秋深まる【奈良】で、紅葉と美味しいスイーツを堪能しませんか?

秋深まる【奈良】で、紅葉と美味しいスイーツを堪能しませんか?

朝晩がぐっと冷え込んでくると、そろそろ紅葉の便りが気になる季節。木々が秋色に染まった古都・奈良も、普段とはまた違った風情が楽しめます。お馴染みの東大寺や奈良公園はもちろん、県中南部の閑静な寺社仏閣でのんびりと紅葉狩りを楽しむのもおすすめです。そして歩き疲れたら、素敵なお店で甘い物を食べてひと休み、なんていかがでしょう?今回は、奈良を代表する紅葉の名所と、その近隣でスイーツを味わえるお店を併せてご紹介します。 2017年10月30日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
近畿
奈良県
お菓子・スイーツ
紅葉
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
285
鹿と紅葉、やっぱり絵になりますね。奈良の綺麗な秋の景色と美味しいスイーツを探しに、ちょっと出かけてみませんか?
出典:

鹿と紅葉、やっぱり絵になりますね。奈良の綺麗な秋の景色と美味しいスイーツを探しに、ちょっと出かけてみませんか?

奈良公園・東大寺周辺

野生の鹿が生息していることでもお馴染みの奈良公園周辺は、東大寺、興福寺、 春日大社などの世界遺産や正倉院、国立博物館等が隣接している、県下最大の観光スポット。さらに南へ下って行くと、古い町家の残るならまち界隈や元興寺があり、一日散策しても飽きないエリアです。また、門前町ならではの老舗の和菓子屋さんや、古民家を改装したお洒落なカフェもたくさんあります。
【奈良公園】
約511ヘクタールという広大な敷地には、桜、南京ハゼ、モミジ、イチョウといった紅葉樹と、松などの常緑樹が混在しています。紅葉の見頃になると落葉の絨毯も相まって、まるで絵画のようですね。
出典:

約511ヘクタールという広大な敷地には、桜、南京ハゼ、モミジ、イチョウといった紅葉樹と、松などの常緑樹が混在しています。紅葉の見頃になると落葉の絨毯も相まって、まるで絵画のようですね。

【華厳宗大本山 東大寺】
東大寺の敷地内にも、紅葉の見どころスポットがいろいろあります。こちらは「鏡池」。奥に見えるのが大仏殿です。ほかにも大仏殿の北西にある「大仏池」や、三月の伝統行事“お水取り”で知られる「二月堂」、東大寺を守護する「手向山八幡宮」なども穴場スポットですので、ぜひゆっくりと散策してみて下さい。
出典:

東大寺の敷地内にも、紅葉の見どころスポットがいろいろあります。こちらは「鏡池」。奥に見えるのが大仏殿です。ほかにも大仏殿の北西にある「大仏池」や、三月の伝統行事“お水取り”で知られる「二月堂」、東大寺を守護する「手向山八幡宮」なども穴場スポットですので、ぜひゆっくりと散策してみて下さい。

【法相宗大本山 興福寺】
興福寺の境内にも大きくて立派な銀杏の木があります。また興福寺の紅葉は、五重塔から階段を下りたところにある猿沢池越しに見るのもオススメ。興福寺境内を囲む木々が水面に映り込み、風のない日は特に綺麗です。
出典:

興福寺の境内にも大きくて立派な銀杏の木があります。また興福寺の紅葉は、五重塔から階段を下りたところにある猿沢池越しに見るのもオススメ。興福寺境内を囲む木々が水面に映り込み、風のない日は特に綺麗です。

吉野本葛 天極堂 奈良本店

東大寺の旧境内跡のすぐ横にあるこちらのお店は、葛(くず)料理の専門店。そばにはとても大きな銀杏の木があり、秋にはお店の中からも美しい紅葉が楽しめます。
出典:

東大寺の旧境内跡のすぐ横にあるこちらのお店は、葛(くず)料理の専門店。そばにはとても大きな銀杏の木があり、秋にはお店の中からも美しい紅葉が楽しめます。

店内もご覧のように、大きなガラス窓から外の景色がたっぷり眺められる嬉しい造り。本物の葛を使った優しい味のお料理や甘味とともに、穴場の紅葉も堪能しながらゆったりと過ごすことができます。
出典:

店内もご覧のように、大きなガラス窓から外の景色がたっぷり眺められる嬉しい造り。本物の葛を使った優しい味のお料理や甘味とともに、穴場の紅葉も堪能しながらゆったりと過ごすことができます。

葛専門店ならではの葛餅がこちら。出来立てのプルプルなめらかな食感は、よくある葛餅とはひと味違います。店内には、葛を使ったさまざまなスイーツや胡麻豆腐、葛うどんなどのお土産もたくさん並んでいますよ。
出典:

葛専門店ならではの葛餅がこちら。出来立てのプルプルなめらかな食感は、よくある葛餅とはひと味違います。店内には、葛を使ったさまざまなスイーツや胡麻豆腐、葛うどんなどのお土産もたくさん並んでいますよ。

萬御菓子誂處 樫舎

奈良の美味しい和菓子屋さんといえば、必ず名前が挙がると言っても過言ではないのがこちらの樫舎さん。江戸時代の古民家を改築した風情あるお店の二階で、上質で美しいお菓子をいただくことができます。
出典:

奈良の美味しい和菓子屋さんといえば、必ず名前が挙がると言っても過言ではないのがこちらの樫舎さん。江戸時代の古民家を改築した風情あるお店の二階で、上質で美しいお菓子をいただくことができます。

夏はこだわり尽くしのかき氷が人気ですが、肌寒い季節にはこちらのぜんざいはいかがでしょうか。緑の蓬、黄色い粟、赤いきびの可愛いお餅入りです。大粒の丹波大納言が堪能できる、上品でさっぱりした甘さに癒されますよ。
出典:

夏はこだわり尽くしのかき氷が人気ですが、肌寒い季節にはこちらのぜんざいはいかがでしょうか。緑の蓬、黄色い粟、赤いきびの可愛いお餅入りです。大粒の丹波大納言が堪能できる、上品でさっぱりした甘さに癒されますよ。

春日大社や薬師寺にもお納めしているという和菓子は、どれも格別の美味しさだと評判です。一階には、職人さんが繊細に仕上げた生菓子が並んでいます。旅の思い出に、とっておきのお土産として持ち帰るのもいいですね。
出典:

春日大社や薬師寺にもお納めしているという和菓子は、どれも格別の美味しさだと評判です。一階には、職人さんが繊細に仕上げた生菓子が並んでいます。旅の思い出に、とっておきのお土産として持ち帰るのもいいですね。

パトリ cafe/market(カフェ マーケット)

近鉄奈良駅から徒歩5分のところにあるこちらは、可愛らしい内装で女子の心をぐっと掴むこと間違いなしの隠れ家的カフェ、「パトリ」さんです。建物の二階にあり、ランチで利用する方も多い人気店。女性やカップルのお客様でよく賑わっています。
出典:

近鉄奈良駅から徒歩5分のところにあるこちらは、可愛らしい内装で女子の心をぐっと掴むこと間違いなしの隠れ家的カフェ、「パトリ」さんです。建物の二階にあり、ランチで利用する方も多い人気店。女性やカップルのお客様でよく賑わっています。

クルミの食感と香ばしさがアクセントのニューヨークチーズケーキ。ブルーベリー入りです。紅茶を注文すると、ポットで提供してくれるのも嬉しいですね。
出典:

クルミの食感と香ばしさがアクセントのニューヨークチーズケーキ。ブルーベリー入りです。紅茶を注文すると、ポットで提供してくれるのも嬉しいですね。

cafe maru(カフェ マル)

近鉄奈良駅から徒歩8分、ならまちの中心部から少し外れた閑静な場所に佇む「カフェ マル」さん。築100年以上の古民家を改装した店内は間口に比べて奥行きがあり、天井も高くて広々しています。こちらはお座敷席。古民家らしい良い雰囲気です。
出典:

近鉄奈良駅から徒歩8分、ならまちの中心部から少し外れた閑静な場所に佇む「カフェ マル」さん。築100年以上の古民家を改装した店内は間口に比べて奥行きがあり、天井も高くて広々しています。こちらはお座敷席。古民家らしい良い雰囲気です。

坪庭に面したテーブル席もあります。ついつい長居してしまいそうな落ち着いた空間。日常の忙しさを忘れて寛げます。
出典:

坪庭に面したテーブル席もあります。ついつい長居してしまいそうな落ち着いた空間。日常の忙しさを忘れて寛げます。

お店の看板メニューは、なんといっても17種類もあるパンケーキです。あらかじめカットしてある珍しいスタイルですが、シロップがしっかり染み込んでいるのに甘すぎず、外はこんがり中はふんわり。豊富なメニューに目移りしてしまう方は、ぜひ何度も訪れていろいろと試してみて下さい。
出典:

お店の看板メニューは、なんといっても17種類もあるパンケーキです。あらかじめカットしてある珍しいスタイルですが、シロップがしっかり染み込んでいるのに甘すぎず、外はこんがり中はふんわり。豊富なメニューに目移りしてしまう方は、ぜひ何度も訪れていろいろと試してみて下さい。

