韓国の“新しい風”を感じに。アート×若者文化の街「ホンデ」を訪れてみませんか

韓国の“新しい風”を感じに。アート×若者文化の街「ホンデ」を訪れてみませんか

韓国の首都・ソウル市内にある「弘大(ホンデ)」エリアををご存知でしょうか。韓国トップクラスの美大「弘益大学校」があり、いたるところで「若者文化」や「アート」を感じられる、エネルギッシュな学生街です。今回は、そんな「ホンデ」ならではの魅力を楽しめるスポットをご紹介。個性が光る個人経営のお店も多く、きっと訪れてみれば、あなたの韓国のイメージが素敵にアップデートされるはず。2018年08月29日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
旅行
海外旅行
観光スポット
アートスポット
韓国
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
354

ソウル市内のアートな街「弘大(ホンデ)」を散策しませんか

日本から気軽に行ける海外、韓国。明洞や東大門といった定番スポットもいいけれど、現地ソウルっ子にも人気のエリアへも足を伸ばしてみませんか?そこで、今回は、ソウルの原宿とも言われる「弘大(ホンデ)」エリアを取り上げます!
出典:

日本から気軽に行ける海外、韓国。明洞や東大門といった定番スポットもいいけれど、現地ソウルっ子にも人気のエリアへも足を伸ばしてみませんか?そこで、今回は、ソウルの原宿とも言われる「弘大(ホンデ)」エリアを取り上げます!

「ホンデ」には韓国を代表するデザイナーを多く輩出している美大、弘益(ホンイク)大学があり、そのため、流行に対して感度の高い若者たちが集まってきます。大通りから路地裏まで多くのショップが立ち並び、学生街として、そしてアート・カルチャーの発信拠点として、昼夜を問わず賑わうエリアなんです。(写真は弘益大学)
「韓国料理」や「プチプラファッション」を目的に観光するのも良いですが、そんなホンデならではの魅力に出会えるようなスポットをセレクトしてみました。ぜひソウルを訪れたら、参考にしてみてくださいね。
出典:

「ホンデ」には韓国を代表するデザイナーを多く輩出している美大、弘益(ホンイク)大学があり、そのため、流行に対して感度の高い若者たちが集まってきます。大通りから路地裏まで多くのショップが立ち並び、学生街として、そしてアート・カルチャーの発信拠点として、昼夜を問わず賑わうエリアなんです。(写真は弘益大学)
「韓国料理」や「プチプラファッション」を目的に観光するのも良いですが、そんなホンデならではの魅力に出会えるようなスポットをセレクトしてみました。ぜひソウルを訪れたら、参考にしてみてくださいね。

まず、はずせない♪「三大通り」をそぞろ歩き

はじめに、“ホンデらしさ”を感じられる有名な大通り「ピカソ通り」「歩きたい通り」「駐車場通り」をご紹介します。学生など、若い人たちが集まる場所でもあるので、今のトレンドも体感できそう♪

「ピカソ通り」で、カラフルな壁画アートを鑑賞

弘大の街を少し歩くと、あちこちでいろんな壁画アートに遭遇します。なかでも弘益大学のキャンパスに沿った「ピカソ通り」にはユニークな作品が多く、目を楽しませてくれますよ。
出典:

弘大の街を少し歩くと、あちこちでいろんな壁画アートに遭遇します。なかでも弘益大学のキャンパスに沿った「ピカソ通り」にはユニークな作品が多く、目を楽しませてくれますよ。

かわいさ全開だったり、韓国ならではのエッセンスがきいていたりと、どのアートも個性豊か。「これは何だろう?」と、好奇心を刺激する散策を楽しんで。
出典:

かわいさ全開だったり、韓国ならではのエッセンスがきいていたりと、どのアートも個性豊か。「これは何だろう?」と、好奇心を刺激する散策を楽しんで。

「歩きたい通り」のストリートライブで、ソウルっ子の熱を感じる

「弘大入口」駅から500mほど続く「歩きたい通り」。週末午後には歩行者天国になり、あちこちでストリートライブなどの路上パフォーマンスが繰り広げられています。
出典:

「弘大入口」駅から500mほど続く「歩きたい通り」。週末午後には歩行者天国になり、あちこちでストリートライブなどの路上パフォーマンスが繰り広げられています。

飲食店も多く、ソウルっ子たちの熱気に包まれています。眠らない街を楽しむのも、特別な思い出になりそう!
出典:

飲食店も多く、ソウルっ子たちの熱気に包まれています。眠らない街を楽しむのも、特別な思い出になりそう!

