青山・表参道界隈*長く愛され続けるカフェ&喫茶の名店vol.2

青山・表参道界隈*長く愛され続けるカフェ&喫茶の名店vol.2

「東京・青山界隈*長く愛され続けるカフェ&喫茶の名店11選」に続いて、vol.2をお送りします。古くからカフェ/喫茶店の宝庫とも言えるエリアだけに、前回ご紹介しそびれたお店も多々!今回はオープン40年前後のお店もピックアップしました。いずれもいぶし銀のような光彩を放つお店ばかりですよ♪ 2018年09月10日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
食べる・飲む
カフェ
喫茶店
名店
青山
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
666

カフェ/喫茶店の宝庫・・・【青山・表参道】

今回は9軒をピックアップ♪
今を時めくお店も素敵ですが、次にお出かけの際は、数10年に渡ってこの地で支持されてきた“くつろぎの場所”にも足を伸ばしてみませんか?

画像は表参道「montoak」(後出)から、ケヤキ並木を見おろす2階のテラス。
出典:

今回は9軒をピックアップ♪
今を時めくお店も素敵ですが、次にお出かけの際は、数10年に渡ってこの地で支持されてきた“くつろぎの場所”にも足を伸ばしてみませんか?

画像は表参道「montoak」(後出)から、ケヤキ並木を見おろす2階のテラス。

【青山一丁目駅】周辺

国立新美術館から600mほど。お帰りにひと休みはいかが。

Cafè de LaPaix (カフェ・ド・ラペ)

乃木坂駅から歩いて数分。ビル街の一角に、木立に囲まれてたたずむお店です。店名のCafè de La Paixとは“平和珈琲”の意。
出典:

乃木坂駅から歩いて数分。ビル街の一角に、木立に囲まれてたたずむお店です。店名のCafè de La Paixとは“平和珈琲”の意。

オープンから40年近く。
サンルーム。中庭にこぢんまりしたテラス席も。
出典:

サンルーム。中庭にこぢんまりしたテラス席も。

店の奥は、壁に名作写真の大型パネルや絵画が掛けられ、ソファのあるシックな空間です。
出典:

店の奥は、壁に名作写真の大型パネルや絵画が掛けられ、ソファのあるシックな空間です。

ネルドリップで淹れたコーヒーは、ジノリやロイヤルコペンハーゲンなど名窯のうつわで提供されています。
出典:

ネルドリップで淹れたコーヒーは、ジノリやロイヤルコペンハーゲンなど名窯のうつわで提供されています。

コーヒーとのマリアージュを愉しみたい2つのお菓子*
『カボチャプリン』。
出典:

『カボチャプリン』。

アラビアの青い模様のお皿が素敵。黄色いカボチャプリンとポテッとした生クリーム。見た目も食器もセンスいい☆濃いー色のカラメルに濃厚そうなプリンがいかにも美味しそう。見た目通りの味。カボチャが濃く甘さも丁度。カラメルの苦味もきいてました。裏切られない味に幸せ(^^)
出典: 黒ダリア : [食べログ]
ドーム型の『特製レアチーズケーキ』は、30年超のメニューの一つ。身のカタチを残したブルーベリーソースがかけられて。メレンゲとクリームをくるんだガーゼの跡もこの店ならでは。
出典:

ドーム型の『特製レアチーズケーキ』は、30年超のメニューの一つ。身のカタチを残したブルーベリーソースがかけられて。メレンゲとクリームをくるんだガーゼの跡もこの店ならでは。

お店のウェブサイトはありません。詳細はこちらから。
「店内は寛ぐ空間のため携帯・PC・カメラの使用を遠慮していただいている」と入口に注意書きが
ありました。
出典:Cafè de LaPaix [食べログ]
カフェ・ド・ラペ
乃木坂 / カフェ
住所
港区南青山1-15-20 ヴィラ乃木坂 1F
営業時間
11:00~23:00(早仕舞いあり)

