関東のおすすめイルミネーション ✵ スマホで撮りたくなる「光の世界」

関東のおすすめイルミネーション ✵ スマホで撮りたくなる「光の世界」

街の空気がひんやりし始めて、街を彩るイルミネーションの光を目にする季節になりました。光に包まれる美しい空間を訪れると、自然と写真で残しておきたい気持ちになりますよね。そこで今回は、2018年~2019年にかけて開催されるイルミネーションのなかでも、思わず撮りたくなるスポットと、スマホできれいに撮影するコツをご紹介します。 2018年11月13日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
イベント
イルミネーション
東京都
関東
撮り方
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
126

今年の冬は「撮って残したくなる」イルミネーションを観に行きませんか

関東のおすすめイルミネーション ✵ スマホで撮りたくなる「光の世界」
出典:stocksnap.io
幾千、幾万という数の光の粒が集い、重なって生み出されるイルミネーション。毎年、東京をはじめ関東各地で開催されていますが、今年は「写真に残したくなる」場所へ行ってみませんか。特別なカメラや機材を購入しなくても、スマホできれいに撮影するコツをご紹介しますので、きらめく景色を心と画像に残す「夜のお出かけ」を楽しんでみて。

「撮りたくなる」関東のおすすめイルミネーション 2018

✵ わたらせ渓谷鐵道各駅イルミネーション(群馬)

乗ってみたいローカル線”として人気の「わたらせ渓谷鐵道」。全17駅の駅舎や待合室などがイルミネーションに彩られ、幻想的な風景を楽しめます。特に雪が舞う日は、ホームや車両の灯りがほわんと浮かび上がり、なんともいえない雰囲気に包まれるのでおすすめです。
関東のおすすめイルミネーション ✵ スマホで撮りたくなる「光の世界」
出典:
関東のおすすめイルミネーション ✵ スマホで撮りたくなる「光の世界」
出典:
関東のおすすめイルミネーション ✵ スマホで撮りたくなる「光の世界」
出典:
関東のおすすめイルミネーション ✵ スマホで撮りたくなる「光の世界」
出典:

✵ あしかがフラワーパーク(栃木県)

フラワーパークならではの、本物の花と融合したイルミネーションが最大の魅力。神秘的な大藤棚を光で再現した「奇蹟の大藤」は、花を専門にしているスタッフが花びらの細部まで表現しているそう。11月中旬までは見頃のアメジストセージと光を融合した演出、11月下旬~12月下旬はクリスマスをイメージにしたイルミネーション、元旦から最終日までは冬咲きボタンと光を組み合わせた演出を行う予定です。
関東のおすすめイルミネーション ✵ スマホで撮りたくなる「光の世界」
出典:
関東のおすすめイルミネーション ✵ スマホで撮りたくなる「光の世界」
出典:
関東のおすすめイルミネーション ✵ スマホで撮りたくなる「光の世界」
出典:
関東のおすすめイルミネーション ✵ スマホで撮りたくなる「光の世界」
出典:

✵ 棚田のあかり(千葉県)

千葉県鴨川市にある大山千枚田で行われるイベント。LEDキャンドル10,000本によるライトアップは、日本の原風景と一体となった穏やかな美しさを体感できます。代々守られてきた日本の暮らしを、棚田の畦に沿って置かれた灯りが線となり、面となって見せてくれているようで、心に沁みる景色です。
関東のおすすめイルミネーション ✵ スマホで撮りたくなる「光の世界」
出典:
関東のおすすめイルミネーション ✵ スマホで撮りたくなる「光の世界」
出典:
関東のおすすめイルミネーション ✵ スマホで撮りたくなる「光の世界」
出典:

✵ クリスマスマーケットin 横浜赤レンガ倉庫(神奈川県)

毎年開催され、横浜のクリスマスシーズンに欠かせないイベントとして親しまれています。今年は、クリスマスマーケットの本場・ドイツでも特に人気の高い、古都「アーヘン」をテーマにしているそう。高さ約12mの本物のモミの木のクリスマスツリーをはじめ、各店舗や会場のいたるところがクリスマスらしいイルミネーションできらめき、ヨーロッパの街に迷い込んだような気分を楽しんでみて。
関東のおすすめイルミネーション ✵ スマホで撮りたくなる「光の世界」
出典:
関東のおすすめイルミネーション ✵ スマホで撮りたくなる「光の世界」
出典:
関東のおすすめイルミネーション ✵ スマホで撮りたくなる「光の世界」
出典:

✵ 青の洞窟 SHIBUYA(東京都)

