しています。

三猿と並んで有名なのが、「眠り猫」。奥宮の入り口にある彫刻です。
当初は目が入っていたところ、あまりにも見事なため夜中に猫が抜け出てごちそうを食べてしまうという悪さをしたので、抜け出ることができないように眠っている姿に変えられた、という逸話が残っています。
出典:

三猿と並んで有名なのが、「眠り猫」。奥宮の入り口にある彫刻です。
当初は目が入っていたところ、あまりにも見事なため夜中に猫が抜け出てごちそうを食べてしまうという悪さをしたので、抜け出ることができないように眠っている姿に変えられた、という逸話が残っています。

バスで絶景スポット「明智平展望台」へ

日光随一の展望スポットが明智平(あけちだいら)展望台。華厳(けごん)の滝、中禅寺湖、男体山(なんたいさん)と日光の名所を一望することができます。男体山は、日光の社寺の一つである二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)のご神体山として信仰されています。
出典:

日光随一の展望スポットが明智平(あけちだいら)展望台。華厳(けごん)の滝、中禅寺湖、男体山(なんたいさん)と日光の名所を一望することができます。男体山は、日光の社寺の一つである二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)のご神体山として信仰されています。

展望台へはバスや車で明智平に到着後、ロープウェイで向かいます。約3分の空の旅では、四季折々の景色が楽しめます。
出典:

展望台へはバスや車で明智平に到着後、ロープウェイで向かいます。約3分の空の旅では、四季折々の景色が楽しめます。

奥日光の雄大な自然を堪能「華厳の滝」

明智平からバスで40分ほどのところにあるのが華厳の滝。日本三大名瀑の一つで、中禅寺湖の水が高さ約97mから落ちるさまは壮大で圧巻。
出典:

明智平からバスで40分ほどのところにあるのが華厳の滝。日本三大名瀑の一つで、中禅寺湖の水が高さ約97mから落ちるさまは壮大で圧巻。

エレベーターで観瀑台へ降りれば、滝壺を見ることができます。轟音を立てつつ落ちてくる滝を間近で感じられ、感嘆の声を漏らさずにはいられないほどの大迫力!晴れていれば、滝に虹がかかるのも見られます。
出典:

エレベーターで観瀑台へ降りれば、滝壺を見ることができます。轟音を立てつつ落ちてくる滝を間近で感じられ、感嘆の声を漏らさずにはいられないほどの大迫力!晴れていれば、滝に虹がかかるのも見られます。

天空の湖「中禅寺湖」

日本百景の一つとして選ばれている中禅寺湖。男体山をはじめ自然が織り成す絶景が楽しめます。海抜約1,200mのところにあり、日本で一番標高が高い湖であるため「天空の湖」と呼ばれています。
出典:

日本百景の一つとして選ばれている中禅寺湖。男体山をはじめ自然が織り成す絶景が楽しめます。海抜約1,200mのところにあり、日本で一番標高が高い湖であるため「天空の湖」と呼ばれています。

西側の千手ヶ浜は、6月に見頃を迎えるクリンソウで有名。おとぎ話のワンシーンのような景色が広がります。
出典:

西側の千手ヶ浜は、6月に見頃を迎えるクリンソウで有名。おとぎ話のワンシーンのような景色が広がります。

クラシカルな洋館で優雅なひとときを「イタリア大使館別荘記念公園」

明治から昭和初期にかけては、外国人の避暑地としても人気だった中禅寺湖畔。大使館の他、多くの別荘が建てられました。そのうちの一つがイタリア大使館別荘です。
出典:

明治から昭和初期にかけては、外国人の避暑地としても人気だった中禅寺湖畔。大使館の他、多くの別荘が建てられました。そのうちの一つがイタリア大使館別荘です。

イタリア大使とその家族が滞在中のセッティングが再現されたダイニングルーム。エレガントでありながら温もりのある雰囲気が素敵ですね。
出典:

イタリア大使とその家族が滞在中のセッティングが再現されたダイニングルーム。エレガントでありながら温もりのある雰囲気が素敵ですね。

広縁からは中善寺湖が一望できます。杉皮を使い、意匠に凝った天井や壁も見所です。
出典:

広縁からは中善寺湖が一望できます。杉皮を使い、意匠に凝った天井や壁も見所です。

奥日光の三大名瀑「竜頭(りゅうず)の滝」

華厳の滝とともに奥日光の三大名瀑とされている「竜頭の滝」。二つに分かれて水が流れる様子が竜の姿に似ていることからその名が付きました。
出典:

華厳の滝とともに奥日光の三大名瀑とされている「竜頭の滝」。二つに分かれて水が流れる様子が竜の姿に似ていることからその名が付きました。

ヤマツツジ、トウゴクミツバツツジなど様々な種類のツツジを4月下旬から6月にかけて楽しむことができます。
出典:

ヤマツツジ、トウゴクミツバツツジなど様々な種類のツツジを4月下旬から6月にかけて楽しむことができます。

涼しげな水流の周りをツツジが彩った景色は、壮大な迫力の華厳の滝とはまた異なる美しさがあります。
出典:

涼しげな水流の周りをツツジが彩った景色は、壮大な迫力の華厳の滝とはまた異なる美しさがあります。

日光で楽しみたいご当地グルメ

NIKKO丼が有名な「かまやカフェ・デュ・レヴァベール」

東武日光駅前にある、「かまやカフェ・デュ・レヴァベール」。創業50年以上の人気レストランで、お料理からデザート、ドリンクまで地元産食材にこだわって作られています。
出典:

