【函館】に行ったら訪問したい!ほっとできるカフェ&スイーツショップ

【函館】に行ったら訪問したい!ほっとできるカフェ&スイーツショップ

北海道の玄関口とも言える「函館」。海もすぐ目の前にあり、農業や酪農も盛んな函館はおいしいものに恵まれた土地。それだけに、カフェやスイーツショップでもほかではなかなか味わえない素材のおいしさを感じるメニューに出会えます。函館を訪れた際には、ぜひ足を運んでいただきたいお店を集めてみました。 2019年01月29日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
北海道
函館
カフェ
観光スポット
カフェ巡り
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
248

自然に恵まれた美しい土地・函館

津軽海峡を挟んで本州からもほど近い函館。五稜郭、函館山から眺める夜景、レトロな雰囲気を漂わせる建造物など見どころも多い街です。さらに三方を海で囲まれ、おいしい食材が手に入りやすい土地でもあります。
出典:www.flickr.com(@ume-y)

津軽海峡を挟んで本州からもほど近い函館。五稜郭、函館山から眺める夜景、レトロな雰囲気を漂わせる建造物など見どころも多い街です。さらに三方を海で囲まれ、おいしい食材が手に入りやすい土地でもあります。

函館市内から少し足を伸ばしても素敵な場所が

函館市の西側に位置し、「トラピスト修道院」などがある北斗市も海産物や農産物など特産品に恵まれています。
出典:

函館市の西側に位置し、「トラピスト修道院」などがある北斗市も海産物や農産物など特産品に恵まれています。

函館市の北西には広大な大沼が名所である七飯町が。「大沼国定公園」の景色は見る人をひきつけます。七飯町は日本で最初に西洋りんごが栽培された町としても知られ、りんごは特産品のひとつです。
出典:

函館市の北西には広大な大沼が名所である七飯町が。「大沼国定公園」の景色は見る人をひきつけます。七飯町は日本で最初に西洋りんごが栽培された町としても知られ、りんごは特産品のひとつです。

素敵なカフェやスイーツのお店と出会える街です

食材や土地にも恵まれた函館周辺。魅力あふれるカフェやスイーツショップがあるのも当然なのかもしれません。函館とその周辺の注目ショップをご紹介します。
出典:

食材や土地にも恵まれた函館周辺。魅力あふれるカフェやスイーツショップがあるのも当然なのかもしれません。函館とその周辺の注目ショップをご紹介します。

函館市内にあるカフェ

おいしいコーヒーを飲むなら「TAILORED COFFEE BREWERS」

市電・五稜郭公園駅を降りてすぐ「シエスタハコダテ」というビルの地下にあるコーヒーショップです。同じフロアにはいくつかのお店が並び、「テーラードコーヒーブリュワーズ」をはじめフロア内のお店で購入したものを飲食できるテーブルもあります。ゆったりと気楽にくつろげますよ。
出典:

市電・五稜郭公園駅を降りてすぐ「シエスタハコダテ」というビルの地下にあるコーヒーショップです。同じフロアにはいくつかのお店が並び、「テーラードコーヒーブリュワーズ」をはじめフロア内のお店で購入したものを飲食できるテーブルもあります。ゆったりと気楽にくつろげますよ。

もちろんコーヒーもとてもおいしいのですが、「〆パフェ」がおなじみな北海道だけにこちらにもコーヒーパフェが。専門店ならではのコーヒーパフェをどうぞ。
出典:

もちろんコーヒーもとてもおいしいのですが、「〆パフェ」がおなじみな北海道だけにこちらにもコーヒーパフェが。専門店ならではのコーヒーパフェをどうぞ。

テーラード・コーヒー・ブリュワーズ
五稜郭公園前 / コーヒー専門店
住所
函館市本町24-1 シエスタ函館 B1F
営業時間
10:00~21:00
定休日
不定休(シエスタ函館に準ずる)
平均予算
~¥999 /~¥999
データ提供:Tabelog

函館を代表するベーカリー「キングベークナチュラル」

「テーラードコーヒーブリュワーズ」と同じく「シエスタハコダテ」の地下フロアにあるパンのお店。函館の老舗ベーカリー「キングベーク」の姉妹店で、北海道産の小麦やバターなど素材にこだわったパンをいただけます。
出典:

「テーラードコーヒーブリュワーズ」と同じく「シエスタハコダテ」の地下フロアにあるパンのお店。函館の老舗ベーカリー「キングベーク」の姉妹店で、北海道産の小麦やバターなど素材にこだわったパンをいただけます。

注文したあとにフィリングをはさんでくれるサンドイッチも。どれも素朴なパンですが、素材がよいからか口の中にうまみが広がります。お値段もとてもリーズナブル!
出典:

注文したあとにフィリングをはさんでくれるサンドイッチも。どれも素朴なパンですが、素材がよいからか口の中にうまみが広がります。お値段もとてもリーズナブル!

