まるで絵葉書の世界に飛び込んだよう。エメラルド色の湖に大氷原を満喫できるカナディアンロッキーの魅力

まるで絵葉書の世界に飛び込んだよう。エメラルド色の湖に大氷原を満喫できるカナディアンロッキーの魅力

日々忙しい生活を送っていると、ふと大自然の中でリフレッシュしたくなる時ってありませんか?世界中にはさまざまな絶景スポットがありますが、今回筆者がおすすめするのはカナダにあるカナディアンロッキー。標高3000m級の壮大な山々に、どこまでも続く青い空、エメラルドグリーンの神秘的な湖、青々とした万年氷河など、日本よりはるかに大きなスケールの自然ばかり。まるで絵葉書の中に足を踏み入れている気分に浸れ、非日常を味わえますよ。それでは、カナディアンロッキーの魅力をたっぷりとご紹介します。2018年01月16日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
旅行
海外旅行
自然
絶景
カナダ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
152

カナディアンロッキーとはどんなところ?

カナディアンロッキーとは、カナダからアメリカを縦断する山脈のうち、カナダのユーコン準州からアルバータ州、ブリティッシュコロンビア州にある山々のことを指します。最も高い山は3954mのロブソン山で、それ以外も3000m級とスケールの大きな山ばかり。そして山のふもとには、青々とした美しい湖や川、渓谷などが至る所に広がっています。
出典:

カナディアンロッキーとは、カナダからアメリカを縦断する山脈のうち、カナダのユーコン準州からアルバータ州、ブリティッシュコロンビア州にある山々のことを指します。最も高い山は3954mのロブソン山で、それ以外も3000m級とスケールの大きな山ばかり。そして山のふもとには、青々とした美しい湖や川、渓谷などが至る所に広がっています。

カナディアンロッキーの中には、カナダ初の国立公園であるバンフ国立公園をはじめ、ジャスパー、ヨーホー、クートニィの計4つの国立公園、そしてロブソン山州立公園など3つの州立公園があります。そのほか氷河や滝、渓谷などさまざまな自然が手つかずで残っていることが評価され、1984年に「カナディアンロッキー山脈自然公園群」はユネスコの世界遺産に登録されました。
出典:

カナディアンロッキーの中には、カナダ初の国立公園であるバンフ国立公園をはじめ、ジャスパー、ヨーホー、クートニィの計4つの国立公園、そしてロブソン山州立公園など3つの州立公園があります。そのほか氷河や滝、渓谷などさまざまな自然が手つかずで残っていることが評価され、1984年に「カナディアンロッキー山脈自然公園群」はユネスコの世界遺産に登録されました。

バンフ国立公園内の見どころ

レイクルイーズ

一つ目は「レイクルイーズ」です。ビクトリア女王の娘・ルイーズ王女にちなんで名付けられた湖で、湖の奥にそびえるビクトリア山と氷河の美しいコンビネーションが人気の観光スポットです。湖がエメラルド色に見えるのは、氷河から溶け出した岩粉が影響しているから。その美しさから別名・宝石湖とも呼ばれています。
出典:

一つ目は「レイクルイーズ」です。ビクトリア女王の娘・ルイーズ王女にちなんで名付けられた湖で、湖の奥にそびえるビクトリア山と氷河の美しいコンビネーションが人気の観光スポットです。湖がエメラルド色に見えるのは、氷河から溶け出した岩粉が影響しているから。その美しさから別名・宝石湖とも呼ばれています。

レイクルイーズの周りには散歩のできるコース、さらに奥に進むとハイキングコースがあるので、美しい湖や山だけでなく、季節の植物を堪能することも。写真のようにカヌーを楽しむこともできるので、湖畔や湖近くにあるホテルに泊まり、1,2日かけてじっくりレイクルイーズを満喫する観光客も多いんですよ。
出典:

レイクルイーズの周りには散歩のできるコース、さらに奥に進むとハイキングコースがあるので、美しい湖や山だけでなく、季節の植物を堪能することも。写真のようにカヌーを楽しむこともできるので、湖畔や湖近くにあるホテルに泊まり、1,2日かけてじっくりレイクルイーズを満喫する観光客も多いんですよ。

こちらはレイクルイーズの湖畔にある豪華ホテル・Fairmont Chateau Lake Louise(フェアモント・シャトー・レイクルイーズ)。宿泊料は高めですが、レイクビューの部屋から美しい湖を眺めて過ごせたら一生の思い出ができそう。
出典:

こちらはレイクルイーズの湖畔にある豪華ホテル・Fairmont Chateau Lake Louise(フェアモント・シャトー・レイクルイーズ)。宿泊料は高めですが、レイクビューの部屋から美しい湖を眺めて過ごせたら一生の思い出ができそう。

