提供: 東海旅客鉄道株式会社
新たな「京都」の魅力、見つけた!ツウがおすすめ『インスタ映えスポット』特集

新たな「京都」の魅力、見つけた!ツウがおすすめ『インスタ映えスポット』特集

あっという間に散ってしまう桜。キナリノ読者に最も人気のある街「京都」ですが、桜のタイミングを逃してがっかりしている人も多いのでは。そんな方にオススメの京都の新名物「青もみじ」についてご紹介します。 2018年03月30日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
2062

桜の季節が過ぎても、京都の「旬」は続く。

新たな「京都」の魅力、見つけた!ツウがおすすめ『インスタ映えスポット』特集

寺社仏閣の歴史の重みを感じる風格と、それらにひとときの華やぎを加える桜の花。京都といえば「春」を思い浮かべる人も多いでしょう。ことしの桜が通り過ぎたら、秋の紅葉まで京都はおあずけ。そんな風に思っている人も多いかもしれませが、実は京都の旬はまだ続きます。これから訪れる5月は、秋に真っ赤に染まるもみじが芽吹きはじめる季節。

今年の京都を「青もみじ」から始めてみる。

新たな「京都」の魅力、見つけた!ツウがおすすめ『インスタ映えスポット』特集

最近インスタグラムなどでも話題の「青もみじ」も、やはり見るなら風情豊かな京都が一番。桜や紅葉の季節は人がドッと押し寄せて写真も思うように撮れなかったりしますが、5月ならゆったり散策がてら「青もみじ」の撮影を楽しむことができます。桜を見逃してがっかりしている人も、新しい京都の魅力を求める人にもオススメ。今年の京都は、「青もみじ散策」からスタートしてみませんか?

京都の奥座敷「貴船神社」は青もみじスポット

新たな「京都」の魅力、見つけた!ツウがおすすめ『インスタ映えスポット』特集

秋には真っ赤に染まる貴船川沿いの道は、5月は「青もみじ」のアーケード。そこを歩いていくと、水の神様を祀る「貴船神社」が見えてきます。平安の昔、歌人の和泉式部がここを参拝し、疎遠だった夫との仲が戻ったことから、縁結びにご利益がある神社として多くの参拝客を集めています。
新たな「京都」の魅力、見つけた!ツウがおすすめ『インスタ映えスポット』特集

神社の参拝の証としてもらっておきたい「御朱印」。キナリノ読者の間でも御朱印巡りはすっかり根付いてきました。通常の御朱印の他に、特定の旅行商品向けの「特別御朱印」なども提供されている場合もありますので、事前に調べてみるのもいいでしょう(写真は2017年の特別御朱印)。
新たな「京都」の魅力、見つけた!ツウがおすすめ『インスタ映えスポット』特集

京都の奥座敷、貴船は納涼でも有名な場所。「青もみじ」の天井の下、川のせせらぎを聴きながらいただくランチの爽やかさは格別。貴船神社周辺の飲食店は、全て貴船神社の氏子なのだそう。旬の食材を使った本格京会席の目玉は川魚。貴船の川魚は臭みもなく、品のある味わいが楽しめます。

今年の注目は「瑠璃光院」の青もみじ

新たな「京都」の魅力、見つけた!ツウがおすすめ『インスタ映えスポット』特集

比叡山のふもと八瀬には数々のもみじの名所があります。その中でも特に格調高いことで知られるのは「瑠璃光院」。三条実美ゆかりの庵を改築したお寺で、春と秋のみ限定公開されています。京数奇屋造りの名人といわれた中村外二が本殿を、そして築庭を佐野藤右衛門一統が手がけたといわれ、日本情緒あふれる名建築・名庭として名高い場所です。本院2階から望む、鏡面状の机に映りこんだ「青もみじ」は壮観。インスタグラマーがこぞって投稿する撮影スポットにもなっています。

初の「夜間ライトアップ特別拝観」は必見

※瑠璃の庭への立入はできません

※瑠璃の庭への立入はできません

「瑠璃光院」人気の高まりを受け、今年は八瀬エリア一帯のもみじの各名所と、瑠璃光院の参道から瑠璃色に輝く浄土の世界を表わした「瑠璃の庭」、そして天にかけのぼる龍を水と石で表した「臥龍の庭」までの青もみじがライトアップされます。紅葉時期ともなれば3~4時間待ちともなる瑠璃光院ですが、このライトアップは一日150名限定で実施されるため、ゆったりとした気分で堪能することができます。
【企画内容】
企画名:八瀬もみじの小径ライトアップと瑠璃光院 夜の特別拝観
実施期間:2018年5月12日~6月10日までの土曜・日曜(計10日間)
開催時間:瑠璃光院拝観時間19:00~20:30(最終受付19:45)
募集人数:1日150名限定
商品内容:瑠璃光院ライトアップ拝観+叡山ケーブル往復乗車券
販売価格:6,000円(税込)
実施概要:①瑠璃光院夜間貸切ライトアップ(2,500円)
②八瀬もみじの小径ライトアップ
③叡山ケーブル「ケーブル八瀬駅」・「ケーブル比叡駅」ライトアップ
販売方法:「そうだ 京都、行こう。」特設サイトにてご案内。
http://souda-kyoto.jp/travelplan/rurikoin_yase_sp/
その他:※お申し込みは首都圏・静岡在住のお客様のみの受付となります。
(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県、栃木県、茨城県、山梨県、静岡県)
※この企画は、八瀬地区活性化に向けた取組の一環です。
※瑠璃光院では特別に楽器の演奏を行います。(不定期)

周辺の八瀬エリアにも魅力がいっぱい

新たな「京都」の魅力、見つけた!ツウがおすすめ『インスタ映えスポット』特集

八瀬エリアへは「出町柳」駅から叡山鉄道で14分。そこから日本一の標高差561mを誇る叡山ケーブルに乗り継げば壮大な自然や京都市外の景色を眺めながら、「比叡山」や「一乗寺」エリアへも足を伸ばせる位置にあります。八瀬周辺は、瑠璃光院だけでなく約3,700㎡の敷地内にもみじが群生する「八瀬もみじの小径」など青もみじを堪能できるスポットがたくさん。今年の京都は、5月の「青もみじ」からスタートしてみてはいかがでしょうか。
icons Googl Play