【四国地方】日本で最も美しい村  ~徳島県上勝町編~

【四国地方】日本で最も美しい村  ~徳島県上勝町編~

全国には、日々の生活では、想像もつかないような素晴らしい景観や文化を持つ自治体が多数あります。特定非営利法人「日本で最も美しい村」連合は、その土地に長く根付いてきた文化、歴史、風土、景観を大切に守り続けている自治体によって構成され、失われつつある日本の原風景を残すべく活動を続けている自治体が加盟している団体です。一度失ったら、取り戻すことができない素晴らしい景観を残す「日本で最も美しい村」。今回は、四国地方の徳島県上勝町の景勝地をご紹介します。 2017年10月04日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
四国
徳島県
旅行
絶景
美しい村
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
152

上勝町/徳島県

上勝町は、徳島県内を悠然と流れる勝浦川の上流部に位置する人口約1500人の町です。
出典:

上勝町は、徳島県内を悠然と流れる勝浦川の上流部に位置する人口約1500人の町です。

四国山脈の南東部分に位置する上勝町は標高100メートルから700メートルの場所に位置しています。上勝町では、町全体の約90%を占める山林に、大小の集落が点在しており、江戸時代から変わらない日本の農村の面影を色濃く残しています。
出典:

四国山脈の南東部分に位置する上勝町は標高100メートルから700メートルの場所に位置しています。上勝町では、町全体の約90%を占める山林に、大小の集落が点在しており、江戸時代から変わらない日本の農村の面影を色濃く残しています。

上勝町に数多く点在する棚田では、私たちが想い描く「日本の里山」そのままの風景を臨むことができます。
出典:

上勝町に数多く点在する棚田では、私たちが想い描く「日本の里山」そのままの風景を臨むことができます。

樫原の棚田

「日本の棚田100選」の一つで、徳島県初の「国の重要文化財景観」に指定された樫原の棚田は、標高500メートルから700メートルの山間部に位置しています。
出典:

「日本の棚田100選」の一つで、徳島県初の「国の重要文化財景観」に指定された樫原の棚田は、標高500メートルから700メートルの山間部に位置しています。

樫原の棚田は、四季折々で美しい景色を見せてくれます。稲の植え付けが行われた直後は水田が鏡のように空を映し出し、棚田の美しさを引き立てています。
出典:

樫原の棚田は、四季折々で美しい景色を見せてくれます。稲の植え付けが行われた直後は水田が鏡のように空を映し出し、棚田の美しさを引き立てています。

秋になると稲刈りが行われ、棚田の景色は趣を変えます。美しい曲線を描いた緑の畦、水が無くなった田んぼに干された藁が見事に融和し、初夏とはまた異なる風情を醸し出しています。
出典:

秋になると稲刈りが行われ、棚田の景色は趣を変えます。美しい曲線を描いた緑の畦、水が無くなった田んぼに干された藁が見事に融和し、初夏とはまた異なる風情を醸し出しています。

剣山スーパー林道

剣山スーパー林道とは、徳島県上勝町と那賀町を結ぶ全長87.7キロメートルの林道です。林道としては日本最長のもので、バイクの人気ライディングスポットでもあります。
出典:

剣山スーパー林道とは、徳島県上勝町と那賀町を結ぶ全長87.7キロメートルの林道です。林道としては日本最長のもので、バイクの人気ライディングスポットでもあります。

剣山スーパー林道沿いは、絶景の宝庫となっています。高原の心地よい風を肌に感じながら時折バイクを止めて、素晴らしい景観美を眺めてみてはいかがでしょうか。
出典:

剣山スーパー林道沿いは、絶景の宝庫となっています。高原の心地よい風を肌に感じながら時折バイクを止めて、素晴らしい景観美を眺めてみてはいかがでしょうか。

殿川内渓谷 

春は新緑、夏は深緑、秋は紅葉と四季折々で美しい姿を見せてくれる殿川内渓谷は、上勝町を代表する景勝地のひとつです。勝浦川上流部に位置する殿川内渓谷は、中部山渓県立自然公園の一部でもあり「とくしま水紀行50選」にも選定されています。
出典:

春は新緑、夏は深緑、秋は紅葉と四季折々で美しい姿を見せてくれる殿川内渓谷は、上勝町を代表する景勝地のひとつです。勝浦川上流部に位置する殿川内渓谷は、中部山渓県立自然公園の一部でもあり「とくしま水紀行50選」にも選定されています。

山犬嶽(やまいぬだけ)

標高997.2メートルの山犬嶽は、上勝町のほぼ中央部に位置しています。深緑の樹々と無数に点在する水苔に覆われた巨石が織りなし、山犬嶽は深山幽谷とした雰囲気が漂っています。
出典:

標高997.2メートルの山犬嶽は、上勝町のほぼ中央部に位置しています。深緑の樹々と無数に点在する水苔に覆われた巨石が織りなし、山犬嶽は深山幽谷とした雰囲気が漂っています。

落葉樹の原生林が豊かに生い茂る高原の心地よい空気を肌で感じながら、緑のトンネルのような樹々の間から木漏れ日を浴び、ハイキングを楽しむのもおすすめです。
出典:

落葉樹の原生林が豊かに生い茂る高原の心地よい空気を肌で感じながら、緑のトンネルのような樹々の間から木漏れ日を浴び、ハイキングを楽しむのもおすすめです。

高丸山

四国百名山の一つに数えられる高丸山は、標高1438メートルで、上勝町と那賀町との境に位置しています。山頂から標高1100メートルの場所にはブナの原生林が豊かに生い茂っており森林浴にぴったりの場所です。
出典:

四国百名山の一つに数えられる高丸山は、標高1438メートルで、上勝町と那賀町との境に位置しています。山頂から標高1100メートルの場所にはブナの原生林が豊かに生い茂っており森林浴にぴったりの場所です。

灌頂ヶ滝(かんじょうがたき)

灌頂ヶ滝は、滝口から落差80メートルの滝下まで一気に流れ落ちるダイナミックな直瀑です。
出典:

灌頂ヶ滝は、滝口から落差80メートルの滝下まで一気に流れ落ちるダイナミックな直瀑です。

晴れた日には、滝が散らすしぶきが陽射しを浴びて七色の虹を作り、神秘的な景色が現れます。
出典:

晴れた日には、滝が散らすしぶきが陽射しを浴びて七色の虹を作り、神秘的な景色が現れます。

慈眼寺

灌頂ヶ滝の上部に位置する慈眼寺は、平安時代初期に真言宗の開祖者である空海によって創建された寺院です。
出典:

灌頂ヶ滝の上部に位置する慈眼寺は、平安時代初期に真言宗の開祖者である空海によって創建された寺院です。

慈眼寺の境内には、かつて空海が発見した鍾乳洞があり、ロウソクの灯りを手にして洞窟内に入ることができます。
出典:

慈眼寺の境内には、かつて空海が発見した鍾乳洞があり、ロウソクの灯りを手にして洞窟内に入ることができます。

上勝町では紹介したスポット以外にも、素晴らしい景勝地が数多くあります。「日本で最も美しい村」を訪れ、その土地ならではの文化と風土に触れ、美しい景観に魅了されて、身も心もリフレッシュしてください。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play