東武日光駅前にある、「かまやカフェ・デュ・レヴァベール」。創業50年以上の人気レストランで、お料理からデザート、ドリンクまで地元産食材にこだわって作られています。

看板メニューとなっているのがNIKKO丼。前日光和牛のローストビーフと、日光の名物である湯波(ゆば)の煮付けが乗せられています。京都の湯葉とは異なり、日光のものは分厚いのが特徴。漢字も「湯波」と書かれます。
この他、前日光和牛と日光豚を使ったハンバーグランチも人気です。
出典:

看板メニューとなっているのがNIKKO丼。前日光和牛のローストビーフと、日光の名物である湯波(ゆば)の煮付けが乗せられています。京都の湯葉とは異なり、日光のものは分厚いのが特徴。漢字も「湯波」と書かれます。
この他、前日光和牛と日光豚を使ったハンバーグランチも人気です。

かまやカフェ・デュ・レヴァベール
東武日光 / カフェ
住所
日光市松原町12-6
営業時間
11:00~17:00
定休日
不定休
平均予算
¥1,000~¥1,999
データ提供:Tabelog

個室ありで子供連れでも安心♪穴場的な創作和食「全(ZEN)」

東武日光駅から東照宮へ行くまでのメインストリート沿いにあるカフェ。日光東照宮から徒歩3分の場所にありますが、外観がシンプルなため穴場的なお店となっています。
出典:

東武日光駅から東照宮へ行くまでのメインストリート沿いにあるカフェ。日光東照宮から徒歩3分の場所にありますが、外観がシンプルなため穴場的なお店となっています。

栃木和牛と山葵を湯波で巻いた湯波巻き。日光名産の湯波を使った創作料理です。この他、真鯛と三つ葉、山の芽と旬彩の2種類の湯波巻きがあります。落ち着いたスタイリッシュな雰囲気のお店ですが、個室もあるので小さなお子さん連れでも安心です。
出典:

栃木和牛と山葵を湯波で巻いた湯波巻き。日光名産の湯波を使った創作料理です。この他、真鯛と三つ葉、山の芽と旬彩の2種類の湯波巻きがあります。落ち着いたスタイリッシュな雰囲気のお店ですが、個室もあるので小さなお子さん連れでも安心です。

日光湯波巻き 全 ZEN
公式サイトはこちら
東武日光 / 懐石・会席料理
住所
日光市上鉢石町1007
営業時間
【月・水~日・祝】10:00~19:00
定休日
火曜日
平均予算
¥4,000~¥4,999 /¥2,000~¥2,999
データ提供:Tabelog

老舗ホテルの絶品パン「金谷ホテルベーカリー」

現存する日本最古のクラシックホテルである、日光金谷(かなや)ホテル。そのベーカリーが東武日光駅から徒歩30秒のところにあり、パン好きの人の間でも有名なお店になっています。
出典:

現存する日本最古のクラシックホテルである、日光金谷(かなや)ホテル。そのベーカリーが東武日光駅から徒歩30秒のところにあり、パン好きの人の間でも有名なお店になっています。

ベーカリーでは「金谷クロワッサン」や「日光あんぱん」など様々な種類のパンが販売されていますが、中でも代表的なパンが「ロイヤルブレッド」。2階の「カフェ・ラ・セゾン」では、このロイヤルブレッドに金谷ホテルマーガリンを塗ったトーストを頂くこともできます。
出典:

ベーカリーでは「金谷クロワッサン」や「日光あんぱん」など様々な種類のパンが販売されていますが、中でも代表的なパンが「ロイヤルブレッド」。2階の「カフェ・ラ・セゾン」では、このロイヤルブレッドに金谷ホテルマーガリンを塗ったトーストを頂くこともできます。

カフェではトースト以外にも、生ゆば入りトマト雑炊や特製ビーフカレーなどのメニューがあります。生ゆば入りトマト雑炊はトマトリゾットのような味わいで、トマトの酸味と生ゆばのコクがよく合うと評判です。
出典:

カフェではトースト以外にも、生ゆば入りトマト雑炊や特製ビーフカレーなどのメニューがあります。生ゆば入りトマト雑炊はトマトリゾットのような味わいで、トマトの酸味と生ゆばのコクがよく合うと評判です。

カフェ・ラ・セゾン
東武日光 / パン
住所
日光市松原町1-7 1F・2F
営業時間
9:00~18:00
(季節変動あり)
定休日
無休
平均予算
~¥999 /¥1,000~¥1,999
データ提供:Tabelog

観光協会でマップとアクセス方法をチェック

足尾銅山や鬼怒川温泉など、他にも観光スポットがたくさんある日光市。今回ご紹介したエリアからは少し距離があるので、他の観光スポットも気になる場合は観光協会のサイトをチェックしてみてくださいね。
出典:

足尾銅山や鬼怒川温泉など、他にも観光スポットがたくさんある日光市。今回ご紹介したエリアからは少し距離があるので、他の観光スポットも気になる場合は観光協会のサイトをチェックしてみてくださいね。

日光で歴史と自然を感じる旅へ

世界遺産に登録された寺社で歴史を感じつつ、豊かな自然に癒されることもできる日光。日帰りでも充実した一日になることでしょう。湯波や栃木和牛など人気グルメも味わいつつ、日光を楽しんでくださいね。
出典:

世界遺産に登録された寺社で歴史を感じつつ、豊かな自然に癒されることもできる日光。日帰りでも充実した一日になることでしょう。湯波や栃木和牛など人気グルメも味わいつつ、日光を楽しんでくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play