モレーン湖(モレイン湖)

続いては、カナダの旧20ドル札のデザインにも採用された絶景、モレーン湖です。湖の周辺にそびえたつのは、10の連峰がそびえたつという意味で名づけられた「テンピークス」。青々とした湖と空、壮大な連峰のコントラストがすばらしくため息が出てしまいますね。
出典:

続いては、カナダの旧20ドル札のデザインにも採用された絶景、モレーン湖です。湖の周辺にそびえたつのは、10の連峰がそびえたつという意味で名づけられた「テンピークス」。青々とした湖と空、壮大な連峰のコントラストがすばらしくため息が出てしまいますね。

まるで絵の具を溶かしたような青い水面。カヌーに乗ってゆっくりと湖面を漂うだけで、心が洗われそう。
出典:

まるで絵の具を溶かしたような青い水面。カヌーに乗ってゆっくりと湖面を漂うだけで、心が洗われそう。

湖周辺にはこんなかわいらしい動物も。観光地のため人慣れしているようなので、出会えたら記念に近くで写真に収めましょう♪
出典:

湖周辺にはこんなかわいらしい動物も。観光地のため人慣れしているようなので、出会えたら記念に近くで写真に収めましょう♪

ペイトレイク(ペイトー湖)

最後にご紹介するのは、ペイトレイク。近くから湖の青さを見るのも素敵ですが、他の湖と違って展望台から鑑賞できるのがこの湖の特徴。展望台から湖を見ると、ご覧のようにキツネの姿に見える何ともキュートなスポットなんですよ。
出典:

最後にご紹介するのは、ペイトレイク。近くから湖の青さを見るのも素敵ですが、他の湖と違って展望台から鑑賞できるのがこの湖の特徴。展望台から湖を見ると、ご覧のようにキツネの姿に見える何ともキュートなスポットなんですよ。

ペイトレイクは季節によって、湖の色が変化することでも知られています。春にはブルーグリーン、夏には深い青のコバルトブルー、秋はトルコブルーと様変わり。これは氷河の堆積物が湖に流れ込むのが原因なのだとか。太陽の傾きによっても色合いが変わるので、いつ来ても新しい表情を見せてくれます。
出典:

ペイトレイクは季節によって、湖の色が変化することでも知られています。春にはブルーグリーン、夏には深い青のコバルトブルー、秋はトルコブルーと様変わり。これは氷河の堆積物が湖に流れ込むのが原因なのだとか。太陽の傾きによっても色合いが変わるので、いつ来ても新しい表情を見せてくれます。

ヨーホー国立公園

エメラルドレイク

次はヨーホー国立公園のご紹介です。
一つ目は、ヨーホー国立公園最大の湖・エメラルドレイク。その名の通り、エメラルドグリーンが美しい湖です。バンフ国立公園やジャスパー国立公園と比べて観光客が少なめなので、ゆっくりと自然を感じることができます。
(上記の写真は筆者の夫撮影)

次はヨーホー国立公園のご紹介です。
一つ目は、ヨーホー国立公園最大の湖・エメラルドレイク。その名の通り、エメラルドグリーンが美しい湖です。バンフ国立公園やジャスパー国立公園と比べて観光客が少なめなので、ゆっくりと自然を感じることができます。
(上記の写真は筆者の夫撮影)

周辺を散歩しても、カヌーに乗っても、湖畔のレストランで食事を楽しんでも◎
筆者が訪れたときは、ほかの湖よりもカヌー利用料金が最も安かったので、ほかの湖で乗れなかったという人はぜひトライしてみてはいかがでしょうか?
(※ただしカヌー使用料は2017年秋現在のものなので、実際に観光される際は公式サイトなどで最新の情報を確認してくださいね)
出典:

周辺を散歩しても、カヌーに乗っても、湖畔のレストランで食事を楽しんでも◎
筆者が訪れたときは、ほかの湖よりもカヌー利用料金が最も安かったので、ほかの湖で乗れなかったという人はぜひトライしてみてはいかがでしょうか?
(※ただしカヌー使用料は2017年秋現在のものなので、実際に観光される際は公式サイトなどで最新の情報を確認してくださいね)

タカカウの滝

二つ目はタカカウの滝です。「タカカウ」とは現地先住民族の言葉で、「壮大な」「驚き」という意味があります。
滝の落差はナイアガラの滝の5倍と言われていますが、落差が大きすぎるため滝つぼがなく、落差は最大で380m、最短で約250mに変化するそうです。
出典:

二つ目はタカカウの滝です。「タカカウ」とは現地先住民族の言葉で、「壮大な」「驚き」という意味があります。
滝の落差はナイアガラの滝の5倍と言われていますが、落差が大きすぎるため滝つぼがなく、落差は最大で380m、最短で約250mに変化するそうです。

