“湘南T-SITE”で月1開催♪フランスに居る気分になれる「湘南 蚤の市」に出掛けよう

“湘南T-SITE”で月1開催♪フランスに居る気分になれる「湘南 蚤の市」に出掛けよう

蔦屋書店を中心に、湘南らしいライフスタイルを提案する文化複合施設、「湘南T-SITE」。豊富な書籍をはじめ、高感度な専門店やスローフードを提案するレストランやカフェまで...リラックスした雰囲気の中、様々なカルチャーに触れられる場所です。中でも最近注目を集めているのが、毎月第3火曜日に開催される「湘南 蚤の市」。湘南にいながら、さながら本場フランスの蚤の市を散策しているような気分にさせてくれる、かなりお薦めなイベントなのです。2016年06月12日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
首都圏
神奈川県
湘南
イベント
蚤の市
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
393

南仏プロヴァンスの空気を運ぶ-「湘南 蚤の市」

南フランス、プロヴァンス地方。眩しい太陽と真っ青な空、美しい地中海に映える黄色やピンクの家々や赤煉瓦の屋根...。其処彼処に漂うゆったりとした雰囲気に、自然と開放的な気分になります。多くの人が最上のヴァカンスを求めて集まる場所で、とても素敵なイベントが開催されます。それは、個性豊かな店々がひしめくマルシェ。何だかいい出会いがありそうな本場フランスの「蚤の市」です。

「蚤の市」とは?

「蚤の市」はフランス語の「marché aux puces(マルシェ オ ピュス)」の直訳。フランスではパリをはじめ、小さな村でもよく見かけます。アンティーク、ブロカント、雑貨、アクセサリー、洋服...個性豊かな人々と品々が一同に会し、繰り広げられるマーケット。特別な出会いに期待が膨らみます。
出典:www.facebook.com

「蚤の市」はフランス語の「marché aux puces(マルシェ オ ピュス)」の直訳。フランスではパリをはじめ、小さな村でもよく見かけます。アンティーク、ブロカント、雑貨、アクセサリー、洋服...個性豊かな人々と品々が一同に会し、繰り広げられるマーケット。特別な出会いに期待が膨らみます。

アンティークやブロカントは、何度か人の手に渡って、愛着を持たれたモノ。そこに新たな価値を見出すのもまた趣深いのです。
出典:www.flickr.com(@photos-chinon.cite-creative)

アンティークやブロカントは、何度か人の手に渡って、愛着を持たれたモノ。そこに新たな価値を見出すのもまた趣深いのです。

「湘南 蚤の市」とは?

今回ご紹介したいのは、フランスではなく、湘南の「蚤の市」。場所は違えど、南仏プロヴァンスの空気感が伝わってくるような趣向が随所にちりばめられています。
出典:www.facebook.com

今回ご紹介したいのは、フランスではなく、湘南の「蚤の市」。場所は違えど、南仏プロヴァンスの空気感が伝わってくるような趣向が随所にちりばめられています。

ロケーションは、湘南のカルチャー発信基地、「湘南T-SITE」。蔦屋書店を軸に、豊富な書籍や雑誌を紹介しながら、スローライフやスローフードをテーマに専門店やカフェも集結。個々のライフスタイルに応じた楽しみ方を提案するイベントもたくさん開催されています。情報だけでなくリアルなコミュニケーションが生まれる場でもあり、今注目の施設です。
出典:real.tsite.jp

ロケーションは、湘南のカルチャー発信基地、「湘南T-SITE」。蔦屋書店を軸に、豊富な書籍や雑誌を紹介しながら、スローライフやスローフードをテーマに専門店やカフェも集結。個々のライフスタイルに応じた楽しみ方を提案するイベントもたくさん開催されています。情報だけでなくリアルなコミュニケーションが生まれる場でもあり、今注目の施設です。

