一生に一度は訪れてみたい世界の絶景 ~ドイツ・ロマンチック街道編~

一生に一度は訪れてみたい世界の絶景 ~ドイツ・ロマンチック街道編~

地球上には、日々の生活では想像もつかないような素晴らしい景色が点在しています。その土地特有の風土、気候、歴史、文化、景観が織りなすことによって作り出される風光明美な景色や素晴らしい景勝地は、「絶景」と評価され、訪れる者を魅了してやみません。日常の喧騒を忘れさせてくれる、癒し系の絶景、自然の造形美が作り出した絶景、メルヘンの世界のような景色など、地球上には、様々な絶景が点在しています。誰もが、一生に一度は訪れてみたいと思う世界の絶景。今回は、ドイツ・ロマンチック街道の絶景をご紹介します。 2017年05月05日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
旅行
海外旅行
絶景
世界遺産
ドイツ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
150

ヴュルツブルク

ヴェルツブルクは、南ドイツを南北に縦断するロマンチック街道の起点として知られている街です。街中を悠然と流れるマイン川、丘の頂にそびえるマリエンベルク要塞、石造りの古いアーチ橋が織りなす景色は、絵画のような素晴らしさです。
出典:www.flickr.com(@Lars Steffens)

ヴェルツブルクは、南ドイツを南北に縦断するロマンチック街道の起点として知られている街です。街中を悠然と流れるマイン川、丘の頂にそびえるマリエンベルク要塞、石造りの古いアーチ橋が織りなす景色は、絵画のような素晴らしさです。

マイン川沿いに、パステルカラーの壁をした家々が軒を連ねる様は、まるでおとぎ話の挿絵のようです。
出典:www.flickr.com(@Lars Steffens)

マイン川沿いに、パステルカラーの壁をした家々が軒を連ねる様は、まるでおとぎ話の挿絵のようです。

マイン川周辺の風景は、夜になるとガラリと趣を変えます。静かな水面が、家々から漏れる灯りと、街をやさしく照らす街燈を鏡のように映し出し、幻想的な雰囲気を醸し出しています。
出典:www.flickr.com(@UT70619)

マイン川周辺の風景は、夜になるとガラリと趣を変えます。静かな水面が、家々から漏れる灯りと、街をやさしく照らす街燈を鏡のように映し出し、幻想的な雰囲気を醸し出しています。

ローテンブルク・オプ・デア・タウバー

「中世の宝石」「ロマンチック街道の宝石」と称されるローテンブルクは、中世の面影を色濃く残すドイツ屈指の美しさ誇る街です。
出典:

「中世の宝石」「ロマンチック街道の宝石」と称されるローテンブルクは、中世の面影を色濃く残すドイツ屈指の美しさ誇る街です。

市壁に囲まれた旧市街に一歩足を踏み入れると、中世にタイムスリップしたかのような気分を覚えます。石畳が敷かれた路地の両横には、カパステルカラーの壁と赤いレンガの家が軒を連ねており、メルヘンの世界がそのまま広がっています。
出典:

市壁に囲まれた旧市街に一歩足を踏み入れると、中世にタイムスリップしたかのような気分を覚えます。石畳が敷かれた路地の両横には、カパステルカラーの壁と赤いレンガの家が軒を連ねており、メルヘンの世界がそのまま広がっています。

街が築かれてから悠久の時を経た現在も、色褪せることなく輝きを放ち続けるローテンブルクでは至る所で「絶景」と称されるにふさわしい景色が残されています。
出典:www.flickr.com(@Luftphilia)

街が築かれてから悠久の時を経た現在も、色褪せることなく輝きを放ち続けるローテンブルクでは至る所で「絶景」と称されるにふさわしい景色が残されています。

ディンケルスビュール

市壁に囲まれたロマンチック街道沿いのディンケルスビュールは幾多の戦禍を逃れ、14世紀から15世紀の面影をそのまま残す街です。
出典:www.flickr.com(@Christian Allinger)

市壁に囲まれたロマンチック街道沿いのディンケルスビュールは幾多の戦禍を逃れ、14世紀から15世紀の面影をそのまま残す街です。

ディンケルスビュール旧市街では、石畳が敷かれた道を馬車が通り過ぎていきます。中世から変わらない佇まいをした街並みに、馬車が通り過ぎてゆく様を眺めていると、まるで数世紀前にタイムスリップしたような錯覚を感じます。
出典:www.flickr.com(@Christian Allinger)