街中にある自分のおうちみたいな空間「Balthus」

五稜郭公園駅から8分ほど歩いたところにある落ち着いた雰囲気のカフェ「バルテュス」です。ドリンクだけでなく、フード類も充実のお店。コーヒーは「テーラードコーヒー」のものが飲めるとか。
出典:

五稜郭公園駅から8分ほど歩いたところにある落ち着いた雰囲気のカフェ「バルテュス」です。ドリンクだけでなく、フード類も充実のお店。コーヒーは「テーラードコーヒー」のものが飲めるとか。

ランチが人気なこちらのお店。メイン料理のほか、スープにサラダに盛りだくさんでうれしいですね。
出典:

ランチが人気なこちらのお店。メイン料理のほか、スープにサラダに盛りだくさんでうれしいですね。

Balthus
五稜郭公園前 / 洋食・欧風料理(その他)
住所
函館市梁川町10-14
営業時間
11:30~15:00 18:00~23:00
定休日
日曜日
平均予算
¥2,000~¥2,999 /¥1,000~¥1,999
データ提供:Tabelog

昭和にタイムスリップ気分?「classic」

市電の終点・谷地頭駅からすぐのところにあるカフェ「クラシック」。昭和にタイムスリップしたような街並みにたたずむ、おしゃれなカフェです。
出典:

市電の終点・谷地頭駅からすぐのところにあるカフェ「クラシック」。昭和にタイムスリップしたような街並みにたたずむ、おしゃれなカフェです。

イチオシという「クラシックプリン」。見た目からわかります! 絶対においしくて懐かしい卵たっぷりのプリンです。やはりこだわりの卵を使っているそう。
出典:

イチオシという「クラシックプリン」。見た目からわかります! 絶対においしくて懐かしい卵たっぷりのプリンです。やはりこだわりの卵を使っているそう。

こちらはバゲットサンドのセット。スープとサラダがついてます。
出典:

こちらはバゲットサンドのセット。スープとサラダがついてます。

ゆっくりとおだやかな時間が流れます「Cafe BAY DEER」

金森赤レンガ倉庫のすぐ近く、市電の十字街駅から徒歩5分のところにある「カフェ ベイ ディア」です。入り口を入って、あたたかみのある木の階段を登って店内へ。
出典:

金森赤レンガ倉庫のすぐ近く、市電の十字街駅から徒歩5分のところにある「カフェ ベイ ディア」です。入り口を入って、あたたかみのある木の階段を登って店内へ。

ところどころにおしゃれな雑貨が飾られた店内。大人っぽい色づかいながら、あたたかさが感じられます。
出典:

ところどころにおしゃれな雑貨が飾られた店内。大人っぽい色づかいながら、あたたかさが感じられます。

こちらはガレット。地元の食材を使っているそうで、素材のおいしさを感じるとともに味もハイレベル。
出典:

こちらはガレット。地元の食材を使っているそうで、素材のおいしさを感じるとともに味もハイレベル。

スイーツの盛り付けにもセンスを感じます。自然光がやさしく入り込む店内はほっこりした時間を過ごすのにぴったり。
出典:

スイーツの盛り付けにもセンスを感じます。自然光がやさしく入り込む店内はほっこりした時間を過ごすのにぴったり。

カフェ ベイ ディア
十字街 / カフェ
住所
函館市末広町14-1 ウェストサイドテラス 2F
営業時間
11:30~22:00(L.O.21:15)
定休日
火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日水曜日)
平均予算
¥1,000~¥1,999
データ提供:Tabelog

レトロな外観&店内にひかれます「MARUSEN」

市電市役所前駅から徒歩5分。JR函館駅から赤レンガ倉庫方面に向かう途中にある、アールデコ調な外観のお店「マルセン」です。カフェとは知らずとも「何のお店だろう」と興味をひかれてしまいます。
出典:

市電市役所前駅から徒歩5分。JR函館駅から赤レンガ倉庫方面に向かう途中にある、アールデコ調な外観のお店「マルセン」です。カフェとは知らずとも「何のお店だろう」と興味をひかれてしまいます。

中に入ってもやっぱり素敵な雰囲気。レトロなカフェ好きな人にはたまりませんね。
出典:

中に入ってもやっぱり素敵な雰囲気。レトロなカフェ好きな人にはたまりませんね。

朝9時から開いていてモーニングもいただけるのがこのお店の魅力のひとつ。八雲町の牧場から直送されたミルクがついてきます。
出典:

朝9時から開いていてモーニングもいただけるのがこのお店の魅力のひとつ。八雲町の牧場から直送されたミルクがついてきます。

見た目からは想像がつかないほどメニューの幅が広いのもこちらのお店の特徴。フォーなどアジアンテイストなメニューも豊富です。
出典:

見た目からは想像がつかないほどメニューの幅が広いのもこちらのお店の特徴。フォーなどアジアンテイストなメニューも豊富です。

新たな出会いもありそう「Cafe Drip Drop」

市電の十字街駅から徒歩2分。「函館市地域交流まちづくりセンター」の一角にあるカフェです。老舗のデパート丸井今井函館支店の建物を再利用しているだけあって、重厚かつレトロな雰囲気が漂います。
出典:

市電の十字街駅から徒歩2分。「函館市地域交流まちづくりセンター」の一角にあるカフェです。老舗のデパート丸井今井函館支店の建物を再利用しているだけあって、重厚かつレトロな雰囲気が漂います。

こだわりのコーヒーがいただけるお店として地元の方にも人気とか。トーストなどの軽食もいただくことができます。観光情報などもチェックできるので、函館を訪れたら、一度立ち寄っておくと新しい出会いがあるかも。
出典:

こだわりのコーヒーがいただけるお店として地元の方にも人気とか。トーストなどの軽食もいただくことができます。観光情報などもチェックできるので、函館を訪れたら、一度立ち寄っておくと新しい出会いがあるかも。

函館市の近隣にあるカフェ

野菜や果物の色彩が目にも楽しい「Pokke dish」

七重浜駅から800mほど。北斗市にあるカフェ「ポッケディッシュ」です。以前は東京・三軒茶屋でカフェを経営されていた方が地元北斗市にUターンしてオープンしたお店とか。2018年9月にオープンしたばかり。
出典:

七重浜駅から800mほど。北斗市にあるカフェ「ポッケディッシュ」です。以前は東京・三軒茶屋でカフェを経営されていた方が地元北斗市にUターンしてオープンしたお店とか。2018年9月にオープンしたばかり。

こちらはランチメニューの季節のおかずプレート。色とりどりのおかずが並んでいて目にもうれしいですね。
出典:

こちらはランチメニューの季節のおかずプレート。色とりどりのおかずが並んでいて目にもうれしいですね。

しっかり食べ応えのありそうなデザートも。こちらはぶどうをたっぷり使ったケーキです。
出典:

しっかり食べ応えのありそうなデザートも。こちらはぶどうをたっぷり使ったケーキです。

ポッケ ディッシュ
七重浜 / カフェ
住所
北斗市追分1-1-31
営業時間
11:00~20:00
定休日
月曜日、日曜日
平均予算
¥3,000~¥3,999 /¥2,000~¥2,999
データ提供:Tabelog

素材の味が活かされた焼き菓子が「pippin0138」

以前は東京でスローフードのお店を経営していた方が、故郷の七飯町にUターンして七飯駅から徒歩7分ほどのところに開いた“やさいのアトリエ”「ピッピンゼロイチサンハチ」。添加物を使わず、地元の野菜や果物を活かしたお菓子がいただけます。
出典:

以前は東京でスローフードのお店を経営していた方が、故郷の七飯町にUターンして七飯駅から徒歩7分ほどのところに開いた“やさいのアトリエ”「ピッピンゼロイチサンハチ」。添加物を使わず、地元の野菜や果物を活かしたお菓子がいただけます。

こちらが看板商品のヴィーガンマフィン。自家製の発酵種、北海道産の小麦粉で作る生地に、七飯産の野菜や果物を加えているそうです。
出典:

こちらが看板商品のヴィーガンマフィン。自家製の発酵種、北海道産の小麦粉で作る生地に、七飯産の野菜や果物を加えているそうです。

ピッピンゼロイチサンハチ
七飯 / その他
住所
亀田郡七飯町鳴川2-20-12
営業時間
定休日
平均予算
データ提供:Tabelog

函館にはまだまだ魅力がいっぱい

観光名所が多いだけでなく、豊かな自然に育まれたおだやかであたたかい空気に包まれた函館の街。素敵なお店がまだまだたくさんあります。街を散策していると、きっとハートをつかまれる景色やお店に出会えます。
出典:www.flickr.com(@bryan...)

観光名所が多いだけでなく、豊かな自然に育まれたおだやかであたたかい空気に包まれた函館の街。素敵なお店がまだまだたくさんあります。街を散策していると、きっとハートをつかまれる景色やお店に出会えます。

※営業日時、メニューなど、最新の情報をお店のホームページやSNS等でご確認いただき、お出かけください。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play