1. トップ
  2. 旅行・お出かけ
  3. 首都圏
  4. 東京都
  5. 雑司が谷
  6. きっと好きになる街「雑司が谷」。素敵なカフェとおすすめスポットをご紹介
新型コロナウイルスの影響により、現地の施設等の運営状況は掲載時点と異なる場合がございます。事前にご確認をお願いいたします。
きっと好きになる街「雑司が谷」。素敵なカフェとおすすめスポットをご紹介

きっと好きになる街「雑司が谷」。素敵なカフェとおすすめスポットをご紹介

都電荒川線「雑司が谷」。池袋からも程近いエリアなのに、歴史のあるお寺や、風情のある町並みが残る温かい街です。「鬼子母神堂」の雰囲気も素敵ですし、不定期で開催されている手創り市も魅力的。今回は、2016・2017年にオープンしたおすすめのカフェを中心に、ランチ情報や興味深いイベントを開催するショップなどをご紹介します♪2017年10月01日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード
首都圏東京都雑司が谷カフェ本屋
お気に入り数698

鬼子母神堂

~鬼子母神堂が醸し出すのどかな雰囲気~
鬼子母神は安産・子育(こやす)の神様として、祀られています。
鬼形ではなく、幼児を抱き菩薩形の美しいお姿をした「雑司ケ谷鬼子母神」は、1561(永禄4)年に現在の文京区目白台あたりから掘りだされたと伝わっています。不思議な神様ですね。
鬼子母神境内には、樹齢600年に及ぶ大イチョウがあり、子授けイチョウ、子育てイチョウとして親しまれ、秋には黄金色に輝く落葉が美しい絨毯のようです。樹齢400年を数える参道のケヤキ並木とともに、東京都の天然記念物に指定されています。
出典:

鬼子母神境内には、樹齢600年に及ぶ大イチョウがあり、子授けイチョウ、子育てイチョウとして親しまれ、秋には黄金色に輝く落葉が美しい絨毯のようです。樹齢400年を数える参道のケヤキ並木とともに、東京都の天然記念物に指定されています。

境内には日本最古の駄菓子屋さん「上川口屋」があります。童心にかえって、覗いてみませんか?懐かしいあの味が見つかるかもしれませんよ。
出典:

境内には日本最古の駄菓子屋さん「上川口屋」があります。童心にかえって、覗いてみませんか?懐かしいあの味が見つかるかもしれませんよ。

手創り市

鬼子母神堂と大鳥神社で不定期に催される「手創り市」は、開催月によってテーマがあります。2017年は、下記のような企画がありました。
8月「カレーな休日~スパイス&ハーブ~」
11月「秋をあじわう、手創り市」
12月「注連縄かざりのリースづくり」

手創り市では、作家さんが手創りするところを見られることもあるようです。
出典:

鬼子母神堂と大鳥神社で不定期に催される「手創り市」は、開催月によってテーマがあります。2017年は、下記のような企画がありました。
8月「カレーな休日~スパイス&ハーブ~」
11月「秋をあじわう、手創り市」
12月「注連縄かざりのリースづくり」

手創り市では、作家さんが手創りするところを見られることもあるようです。

天狼院書店 東京天狼院

~「本」から「体験」までを提供する“本屋さん”~
天狼院書店が提供するのは、「READING LIFE」という新しいライフスタイル。
「本」だけでなく、その先にある「体験」までを提供する次世代型書店です。
出典:【天狼院の使い方】来店前にこれを見ればもう大丈夫!不思議と足を運びたくなる書店「天狼院書店」ってどんなトコ? | 天狼院書店
「東京天狼院」は、2013年9月26日にオープンした天狼院書店1号店。12坪ほどの小さな店舗です。
駅から微妙に遠い住宅街にあり、本を売っているだけでは2013年12月には潰れそうになったとか。そんな中、天狼院秘本や天狼院の福袋、処方箋など新しいサービスを発案しました。そして、お客様に人気だった部活やゼミ、cafeやBARといった機能を持たせた書店へと発展。メディアでも注目を集め、今では、「福岡天狼院」や「京都天狼院」もでき、そちらはもっと大きな店舗で展開しています。
出典:

「東京天狼院」は、2013年9月26日にオープンした天狼院書店1号店。12坪ほどの小さな店舗です。
駅から微妙に遠い住宅街にあり、本を売っているだけでは2013年12月には潰れそうになったとか。そんな中、天狼院秘本や天狼院の福袋、処方箋など新しいサービスを発案しました。そして、お客様に人気だった部活やゼミ、cafeやBARといった機能を持たせた書店へと発展。メディアでも注目を集め、今では、「福岡天狼院」や「京都天狼院」もでき、そちらはもっと大きな店舗で展開しています。

開催されるゼミや部活は、タイトルを見ているだけで、本格的なスキルを学べそうな予感がします!
例えば…
■歴26年の文芸編集者があなたのネタをその場でフィードバックします!プロの小説家を目指したい人のための「ネタ出しワークショップ」+「超」初心者向け・小説の書き方講座
■本屋で本格落語!大人のたしなみ「落語」を教養として楽しみませんか?本屋寄席〜立川小談志師匠〜「高座のある本屋で落語デビュー」
■写真家青山裕企氏が全力で教える「写真で食べていくための全力ゼミ」!セルフ・ブランディング戦略を徹底して伝授します!
出典:

開催されるゼミや部活は、タイトルを見ているだけで、本格的なスキルを学べそうな予感がします!
例えば…
■歴26年の文芸編集者があなたのネタをその場でフィードバックします!プロの小説家を目指したい人のための「ネタ出しワークショップ」+「超」初心者向け・小説の書き方講座
■本屋で本格落語!大人のたしなみ「落語」を教養として楽しみませんか?本屋寄席〜立川小談志師匠〜「高座のある本屋で落語デビュー」
■写真家青山裕企氏が全力で教える「写真で食べていくための全力ゼミ」!セルフ・ブランディング戦略を徹底して伝授します!

sprout(スプラウト)

~雑司が谷の暮らしを楽しくする♪ヘルシーダイナー~
2017年4月25日にオープンしたばかりのお店。
「新芽、発芽」の意味から名付けられた「sprout」は、“雑司が谷で暮らすことがもっと楽しくなる“をコンセプトにしたカフェ&ダイニングです。
出典:

2017年4月25日にオープンしたばかりのお店。
「新芽、発芽」の意味から名付けられた「sprout」は、“雑司が谷で暮らすことがもっと楽しくなる“をコンセプトにしたカフェ&ダイニングです。

こちらは、ある日のランチ。
ランチプレートにスープ、カップケーキ、ブレンドコーヒーが付いています。プレートは、クルミ入りのケールサラダ、マグロを無国籍風に混ぜたポキボールなど、ヘルシーなメニューが嬉しいですね。
夜メニューもタンドリーチキンや、自家製チャーシュー、ガパオライスなど、しっかり美味しい食事も楽しめそう♪
出典:

こちらは、ある日のランチ。
ランチプレートにスープ、カップケーキ、ブレンドコーヒーが付いています。プレートは、クルミ入りのケールサラダ、マグロを無国籍風に混ぜたポキボールなど、ヘルシーなメニューが嬉しいですね。
夜メニューもタンドリーチキンや、自家製チャーシュー、ガパオライスなど、しっかり美味しい食事も楽しめそう♪

自らデザイン・施工したお店は、お洒落で温もり感があり、気軽に立ち寄れそうですよ。リノベーションのデザイン・施工の仕事もしているので、営業が不定期になってしまうこともあるそうです。
昭和レトロ感漂うお隣さんとの共存も「雑司が谷」っぽくて◎
出典:

自らデザイン・施工したお店は、お洒落で温もり感があり、気軽に立ち寄れそうですよ。リノベーションのデザイン・施工の仕事もしているので、営業が不定期になってしまうこともあるそうです。
昭和レトロ感漂うお隣さんとの共存も「雑司が谷」っぽくて◎

JAGBAR(ジャグバー)

~素材の旨みと肉汁溢れるハンバーガー~
2017年2月26日にオープンした、ハンバーガーとポテトのお店「JAGBAR」。
手切り肉のUSアンガス牛100%を使い、ごろっとした肉の食感を味わえるパテを、天然酵母バンズで挟んだハンバーガーは一度試す価値はあります。
ベルギー風ポテトフリットは二度揚げしたサクサクの食感に、お好みのディップを付けるともう最高!
平日15時までのランチセットは、バーガーの金額でポテトフリット、サラダ、スープがついてお得です♪
出典:

2017年2月26日にオープンした、ハンバーガーとポテトのお店「JAGBAR」。
手切り肉のUSアンガス牛100%を使い、ごろっとした肉の食感を味わえるパテを、天然酵母バンズで挟んだハンバーガーは一度試す価値はあります。
ベルギー風ポテトフリットは二度揚げしたサクサクの食感に、お好みのディップを付けるともう最高!
平日15時までのランチセットは、バーガーの金額でポテトフリット、サラダ、スープがついてお得です♪

ジューシーで肉肉しいパテが魅力です。こちらは、ORIGINALバーガー。味付けは、塩・コショウでシンプルに、お肉の旨みを味わえます。そして、グリルされたトマトとオニオン、わさび菜がアクセントを添えます。
出典:

ジューシーで肉肉しいパテが魅力です。こちらは、ORIGINALバーガー。味付けは、塩・コショウでシンプルに、お肉の旨みを味わえます。そして、グリルされたトマトとオニオン、わさび菜がアクセントを添えます。

池袋駅東口にある「ビアパブ カムデン」の姉妹店とあって、自慢のクラフトビールも外せません。「ひでじビールのきんかんラガー」「厚木ブルワリー・ホップスレイブWIPA」など、その時々でラインナップが変わるのも嬉しいですね。
自家製のジンジャーエールなどソフトドリンクも好評です。
出典:

池袋駅東口にある「ビアパブ カムデン」の姉妹店とあって、自慢のクラフトビールも外せません。「ひでじビールのきんかんラガー」「厚木ブルワリー・ホップスレイブWIPA」など、その時々でラインナップが変わるのも嬉しいですね。
自家製のジンジャーエールなどソフトドリンクも好評です。

無骨でスタイリッシュなインテリアは、本格的なコダワリの料理を期待させてくれます。外観も黒を基調としたスタイリッシュさで、バーと勘違いする方も多いようです。
出典:

無骨でスタイリッシュなインテリアは、本格的なコダワリの料理を期待させてくれます。外観も黒を基調としたスタイリッシュさで、バーと勘違いする方も多いようです。

あぶくり

~独創的なサンドイッチとコーヒー~
2012年のオープン以来、すっかり人気の「あぶくり」は、雑司ケ谷のサンドイッチとコーヒーのお店です。
娘さんが小さい頃に見えていた空想上の小さな生き物の名前「あぶくり」から付けたエピソード通り、ふんわりとした空気が流れます。
タイル張りの建物の2階にあるので、ちょっと見つけにくいかもしれません。
出典:

2012年のオープン以来、すっかり人気の「あぶくり」は、雑司ケ谷のサンドイッチとコーヒーのお店です。
娘さんが小さい頃に見えていた空想上の小さな生き物の名前「あぶくり」から付けたエピソード通り、ふんわりとした空気が流れます。
タイル張りの建物の2階にあるので、ちょっと見つけにくいかもしれません。