定休日
不定
平均予算
~¥999 /¥1,000~¥1,999
データ提供:Tabelog

【表参道駅】周辺

根津美術館への途上に、40年の歴史を紡ぐ2つの店。

BLUE BRICK LOUNGE(ブルーブリックラウンジ) 

表参道駅A5出口から地上に出て根津美術館方面へ5分ほど歩くと、特徴のあるブルーブリック(青レンガ)の外観が見えてきます。『シガール』でおなじみのヨックモック青山本店に隣接するカフェレストランです。
出典:

表参道駅A5出口から地上に出て根津美術館方面へ5分ほど歩くと、特徴のあるブルーブリック(青レンガ)の外観が見えてきます。『シガール』でおなじみのヨックモック青山本店に隣接するカフェレストランです。

オープン当初から親しまれてきたパティオは、2016年の改装を経て、ゆったりしたソファのある空間にヴァージョンアップ。
※カフェタイム:~19時、ディナータイム:~23時。
出典:

オープン当初から親しまれてきたパティオは、2016年の改装を経て、ゆったりしたソファのある空間にヴァージョンアップ。
※カフェタイム:~19時、ディナータイム:~23時。

ランチメニューではガレットやキッシュが。
何よりも洋菓子の老舗ならではの限定スイーツに興味津々*2017年秋の一例は。
『デセールオベール〜パルフェルージュ』。
3種のアイスクリーム(フランボワーズ、ヨーグルト、バニラ)、メレンゲやココナッツ風味のシュトロイゼル、イチゴ&フランボワーズの果肉が載せられて。フランボワーズソース付き。
出典:

『デセールオベール〜パルフェルージュ』。
3種のアイスクリーム(フランボワーズ、ヨーグルト、バニラ)、メレンゲやココナッツ風味のシュトロイゼル、イチゴ&フランボワーズの果肉が載せられて。フランボワーズソース付き。

『マロンパイ カシス&フランボワーズソース添え』。
出典:

『マロンパイ カシス&フランボワーズソース添え』。

渋皮栗を丸ごと1個包んだパイに、バニラアイスやマロンクリームを重ね、
カシス&フランボワーズソースを底に流した一皿。
薄~いカシスの帽子を被った、優雅なご婦人然とした佇まい。
マロンクリームはラム酒がハッキリ効いて、中のバニラアイスと合います。
パイは外側パリッと。中はしっとり。こっちもバニラアイスとマッチング。
出典:by えもやん★スイーツハンター : [食べログ]
ランチにも、アフタヌーンティーにも、シガールのおまけがついてきます。
出典:

ランチにも、アフタヌーンティーにも、シガールのおまけがついてきます。

FIGARO(フィガロ )

前出のブルーブリックラウンジの少し先、青南小学校の向かいにあるフロムファーストビルの1階に。こちらも40年ほどの歴史を持つ店です。
フレンチベースのランチとディナーを提供していますが、ケーキとコーヒーでひと休みできるティータイムメニューもあります。
出典:

前出のブルーブリックラウンジの少し先、青南小学校の向かいにあるフロムファーストビルの1階に。こちらも40年ほどの歴史を持つ店です。
フレンチベースのランチとディナーを提供していますが、ケーキとコーヒーでひと休みできるティータイムメニューもあります。

パリのビストロを再現した店内。オープン当初はこの界隈でも希少な空間でした。
出典:

パリのビストロを再現した店内。オープン当初はこの界隈でも希少な空間でした。

スイーツメニューの一例は。
パリ郊外のサクランボの産地名を冠したケーキ『モンモランシー』。
出典:

パリ郊外のサクランボの産地名を冠したケーキ『モンモランシー』。

モンモランシーとはサクランボのケーキで甘さ控え目、リキュールも控え目で
ふわっと軽めのケーキ〜♬
出典:by マダム・チェチーリア : [食べログ]
『プリン』と『アイスコーヒー』。
出典:

『プリン』と『アイスコーヒー』。

甘め、硬めのプリン〜( ´ ▽ ` )
美味しい!カラメルはほろ苦。ツボです。
出典:by moeta_ : [食べログ]
この界隈では最古とも言えるお店の雰囲気を味わって♪
出典:

この界隈では最古とも言えるお店の雰囲気を味わって♪

「ロータス」や「パンとエスプレッソ」のすぐそばに、独自のたたずまいで。

月光茶房(げっこうさぼう)

路地裏のビルの地下1階にあります。前身は1989年にオープンした「カフェ サバト」。

店主の原田さんは〈沈黙の次に美しい音〉がコンセプトのECMレーベルのコレクターとしても知られる方。外からでも、オーディオ設備とレコードやCDのコレクションへのだわりがうかがえますね。
出典:

路地裏のビルの地下1階にあります。前身は1989年にオープンした「カフェ サバト」。

店主の原田さんは〈沈黙の次に美しい音〉がコンセプトのECMレーベルのコレクターとしても知られる方。外からでも、オーディオ設備とレコードやCDのコレクションへのだわりがうかがえますね。

店内には、澄んだ空気のようなBGMが流れています。
こちらも素敵なカップたちがお待ちかね。
出典:

こちらも素敵なカップたちがお待ちかね。

コーヒーは堀口珈琲byハンドドリップ、紅茶はシーズンティー(ティージュ)。
青山・表参道界隈*長く愛され続けるカフェ&喫茶の名店vol.2
出典:
メニューはコーヒー、紅茶、ビールなど。
マンデリン、パナマ、キーマンを頼みました。
コーヒーを入れる工程全てが丁寧で、
大切に入れられた品々が手元に届くと、
とても嬉しい気持ちになりました。
全て異なるカップで出してくれます。
出典:by ごいんちゅ : [食べログ]
『プチグラッセ』。
出典:

『プチグラッセ』。

アイスコーヒーの上に生クリームが乗っています。
コアントローというフランスの蒸留酒が入っています。
ほのかな酸味と甘みの絶妙なハーモニーです。
グラスも美しく、美味しいプチグラッセです。
こちらで是非頂きたいお勧めのコーヒーです。
出典:by 毎日外食グルメ豚さん : [食べログ]
カウンター席のみ。
出典:

カウンター席のみ。

喫煙OK。
出典:

喫煙OK。

店内に流れている音楽は、前衛的なジャズ。
音質は良く、かなりのこだわり。
普段は聞くことのない音楽に包まれて、いつもと違う世界にいるような気になってきました。
出典:by 黄色のたぬき : [食べログ]
仕事帰りにひと息ついても。〈ダルブル通り〉の屋根裏カフェ。

Cafe Les Jeux Grnie(カフェ レ ジュ グルニエ)

青山通り沿いの「スパイラル」から一つ渋谷寄りの露地(通称ダルブル通り)に。1976年の開業と、この界隈では最古参の喫茶店の一つです。店名は“屋根裏の遊戯”の意。
※画像右はAoビル。
出典:

青山通り沿いの「スパイラル」から一つ渋谷寄りの露地(通称ダルブル通り)に。1976年の開業と、この界隈では最古参の喫茶店の一つです。店名は“屋根裏の遊戯”の意。
※画像右はAoビル。

注意しないと見逃しそう。古い建物の2階にあるお店には、こちらの階段を上がります。
出典:

注意しないと見逃しそう。古い建物の2階にあるお店には、こちらの階段を上がります。

温かなランプの光。心落ち着く空間です。
出典:

温かなランプの光。心落ち着く空間です。

『オレグラッセ』(上)と『カプチーノ』。

『オレグラッセ』は…。 ↓↓
出典:

『オレグラッセ』(上)と『カプチーノ』。

『オレグラッセ』は…。 ↓↓

最後までこの二層は混じり合うことがなく
ミルクの方が、脂肪分が多いはずなのに
どうして下なのか…謎が解けませんでした。
出典:by Mihotan : [食べログ]
お帰り前のひとときを過ごしては。
青山・表参道界隈*長く愛され続けるカフェ&喫茶の名店vol.2
出典:

【原宿駅】【明治神宮駅】周辺

Enseigne d'angle( アンセーニュダングル) 原宿店

JR原宿駅から千駄ヶ谷方向に歩いて5分弱。蔦の絡まる建物の地下1階に、1975年にオープンしました。
フランス語で"角の看板"の意を持つ店名に、広尾や自由が丘の系列店を思い出した方も多いのでは。
出典:

JR原宿駅から千駄ヶ谷方向に歩いて5分弱。蔦の絡まる建物の地下1階に、1975年にオープンしました。
フランス語で"角の看板"の意を持つ店名に、広尾や自由が丘の系列店を思い出した方も多いのでは。

ヨーロッパの田舎家をイメージして作られたインテリア。
大テーブルには、いつも品種の異なる新鮮なバラが活けられて。
出典:

大テーブルには、いつも品種の異なる新鮮なバラが活けられて。

画像は『ブレンド』。
オールドビーンズを使ったコーヒーは1杯ずつ、ネルドリップによって提供されます。※豆は100gから購入できます。
出典:

画像は『ブレンド』。
オールドビーンズを使ったコーヒーは1杯ずつ、ネルドリップによって提供されます。※豆は100gから購入できます。

『カプチーノ』は…。
出典:

『カプチーノ』は…。

ホイップされた甘いクリームと
コーヒー×ミルク。
プラスシナモン香る。


きちんとコーヒー感が残っており、
ミルクとのバランスが絶妙。
出典:by Erikanko : [食べログ]
コーヒーのおともは『ガトーフロマージュ・メゾン』♪
青山・表参道界隈*長く愛され続けるカフェ&喫茶の名店vol.2
出典:

綺麗な焼き色のチーズケーキ。
フォークを入れると「シュッ」と聞こえる軽やかさ。
しっとりした優しい味。コーヒーに合う控えめな甘さです。
出典:by えもやん★スイーツハンター : [食べログ]
全面喫煙可。
若い子の多い街ですが、何かうっかり迷い込んじゃったオトナの方に強くお薦めするお店です。
出典:by manbou_d : [食べログ]
お店のウェブサイトはありません。詳細はこちらから。
アンセーニュダングル 原宿店
原宿 / 喫茶店
住所
渋谷区千駄ヶ谷3-61-11 第二駒信ビル B1F
営業時間
10:00~23:00
定休日
12月30,31日のみお休みになります。
平均予算
~¥999 /¥1,000~¥1,999
データ提供:Tabelog
いつも通り過ぎちゃう?
表参道を隔てて〈日本初の洋菓子店〉〈上等な果物)の老舗・2店が。

コロンバン 原宿本店 サロン

明治神宮前駅・4番出口から地上に出てすぐ。1924(大正13)年に発足した日本初のフランス菓子店「コロンバン」。1967年にオープンした原宿本店内のサロンには、“元祖ショートケーキ”などの定番とともに、新作や地域限定商品が揃っています。
出典:

明治神宮前駅・4番出口から地上に出てすぐ。1924(大正13)年に発足した日本初のフランス菓子店「コロンバン」。1967年にオープンした原宿本店内のサロンには、“元祖ショートケーキ”などの定番とともに、新作や地域限定商品が揃っています。

“喫茶室”と呼びたいクラシカルなお店の中。
出典:

“喫茶室”と呼びたいクラシカルなお店の中。

地域限定商品の代表格『原宿ロール』は、トロリと柔らかな生クリームとザラメの組み合わせの意外性が特色。

お店でのユニークな食し方は…。↓↓
出典:

地域限定商品の代表格『原宿ロール』は、トロリと柔らかな生クリームとザラメの組み合わせの意外性が特色。

お店でのユニークな食し方は…。↓↓

単品提供ではなく、ロール1本ごと購入(1,080円/本)で、食べたい分だけ切って出してもらい、
残りは持ち帰りというシステム。
出典:by 遇野 : [食べログ]
2010年、店の屋上に養蜂場を開設。
一部のお菓子には、ミツバチたちが近隣の明治神宮・代々木公園・新宿御苑の花々から集めてきた蜜〈原宿はちみつ〉が使われています。

こちらは『原宿はちみつプリン』。前出の原宿ロールにはちみつを練り込んだ『原宿はちみつロール』もありますよ♪
出典:

一部のお菓子には、ミツバチたちが近隣の明治神宮・代々木公園・新宿御苑の花々から集めてきた蜜〈原宿はちみつ〉が使われています。

こちらは『原宿はちみつプリン』。前出の原宿ロールにはちみつを練り込んだ『原宿はちみつロール』もありますよ♪

パスタなどのランチ/フードメニューもありますが…。
歴史ある『ショートケーキ』と黄色い『モンブラン』の世界を知るまたとない機会♪
画像左は『アイスモンブラン』。昭和世代に懐かしい“黄色いモンブラン”が、アイスクリームの上に載っています。
右はしっとり柔らかなスポンジにマダガスカル産ヴァニラが香る純白の生クリームが挟まれた『ショートケーキ』。
出典:

画像左は『アイスモンブラン』。昭和世代に懐かしい“黄色いモンブラン”が、アイスクリームの上に載っています。
右はしっとり柔らかなスポンジにマダガスカル産ヴァニラが香る純白の生クリームが挟まれた『ショートケーキ』。

1931年に開店した銀座本店時代に(現在は閉店)に発刊されていた小冊子「Bonbon」の復刻PDFが素敵。お時間おありの際にどうぞ。 ↓↓↓

京橋千疋屋(きょうばしせんびきや) 表参道原宿店

原宿駅から表参道を下ってわずか数分。京橋千疋屋の直営フルーツパーラー/喫茶店です。
開業は1965年と、斜め向かいにある「南国酒家」(中国料理店)と並んで表参道では最も古いお店の1つです。
出典:

原宿駅から表参道を下ってわずか数分。京橋千疋屋の直営フルーツパーラー/喫茶店です。
開業は1965年と、斜め向かいにある「南国酒家」(中国料理店)と並んで表参道では最も古いお店の1つです。

店に入るとまず目を奪われるのが多種多彩な果物たち。
それらを原料にしたジャムやジュースなども販売されています。
出典:

それらを原料にしたジャムやジュースなども販売されています。

ランチメニューはビーフストロガノフやカレーなど。やはり果物ははずせません♪
フルーツサンドの代表格『いちごのサンドイッチ』。
出典:

フルーツサンドの代表格『いちごのサンドイッチ』。

おなじみ看板メニューの『フルーツアソート』♪
出典:

おなじみ看板メニューの『フルーツアソート』♪

キレイにカットされたリンゴを筆頭にマンゴー、梨、巨峰、シャインマスカット、バナナ、
マスクメロン、ドラゴンフルーツ、イチジク、オレンジなど正に盛り合わせ!
出典:by kaz_h819 : [食べログ]
客層を問わない、すっきりシンプルな店内。画像手前には表参道を望む席があります。
出典:

客層を問わない、すっきりシンプルな店内。画像手前には表参道を望む席があります。

お隣は「キディランド」。“伝説のカフェ”「カフェ・ド・ロペ」のあった場所に。

montoak(モントーク )  

2001年にオープンしたカフェ&バー。プロデュースはJUN+「バワリ―キッチン」「ロータス」を手がけた山本宇一氏。
オープン当初は、ハウスサインなし、内部が窺えない遮光ガラス(内側から外はよく見えます)、わかりにくいエントランスの作りが話題になりました。
出典:

2001年にオープンしたカフェ&バー。プロデュースはJUN+「バワリ―キッチン」「ロータス」を手がけた山本宇一氏。
オープン当初は、ハウスサインなし、内部が窺えない遮光ガラス(内側から外はよく見えます)、わかりにくいエントランスの作りが話題になりました。

変化に富むコーナーがあり、一度訪れただけではお店の全容がよくわからない点も魅力の1つ。
大きな吹抜けや、2階には表参道のケヤキ並木を見おろすオープンテラスが。
“囲まれ感”のある少人数向けコーナーからソファ席まで多彩に揃い、変化に富む空間を演構成しています。家具から什器、照明器具に至るディテールへのこだわりも見飽きない*
出典:

大きな吹抜けや、2階には表参道のケヤキ並木を見おろすオープンテラスが。
“囲まれ感”のある少人数向けコーナーからソファ席まで多彩に揃い、変化に富む空間を演構成しています。家具から什器、照明器具に至るディテールへのこだわりも見飽きない*

週替わりランチ、スイーツ、コーヒー、さまざまなメニューがありますが…。
ヴォリューミーな『パンケーキ』は隠れた人気メニュー。シェアできるよう、あらかじめカットされています。
出典:

ヴォリューミーな『パンケーキ』は隠れた人気メニュー。シェアできるよう、あらかじめカットされています。

コーヒーメニューには丸山珈琲のフレンチプレスも。自分でプレスできるのはうれしい!
出典:

コーヒーメニューには丸山珈琲のフレンチプレスも。自分でプレスできるのはうれしい!

『ゴルゴンゾーラチーズケーキ』。どこかで聞いたことある?
「東京・青山界隈*長く愛され続けるカフェ&喫茶の名店11選」でもご紹介した“姉妹店”ロータスと同じ『ゴルゴンゾーラチーズケーキ』は、こちらでも頂けます♪
出典:

「東京・青山界隈*長く愛され続けるカフェ&喫茶の名店11選」でもご紹介した“姉妹店”ロータスと同じ『ゴルゴンゾーラチーズケーキ』は、こちらでも頂けます♪

アルコールメニューあり。“深夜カフェ”使いOK♪
~午前3時まで。たまには大人な夜を過ごしてみては。
出典:

~午前3時まで。たまには大人な夜を過ごしてみては。

おしまいに

“美味しいコーヒーやスイーツが頂ける”“ほっとくつろげる or かすかな緊張感が心地よい”。
人びとに愛されるカフェ/喫茶店とは、スタッフ・インテリア・音や匂いまでもが1つに調和した世界を指すのではないでしょうか。その上で、私たちが安心して身を預けられる空間であること。それは、目に見えるようで見えないもの。開業から長い時間をかけて、お店とお客さんの相互作用から醸し出されるものなのです。
機会があれば、気分が向いたら、そんな9軒で、歳月に磨かれた時間・空間をご賞味あれ☆
カフェではありませんが、表参道の交差点にある「山陽堂(さんようどう)書店」をご存じ?1891(明治24)年の創業以来、このまちの移り変わりを見つめてきました。同店の歴史は表参道の歴史そのもの。お時間おありの際に読んでみて* ↓↓
出典:

カフェではありませんが、表参道の交差点にある「山陽堂(さんようどう)書店」をご存じ?1891(明治24)年の創業以来、このまちの移り変わりを見つめてきました。同店の歴史は表参道の歴史そのもの。お時間おありの際に読んでみて* ↓↓

東京・青山界隈*長く愛され続けるカフェ&喫茶の名店11選
東京・青山界隈*長く愛され続けるカフェ&喫茶の名店11選

青山のカフェというと、お洒落でスタイリッシュな店に注目が集まりがちですが、その一方、幅ひろい年齢層に支持されて長く営業を続け、独自の存在感を放つ店があります。ランチにお茶に、時には真夜中にも、安定感のあるくつろぎを提供してくれる店を、エリア別にご紹介しましょう。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play