こちらは、滝つぼのすぐ近くから撮影された写真。滝のすさまじい威力が伝わってきますね◎。もの凄い水しぶきを感じることができるので、上着は必須ですよ。
出典:

こちらは、滝つぼのすぐ近くから撮影された写真。滝のすさまじい威力が伝わってきますね◎。もの凄い水しぶきを感じることができるので、上着は必須ですよ。

ジャスパー国立公園

マリン湖

最後にご紹介するのは、カナディアンロッキーで最大面積を誇るジャスパー国立公園。その一つ目は、全長約22㎞おの壮大なマリン湖です。絵はがきでも有名なので、このスポットを目的に訪れる観光客もたくさん。
出典:

最後にご紹介するのは、カナディアンロッキーで最大面積を誇るジャスパー国立公園。その一つ目は、全長約22㎞おの壮大なマリン湖です。絵はがきでも有名なので、このスポットを目的に訪れる観光客もたくさん。

夏の観光シーズンには、遊覧ボートに乗ってクルーズを楽しむこともできます。クルーズのほかにも、サイクリングやハイキング、カヌーなどを満喫することも◎
出典:

夏の観光シーズンには、遊覧ボートに乗ってクルーズを楽しむこともできます。クルーズのほかにも、サイクリングやハイキング、カヌーなどを満喫することも◎

コロンビア大氷原

二つ目は、コロンビア大氷原の一角、アサバスカ氷原です。ここは1万年以上前から残る巨大な氷河で、長さ6km、氷の厚さはなんと300mにも及びますが、それでもコロンビア大氷原のわずか2%なのだとか。写真では分かりにくいですが、実際に足を運ぶと氷原が淡いブルーを発してとても美しいんですよ。
出典:

二つ目は、コロンビア大氷原の一角、アサバスカ氷原です。ここは1万年以上前から残る巨大な氷河で、長さ6km、氷の厚さはなんと300mにも及びますが、それでもコロンビア大氷原のわずか2%なのだとか。写真では分かりにくいですが、実際に足を運ぶと氷原が淡いブルーを発してとても美しいんですよ。

氷原に行くには、写真の雪上車に乗っていくのが一般的。雪上車はタイヤの直径が1.5mにも及ぶ大きな専用車で、車内では運転手さんがガイドしてくれます。「もっと自然を感じたい!」という上級者には、雪上車ではなく専門のガイドさんに着いて氷上の上を歩いていくツアーもありますよ。
出典:

氷原に行くには、写真の雪上車に乗っていくのが一般的。雪上車はタイヤの直径が1.5mにも及ぶ大きな専用車で、車内では運転手さんがガイドしてくれます。「もっと自然を感じたい!」という上級者には、雪上車ではなく専門のガイドさんに着いて氷上の上を歩いていくツアーもありますよ。

グレイシャー・スカイウォーク

最後にご案内するのは、こちらのスカイウォーク。山々を一望できる展望台なのですが、崖からせせり出ているので、自然を楽しみながらちょっとしたスリルを味わうこともできます。
出典:

最後にご案内するのは、こちらのスカイウォーク。山々を一望できる展望台なのですが、崖からせせり出ているので、自然を楽しみながらちょっとしたスリルを味わうこともできます。

さらに注目してもらいたいのが、足元。なんと足元はガラスになっていて、数百メートル下まで見えるようになっています。一歩踏み出すのになかなかな勇気が必要かも…?
(上記写真は筆者の夫撮影)

さらに注目してもらいたいのが、足元。なんと足元はガラスになっていて、数百メートル下まで見えるようになっています。一歩踏み出すのになかなかな勇気が必要かも…?
(上記写真は筆者の夫撮影)

雄大な自然を味わってみませんか?

今回はカナディアンロッキーの魅力をご紹介いたしました。カナダにある自然はどこも雄大ですが、カナディアンロッキーの自然はあまりにも壮大なので、足を運ぶと、日ごろの悩みがなんだか軽くなってしまいそうなほど。ツアーで要所だけ見るのもいいですが、レンタカーを借りてじっくり自然と向き合ってみるのがおすすめです。是非一度足を運んでみてくださいね。
(上記写真は筆者の夫撮影)

今回はカナディアンロッキーの魅力をご紹介いたしました。カナダにある自然はどこも雄大ですが、カナディアンロッキーの自然はあまりにも壮大なので、足を運ぶと、日ごろの悩みがなんだか軽くなってしまいそうなほど。ツアーで要所だけ見るのもいいですが、レンタカーを借りてじっくり自然と向き合ってみるのがおすすめです。是非一度足を運んでみてくださいね。
(上記写真は筆者の夫撮影)

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play