菩提山真言宗 大本山 正暦寺

奈良市南東部の自然豊かな山間にある正暦寺は、秋には辺り一帯が錦の彩りに染まります。普段は車やタクシーなどを使わないと行きにくい立地なのですが、紅葉シーズン(11月中旬~12月初旬)にはJR奈良駅または近鉄奈良駅から正暦寺行き臨時バスが出ています。
※ 2017年の臨時バスの運行は11月11日(土)~12月3日(日)まで
境内に3000本を超えるカエデが色付く正暦寺は、古くから「錦の里」とも呼ばれるほどの紅葉の名所です。特に、福寿院からの眺めは絶景の一言。静謐な空気の中で、特別なひとときを過ごすことができます。
出典:

境内に3000本を超えるカエデが色付く正暦寺は、古くから「錦の里」とも呼ばれるほどの紅葉の名所です。特に、福寿院からの眺めは絶景の一言。静謐な空気の中で、特別なひとときを過ごすことができます。

清澄の里 粟

山深い地にある正暦寺から少し頑張って足をのばすと、奈良の伝統野菜を味わえる創作料理店、「清澄の里 粟」さんがあります。「粟 ならまち店」や、ならまちセンターにある「coto coto」でもお料理が味わえますが、こちらの清澄の里は農家レストラン。ご主人が自ら育てる採れたての大和野菜を、創意工夫を凝らしたさまざまなお料理にして供されています。
出典:

山深い地にある正暦寺から少し頑張って足をのばすと、奈良の伝統野菜を味わえる創作料理店、「清澄の里 粟」さんがあります。「粟 ならまち店」や、ならまちセンターにある「coto coto」でもお料理が味わえますが、こちらの清澄の里は農家レストラン。ご主人が自ら育てる採れたての大和野菜を、創意工夫を凝らしたさまざまなお料理にして供されています。

広い店内のあちこちにオブジェのように飾られているのは、奈良県産の珍しいお野菜たち。席は約20名限定で、予約は必須!ですが、14:30から席に空きが出た場合は喫茶タイムとして開放されていて、手作りケーキや季節のシャーベット、生ジュース、奈良県産紅茶などがいただけます。その日の空き状況は、電話でお店に確認してみて下さいね。
出典:

広い店内のあちこちにオブジェのように飾られているのは、奈良県産の珍しいお野菜たち。席は約20名限定で、予約は必須!ですが、14:30から席に空きが出た場合は喫茶タイムとして開放されていて、手作りケーキや季節のシャーベット、生ジュース、奈良県産紅茶などがいただけます。その日の空き状況は、電話でお店に確認してみて下さいね。

こちらはコース料理のデザート。注目はお皿の奥にコロンと二つ並んでいる、婿だましを使った粟餅「粟生(あわなり)」(要予約)です。婿だましは「婿さまが米の餅と間違える」という謂れもあるほど色白で粘りが強く、ツブツブの食感も楽しい粟の最高品種。この婿だましで白大豆と宇陀大納言の上品な甘さのあんを包んだ粟生は、こちらのお店ならではの和菓子です。
出典:

こちらはコース料理のデザート。注目はお皿の奥にコロンと二つ並んでいる、婿だましを使った粟餅「粟生(あわなり)」(要予約)です。婿だましは「婿さまが米の餅と間違える」という謂れもあるほど色白で粘りが強く、ツブツブの食感も楽しい粟の最高品種。この婿だましで白大豆と宇陀大納言の上品な甘さのあんを包んだ粟生は、こちらのお店ならではの和菓子です。

総本山・長谷寺

全国に長谷寺と名のつくお寺は多く、真言宗豊山派は末寺三千余ヶ寺、 信徒はおよそ三百万人とも言われているそうですが、その総本山がこちら。創建1300余年になる歴史深いお寺です。西国三十三所観音霊場の第八番札所としても名高く、一年を通して多くの方が訪れています。
近鉄大阪線長谷寺駅から徒歩約15分のところにある長谷寺は、春には7,000株の牡丹が咲き誇る「花の御寺」としても知られています。他にも桜や紫陽花など、四季を通じてさまざまな花の景観を拝することができますが、秋の紅葉もまた絶景です。本堂脇の参道も鮮やかに色付いていますね。
出典:

近鉄大阪線長谷寺駅から徒歩約15分のところにある長谷寺は、春には7,000株の牡丹が咲き誇る「花の御寺」としても知られています。他にも桜や紫陽花など、四季を通じてさまざまな花の景観を拝することができますが、秋の紅葉もまた絶景です。本堂脇の参道も鮮やかに色付いていますね。

