サファイヤ色に輝く碧い海を見に行こう ~北海道・積丹町のおすすめスポット~

サファイヤ色に輝く碧い海を見に行こう ~北海道・積丹町のおすすめスポット~

積丹半島は、北海道北西部に位置する日本海に突き出た半島です。海岸線には断崖絶壁が続いており、海岸線と陽射しを浴びてサファイヤ色に輝く海が織りなす景色は絶景そのものです。そのため、風光明媚な景色が広がる積丹半島は景勝地の宝庫としても知られています。また、積丹町は、日本有数のウニの水揚げ量を誇る町でもあり、獲れたばかりの新鮮なウニの味は絶品です。積丹半島で素晴らしい景色を眺めながら、新鮮なウニを味わってみませんか? 2017年07月27日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
北海道
観光スポット
自然
絶景
食事
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
89

積丹町

積丹町は、北海道北西部に位置する日本海に面して突き出た半島の先端部分の町です。神威岬に代表される切り立った断崖と入り組んだ海岸線が織りなす風光明美な景色が広がる積丹町の海岸は、北海道でただ一つの海中公園に指定されています。
出典:

積丹町は、北海道北西部に位置する日本海に面して突き出た半島の先端部分の町です。神威岬に代表される切り立った断崖と入り組んだ海岸線が織りなす風光明美な景色が広がる積丹町の海岸は、北海道でただ一つの海中公園に指定されています。

日本海に面して突き出ている数々の岬では、切り立った断崖、押し寄せては引いてゆく波、岩壁に当たり砕け散る白いしぶきが融和した絶景を臨むことができます。
出典:

日本海に面して突き出ている数々の岬では、切り立った断崖、押し寄せては引いてゆく波、岩壁に当たり砕け散る白いしぶきが融和した絶景を臨むことができます。

黄金岬

黄金岬は、積丹半島の玄関口である美国港から日本海へ突き出た半島です。約410メートルの遊歩道からは、眼下に広がる「積丹ブルー」と形容される透き通った碧い海と、美しい海岸線を見渡すことができます。
出典:

黄金岬は、積丹半島の玄関口である美国港から日本海へ突き出た半島です。約410メートルの遊歩道からは、眼下に広がる「積丹ブルー」と形容される透き通った碧い海と、美しい海岸線を見渡すことができます。

宝島

黄金岬のすぐ近くには宝島と呼ばれる小さな島があります。かつて、ニシン漁で栄えていた積丹町の人々にとって、ニシンの大群がやってくる宝島は、まさに「宝島」でした。
出典:

黄金岬のすぐ近くには宝島と呼ばれる小さな島があります。かつて、ニシン漁で栄えていた積丹町の人々にとって、ニシンの大群がやってくる宝島は、まさに「宝島」でした。

空気が澄んだ宝島周辺では、夜になると満点の星々が煌めきます。
出典:

空気が澄んだ宝島周辺では、夜になると満点の星々が煌めきます。

島武意海岸トンネル

島武意海岸トンネルは、絶景が広がる島武意海岸への誘導口です。大人2人がやっとすれ違うことができる程度の小さな暗いトンネルの入り口に立つと、この向こうには、一体どのような景色が待っているのか、胸が高鳴ります。
出典:

島武意海岸トンネルは、絶景が広がる島武意海岸への誘導口です。大人2人がやっとすれ違うことができる程度の小さな暗いトンネルの入り口に立つと、この向こうには、一体どのような景色が待っているのか、胸が高鳴ります。

島武意海岸

島武意海岸は、「日本の渚100選」にも選定されており、積丹町を代表する景勝地の一つです。遥か彼方に見える水平線まで続くサファイヤ色に輝く海は、抜群の透明度で展望台から海底が見えるほどです。
出典:

島武意海岸は、「日本の渚100選」にも選定されており、積丹町を代表する景勝地の一つです。遥か彼方に見える水平線まで続くサファイヤ色に輝く海は、抜群の透明度で展望台から海底が見えるほどです。

島武意海岸は、夕陽の名所としても知られています。沈みゆく太陽が空に浮かぶ雲を赤く染め、赤く染まった雲を静かな海面が鏡のように映し出し、この世のものとは思えないほど神秘的な景色が現れます。
出典:

島武意海岸は、夕陽の名所としても知られています。沈みゆく太陽が空に浮かぶ雲を赤く染め、赤く染まった雲を静かな海面が鏡のように映し出し、この世のものとは思えないほど神秘的な景色が現れます。

積丹岬

積丹岬は、積丹半島の北端に位置する岬です。積丹岬を取り囲むサファイヤ色をした碧い海は「積丹ブルー」と呼ばれています。その美しい海を一目見るために、多くの観光客がこの地を訪れています。
出典:

積丹岬は、積丹半島の北端に位置する岬です。積丹岬を取り囲むサファイヤ色をした碧い海は「積丹ブルー」と呼ばれています。その美しい海を一目見るために、多くの観光客がこの地を訪れています。

積丹半島は、野生動物の宝庫でもあります。水面ギリギリの位置を羽ばたく白いカモメたちは、積丹ブルーの美しさを引き立てています。
出典:

積丹半島は、野生動物の宝庫でもあります。水面ギリギリの位置を羽ばたく白いカモメたちは、積丹ブルーの美しさを引き立てています。

神威(かむい)岬

神威岬は、積丹観光におけるハイライトともいえる場所です。抜けるような青空、サファイヤ色に輝く海、遥か彼方に見える水平線、押し寄せては砕け散る白い波、豊かな緑に覆われた岬の尾根が織りなす景色は、まるで絵画のようです。
出典:

神威岬は、積丹観光におけるハイライトともいえる場所です。抜けるような青空、サファイヤ色に輝く海、遥か彼方に見える水平線、押し寄せては砕け散る白い波、豊かな緑に覆われた岬の尾根が織りなす景色は、まるで絵画のようです。

神威岬では、岬の付け根部分にある駐車場から、岬の先端部分まで、尾根沿いに約770メートルの遊歩道が敷かれています。眼下に広がるダイナミックな日本海を眺めながら、大自然が魅せる風光明媚な景色を楽しんではいかがでしょうか。
出典:

神威岬では、岬の付け根部分にある駐車場から、岬の先端部分まで、尾根沿いに約770メートルの遊歩道が敷かれています。眼下に広がるダイナミックな日本海を眺めながら、大自然が魅せる風光明媚な景色を楽しんではいかがでしょうか。

神威岩

神威岬の少し沖には、海底から垂直に突き出たローソクのような形をした神威岩があります。

神威岩には、悲しい伝説があります。奥州から落ち延びた源義経は、日高に身を隠します。首長の娘、チャレンカは義経を慕いますが、義経は追ってから逃げ伸びるために積丹へと旅立ちます。義経を追ってチャレンカも神威岬まで辿り着きますが、既に義経一行は出航した後でした。残されたチャレンカは悲しみのあまり、岬から身を投げ、チャレンカの化身として神威岩ができたと伝えられています。
出典:

神威岬の少し沖には、海底から垂直に突き出たローソクのような形をした神威岩があります。

神威岩には、悲しい伝説があります。奥州から落ち延びた源義経は、日高に身を隠します。首長の娘、チャレンカは義経を慕いますが、義経は追ってから逃げ伸びるために積丹へと旅立ちます。義経を追ってチャレンカも神威岬まで辿り着きますが、既に義経一行は出航した後でした。残されたチャレンカは悲しみのあまり、岬から身を投げ、チャレンカの化身として神威岩ができたと伝えられています。

積丹町で食べたい料理

ウニ丼

積丹町は、ウニの水揚げ量が多いことでも知られています。獲れたばかりのウニがふんだんに盛られたウニ丼は、積丹を訪れたときに食べたい一品です。
出典:

積丹町は、ウニの水揚げ量が多いことでも知られています。獲れたばかりのウニがふんだんに盛られたウニ丼は、積丹を訪れたときに食べたい一品です。

みさき
積丹町その他 / 魚介料理・海鮮料理
住所
積丹郡積丹町大字日司町236
営業時間
【4月下旬~10月31日迄営業】
9:30~15:30
※平成28年度から営業開始時間が変更になっています
追記:その日のうに漁の状況によって、開店時間は多少早まります(平成30年6月確認済み)
定休日
基本的に毎月第2・第4水曜日(第1・第3水曜日も不定休の場合有り)※事前のお問い合わせをおすすめします
平均予算
¥4,000~¥4,999 /¥2,000~¥2,999
データ提供:Tabelog

海鮮丼

ウニだけでなく、港町積丹での海の幸を存分に味わいたいという方は、海鮮丼もおすすめです。新鮮なウニ、イクタ、カニが盛られた海鮮丼を食べると口の中いっぱいに海の幸の旨みが広がってゆきます。
出典:

ウニだけでなく、港町積丹での海の幸を存分に味わいたいという方は、海鮮丼もおすすめです。新鮮なウニ、イクタ、カニが盛られた海鮮丼を食べると口の中いっぱいに海の幸の旨みが広がってゆきます。

積丹町には、紹介したスポット以外にも素晴らしい見どころがたくさんあります。複雑で入り組んだ海岸線と、積丹ブルーと形容される美しい海が織りなす絵画のような風景を堪能してみませんか。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play