1. トップ
  2. 旅行・お出かけ
  3. 旅行
  4. 海外旅行
  5. 春休みにオススメ!“ヨーロッパの穴場”「ポルトガル」の『リスボン・シントラ』を巡る旅
新型コロナウイルスの影響により、現地の施設等の運営状況は掲載時点と異なる場合がございます。事前にご確認をお願いいたします。
春休みにオススメ!“ヨーロッパの穴場”「ポルトガル」の『リスボン・シントラ』を巡る旅

春休みにオススメ!“ヨーロッパの穴場”「ポルトガル」の『リスボン・シントラ』を巡る旅

ヨーロッパには素敵な国が沢山ありますが、その中でも“ヨーロッパ1の穴場”と言われている国「ポルトガル」。ヨーロピアンの間でもとっても人気の旅行先なんです。今回はそんな魅力満載の国、ポルトガルの観光都市「リスボン」と「シントラ」についてご紹介します。春から秋にかけてが観光のベストシーズンなので、今年の春休みの目的地にしてみるのはいかがですか?2017年03月24日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード
旅行海外旅行観光スポット世界遺産ヨーロッパ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数171

ユーラシア大陸最西端の国「ポルトガル」

春休みにオススメ!“ヨーロッパの穴場”「ポルトガル」の『リスボン・シントラ』を巡る旅
出典:
スペインのお隣、ユーラシア大陸最西端に位置する「ポルトガル」は日本の約1/4程の面積の小さい国なのですが、“ヨーロッパ1の穴場”とも言われている、とっても魅力的な国なんです。

今回はそんな魅力満載の国、ポルトガルの観光都市「リスボン」と「シントラ」についてご紹介します。

「リスボン」の見所をご紹介します

西ヨーロッパ最古の都市

春休みにオススメ!“ヨーロッパの穴場”「ポルトガル」の『リスボン・シントラ』を巡る旅
出典:
ポルトガルの首都「リスボン」は西ヨーロッパ最古の都市なんです。
そんな歴史ある街中を「リスボン」の名物でもある路面電車が走り周っているのが見所のひとつ。

他にも、筆者おすすめの「リスボン」の見所をご紹介します。

《ジェロニモス修道院》

世界遺産に登録されている「ジェロニモス修道院」。300年以上かけて造られているだけあって、遠目から見ただけでも圧倒されてしまいます。その完成度の高さゆえに、ポルトガル建築の最高峰として称賛されています。
出典:

世界遺産に登録されている「ジェロニモス修道院」。300年以上かけて造られているだけあって、遠目から見ただけでも圧倒されてしまいます。その完成度の高さゆえに、ポルトガル建築の最高峰として称賛されています。

修道院内の内装も豪華なつくりになっていて、高くたたずむ柱はヤシの木をモチーフにしているそう。色鮮やかなステンドグラスも印象的です。
出典:

修道院内の内装も豪華なつくりになっていて、高くたたずむ柱はヤシの木をモチーフにしているそう。色鮮やかなステンドグラスも印象的です。

中庭を囲む回廊にも繊細な彫刻が施されているのも見逃せません。
出典:

中庭を囲む回廊にも繊細な彫刻が施されているのも見逃せません。

《ベレンの塔》

ジェロニモス修道院に次いで世界遺産に登録されている「ベレンの塔」。その優美な石造りから“テージョ川の貴婦人”と絶賛されています。
出典:

ジェロニモス修道院に次いで世界遺産に登録されている「ベレンの塔」。その優美な石造りから“テージョ川の貴婦人”と絶賛されています。

《サン・ジョルジェ城》

リスボン市内の高台にそびえ立つ、一際目立つ「サン・ジョルジェ城」。リスボンの街を見渡せる、絶景スポットとしても有名なんです。
出典:www.flickr.com(@mr.donb)

リスボン市内の高台にそびえ立つ、一際目立つ「サン・ジョルジェ城」。リスボンの街を見渡せる、絶景スポットとしても有名なんです。

城内にある10の塔を登り終えれば、リスボン市内を360度眺められちゃいます!
出典:

城内にある10の塔を登り終えれば、リスボン市内を360度眺められちゃいます!