ちなみに「歩きたい通り」のそばには、日本語対応可能な『弘大観光案内所』があるので、情報収集に立ち寄ってみてくださいね。
出典:

ちなみに「歩きたい通り」のそばには、日本語対応可能な『弘大観光案内所』があるので、情報収集に立ち寄ってみてくださいね。

「駐車場通り」にずらっと並ぶショップで、トレンドチェック

駐車場が道の真ん中にあるという、「駐車場通り」。駐車場の両側には、たくさんのお店がズラリと並んでいるんです。かわいいのにプチプラの洋服がGETできたり、韓国コスメ店、飲食店もたくさんあります。昼過ぎからは屋台も並び、深夜までずっと賑やかな通りです。
出典:

駐車場が道の真ん中にあるという、「駐車場通り」。駐車場の両側には、たくさんのお店がズラリと並んでいるんです。かわいいのにプチプラの洋服がGETできたり、韓国コスメ店、飲食店もたくさんあります。昼過ぎからは屋台も並び、深夜までずっと賑やかな通りです。

“新たな風”に触れる。好奇心をくすぐるおすすめスポット5選

若手作家の作品に出会える複合施設「KT&Gサンサンマダン」

駐車場通りを歩くと遭遇するであろう、こちらの個性的な建物は「KT&Gサンサンマダン」。現代の韓国カルチャーを一度に堪能できる複合文化施設です。ちなみに“サンサンマダン”とは韓国語で「想像の庭」という意味。
出典:

駐車場通りを歩くと遭遇するであろう、こちらの個性的な建物は「KT&Gサンサンマダン」。現代の韓国カルチャーを一度に堪能できる複合文化施設です。ちなみに“サンサンマダン”とは韓国語で「想像の庭」という意味。

地下4階~地上7階まであり、デザイン雑貨のショップ「デザインスクエア」やカフェ、ライブホール、ギャラリー、インデペンデント系の映画館など…。「デザインスクエア」には若手作家が手がける作品をはじめ、雑貨や文具、インテリア小物などが並びます。アート好きならずとも、きっと足を運んだら長居したくなるはず♪
出典:

地下4階~地上7階まであり、デザイン雑貨のショップ「デザインスクエア」やカフェ、ライブホール、ギャラリー、インデペンデント系の映画館など…。「デザインスクエア」には若手作家が手がける作品をはじめ、雑貨や文具、インテリア小物などが並びます。アート好きならずとも、きっと足を運んだら長居したくなるはず♪

KT&G상상마당
「KT&Gサンサンマダン」公式サイトです

毎週土曜、フリーマーケットが開催される「弘益公園」

フリーマーケットというと“不用品を売る”というイメージがあるかもしれませんが、若手の作家さんによるハンドメイドアイテムも並ぶのが、「弘益公園」で行われるフリーマーケット。春から秋にかけて毎週土曜に開催されています。
スタートしたのは2002年なんだそう。歴史を感じますね。
出典:

フリーマーケットというと“不用品を売る”というイメージがあるかもしれませんが、若手の作家さんによるハンドメイドアイテムも並ぶのが、「弘益公園」で行われるフリーマーケット。春から秋にかけて毎週土曜に開催されています。
スタートしたのは2002年なんだそう。歴史を感じますね。

作家さんがその場で作って渡すというスタイルのお店も。作家さんの手元を見るのも楽しいですね。
オーダーメイドして、特別なお土産をつくってみては。
出典:

作家さんがその場で作って渡すというスタイルのお店も。作家さんの手元を見るのも楽しいですね。
オーダーメイドして、特別なお土産をつくってみては。

アートブックが多数揃うセレクト書店「サンクスブックス」

ホンデは弘益大学の近くということもあって、デザイン・アート系の書籍が揃う本屋さん、ブックカフェに出会うことができます。そのような書店のなかで、特におすすめなのが「THANKS BOOKS(サンクスブックス)」。
出典:www.instagram.com(@royooon)

ホンデは弘益大学の近くということもあって、デザイン・アート系の書籍が揃う本屋さん、ブックカフェに出会うことができます。そのような書店のなかで、特におすすめなのが「THANKS BOOKS(サンクスブックス)」。

韓国のみならず、日本など、海外の作品も多数取り揃えています。また、ZINEや雑貨なども豊富。どれもセンスを感じるラインナップで、ハングルがわからなくても心惹かれるものがたくさんありますよ。
出典:

韓国のみならず、日本など、海外の作品も多数取り揃えています。また、ZINEや雑貨なども豊富。どれもセンスを感じるラインナップで、ハングルがわからなくても心惹かれるものがたくさんありますよ。

