1. トップ
  2. 旅行・お出かけ
  3. 観光スポット
  4. 離島
  5. 「島時間」に身をゆだねて過ごす旅。日本の離島へ出かけてみませんか。
「島時間」に身をゆだねて過ごす旅。日本の離島へ出かけてみませんか。

「島時間」に身をゆだねて過ごす旅。日本の離島へ出かけてみませんか。

見るものの心を揺さぶるような大自然が広がる、離島。近年では、アクセスも便利になり、離島を旅先に選ぶ人が増えています。これまでに見たこともないような景色が、私たちの心に感動をもたらしてくれるでしょう。今後、ますます注目が高まるであろう離島への旅についてお届けします!記憶に残る忘れられない体験をしに、離島まで旅に出てみませんか。2017年07月21日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード
観光スポット離島自然絶景
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数468

今、離島への旅が人気

スケールの大きな自然が待っている離島。日常から遠く離れた場所で、貴重な体験ができる離島への旅が今、注目を集めています。
出典:

スケールの大きな自然が待っている離島。日常から遠く離れた場所で、貴重な体験ができる離島への旅が今、注目を集めています。

離島にはこんな魅力がある!

小さな田舎町や山へでかけるのも素敵な旅ですが、離島へ訪れると、これまでの旅先とは全く違った印象をもつはず。
ゆったりとした時間が流れ、自分が自然と一体になったような感覚を全身で感じることができます。
出典:

小さな田舎町や山へでかけるのも素敵な旅ですが、離島へ訪れると、これまでの旅先とは全く違った印象をもつはず。
ゆったりとした時間が流れ、自分が自然と一体になったような感覚を全身で感じることができます。

他にはない、珍しい地形や生態系が見られる場所が多いのも、離島ならでは。人生を通じて、深く思い出に刻まれるような体験をしたい人に、おすすめの旅先です。
出典:

他にはない、珍しい地形や生態系が見られる場所が多いのも、離島ならでは。人生を通じて、深く思い出に刻まれるような体験をしたい人に、おすすめの旅先です。

アクセスや滞在が大変というイメージがある離島ですが、近年では、飛行機やフェリーなどの交通手段も増え、宿泊施設の数や設備も充実しつつあります。離島は、以前よりずっと身近な場所になってきているのです。
出典:

アクセスや滞在が大変というイメージがある離島ですが、近年では、飛行機やフェリーなどの交通手段も増え、宿泊施設の数や設備も充実しつつあります。離島は、以前よりずっと身近な場所になってきているのです。

離島に行くときの注意点

飛行機やフェリーを利用することが多い離島への旅は、天候に左右されやすい面があります。日程に余裕を持って、スケジュールを立てるとよいでしょう。お店が少ない島もありますので、常備薬などを持ち歩いておくと安心です。
出典:

飛行機やフェリーを利用することが多い離島への旅は、天候に左右されやすい面があります。日程に余裕を持って、スケジュールを立てるとよいでしょう。お店が少ない島もありますので、常備薬などを持ち歩いておくと安心です。

おすすめの離島とその魅力

青ヶ島(東京都)

東京から350km以上も離れた南の海上に、ぽっかりと浮かぶ「青ヶ島(あおがしま)」。人口160人ほどの島では、「二重カルデラ」と呼ばれる珍しい地形が見られます。
出典:

東京から350km以上も離れた南の海上に、ぽっかりと浮かぶ「青ヶ島(あおがしま)」。人口160人ほどの島では、「二重カルデラ」と呼ばれる珍しい地形が見られます。

一番の魅力は、なんといっても「二重カルデラ」に包まれた島から見る星空。満天の星の下に立つと、自分が宇宙に浮かんでいるような錯覚をおぼえます。
出典:www.flickr.com(@ribento1)

一番の魅力は、なんといっても「二重カルデラ」に包まれた島から見る星空。満天の星の下に立つと、自分が宇宙に浮かんでいるような錯覚をおぼえます。

青ヶ島は、遮るもののない大海原と起伏に富んだ地形、豊かな緑が織りなす絶景に出会える場所。人々の冒険心をかき立てて止みません。
出典:

青ヶ島は、遮るもののない大海原と起伏に富んだ地形、豊かな緑が織りなす絶景に出会える場所。人々の冒険心をかき立てて止みません。

沈みゆく夕日を眺めて過ごすひとときは、何物にも代えがたい時間。夜になると、目の前に迫ってくるような満点の星空が、旅人たちを魅了します。時間をかけて足を運ぶのに値する、貴重な体験ができる離島です。
出典:

沈みゆく夕日を眺めて過ごすひとときは、何物にも代えがたい時間。夜になると、目の前に迫ってくるような満点の星空が、旅人たちを魅了します。時間をかけて足を運ぶのに値する、貴重な体験ができる離島です。

与論島(鹿児島県)

鹿児島県の最南端に位置する「与論島(よろんじま)」。日本にいることを忘れてしまうような南国の情景が、目の前に広がります。春~夏にかけての大潮の干潮時だけに姿を現す「百合ヶ浜」は、幻の砂浜と呼ばれ、人気を集めています。
出典:

鹿児島県の最南端に位置する「与論島(よろんじま)」。日本にいることを忘れてしまうような南国の情景が、目の前に広がります。春~夏にかけての大潮の干潮時だけに姿を現す「百合ヶ浜」は、幻の砂浜と呼ばれ、人気を集めています。

「東洋のガラパゴス」と称されることもある与論島。島内には、異国情緒う漂う白い建物が点在し、まるで地中海を思わせるような景観を作り出しています。
出典:

「東洋のガラパゴス」と称されることもある与論島。島内には、異国情緒う漂う白い建物が点在し、まるで地中海を思わせるような景観を作り出しています。

都会では見られないような大パノラマの星空が広がる、与論島の夜。島の美しさを、肌で感じられるような旅となりますように。
出典:

都会では見られないような大パノラマの星空が広がる、与論島の夜。島の美しさを、肌で感じられるような旅となりますように。

利尻島&礼文島(北海道)

北海道北部の海上で、2つ隣合う「利尻島(りしりとう)」と「礼文島(れぶんとう)」。海と山、可憐な高山植物にあふれる島々には、スケールの大きな自然の絶景が待ち受けています。
出典:

北海道北部の海上で、2つ隣合う「利尻島(りしりとう)」と「礼文島(れぶんとう)」。海と山、可憐な高山植物にあふれる島々には、スケールの大きな自然の絶景が待ち受けています。

礼文島にある「澄海岬(すかいみさき)」は、鮮やかなコバルトブルーの海が広がるビーチ。表情豊かな海岸線の風景も楽しめます。
出典:

礼文島にある「澄海岬(すかいみさき)」は、鮮やかなコバルトブルーの海が広がるビーチ。表情豊かな海岸線の風景も楽しめます。

利尻島のシンボルとなっているのが、「利尻岳」です。その稜線の美しさから「利尻富士」とも呼ばれています。北の最果ての地にふさわしい、神々しい姿をぜひご覧ください。
出典:

利尻島のシンボルとなっているのが、「利尻岳」です。その稜線の美しさから「利尻富士」とも呼ばれています。北の最果ての地にふさわしい、神々しい姿をぜひご覧ください。

男木島(香川県)

「男木島(おぎじま)」は、瀬戸内海に浮かぶ離島です。港には前衛的なデザインの交流館が立ち、訪れる人々を迎えます。
出典:

「男木島(おぎじま)」は、瀬戸内海に浮かぶ離島です。港には前衛的なデザインの交流館が立ち、訪れる人々を迎えます。

山の斜面に沿って、坂道や階段、入り組んだ路地が広がる男木島。日本有数の猫島としても知られています。のびのびと暮らす人懐っこい猫たちの様子が、島の至るところで見られますよ。
出典:

山の斜面に沿って、坂道や階段、入り組んだ路地が広がる男木島。日本有数の猫島としても知られています。のびのびと暮らす人懐っこい猫たちの様子が、島の至るところで見られますよ。

瀬戸内海の島々で行われている現代アートの祭典「瀬戸内国際芸術祭」。男木島は、その舞台にもなってきました。島内に点在する印象的なアートも、お楽しみください。
出典:

瀬戸内海の島々で行われている現代アートの祭典「瀬戸内国際芸術祭」。男木島は、その舞台にもなってきました。島内に点在する印象的なアートも、お楽しみください。

波照間島(沖縄県)

沖縄県八重山諸島にある「波照間島(はてるまじま)」は、日本最南端に位置する離島。時期によっては、南十字星も観測できる場所です。
出典:

沖縄県八重山諸島にある「波照間島(はてるまじま)」は、日本最南端に位置する離島。時期によっては、南十字星も観測できる場所です。

波照間島の海の色は、見る人の心を惹きつける、澄み渡るような美しさ。ハテルマブルーと呼ばれ、多くの人々から愛されています。穏やかな波が打ち寄せるビーチで、日がな一日、海を見て過ごすのもおすすめです。
出典:

波照間島の海の色は、見る人の心を惹きつける、澄み渡るような美しさ。ハテルマブルーと呼ばれ、多くの人々から愛されています。穏やかな波が打ち寄せるビーチで、日がな一日、海を見て過ごすのもおすすめです。

島内に広がる見渡す限りのサトウキビ畑は、どこか昔懐かしい、郷愁を誘う光景。
出典:

島内に広がる見渡す限りのサトウキビ畑は、どこか昔懐かしい、郷愁を誘う光景。

サトウキビから仰ぐ星空。昼間はのどかだった風景が、宇宙の壮大さに圧倒される空間になります。
都会での生活を離れて、のんびりとした時間を過ごしたくなったら、波照間島を訪れてみませんか。
出典:

サトウキビから仰ぐ星空。昼間はのどかだった風景が、宇宙の壮大さに圧倒される空間になります。
都会での生活を離れて、のんびりとした時間を過ごしたくなったら、波照間島を訪れてみませんか。

離島への旅で、一生モノの思い出を

人々の好奇心と冒険心をそそる離島への旅。見たことのない絶景や貴重な体験が、あなたを待っていることでしょう。非日常体験を求めて、離島に出かけてみませんか。
出典:

人々の好奇心と冒険心をそそる離島への旅。見たことのない絶景や貴重な体験が、あなたを待っていることでしょう。非日常体験を求めて、離島に出かけてみませんか。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play