中でも、回を重ねる毎に人気を集めているイベントが、この「湘南 蚤の市」。南仏、プロヴァンスをイメージした構成に、全国から選りすぐりの名店が集まります。その様子は、本場フランスに遜色ないほど、本格的。
出典:www.facebook.com

中でも、回を重ねる毎に人気を集めているイベントが、この「湘南 蚤の市」。南仏、プロヴァンスをイメージした構成に、全国から選りすぐりの名店が集まります。その様子は、本場フランスに遜色ないほど、本格的。

初めは不定期での開催だった「湘南 蚤の市」も、2016年3月より毎月第3火曜開催の定例イベントになりました。古道具屋や雑貨屋だけでなく、カフェやお花屋さんが集まり、内容もとても充実しています。1人、カップル、子ども連れ...シチュエーションは様々。自由な楽しみ方ができますよ。
出典:www.facebook.com

初めは不定期での開催だった「湘南 蚤の市」も、2016年3月より毎月第3火曜開催の定例イベントになりました。古道具屋や雑貨屋だけでなく、カフェやお花屋さんが集まり、内容もとても充実しています。1人、カップル、子ども連れ...シチュエーションは様々。自由な楽しみ方ができますよ。

暮らしを楽しく彩る‘一点もの’を探しに出かけませんか?

「湘南 蚤の市」には、フランスを中心にヨーロッパ各地の古道具や雑貨を扱うお店が、日本全国から集まります。それぞれ目利きがこだわってセレクトしただけあって、一見の価値あり。「モノに愛着を持ち、長く大切に使うこと」が自然と根付いているヨーロッパの人々。彼らの暮らし方をリスペクトしながら、見渡してみると、さらに楽しめますよ。

ブロカント-がらくたに味わいを見い出す

‘ブロカント’とは古道具の意。中世ヨーロッパのアンティーク品!とまではいかなくても、一度ならず使われたことのあるモノ、愛着があったから捨てられなかったモノ...。それらは何かの形で、誰かの暮らしの中にあったはず。そこに新たな価値を見つけて、自分の暮らしに取り入れてみる。とても素敵な連鎖だと思いませんか?
出典:real.tsite.jp

‘ブロカント’とは古道具の意。中世ヨーロッパのアンティーク品!とまではいかなくても、一度ならず使われたことのあるモノ、愛着があったから捨てられなかったモノ...。それらは何かの形で、誰かの暮らしの中にあったはず。そこに新たな価値を見つけて、自分の暮らしに取り入れてみる。とても素敵な連鎖だと思いませんか?

フランスの蚤の市にいくと、よく得体のしれない色んなパーツが並んでいたりします。それをちょっと趣のあるインテリア雑貨として再利用してみるのも、フランス流。ウィットに富んだ発想は、暮らしを楽しく彩ります。
出典:www.facebook.com

フランスの蚤の市にいくと、よく得体のしれない色んなパーツが並んでいたりします。それをちょっと趣のあるインテリア雑貨として再利用してみるのも、フランス流。ウィットに富んだ発想は、暮らしを楽しく彩ります。

おばあちゃん家の屋根裏に大切にしまわれていたような古い子ども靴。もうアンティークと呼んでよい風合いは、味わいが幾重にも重なっています。木型も趣があって、窓辺にそっと飾って置きたくなるような雰囲気。
出典:www.facebook.com

おばあちゃん家の屋根裏に大切にしまわれていたような古い子ども靴。もうアンティークと呼んでよい風合いは、味わいが幾重にも重なっています。木型も趣があって、窓辺にそっと飾って置きたくなるような雰囲気。

テーブルウェア-食卓に温もりを

ゆがみや気泡、手づくりの温もりあるヨーロッパのガラス製品。自分好みのものをチョイスして、普段のテーブルウェアにちょっとずつ加えていくと、思いのほか重宝します。グラス、保存瓶、水差し、花瓶...ほら、色んな用途があるでしょう。
出典:real.tsite.jp