こちらは、「ポークフィレとアップルのサンドイッチ」のハーフサイズ。トーストされ食パンに、マスタード付きのヒレ肉と煮込んだりんごに炒めた玉ねぎを挟み、甘酸っぱくてサッパリとした味わいです。
他にも「自家製スモークチキンとたまごのサンドイッチ」「素揚げした根菜と長芋のペーストのスパイシーサンドイッチ」「たっぷりクレソン・いちじく・レバーペーストのサラダサンドイッチ」など独創的なメニューが楽しめます。
出典:

こちらは、「ポークフィレとアップルのサンドイッチ」のハーフサイズ。トーストされ食パンに、マスタード付きのヒレ肉と煮込んだりんごに炒めた玉ねぎを挟み、甘酸っぱくてサッパリとした味わいです。
他にも「自家製スモークチキンとたまごのサンドイッチ」「素揚げした根菜と長芋のペーストのスパイシーサンドイッチ」「たっぷりクレソン・いちじく・レバーペーストのサラダサンドイッチ」など独創的なメニューが楽しめます。

サンドイッチやトーストに使われるパンは、雑司が谷の老舗「赤丸ベーカリー」さんのものです。
出典:

サンドイッチやトーストに使われるパンは、雑司が谷の老舗「赤丸ベーカリー」さんのものです。

コンクリート打ちっぱなしの床や壁に、木のアクセントが加わり、くつろげそうな空間です。
出典:

コンクリート打ちっぱなしの床や壁に、木のアクセントが加わり、くつろげそうな空間です。

種類豊富で個性的なコーヒーカップも、どれがくるのか楽しみです。
出典:

種類豊富で個性的なコーヒーカップも、どれがくるのか楽しみです。

yurucafe(ユルカフェ)

~絶品の手打ちパスタと、様々なイベント~
2009年3月江戸川橋にオープンし、2016年12月に雑司ヶ谷に移転した「yurucafe」。
1階のカフェスペース、2階レンタルスペースでは、月1回開催される「ゆるいえいがかん」をはじめ、「チェロコンサート」「みんなのTwitter講座」など様々なワークショップや教室が催されています。
出典:

2009年3月江戸川橋にオープンし、2016年12月に雑司ヶ谷に移転した「yurucafe」。
1階のカフェスペース、2階レンタルスペースでは、月1回開催される「ゆるいえいがかん」をはじめ、「チェロコンサート」「みんなのTwitter講座」など様々なワークショップや教室が催されています。

もともと倉庫だった建物を、白を基調とした爽やかな空間にリノベーションしました。一級建築士免許を持つオーナーだけあってセンスは抜群です。
スッキリとして飲みやすい味の水出しコーヒーは、ホットでもアイスでも楽しめます。
出典:

もともと倉庫だった建物を、白を基調とした爽やかな空間にリノベーションしました。一級建築士免許を持つオーナーだけあってセンスは抜群です。
スッキリとして飲みやすい味の水出しコーヒーは、ホットでもアイスでも楽しめます。

手打ちパスタの「アマトリチャーナ」は絶品!「カルボナーラ」も美味しくて甲乙つけがたいようです。
ココナッツミルクを使った「ユルカレー」や「ふわとろオムライス」も、おすすめです。
出典:

手打ちパスタの「アマトリチャーナ」は絶品!「カルボナーラ」も美味しくて甲乙つけがたいようです。
ココナッツミルクを使った「ユルカレー」や「ふわとろオムライス」も、おすすめです。

キアズマ珈琲

~非日常を味わうカフェ~
鬼子母神堂の向かう石畳の参道にひっそりと佇む「キアズマ珈琲」。漫画家・手塚治虫先生の住んでいた並木ハウスの別館をリノベーションしました。ガラスの格子戸が何とも言えず、懐かしい風情を漂わせています。
お隣には、雑司が谷案内処があるので、雑司が谷のスポットをチェックするのも良いですね。
出典:

鬼子母神堂の向かう石畳の参道にひっそりと佇む「キアズマ珈琲」。漫画家・手塚治虫先生の住んでいた並木ハウスの別館をリノベーションしました。ガラスの格子戸が何とも言えず、懐かしい風情を漂わせています。
お隣には、雑司が谷案内処があるので、雑司が谷のスポットをチェックするのも良いですね。

レトロモダンな色合いが、純喫茶の雰囲気にぴったりです。自家焙煎の豆をハンドドリップで丁寧に淹れたコーヒーを、じっくり味わえますね。
出典:

レトロモダンな色合いが、純喫茶の雰囲気にぴったりです。自家焙煎の豆をハンドドリップで丁寧に淹れたコーヒーを、じっくり味わえますね。

スイーツは自家製。こちらは、舌触りがなめらかなベイクドチーズケーキ。
出典:

スイーツは自家製。こちらは、舌触りがなめらかなベイクドチーズケーキ。

トロリと溶けたチーズが食欲をそそるチーズドック。何人もが、食べログにアップしていて、人気のほどが伺えます。
出典:

トロリと溶けたチーズが食欲をそそるチーズドック。何人もが、食べログにアップしていて、人気のほどが伺えます。

うぐいすと穀雨

~季節を大切にする、パンと珈琲と雑貨~
パンと珈琲と雑貨を扱う小さなお店「うぐいすと穀雨」。
1階に接骨院があるグリーンのビルの2階にあり、少々わかりにくいかもしれません。
出典:

パンと珈琲と雑貨を扱う小さなお店「うぐいすと穀雨」。
1階に接骨院があるグリーンのビルの2階にあり、少々わかりにくいかもしれません。

日々少しずつ変化していく季節を大切に暮らしていけたらという思いが込められた、店名「うぐいすと穀雨」。
季節を表す「二十四節気と七十二候」の中から、2月初旬の七十二候「うぐいすなく」と、4月下旬の二十四節気「穀雨」を頂いているそうです。
出典:

日々少しずつ変化していく季節を大切に暮らしていけたらという思いが込められた、店名「うぐいすと穀雨」。
季節を表す「二十四節気と七十二候」の中から、2月初旬の七十二候「うぐいすなく」と、4月下旬の二十四節気「穀雨」を頂いているそうです。

サラミ&チーズのトーストセット。太めに切ったキャロットラペは、人参の味がしっかりしていて美味しい。
スコーンセットやケーキセットなどもありますよ。
出典:

サラミ&チーズのトーストセット。太めに切ったキャロットラペは、人参の味がしっかりしていて美味しい。
スコーンセットやケーキセットなどもありますよ。

シナモンロール、あんぱん、わっか、ハーブ、チョコスコーンなどのパンが並びます。
トーストにも使われる食パン「まいにち」は、粉の香りが良く、ムッチリとした食感で味わい深いのです。焼くと香りが引き立ち、サックリモッチリ感が癖になり、毎日食べたくなりますね。
出典:

シナモンロール、あんぱん、わっか、ハーブ、チョコスコーンなどのパンが並びます。
トーストにも使われる食パン「まいにち」は、粉の香りが良く、ムッチリとした食感で味わい深いのです。焼くと香りが引き立ち、サックリモッチリ感が癖になり、毎日食べたくなりますね。

何気ない暮らしを大切にしたい街“雑司が谷”

鬼子母神堂や個性的な本屋さん「天狼院書店 東京天狼院」、ナチュラルな雰囲気のカフェが点在する「雑司が谷」をご案内してきました。のどかな雰囲気の都電荒川線に乗って、出掛けてみてはいかがでしょうか?
出典:

鬼子母神堂や個性的な本屋さん「天狼院書店 東京天狼院」、ナチュラルな雰囲気のカフェが点在する「雑司が谷」をご案内してきました。のどかな雰囲気の都電荒川線に乗って、出掛けてみてはいかがでしょうか?

Google マップ
今回ご紹介したスポットはコチラ。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play