1. トップ
  2. 旅行・お出かけ
  3. 旅行
  4. 海外旅行
  5. 至極の芸術と文化に魅せられて~フランス首都パリ・ルーヴル美術館の見どころ~
至極の芸術と文化に魅せられて~フランス首都パリ・ルーヴル美術館の見どころ~

至極の芸術と文化に魅せられて~フランス首都パリ・ルーヴル美術館の見どころ~

フランス首都パリ中心部を悠然と流れるセーヌ川右岸に位置するルーヴル美術館は、中世に築城され、幾度となく改築が繰り返されたルーヴル宮殿内にある美術館です。世界最大級の美術館で、歴史上において貴重な史跡でもあるルーヴル美術館には約30万点以上もの作品が収蔵されています。紀元前から19世紀に至る数々の美術品が展示されているルーヴル美術館における、これだけは見逃せない傑出した芸術作品をご紹介します。2020年07月27日更新

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード
旅行海外旅行美術館フランスパリ
お気に入り数200

ルーヴル美術館とは?

ルーヴル美術館は、12世紀以来、歴代のフランス国王の王宮であったルーヴル宮殿内の美術館です。世界三大美術館(ルーヴル美術館、プラド美術館、エルミタージュ美術館)の一つに数えられ、所蔵している芸術品の数も世界最大級となります。
出典:

ルーヴル美術館は、12世紀以来、歴代のフランス国王の王宮であったルーヴル宮殿内の美術館です。世界三大美術館(ルーヴル美術館、プラド美術館、エルミタージュ美術館)の一つに数えられ、所蔵している芸術品の数も世界最大級となります。

いつもフランス国内外から訪れる大勢の観光客で賑うルーヴル美術館内は、目が眩むような豪華絢爛さです。ヨーロッパ史において、フランスがどれほど巨大な勢力を持っていたのかを煌びやかな美術品が静かに物語っています。
出典:

いつもフランス国内外から訪れる大勢の観光客で賑うルーヴル美術館内は、目が眩むような豪華絢爛さです。ヨーロッパ史において、フランスがどれほど巨大な勢力を持っていたのかを煌びやかな美術品が静かに物語っています。

もともと王宮であったルーヴル美術館内部は広大で、迷路のように入り組んでいます。また所蔵品の数も圧倒的な多さであるため、事前に観たい美術品がどこにあるのか、調べておくことをおすすめします。
出典:

もともと王宮であったルーヴル美術館内部は広大で、迷路のように入り組んでいます。また所蔵品の数も圧倒的な多さであるため、事前に観たい美術品がどこにあるのか、調べておくことをおすすめします。

ルーヴル宮殿は、建物そのものが芸術品でセーヌ河岸と合わせて世界遺産に登録されています。夜になると、壮麗なライトアップが施されるルーヴル宮殿は、幻想的な雰囲気に包まれ、日中とは異なる趣を見せてくれます。
出典:

ルーヴル宮殿は、建物そのものが芸術品でセーヌ河岸と合わせて世界遺産に登録されています。夜になると、壮麗なライトアップが施されるルーヴル宮殿は、幻想的な雰囲気に包まれ、日中とは異なる趣を見せてくれます。

ルーヴル美術館のチケット

ルーヴル美術館のチケットの入手方法と料金

至極の芸術と文化に魅せられて~フランス首都パリ・ルーヴル美術館の見どころ~
出典:unsplash.com
ルーヴル美術館のチケット購入方法と料金は、次の3通りとなります。

1. ルーヴル美術館の公式サイトで時間指定のチケットを事前購入
2. パリ・ミュージアムパスを購入
3. ルーヴル美術館の窓口で購入

料金はルーヴル美術館の公式サイトに記載されているので、そこで確認しておきましょう。

ルーヴル美術館の予約方法

ルーヴル美術館は、公式ホームページからチケットを購入すると、来館時間を事前予約することができます。事前予約しておくと、待ち時間無しで優先入場をすることができるので、ルーヴル美術館を訪れる日を決めているのであれば、ぜひ、事前予約しておくことをおすすめします。
出典:pixabay.com