イタリア南部・ナポリ湾に浮かぶカプリ島の「青の洞窟」。青色に包まれる神秘的な空間を光で再現したイルミネーションイベントは、2014年に中目黒で初開催され、2016年から渋谷へ会場を移して「青の洞窟 SHIBUYA」として復活しました。渋谷公園通りから代々木公園ケヤキ並木にかけてのエリアが青一色の光で包まれ、まるで海の底や雪の世界に迷い込んだような不思議な感覚を体感できます。
関東のおすすめイルミネーション ✵ スマホで撮りたくなる「光の世界」
出典:
関東のおすすめイルミネーション ✵ スマホで撮りたくなる「光の世界」
出典:

✵ MIDTOWN CHRISTMAS 2018(東京都)

メインイベントは、約2,000㎡もの芝生広場に広がるイルミネーション「スターライトガーデン」。約19万球のLEDと約100個の光るバルーンが使われ、「宇宙」をテーマに無数の星に包まれているかのような空間が生み出されます。今年は期間限定で、1日約45万個のしゃぼん玉が光のなかに浮かぶ「しゃぼん玉イルミネーション」の幻想的な演出を見ることができますよ。
関東のおすすめイルミネーション ✵ スマホで撮りたくなる「光の世界」
出典:
関東のおすすめイルミネーション ✵ スマホで撮りたくなる「光の世界」
出典:
関東のおすすめイルミネーション ✵ スマホで撮りたくなる「光の世界」
出典:

✵Caretta Illumination 2018 ~ディズニーMovieNEX プリンセスイルミネーション~(東京都)

2017年は映画「美女と野獣」をテーマにしたイルミネーションを開催し、大好評だったカレッタ汐留のイルミネーション。今年は、約25万のLED電球を使い、ディズニー映画「アナと雪の女王」「塔の上のラプンツェル」の世界観をイメージしたイルミネーションが実施されます。ディズニーの世界がきらめく光で表現される演出は、ディズニーファンなら必見のイルミです。
関東のおすすめイルミネーション ✵ スマホで撮りたくなる「光の世界」
出典:
関東のおすすめイルミネーション ✵ スマホで撮りたくなる「光の世界」
出典:
関東のおすすめイルミネーション ✵ スマホで撮りたくなる「光の世界」
出典:

スマホでもキレイ ✵ イルミネーションの撮り方講座

7つの「撮りたくなる」素敵なイルミネーションをご紹介しましたが、あなたはどこへ行きたいと思いましたか?
それでは出かける前に、スマホでもキレイに写せる撮り方を予習しておきましょう!

基本編

①「夜景モード」に設定する
撮影の準備として、事前に選択しておきましょう。手ブレを防いでキレイに撮影できるようになりますよ。
出典:stocksnap.io

①「夜景モード」に設定する
撮影の準備として、事前に選択しておきましょう。手ブレを防いでキレイに撮影できるようになりますよ。

② スマホを固定する
暗い場所での撮影はシャッタースピードが遅くなるので、一番気をつけたいのが「手ブレ」。手すりや柱などがある場所なら、そこにスマホを置いて、片手でしっかりと固定したままシャッターを押すとブレにくくなります。
出典:stocksnap.io

② スマホを固定する
暗い場所での撮影はシャッタースピードが遅くなるので、一番気をつけたいのが「手ブレ」。手すりや柱などがある場所なら、そこにスマホを置いて、片手でしっかりと固定したままシャッターを押すとブレにくくなります。

③ 撮影する前に、一番撮りたい被写体をタップする 
カメラを起動して、そのままシャッターを押してしまうのは、ちょっと慌てん坊。画面を見て、一番撮りたい被写体をタップすると、スマホが自動的にピントを合わせてくれます。さらに、被写体の明るさを察知して、ピントを合わせた部分の明るさを最も生かせるように調整する機能も備わっています。ただし、画面で最も明るい部分にピントを合わせた場合、そこを標準として調整されてしまうので、全体的に暗い写真になることがあるのでご注意を。
出典:

③ 撮影する前に、一番撮りたい被写体をタップする
カメラを起動して、そのままシャッターを押してしまうのは、ちょっと慌てん坊。画面を見て、一番撮りたい被写体をタップすると、スマホが自動的にピントを合わせてくれます。さらに、被写体の明るさを察知して、ピントを合わせた部分の明るさを最も生かせるように調整する機能も備わっています。ただし、画面で最も明るい部分にピントを合わせた場合、そこを標準として調整されてしまうので、全体的に暗い写真になることがあるのでご注意を。

