いつもとは違う休日を過ごしてみない?アートで不思議な『養老天命反転地』へ出かけよう!

いつもとは違う休日を過ごしてみない?アートで不思議な『養老天命反転地』へ出かけよう!

気持ちの良い青空や新緑が楽しめるこの季節。どこかにお出かけしたくなりますよね。遊園地などのテーマパークで楽しむのもいいけど、たまにはちょっと遠出をして、いつもとは違う休日を楽しむのはいかが?今回は、“アートで不思議な世界観”が魅力の岐阜県・『養老天命反転地(ようろうてんめいはんてんち)』をご紹介します。アート好きの方はもちろん、子どもも楽しめるスポットなので、夏休みの旅行にもおすすめですよ。 2017年07月05日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
東海
岐阜県
自然
アートスポット
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
412

楽しいアート作品がいっぱい!『養老天命反転地』の魅力って?

いつもとは違う休日を過ごしてみない?アートで不思議な『養老天命反転地』へ出かけよう!
出典:instagram.com(@cotton_dtr)
岐阜県養老町にある『養老天命反転地(ようろうてんめいはんてんち)』は、身体で体感できるアートスポット。子どもから大人までアクティブに身体を動かしながらアートに触れることができるスポットとして人気です。

世界的なアーティスト、「荒川修作」氏と、詩人の「マドリン・ギンズ」氏が共同で形にしたアート作品が点在し、アーティスティックな写真が撮れるスポットとしても注目されていて、SNSでの反応も◎

ご家族やお友達同士で1日楽しむことができますよ。

どういうコースで回ればいいの?

いつもとは違う休日を過ごしてみない?アートで不思議な『養老天命反転地』へ出かけよう!
出典:
園内は、「極限で似るものの家」と「楕円形のフィールド」という、2つのメインパビリオンで構成されています。

順路はとくにないので気の向くままに1日かけてゆっくりと回るのがおすすめですが、半日あれば一周できるので、あまり時間がないという方は右回りか左回りかを決めて見逃しのないようにしましょう。

アクティブに楽しむために、出かける前の準備を忘れずに。

いつもとは違う休日を過ごしてみない?アートで不思議な『養老天命反転地』へ出かけよう!
出典:instagram.com(@aranciatobuyer)
養老天命反転地は傾斜や歩きづらい地面が多いので、ヒールやパンプスはNG。
歩きやすい「スニーカー」で訪れましょう。

また、屋外で楽しむ作品が多いので、日差し対策も万全に。日傘は邪魔になるので「帽子」をかぶるのが正解です。

楽しいフォトスポットがたくさんあるので「カメラ」も持っていきたいですね。

まずはここからスタート。ポップで可愛い『養老天命反転地記念館』

いつもとは違う休日を過ごしてみない?アートで不思議な『養老天命反転地』へ出かけよう!
出典:instagram.com(@cotton_dtr)
入り口すぐの『養老天命反転地記念館』は、ピンクやイエローのポップなカラーが印象的。お手洗いの設備もあるので、散策をはじめる前に立ち寄っておきましょう。

迷路のような館内が楽しい

館内は迷路のような造りになっており、大勢で楽しめるアトラクションのよう。色んな角度から写真を撮ったり、子どもたちはかくれんぼをしたり、みんな思い思いに空間を楽しんでいます。

館内は迷路のような造りになっており、大勢で楽しめるアトラクションのよう。色んな角度から写真を撮ったり、子どもたちはかくれんぼをしたり、みんな思い思いに空間を楽しんでいます。

ふと見上げるとそこにも迷路が!上下の感覚が分からなくなるような不思議な世界が魅力です。
出典:

ふと見上げるとそこにも迷路が!上下の感覚が分からなくなるような不思議な世界が魅力です。

外の景色が絵画ような雰囲気に

壁が三角や四角でくり抜かれていて、外の景色と相まって額縁みたい。色んな角度から外を見て、お気に入りのアートを写真におさめて。

壁が三角や四角でくり抜かれていて、外の景色と相まって額縁みたい。色んな角度から外を見て、お気に入りのアートを写真におさめて。

建物の周りに自生する草花を切り取るのも素敵。ポストカードのような写真を撮ることができます。

建物の周りに自生する草花を切り取るのも素敵。ポストカードのような写真を撮ることができます。

【メインパビリオン①】不思議な造形が目を引く『極限で似るものの家』

いつもとは違う休日を過ごしてみない?アートで不思議な『養老天命反転地』へ出かけよう!
出典:
地図のような形が印象的なこの屋根は、岐実県の形になっているんです。茶色に塗られた天井部分は、入り組んだ建物内部の形をそのまま反転した世界が広がっています。

複雑な入口のどこから入ってもOK

中への入り口はたくさんありますが、どこから入ってもOK。迷路のように入り組んだ内部を、ドキドキしながら進む楽しさに溢れています。
出典:

中への入り口はたくさんありますが、どこから入ってもOK。迷路のように入り組んだ内部を、ドキドキしながら進む楽しさに溢れています。

迷路の中に生活空間が広がる、不思議な光景

建物の内部には、家具などが壁を突き抜けて配置されています。ありえない光景なのに、さっきまでそこに人がいたかのように感じる、不思議な感覚を覚えます。

建物の内部には、家具などが壁を突き抜けて配置されています。ありえない光景なのに、さっきまでそこに人がいたかのように感じる、不思議な感覚を覚えます。

不安定な床や平衡感覚を失いそうになる家具の配置など、奇想天外な光景に、日常生活を忘れてしまいそう。

不安定な床や平衡感覚を失いそうになる家具の配置など、奇想天外な光景に、日常生活を忘れてしまいそう。

【メインパビリオン②】予測不能の回遊路が楽しい『楕円形のフィールド』

いつもとは違う休日を過ごしてみない?アートで不思議な『養老天命反転地』へ出かけよう!
出典:
『楕円形のフィールド』には、9つのパビリオンが点在。くねくねと曲がりくねっていたり、人工的に作られたアップダウンがたくさんあったり、一筋縄ではいかない回遊路を通ってパビリオンを回っていきます。

作品に込められた想いを感じてほしい『宿命の家』

低めの壁が連なる「宿命の家」のエリア。廃墟のような雰囲気ですが、注意深く周りを見ながら進んでいくとおもしろい光景が。
出典:

低めの壁が連なる「宿命の家」のエリア。廃墟のような雰囲気ですが、注意深く周りを見ながら進んでいくとおもしろい光景が。

ソファやキッチンなど、地面に「生活の場」が埋まっています。日常と非日常が混じり合った、不思議な「家」をモチーフにしているんです。
出典:

ソファやキッチンなど、地面に「生活の場」が埋まっています。日常と非日常が混じり合った、不思議な「家」をモチーフにしているんです。

園内を見渡せる「運動路」で思い思いの時間を過ごして

園内の一番奥にあるこちらの「運動路」には、凹凸のある形が迫力満点の壁が。壁のくぼみに体をゆだねたり、日陰で景色を眺めたり、みんな思い思いの時間を過ごしています。

園内の一番奥にあるこちらの「運動路」には、凹凸のある形が迫力満点の壁が。壁のくぼみに体をゆだねたり、日陰で景色を眺めたり、みんな思い思いの時間を過ごしています。

養老天命反転地の全貌を見るにはこの「運動路」がベスト。上から眺めるパビリオンも素敵です。
出典:

養老天命反転地の全貌を見るにはこの「運動路」がベスト。上から眺めるパビリオンも素敵です。

自然に囲まれた異空間に、ワクワクが止まらない!