《発見のモニュメント》

大航海時代の記念碑として建てらてた「発見のモニュメント(パドラオン・ドス・デスコブリメントス)」。当時のポルトガルの王子を筆頭に、ヴァスコ・ダ・ガマやフランシスコ・ザビエルなどの偉人の像が並んでいます。
出典:

大航海時代の記念碑として建てらてた「発見のモニュメント(パドラオン・ドス・デスコブリメントス)」。当時のポルトガルの王子を筆頭に、ヴァスコ・ダ・ガマやフランシスコ・ザビエルなどの偉人の像が並んでいます。

《コメルシオ広場》

黄色がとってもキュートで目を引く「コメルシオ広場」はリスボンの玄関口のような存在。周辺はお洒落なカフェやレストランに囲まれています。
出典:

黄色がとってもキュートで目を引く「コメルシオ広場」はリスボンの玄関口のような存在。周辺はお洒落なカフェやレストランに囲まれています。

ポルトガル名物「パステル・デ・ナタ」を食べる

日本ではエッグタルトとしてお馴染みの「パステル・デ・ナタ」は、リスボンのベレン地区発祥の郷土菓子なんです。外はサクサク、中はとろ〜りクリームの相性がやみつきになります!
出典:

日本ではエッグタルトとしてお馴染みの「パステル・デ・ナタ」は、リスボンのベレン地区発祥の郷土菓子なんです。外はサクサク、中はとろ〜りクリームの相性がやみつきになります!

こちらの写真のお店は知る人ぞ知る、パステル・デ・ナタの老舗「パステイス デ ベレン」。リスボンに行ったら絶対に立ち寄りたい場所。本場の味を堪能できますよ♪
出典:

こちらの写真のお店は知る人ぞ知る、パステル・デ・ナタの老舗「パステイス デ ベレン」。リスボンに行ったら絶対に立ち寄りたい場所。本場の味を堪能できますよ♪

「シントラ」の見所をご紹介します

世界遺産に登録された、美しい街並み

春休みにオススメ!“ヨーロッパの穴場”「ポルトガル」の『リスボン・シントラ』を巡る旅
出典:
リスボンから電車で40分程の場所に位置する「シントラ」。
その街並みの美しさゆえに「シントラの文化的景観」として、ユネスコの世界遺産に登録されているんです。
その「シントラ」の見所をご紹介します。

《ペーナ宮殿》

まるでおとぎ話の中に出てきそうな「ペーナ宮殿」。複数の違う建築様式で出来ていて、少し不思議なコントラスト描いているところが面白味です。
出典:

まるでおとぎ話の中に出てきそうな「ペーナ宮殿」。複数の違う建築様式で出来ていて、少し不思議なコントラスト描いているところが面白味です。

城内はそこら中、「アズレージョ」と呼ばれるタイルで彩られていて、カラフルでほんとに可愛いんです!
出典:

城内はそこら中、「アズレージョ」と呼ばれるタイルで彩られていて、カラフルでほんとに可愛いんです!

《ロカ岬》

ユーラシア大陸最西端の「ロカ岬」はシントラに来たなら絶対に外せないスポット。リスボンからも日帰りで行ける距離なのが嬉しいですね。
出典:

ユーラシア大陸最西端の「ロカ岬」はシントラに来たなら絶対に外せないスポット。リスボンからも日帰りで行ける距離なのが嬉しいですね。

岬の先に一面に広がる海は思わず息を飲む壮大さ。ユーラシア大陸の最西端に立ってみたいと思いませんか?
出典:

岬の先に一面に広がる海は思わず息を飲む壮大さ。ユーラシア大陸の最西端に立ってみたいと思いませんか?

誰もが“虜”になってしまう場所……

春休みにオススメ!“ヨーロッパの穴場”「ポルトガル」の『リスボン・シントラ』を巡る旅
出典:
ヨーロッパの中でも他にはない、独特の雰囲気を持っていると言われている国、「ポルトガル」。
行けば虜になってしまうこと間違いなしです♪
ぜひ、次回の旅先の候補にしてくださいね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play