ディンケルスビュール旧市街では、石畳が敷かれた道を馬車が通り過ぎていきます。中世から変わらない佇まいをした街並みに、馬車が通り過ぎてゆく様を眺めていると、まるで数世紀前にタイムスリップしたような錯覚を感じます。

ネルトリンゲン

ネルトリンゲンは、約1500万年前に隕石が落ちてできた盆地に築かれた街です。上空から眺めると、市壁に囲まれたネルトリンゲンがきれいな円形をしていることが分かります。
出典:www.flickr.com(@Roger W)

ネルトリンゲンは、約1500万年前に隕石が落ちてできた盆地に築かれた街です。上空から眺めると、市壁に囲まれたネルトリンゲンがきれいな円形をしていることが分かります。

街の中心部には、「ダニエルの塔」と呼ばれる高さ90メートルの教会塔があり、街を一望することができます。家々の赤い屋根と緑豊かなリース盆地が織りなす風光明媚は景色はいつまで眺めていても飽きることはありません。
出典:

街の中心部には、「ダニエルの塔」と呼ばれる高さ90メートルの教会塔があり、街を一望することができます。家々の赤い屋根と緑豊かなリース盆地が織りなす風光明媚は景色はいつまで眺めていても飽きることはありません。

ヴィースの巡礼教会

1754年に創建されたヴィース教会は、「草原の教会」と異名を持つ世界遺産です。その名の通り、ヴィース教会は、豊かな草原が広がる丘陵地帯にぽつんと建っており、不思議な魅力を放っています。
出典:www.flickr.com(@sanfamedia.com)

1754年に創建されたヴィース教会は、「草原の教会」と異名を持つ世界遺産です。その名の通り、ヴィース教会は、豊かな草原が広がる丘陵地帯にぽつんと建っており、不思議な魅力を放っています。

ヴィース教会に一方足を踏み入れると、その内装の豪華さに言葉を呑まずにはいられません。特に天井に描かれた美しいフレスコ画は必見です。
出典:www.flickr.com(@sanfamedia.com)

ヴィース教会に一方足を踏み入れると、その内装の豪華さに言葉を呑まずにはいられません。特に天井に描かれた美しいフレスコ画は必見です。

フュッセン

バイエルン州の最南部、オーストリアの国境近くに位置するフュッセンは、ロマンチック街道の終着地として知られています。
出典:www.flickr.com(@Leonardo Shinagawa)

バイエルン州の最南部、オーストリアの国境近くに位置するフュッセンは、ロマンチック街道の終着地として知られています。

山に囲まれたフュッセン近郊には、数々の美しい湖が点在しています。山と湖が織りなす絵葉書のような風景は、まさに絶景そのものです。
出典:www.flickr.com(@Leonardo Shinagawa)

山に囲まれたフュッセン近郊には、数々の美しい湖が点在しています。山と湖が織りなす絵葉書のような風景は、まさに絶景そのものです。

ノイシュヴァンシュタイン城

フュッセン郊外の森と湖に囲まれた山間部に静かに佇む白亜の城、ノイシュヴァンシュタイン城は、バイエルン国王、ルードリッヒ2世の名によって築かれた城です。「白鳥城」とも異名を持つノイシュヴァンシュタイン城の姿は、私たちがイメージするおとぎ話に登場する城のイメージそのものです。
出典:www.flickr.com(@ScarlettWang)

フュッセン郊外の森と湖に囲まれた山間部に静かに佇む白亜の城、ノイシュヴァンシュタイン城は、バイエルン国王、ルードリッヒ2世の名によって築かれた城です。「白鳥城」とも異名を持つノイシュヴァンシュタイン城の姿は、私たちがイメージするおとぎ話に登場する城のイメージそのものです。

ホーヘンシュヴァンガウ城

ホーヘンシュヴァンガウ城は、ノイシュヴァンシュタイン城を築いたルードヴィッヒ2世が居城していた城です。ルードヴィッヒ2世はこの城から、ノイシュヴァンシュタイン城の完成を心待ちに眺めていたと伝えられています。
出典:www.flickr.com(@Nickay3111)

ホーヘンシュヴァンガウ城は、ノイシュヴァンシュタイン城を築いたルードヴィッヒ2世が居城していた城です。ルードヴィッヒ2世はこの城から、ノイシュヴァンシュタイン城の完成を心待ちに眺めていたと伝えられています。

ドイツ・ロマンチック街道には、紹介したスポット以外にも、素晴らしい絶景を臨むことができる景勝地が数多くあります。言葉では表現できないような絶景を眼前にし、絵画のように素晴らしい景色に魅了され、日常生活を忘れる旅を楽しんでみませんか。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play