いつもとは違う休日を過ごしてみない?アートで不思議な『養老天命反転地』へ出かけよう!
出典:
身体を使ってアート作品を楽しみ、疲れたら丘の上で豊かな自然に癒されながらひと休み。
眺望も美しく、不思議な世界に迷いこんだような時間を過ごすことができます。

アスレチック気分で子どもたちも大喜び

大小様々な丘や岩山が点在し、子どもたちにとっては全てがアスレチックのよう。公園の遊具にはない楽しさがあり、なかなか自然で遊ぶ機会のない子どもたちも喜ぶこと間違いなし。
出典:

大小様々な丘や岩山が点在し、子どもたちにとっては全てがアスレチックのよう。公園の遊具にはない楽しさがあり、なかなか自然で遊ぶ機会のない子どもたちも喜ぶこと間違いなし。

作品に続く道も、細くなっていたり山になっていたり、冒険をしながら進むような感覚。子どもだけではなく、大人でもワクワクするような空間です。
出典:

作品に続く道も、細くなっていたり山になっていたり、冒険をしながら進むような感覚。子どもだけではなく、大人でもワクワクするような空間です。

園内に入ってすぐの養老天命反転地オフィスの裏手に、ゴツゴツとした岩場が。まるでロッククライミングのようなハードな岩場ですが、登りやすい岩を見つけながら頂上まで登っていく楽しさは都会の公園では味わえません。
出典:

園内に入ってすぐの養老天命反転地オフィスの裏手に、ゴツゴツとした岩場が。まるでロッククライミングのようなハードな岩場ですが、登りやすい岩を見つけながら頂上まで登っていく楽しさは都会の公園では味わえません。

色んな角度から『養老天命反転地』を楽しんで

いつもとは違う休日を過ごしてみない?アートで不思議な『養老天命反転地』へ出かけよう!
出典:
広大な園内には、定番のフォトスポットの他にも色んな景色を見つけることができます。視野を広げて、誰も見つけていない穴番のフォトスポットを探すのも『養老天命反転地』の醍醐味。

空を見上げて新しい景色を見つけよう

『養老天命反転地』は、四季折々の表情を見せてくれるのも魅力。夏には青々とした新緑がパビリオンを盛り上げてくれます。上を見上げて、自然と建物のコラボレーションを楽しむのも素敵ですよ。
出典:

『養老天命反転地』は、四季折々の表情を見せてくれるのも魅力。夏には青々とした新緑がパビリオンを盛り上げてくれます。上を見上げて、自然と建物のコラボレーションを楽しむのも素敵ですよ。

春には桜も!
出典:

春には桜も!

園内に隠された「日本列島」を探してみて

つい、大きな建物に目を奪われがちですが、ひっそりと「日本列島」が隠れているのは、実はあまり知られていないんです。隅々までチェックして、隠された日本列島を探してみてくださいね。
出典:

つい、大きな建物に目を奪われがちですが、ひっそりと「日本列島」が隠れているのは、実はあまり知られていないんです。隅々までチェックして、隠された日本列島を探してみてくださいね。

建物の中にも「日本列島」が!お友達やご家族と一緒に、誰が1番早く見つけられるか競争するのもきっと楽しいはず。
出典:

建物の中にも「日本列島」が!お友達やご家族と一緒に、誰が1番早く見つけられるか競争するのもきっと楽しいはず。

“非日常”の空間で、充実した休日を過ごそう

いつもとは違う休日を過ごしてみない?アートで不思議な『養老天命反転地』へ出かけよう!
出典:instagram.com(@cotton_dtr)
今回は、ちょっと変わったお出かけスポット『養老天命反転地』をご紹介しましたが、いかがでしたか?

アートを楽しむだけではなく、日頃の運動不足を解消するのにもぴったりですよね。
非日常の光景にきっと癒されますよ。

連休や夏休みはもちろん、中部・関西の方なら、いつもは近所の公園に出かける週末に、ちょっと足を伸ばして岐阜の『養老天命反転地』に行ってみてくださいね。
養老天命反転地 | 施設案内・マップ | 養老公園
『養老天命反転地(ようろうてんめいはんてんち)』
住所/〒503-1267 岐阜県養老郡養老町高林1298-2
電話番号/0584-32-0501
開園時間/9:00~17:00(入場は16:30まで)
定休日/月曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)
料金/大人750円、高校生500円、小中学生300円
※情報は記事作成時のものです。開園時間や定休日、料金など、最新の情報は公式HPなどをご確認ください。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play