マスター編

① 最も美しく撮れる時間帯にこだわってみる
撮影する時間によって、イルミネーションの表情が全く違うことをご存じですか。日没前、日没直後、日没後30分以降。この3つの時間帯は、光の見え方や風景の印象が刻々と変化していきます。ほとんどのイルミネーションは日没と同時に点灯されますが、真っ暗になってからよりも、ほんのり日の光が残っている時間帯の方がキレイに撮れる場所も少なくないんですよ。早めに行って、それぞれの表情を撮影する、という方法も素敵かも。
出典:stocksnap.io

① 最も美しく撮れる時間帯にこだわってみる
撮影する時間によって、イルミネーションの表情が全く違うことをご存じですか。日没前、日没直後、日没後30分以降。この3つの時間帯は、光の見え方や風景の印象が刻々と変化していきます。ほとんどのイルミネーションは日没と同時に点灯されますが、真っ暗になってからよりも、ほんのり日の光が残っている時間帯の方がキレイに撮れる場所も少なくないんですよ。早めに行って、それぞれの表情を撮影する、という方法も素敵かも。

② 「ホワイトバランス」で見た目と同じ色に近づける
イルミネーションを普通に撮ってしまうと、見た目とは違う色で写ってしまうことがあるはず。これは、イーとのホワイトバランス機能では対応しきれないために起こる現象。「ホワイトバランス」の設定を切り替えると、光の色がキレイに出ますよ。スマホ純正の標準カメラアプリに「ホワイトバランス」機能がない場合は、カメラアプリをダウンロードして使用することができるようになります。
出典:stocksnap.io

② 「ホワイトバランス」で見た目と同じ色に近づける
イルミネーションを普通に撮ってしまうと、見た目とは違う色で写ってしまうことがあるはず。これは、イーとのホワイトバランス機能では対応しきれないために起こる現象。「ホワイトバランス」の設定を切り替えると、光の色がキレイに出ますよ。スマホ純正の標準カメラアプリに「ホワイトバランス」機能がない場合は、カメラアプリをダウンロードして使用することができるようになります。

③ 手前のもにピンを合わせて、背景を美しい「玉ボケ」にする
イルミネーションで使用されているLEDは、ピントを合わせると小さな点として写るりますが、ピントを外すとホワンとボケた「玉ボケ」になります。風景全体を撮影すると、この「玉ボケ」はあまり生まれません。「玉ボケ」を生み出すコツは、イルミネーションの手前にある何か小さな物を探して、そこにピントを合わせること。木の葉やツリーのオーナメント、会場のデコレーションに使われている小物など、雰囲気のあるものを使ってトライしてみて。
出典:

③ 手前のもにピンを合わせて、背景を美しい「玉ボケ」にする
イルミネーションで使用されているLEDは、ピントを合わせると小さな点として写るりますが、ピントを外すとホワンとボケた「玉ボケ」になります。風景全体を撮影すると、この「玉ボケ」はあまり生まれません。「玉ボケ」を生み出すコツは、イルミネーションの手前にある何か小さな物を探して、そこにピントを合わせること。木の葉やツリーのオーナメント、会場のデコレーションに使われている小物など、雰囲気のあるものを使ってトライしてみて。

イルミネーションの撮影に役立つアプリ

✵ 夜撮カメラ(App内課金)
 コンポジット機能でイルミネーションの光がくっきり。また、自動ブレ補正機能によって、手持ちでも夜景が撮影できるそう。

✵ Lightroom mobile(App内課金)
 ホワイトバランスの調整が得意。使う人の好みで画像の加工や修正できる幅が広がる「RAW撮影」と「RAW編集」が可能なので、編集作業も楽しみたい人向きです。

※2018年10月現在の情報です。
出典:pixabay.com

✵ 夜撮カメラ(App内課金)
コンポジット機能でイルミネーションの光がくっきり。また、自動ブレ補正機能によって、手持ちでも夜景が撮影できるそう。

✵ Lightroom mobile(App内課金)
 ホワイトバランスの調整が得意。使う人の好みで画像の加工や修正できる幅が広がる「RAW撮影」と「RAW編集」が可能なので、編集作業も楽しみたい人向きです。

※2018年10月現在の情報です。

いかがでしたか

関東のおすすめイルミネーション ✵ スマホで撮りたくなる「光の世界」
出典:pixabay.com
「撮りたくなる」イルミネーションは、いかがでしたか。
ふらっと訪れて、その日の思い出にスマホにおさめるのもいいけれど、せっかくなら素敵な画像を残したいですよね。あったかい服装で、心に残る1枚を撮りに出かけてみてくださいね。

*紹介したイルミネーションの画像は、すべて過去の開催時のものです。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play