秋だからこそ、味わいたい♪とっておきの“モンブラン”を求めて

秋だからこそ、味わいたい♪とっておきの“モンブラン”を求めて

実りの秋、店頭で栗を見かけるようになると、栗のスイーツや美味しいモンブランが食べたくなりませんか?今回は、モンブラン好きにおすすめしたい、わざわざ行きたいモンブランの美味しいお店をご紹介します。今年採れたての栗を使った限定のものも多く、秋にしか味わえない美味しいさをぜひ堪能してくださいね♪ 2018年10月11日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
食べる・飲む
洋菓子店
お菓子・スイーツ
ケーキ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
326

「日本第一号」モンブランのお店

「モンブラン」@東京・自由が丘

モンブラン好きなら、まずはチェックしておきたい、自由が丘にあるその名も「モンブラン(MONT-BLANC)」。1933(昭和8)年の創業当時からモンブランを作り続けている、日本第一号のモンブランが生まれたお店です。
出典:

モンブラン好きなら、まずはチェックしておきたい、自由が丘にあるその名も「モンブラン(MONT-BLANC)」。1933(昭和8)年の創業当時からモンブランを作り続けている、日本第一号のモンブランが生まれたお店です。

こちらがその「モンブラン」!栗のクリームがモンブランの山肌、白いメレンゲは万年雪を表現しています。フランスに中世からあった「モンブラン」というデザートをヒントに、国産の栗にこだわり初代社長が考案しました。今でも創業当時のままのレシピで作り続けられている味。一度は食べてみたいですね。
出典:

こちらがその「モンブラン」!栗のクリームがモンブランの山肌、白いメレンゲは万年雪を表現しています。フランスに中世からあった「モンブラン」というデザートをヒントに、国産の栗にこだわり初代社長が考案しました。今でも創業当時のままのレシピで作り続けられている味。一度は食べてみたいですね。

「モンブラン」の他にも、「利平栗のタルト」「衣栗ぜいたくロール」など栗のスイーツが充実しています。お持ち帰りだけでなくカフェスペースでイートインもできますよ。
出典:

「モンブラン」の他にも、「利平栗のタルト」「衣栗ぜいたくロール」など栗のスイーツが充実しています。お持ち帰りだけでなくカフェスペースでイートインもできますよ。

今までとは一味違う…栗の味に感動

「和栗や」@東京・谷中

谷中銀座にある「和栗や」は、日本一の栗の郷、茨城県笠間市の和栗を使い栗の魅力を伝える和栗専門店です。生栗、焼き栗、栗菓子やモンブランなどが味わえます。使用する生クリームや砂糖などにもこだわり、食品添加物に頼らず、素材本来の自然な味を大切にしているお店です。
出典:

谷中銀座にある「和栗や」は、日本一の栗の郷、茨城県笠間市の和栗を使い栗の魅力を伝える和栗専門店です。生栗、焼き栗、栗菓子やモンブランなどが味わえます。使用する生クリームや砂糖などにもこだわり、食品添加物に頼らず、素材本来の自然な味を大切にしているお店です。

こちらで味わいたいのは、秋限定のプレミアムモンブラン“『HITOMARU』-人丸-”。9月下旬〜12月初旬頃に数量限定で、店内でのみいただけます。希少な品種「人丸」を使った栗ペースト使用し、栗本来の香りと味わいを楽しめる一品です。
出典:

こちらで味わいたいのは、秋限定のプレミアムモンブラン“『HITOMARU』-人丸-”。9月下旬〜12月初旬頃に数量限定で、店内でのみいただけます。希少な品種「人丸」を使った栗ペースト使用し、栗本来の香りと味わいを楽しめる一品です。

9月下旬〜11月下旬頃までは、「いわまの栗 焼き栗」も味わえます。収穫後、約1か月低温熟成させ高圧窯で焼き上げた栗は、自然な甘みを味わえます。他にも、数種類のモンブランや「栗薫ソフト」、「和栗パイ」などテイクアウトメニューもおすすめですよ。
出典:

9月下旬〜11月下旬頃までは、「いわまの栗 焼き栗」も味わえます。収穫後、約1か月低温熟成させ高圧窯で焼き上げた栗は、自然な甘みを味わえます。他にも、数種類のモンブランや「栗薫ソフト」、「和栗パイ」などテイクアウトメニューもおすすめですよ。

「小布施堂」@長野・小布施

SNSなどで話題の「栗の点心 朱雀」がいただける「小布施堂」は、長野県小布施町にある栗菓子の老舗です。広い敷地内に、栗菓子の購入や食事ができる「小布施堂本店」の他、「蔵部」「傘風楼」「えんとつ」といったレストランやカフェ、宿泊できる「枡一客殿」があります。
出典:

SNSなどで話題の「栗の点心 朱雀」がいただける「小布施堂」は、長野県小布施町にある栗菓子の老舗です。広い敷地内に、栗菓子の購入や食事ができる「小布施堂本店」の他、「蔵部」「傘風楼」「えんとつ」といったレストランやカフェ、宿泊できる「枡一客殿」があります。

例年、9月中旬~10月中旬まで店内で味わえる「栗の点心 朱雀」は、朝から並び朱雀券を購入するシステムです。栗餡の上に、蒸した新栗を素麺状に裏ごししたものをふわりと盛っています。何も加えず栗そのものの味を味わう一品は、“究極の味”と評判です。
出典:

例年、9月中旬~10月中旬まで店内で味わえる「栗の点心 朱雀」は、朝から並び朱雀券を購入するシステムです。栗餡の上に、蒸した新栗を素麺状に裏ごししたものをふわりと盛っています。何も加えず栗そのものの味を味わう一品は、“究極の味”と評判です。

小布施堂の敷地内にあるカフェ「エントツ」は、「モンブラン朱雀」を扱う専門店。通年販売の「モンブラン朱雀」は、「栗の点心朱雀」を洋風にアレンジし、ナッツ入りのアイスクリームに栗餡がたっぷりとかかっています。
出典:

小布施堂の敷地内にあるカフェ「エントツ」は、「モンブラン朱雀」を扱う専門店。通年販売の「モンブラン朱雀」は、「栗の点心朱雀」を洋風にアレンジし、ナッツ入りのアイスクリームに栗餡がたっぷりとかかっています。

朱雀|小布施堂
※「栗の点心 朱雀」「モンブラン朱雀」の受付や券の販売についてはこちら。
栗好きさんなら絶対行きたい!〈長野・小布施〉で美味しい栗スイーツの食べ歩き旅
栗好きさんなら絶対行きたい!〈長野・小布施〉で美味しい栗スイーツの食べ歩き旅

信州・長野にある小布施町は「栗」と「葛飾北斎」で有名な観光地です。この時期は名産の栗が旬を迎え、史上最高のモンブランと称される「小布施堂の朱雀」など、話題の期間限定スイーツが今年もお目見え!他にも、栗おこわの名店「竹風堂」、「桜井甘精堂」、「栗庵 風味堂」など老舗栗菓子店がたくさんあり、マロンソフトクリームや最中、栗あんみつなど栗を使った人気の和洋スイーツがたくさん誕生しています。今回は、キナリノがおすすめする小布施の栗スイーツ店を巡る“美味しい”旅のプランをご紹介。栗好きさんは必見ですよ♪

小布施堂のほか、小布施町で味わえる美味しい栗スーツについてもっと知りたい方は、こちらの記事もおすすめです!