ゆがみや気泡、手づくりの温もりあるヨーロッパのガラス製品。自分好みのものをチョイスして、普段のテーブルウェアにちょっとずつ加えていくと、思いのほか重宝します。グラス、保存瓶、水差し、花瓶...ほら、色んな用途があるでしょう。

レトロな表情の食器がたくさん並ぶのは、「蚤の市」ならでは。珍しいものもあれば、何だかほっとするような懐かしさを感じるものも。繊細なレースのクロスも素敵です。
出典:real.tsite.jp

レトロな表情の食器がたくさん並ぶのは、「蚤の市」ならでは。珍しいものもあれば、何だかほっとするような懐かしさを感じるものも。繊細なレースのクロスも素敵です。

ヴィンテージ-ファッションに遊び心を

不揃いの色とりどりのボタン。それぞれの素材感やカタチ、刻まれる模様に、乙女心がくすぐられます。気に入ったものをちょっとずつ集めておくと、洋服や雑貨、ちょっとしたアクセサリーを作るときにも使えそう。
出典:real.tsite.jp

不揃いの色とりどりのボタン。それぞれの素材感やカタチ、刻まれる模様に、乙女心がくすぐられます。気に入ったものをちょっとずつ集めておくと、洋服や雑貨、ちょっとしたアクセサリーを作るときにも使えそう。

ある年代のファッションを反映したヴィンテージのアクセサリー。今見ると何だか新鮮でとても可愛らしく見えたりしますよね。時には、インスピレーションで、はっと目にとまったものを選んでみてはいかがでしょう。
出典:www.facebook.com

ある年代のファッションを反映したヴィンテージのアクセサリー。今見ると何だか新鮮でとても可愛らしく見えたりしますよね。時には、インスピレーションで、はっと目にとまったものを選んでみてはいかがでしょう。

コットンのシャツやワンピース、エプロンなど、状態がいいものは、まだまだ使えます。シンプルなデニムスタイルにもよく似合います。
出典:www.facebook.com

コットンのシャツやワンピース、エプロンなど、状態がいいものは、まだまだ使えます。シンプルなデニムスタイルにもよく似合います。

グリーンや花々-日々の暮らしに潤いを

フランスのマルシェに欠かせない花々。特別な日というわけではなく、ごく自然に日々の生活にグリーンや花を取り入れる。今日はめぼしいモノが見つからない...そんなとき、ラフにその時の気分にあった花束を自分にセレクトしてみてもいいですね。
出典:www.facebook.com

フランスのマルシェに欠かせない花々。特別な日というわけではなく、ごく自然に日々の生活にグリーンや花を取り入れる。今日はめぼしいモノが見つからない...そんなとき、ラフにその時の気分にあった花束を自分にセレクトしてみてもいいですね。

花やグリーンが映える、ちょっと珍しい花器や入れモノも探してみては?「蚤の市」には色んなモノが集まるから、肩の力を抜いて、何度か見渡して見ると、思わぬ逸品が見つかるかもしれませんよ。
出典:www.facebook.com

花やグリーンが映える、ちょっと珍しい花器や入れモノも探してみては?「蚤の市」には色んなモノが集まるから、肩の力を抜いて、何度か見渡して見ると、思わぬ逸品が見つかるかもしれませんよ。

フランスでは、時々、普段いる場所と違う土地で開催される「蚤の市」に、いそいそと喜び勇んで出かける人々を目にします。彼らのお目当てが何なのか聞いてみると、特に決めていなかったり、何だか楽しいものを探したいという答えが返ってきたり、とても自由な気持ちでいることが分かります。ブロカントをただがらくたとして捉えるのではなく、そこに自分ならではの解釈と愛着を見出す姿勢は本当に素敵です。湘南で月1回開催される、プロヴァンスの雰囲気たっぷりの「湘南 蚤の市」。あなたも足を運んでみませんか?

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play