ルーヴル美術館は、公式ホームページからチケットを購入すると、来館時間を事前予約することができます。事前予約しておくと、待ち時間無しで優先入場をすることができるので、ルーヴル美術館を訪れる日を決めているのであれば、ぜひ、事前予約しておくことをおすすめします。

《ルーヴル美術館の事前予約方法》

①ルーヴル美術館の公式ホームページの「来館のご案内」から「オンラインチケット」をクリックします。
②言語を英語に選択します。
③予約日時・予約時間帯を選択し、購入枚数を選びます。
④予約内容の確認を行い、問題がなければ「Confirm」ボタンを押します。
⑤チケットを購入するときには、ルーヴル美術館のアカウントが必要となるので会員登録を行います。初めての方は、「sing up」をクリックし、アカウントを作成してください。
⑥入場者情報を入力し、間違いが無ければ、「Payment」ボタンを押します。
⑦お支払い情報を入力します。購入後は、キャンセルできないので、必ず、確実に来館できる状態で予約を行いましょう。
⑧購入完了後、入場券がメール(PDFファイル)で送られてきます。必ず印刷して入場時に持参しましょう。このとき注意が必要なのが、予約時間を30分以上過ぎてしまうと、優先入場できなくなってしまいます。あらかじめ時間に余裕をもってルーヴル美術館を訪れることをおすすめします。

ルーヴル美術館所蔵の作品

モナ・リザ

ルーヴル美術館では、誰もが知るレオナルド・ダ・ヴィンチの最高傑作「モナ・リザ」が展示されています。ダヴィンチが4年の歳月をかけて描いた「モナ・リザ」は、モナ・リザの間と呼ばれる大きな部屋に防弾ガラスケースで囲われており、いかに芸術的・文化的価値の高い作品であるかを体感することができます。
出典:pixabay.com

ルーヴル美術館では、誰もが知るレオナルド・ダ・ヴィンチの最高傑作「モナ・リザ」が展示されています。ダヴィンチが4年の歳月をかけて描いた「モナ・リザ」は、モナ・リザの間と呼ばれる大きな部屋に防弾ガラスケースで囲われており、いかに芸術的・文化的価値の高い作品であるかを体感することができます。

ミロのヴィーナス

美術、歴史の教科書に必ず掲載されている「ミロのヴィーナス」は1820年にエーゲ海のミロス島で発見された彫刻です。ここでは、美の女神、ヴィーナスの正面姿だけでなく、美しい横顔、後ろ姿を眺めることもできます。
出典:pixabay.com

美術、歴史の教科書に必ず掲載されている「ミロのヴィーナス」は1820年にエーゲ海のミロス島で発見された彫刻です。ここでは、美の女神、ヴィーナスの正面姿だけでなく、美しい横顔、後ろ姿を眺めることもできます。

ハムラビ法典

 “目には目を、歯には歯を”で有名なハムラビ法典は、古代オリエント文明の展示品です。ハムラビ法典は、芸術品としての評価のみならず、歴史的にもきわめて重要な資料でもあります。
出典:

“目には目を、歯には歯を”で有名なハムラビ法典は、古代オリエント文明の展示品です。ハムラビ法典は、芸術品としての評価のみならず、歴史的にもきわめて重要な資料でもあります。

サモトラケのニケ

紀元前200年から紀元前190年頃に製作されたと推定されている「サモトラケのニケ」は、ギリシアのサモトラケ島で発掘された彫刻です。大きな翼を広げた勝利の女神ニケの彫刻は、躍動感があふれており、今にも動き出すのではないかと錯覚を感じるほどです。
出典:

紀元前200年から紀元前190年頃に製作されたと推定されている「サモトラケのニケ」は、ギリシアのサモトラケ島で発掘された彫刻です。大きな翼を広げた勝利の女神ニケの彫刻は、躍動感があふれており、今にも動き出すのではないかと錯覚を感じるほどです。

ナポレオン1世の戴冠式

「ナポレオン1世の戴冠式」は、ジャック=ルイ・ダヴィッドによって描かれた傑作です。約縦6メートル、横10メートルの大作はナポレオン自身の戴冠を描いたものではなく妻ジョセフィーヌの戴冠を描いた作品です。この作品を眺めていると、戴冠式の厳かな雰囲気が伝わってくるかのような気分を覚えることでしょう。
出典:

「ナポレオン1世の戴冠式」は、ジャック=ルイ・ダヴィッドによって描かれた傑作です。約縦6メートル、横10メートルの大作はナポレオン自身の戴冠を描いたものではなく妻ジョセフィーヌの戴冠を描いた作品です。この作品を眺めていると、戴冠式の厳かな雰囲気が伝わってくるかのような気分を覚えることでしょう。

民衆を率いる自由の女神

ウジェーヌ・ドラクロワによって描かれた「民衆を導く自由の女神」も見逃すことができない傑作の一つです。世界史に大きな影響を与えたフランス7月革命を描いたこの作品の中心部にいる女神の躍動感は今にも絵画の中から飛び出してくるのではないかと思うほど迫力があります。
出典:

ウジェーヌ・ドラクロワによって描かれた「民衆を導く自由の女神」も見逃すことができない傑作の一つです。世界史に大きな影響を与えたフランス7月革命を描いたこの作品の中心部にいる女神の躍動感は今にも絵画の中から飛び出してくるのではないかと思うほど迫力があります。

岩窟の聖母

岩窟の聖母は、レオナルド・ダ・ヴィンチによって1483年から1486年にかけて製作された作品です。ルーヴル美術館のほか、イギリスの首都ロンドンにあるナショナル・ギャラリーにもダヴィンチが描いた「岩窟の聖母」が所蔵されています。酷似した作品が2つある理由について、歴史家たちが様々な仮説を立てていますが、未だに確証は得られてない謎めいた作品です。
出典:

岩窟の聖母は、レオナルド・ダ・ヴィンチによって1483年から1486年にかけて製作された作品です。ルーヴル美術館のほか、イギリスの首都ロンドンにあるナショナル・ギャラリーにもダヴィンチが描いた「岩窟の聖母」が所蔵されています。酷似した作品が2つある理由について、歴史家たちが様々な仮説を立てていますが、未だに確証は得られてない謎めいた作品です。

聖母子と幼児聖ヨハネ

「美しき女庭師」の通称で親しまれている「聖母子と幼児聖ヨハネ」は、天才、レオナルド・ダ・ヴィンチの弟子、ラファエロ・サンティが描いた傑作です。慈母のように優しく微笑む聖母の姿は鑑賞者に癒しを与え、心が清らかになっていくかのような気分を覚えることでしょう。
出典:

「美しき女庭師」の通称で親しまれている「聖母子と幼児聖ヨハネ」は、天才、レオナルド・ダ・ヴィンチの弟子、ラファエロ・サンティが描いた傑作です。慈母のように優しく微笑む聖母の姿は鑑賞者に癒しを与え、心が清らかになっていくかのような気分を覚えることでしょう。

レースを編む女

「レースを編む女」は、17世紀に活躍したオランダの画家、ヨハネル・フェルメールによって描かれた絵画です。緻密に描かれた絵画からは、当時のオランダにおける、ごく一般的な女性の日常的場面がどのようなものであったのか想像することができます。
出典:

「レースを編む女」は、17世紀に活躍したオランダの画家、ヨハネル・フェルメールによって描かれた絵画です。緻密に描かれた絵画からは、当時のオランダにおける、ごく一般的な女性の日常的場面がどのようなものであったのか想像することができます。

ナポレオン3世の居室

ルーヴル美術館では、ナポレオン3世が居室として使用していた部屋が一般公開されています。
出典:

ルーヴル美術館では、ナポレオン3世が居室として使用していた部屋が一般公開されています。

天井から吊るされた煌びやかなシャンデリア、壮麗な装飾が施されたいくつもの絵画、高級感あふれる絨毯、趣向の凝らされた調度品の豪華さには、思わず息を呑むほどです。
出典:

天井から吊るされた煌びやかなシャンデリア、壮麗な装飾が施されたいくつもの絵画、高級感あふれる絨毯、趣向の凝らされた調度品の豪華さには、思わず息を呑むほどです。

ルーヴル美術館を見学する所要時間

至極の芸術と文化に魅せられて~フランス首都パリ・ルーヴル美術館の見どころ~
出典:unsplash.com
もともと宮殿として使われていたルーヴル美術館の敷地内は広大で、全てのコレクションを見学するのであれば、3日くらいはかかります。しかしながら、ルーヴル美術館だけで、そんなに時間を費やせないのが現状ですね。ルーヴル美術館を訪れるときは、絶対に見逃せない「モナリザ」「ミロのヴィーナス」のほか、事前にガイドブックや公式ホームページをよくチェックして、見たい作品をあらかじめチェックしておきましょう。
至極の芸術と文化に魅せられて~フランス首都パリ・ルーヴル美術館の見どころ~
出典:pixabay.com
「ミロのヴィーナス」のような彫刻と、「モナリザ」「岩窟の聖母」「民衆を率いる自由の女神」などの絵画作品は展示されている場所が違うので、移動時間を含めると、ルーヴル美術館の見学時間は、できれば1日、少なくとも半日は確保しておくことをおすすめします。

ルーヴル美術館の休館日

至極の芸術と文化に魅せられて~フランス首都パリ・ルーヴル美術館の見どころ~
出典:unsplash.com
せっかくルーヴル美術館を訪れても休館日だったなんてことにならないように、ルーヴル美術館を訪れる場合は、事前にルーヴル美術館の公式ホームページをチェックして開館時間をチェックしておきましょう。ルーヴル美術館は曜日によって開館時間が異なっており、休館日である火曜日を除いて、9時に開館します。月曜日、木曜日、土曜日、日曜日は18時に閉館しますが、水曜日、金曜日は21時45分まで開館しています。比較的ゆっくりと鑑賞を楽しむことができるのが、開館直後の午前中と、水曜日と金曜日の夜間開館時間帯です。
その他、1月1日の元日、5月1日のメーデー、12月25日のクリスマスもルーヴル美術館の休館日となっています。

(注意)
営業時間、休館日は変更となる可能性があります。ルーヴル美術館訪問前に、必ず、公式ホームページをチェックし、営業時間と休館日の確認をしておきましょう。

無料で見学できるエリア

チュイルリー庭園

ルーヴル美術館とコンコルド広場にあるチュイルリー庭園は、入場料金無しで、無料で見学することができます。広々とした美しい庭園は、もともとはチュイルリー宮殿の庭園として造園された庭園です。ここは公園のような佇まいをしているので、芸術品鑑賞に疲れたら、チュイルリー庭園に立ち寄ってみるのもおすすめです。
出典:pixabay.com

ルーヴル美術館とコンコルド広場にあるチュイルリー庭園は、入場料金無しで、無料で見学することができます。広々とした美しい庭園は、もともとはチュイルリー宮殿の庭園として造園された庭園です。ここは公園のような佇まいをしているので、芸術品鑑賞に疲れたら、チュイルリー庭園に立ち寄ってみるのもおすすめです。

ルーヴル美術館のお土産

せっかく、ルーヴル美術館を訪れたら、何か記念にお土産を購入したいと思いませんか。そんな願いをかなえてくれるのが、ルーヴル美術館内に併設されているミュージアムショップです。ここでは、珠玉のコレクションの絵葉書や、ミニチュアの置物、キーホルダー、カバンなど様々なお土産が用意されています。きっと、お気に入りのお土産が見つかるはずですよ。
出典:

せっかく、ルーヴル美術館を訪れたら、何か記念にお土産を購入したいと思いませんか。そんな願いをかなえてくれるのが、ルーヴル美術館内に併設されているミュージアムショップです。ここでは、珠玉のコレクションの絵葉書や、ミニチュアの置物、キーホルダー、カバンなど様々なお土産が用意されています。きっと、お気に入りのお土産が見つかるはずですよ。

ルーヴル美術館を訪れてみませんか?

至極の芸術と文化に魅せられて~フランス首都パリ・ルーヴル美術館の見どころ~
出典:pixabay.com
いかがでしたか?ルーヴル美術館には、紹介した作品以外にも素晴らしい作品がたくさん所蔵されています。フランスが世界に誇る美術館、ルーヴル美術館を訪れ、素晴らしい傑作鑑賞をぜひ楽しんでください。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play