「アティスウェイ」@吉祥寺

「クープ ド フランス 世界大会」総合優勝など、数々の受賞歴ををもつ川村英樹シェフが作りだすスイーツが評判のパティスリー「アティスウェイ」。
出典:

「クープ ド フランス 世界大会」総合優勝など、数々の受賞歴ををもつ川村英樹シェフが作りだすスイーツが評判のパティスリー「アティスウェイ」。

売切れてしまうこともある「モンブラン」は、9月中旬〜5月中旬までの限定販売。アーモンドのメレンゲの土台に和栗を置き、濃厚なホイップクリームの外側を洋栗のクリームで包んだ、見た目も美しいケーキ。ひとつのケーキで、和栗と洋栗、両方を味わえるのが嬉しいですね。
出典:

売切れてしまうこともある「モンブラン」は、9月中旬〜5月中旬までの限定販売。アーモンドのメレンゲの土台に和栗を置き、濃厚なホイップクリームの外側を洋栗のクリームで包んだ、見た目も美しいケーキ。ひとつのケーキで、和栗と洋栗、両方を味わえるのが嬉しいですね。

モンブランの他にも美しいケーキがたくさんあります。
出典:

モンブランの他にも美しいケーキがたくさんあります。

「夢の里やながわ 本店」@兵庫県丹波市

地元丹波産の特産物を使った和菓子や洋菓子の販売し、スイーツが味わえるカフェを併設した「夢の里やながわ」。
出典:

地元丹波産の特産物を使った和菓子や洋菓子の販売し、スイーツが味わえるカフェを併設した「夢の里やながわ」。

まるでお弁当のような話題の「和のモンブラン」。風味が強い地元産の丹波栗を使い、9月中旬~1月上旬頃まで限定で販売されています。一番下にはスポンジ生地、その上にカスタードと生クリームがのり、そぼろ状になった丹波栗のペーストで覆われています。中央には丹波栗の渋皮煮が。
出典:

まるでお弁当のような話題の「和のモンブラン」。風味が強い地元産の丹波栗を使い、9月中旬~1月上旬頃まで限定で販売されています。一番下にはスポンジ生地、その上にカスタードと生クリームがのり、そぼろ状になった丹波栗のペーストで覆われています。中央には丹波栗の渋皮煮が。

他にも、「丹波の栗山」や「カップモンブラン」「生栗金団・栗囃子」など栗のスイーツが充実しています。
出典:

他にも、「丹波の栗山」や「カップモンブラン」「生栗金団・栗囃子」など栗のスイーツが充実しています。

どっちがお好み?「究極」or「至高」

究極のモンブラン「エスプリ・ドゥ・パリ」@東京・三鷹

“究極”を名乗るモンブランは、三鷹「エスプリ・ドゥ・パリ」のもの。「究極のモンブラン」は、栗がゴロっと入ったスイートマロンの上にフランス産と和栗のマロンクリームを絞り、熊本産渋皮付甘露煮を贅沢にのせています。栗がたっぷり味わえると、お取り寄せでも人気です。
出典:

“究極”を名乗るモンブランは、三鷹「エスプリ・ドゥ・パリ」のもの。「究極のモンブラン」は、栗がゴロっと入ったスイートマロンの上にフランス産と和栗のマロンクリームを絞り、熊本産渋皮付甘露煮を贅沢にのせています。栗がたっぷり味わえると、お取り寄せでも人気です。

至高のモンブラン「モンブラン KOBE」@兵庫・神戸

“至高”と名付けたモンブランを扱うのは、1963年創業の「モンブラン KOBE」。2018年は「至高のモンブランVOL.55」。毎年秋の新栗の季節に合わせ、進化したモンブランを提供しています。
出典:

“至高”と名付けたモンブランを扱うのは、1963年創業の「モンブラン KOBE」。2018年は「至高のモンブランVOL.55」。毎年秋の新栗の季節に合わせ、進化したモンブランを提供しています。

あなたのお気に入りのモンブランを求めて

食べてみたい、気になる「モンブラン」はありましたか?秋にしか食べられない商品もあるので、ぜひお好みの「モンブラン」を求めておでかけしてみてくださいね♪
出典:

食べてみたい、気になる「モンブラン」はありましたか?秋にしか食べられない商品もあるので、ぜひお好みの「モンブラン」を求めておでかけしてみてくださいね♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play