お寺の門をくぐると、およそ200メートル、399段の石段登廊があります。頑張ってのぼりきった先の本堂の舞台から周囲を見渡せば、視界はまさに錦絵といった風情です。
出典:

お寺の門をくぐると、およそ200メートル、399段の石段登廊があります。頑張ってのぼりきった先の本堂の舞台から周囲を見渡せば、視界はまさに錦絵といった風情です。

長谷路(はせじ)

近鉄長谷寺駅から長谷寺へと続く参詣道にあるのが、登録有形文化財にもなっているこちらのお店、「長谷路」さんです。表通りの門から見える立派なお庭も、しっとりと落ち着いた静かな雰囲気。このお庭を抜けて、食事処になっている母屋へ向かいます。
出典:

近鉄長谷寺駅から長谷寺へと続く参詣道にあるのが、登録有形文化財にもなっているこちらのお店、「長谷路」さんです。表通りの門から見える立派なお庭も、しっとりと落ち着いた静かな雰囲気。このお庭を抜けて、食事処になっている母屋へ向かいます。

お料理やお抹茶には、250年も湧き続ける美味しい井戸水を使っているとのこと。風情あるお庭を前にいただくお抹茶はさらに格別です。
出典:

お料理やお抹茶には、250年も湧き続ける美味しい井戸水を使っているとのこと。風情あるお庭を前にいただくお抹茶はさらに格別です。

岡寺

明日香村を見下ろす岡山の中腹に位置することから、親しみを込めて『岡にある寺』=岡寺と呼ばれているこちらのお寺は、正式名は「龍蓋寺」といいます。毎年秋になると、お寺を包み込むような見事な紅葉を楽しむことができます。
草創1300年の歴史を誇る日本で最初の厄払い・厄除け霊場として有名な岡寺は、秋には明日香を代表する紅葉スポットになります。三重宝塔周辺や本堂奥、奥の院から境内をぐるりと一周できるもみじのトンネルは必見。
ちなみに『近鉄岡寺駅』にはバスやタクシーがないので、訪れる際は『近鉄橿原神宮前駅』または『近鉄飛鳥駅』からバスを使うのが便利です。
出典:

草創1300年の歴史を誇る日本で最初の厄払い・厄除け霊場として有名な岡寺は、秋には明日香を代表する紅葉スポットになります。三重宝塔周辺や本堂奥、奥の院から境内をぐるりと一周できるもみじのトンネルは必見。
ちなみに『近鉄岡寺駅』にはバスやタクシーがないので、訪れる際は『近鉄橿原神宮前駅』または『近鉄飛鳥駅』からバスを使うのが便利です。

コッコロ カフェ

近鉄飛鳥駅から徒歩2分のこちらは、明日香産の野菜をたっぷり使ったヘルシーランチでも人気の「コッコロ カフェ」さんです。店内は広々していて、ゆったり過ごせる雰囲気。
出典:

近鉄飛鳥駅から徒歩2分のこちらは、明日香産の野菜をたっぷり使ったヘルシーランチでも人気の「コッコロ カフェ」さんです。店内は広々していて、ゆったり過ごせる雰囲気。

こちらはりんごとさつまいものタルトです。スイーツも充実していて、ケーキ、タルト台・パイ生地・ゼリー類から焼き菓子までお店ですべて手作りしているとのこと。ケーキの種類も時期によって変わるようなので、実際にお店を訪れてみて、メニューを前にあれこれ悩むのも楽しみのうちですね。
出典:

こちらはりんごとさつまいものタルトです。スイーツも充実していて、ケーキ、タルト台・パイ生地・ゼリー類から焼き菓子までお店ですべて手作りしているとのこと。ケーキの種類も時期によって変わるようなので、実際にお店を訪れてみて、メニューを前にあれこれ悩むのも楽しみのうちですね。

いかがでしたか?

歴史の風情漂う街並みと寺社仏閣が今も残る奈良は、ここでご紹介した以外にも紅葉の見どころスポットがまだまだたくさんあります。また、地元で古くから愛される老舗和菓子店も多く、お洒落なカフェや美味しいケーキ屋さんもどんどん増えているので、観光や散策の合間に一服するにはぴったりです。気になるお店でティータイムを楽しんで、ぜひ美味しい思い出も一緒に持ち帰って下さいね。
出典:

歴史の風情漂う街並みと寺社仏閣が今も残る奈良は、ここでご紹介した以外にも紅葉の見どころスポットがまだまだたくさんあります。また、地元で古くから愛される老舗和菓子店も多く、お洒落なカフェや美味しいケーキ屋さんもどんどん増えているので、観光や散策の合間に一服するにはぴったりです。気になるお店でティータイムを楽しんで、ぜひ美味しい思い出も一緒に持ち帰って下さいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play