白を基調とした清潔感のある店内。カフェが併設されているので、買った本をそのままゆっくり読むことも。読書タイムを心地よくすごせます。
出典:www.instagram.com(@royooon)

白を基調とした清潔感のある店内。カフェが併設されているので、買った本をそのままゆっくり読むことも。読書タイムを心地よくすごせます。

素敵な日本人夫婦が経営する喫茶店「雨乃日珈琲店」

弘大の少し外れにある「雨乃日珈琲店」。音楽とアートが大好きな日本人ご夫婦が金沢からこの地に移り住み、オープンさせたカフェなんです。お店の看板がハングルではなく漢字というのも特徴的で、奥さまの筆による、書の美しさが光ります。
出典:www.instagram.com(@toko_n_newnoise)

弘大の少し外れにある「雨乃日珈琲店」。音楽とアートが大好きな日本人ご夫婦が金沢からこの地に移り住み、オープンさせたカフェなんです。お店の看板がハングルではなく漢字というのも特徴的で、奥さまの筆による、書の美しさが光ります。

抹茶ガトーショコラやチーズケーキなど、手作りのスイーツが堪能できます。
写真は人気メニューの手作りプリン。少し硬めで、レトロな気分にひたれますよ。丁寧にドリップされたコーヒーを一緒にどうぞ。
出典:www.instagram.com(@toko_n_newnoise)

抹茶ガトーショコラやチーズケーキなど、手作りのスイーツが堪能できます。
写真は人気メニューの手作りプリン。少し硬めで、レトロな気分にひたれますよ。丁寧にドリップされたコーヒーを一緒にどうぞ。

店内の棚には、オーナーさんセレクトの本や雑貨の販売コーナーが。アート好きなオーナーご夫婦とお話ができるのも、大きな楽しみになる場所です。
現代美術家の奈良美智さんも訪れたことがあるそうで、店内には直筆イラストが。訪れたらぜひ見つけてみてくださいね。
出典:www.instagram.com(@toko_n_newnoise)

店内の棚には、オーナーさんセレクトの本や雑貨の販売コーナーが。アート好きなオーナーご夫婦とお話ができるのも、大きな楽しみになる場所です。
現代美術家の奈良美智さんも訪れたことがあるそうで、店内には直筆イラストが。訪れたらぜひ見つけてみてくださいね。

日本との繋がりが深い、知る人ぞ知る名ライブハウス「KUCHU-CAMP」

「KUCHU-CAMP(空中キャンプ)」と聞いて、ピンとくる方も多いはず。そう、日本のロックバンド「フィッシュマンズ」の永遠の名盤とされるアルバムのタイトル。

実はこちら、フィッシュマンズを愛してやまないファンが立ち上げたバー&ライブハウスなんです。
出典:www.instagram.com(@dairnamo)

「KUCHU-CAMP(空中キャンプ)」と聞いて、ピンとくる方も多いはず。そう、日本のロックバンド「フィッシュマンズ」の永遠の名盤とされるアルバムのタイトル。

実はこちら、フィッシュマンズを愛してやまないファンが立ち上げたバー&ライブハウスなんです。

まさに、フィッシュマンズの音楽が好きな人にとって心地よい時間を楽しめるような、ライブ企画が特徴的。過去には日本からも、ハナレグミ、曾我部恵一、空気公団、キセルなどが、公演を行ってきました。
あえて知らないバンドの公演の日に行ってみて、韓国の音楽シーンに触れてみてはいかがでしょうか。
出典:www.instagram.com(@dairnamo)

まさに、フィッシュマンズの音楽が好きな人にとって心地よい時間を楽しめるような、ライブ企画が特徴的。過去には日本からも、ハナレグミ、曾我部恵一、空気公団、キセルなどが、公演を行ってきました。
あえて知らないバンドの公演の日に行ってみて、韓国の音楽シーンに触れてみてはいかがでしょうか。

最後に。

いかがでしたか。弘大(ホンデ)は若者の町ということもあって流行のお店が続々と登場していますが、一方で、アートの街の雰囲気をしっかりと秘めている注目のエリアです。知られざる韓国・ソウルの魅力に、きっと出会えますよ*
出典:

いかがでしたか。弘大(ホンデ)は若者の町ということもあって流行のお店が続々と登場していますが、一方で、アートの街の雰囲気をしっかりと秘めている注目のエリアです。知られざる韓国・ソウルの魅力に、きっと出会えますよ*

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play