厳選された古道具を探しに。オススメの古道具屋5選(東京編)

厳選された古道具を探しに。オススメの古道具屋5選(東京編)

東京には、たくさんのアンティークの器や雑貨、家具などを取り扱うお店がありますが、お気に入りのお店はありますか?蚤の市やイベントなどで取り上げられることも増えてきた古道具屋ですが、まだまだ知らないお店がたくさんあるかもしれません。今回は東京でおすすめの、古道具屋さんをご紹介します* (2015年05月07日作成)

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
アンティーク
古道具
東京
古道具屋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
222

∴ antiques-educo

一歩足を踏み入れると、なんだか懐かしいような温かな空気を感じるこのお店。
お散歩中にふと寄り道したくなる、わくわくする世界が広がります。

出典: hakeichi.exblog.jp

一歩足を踏み入れると、なんだか懐かしいような温かな空気を感じるこのお店。
お散歩中にふと寄り道したくなる、わくわくする世界が広がります。

工房が併設された店内に並ぶ家具は、店主の今井さんによって、ひとつひとつバラバラに洗浄され、新しい部品に取り替えられたり、修理されながら、仕上がったもの。

出典: hakeichi.net

工房が併設された店内に並ぶ家具は、店主の今井さんによって、ひとつひとつバラバラに洗浄され、新しい部品に取り替えられたり、修理されながら、仕上がったもの。

手を加えることで、細かいキズや経年による表情の変化がずっと魅力的に感じられ、現代の生活だけでなく、この先何年も使えるように命が吹き込まれていくんです。

出典: antiques-educo.com

手を加えることで、細かいキズや経年による表情の変化がずっと魅力的に感じられ、現代の生活だけでなく、この先何年も使えるように命が吹き込まれていくんです。

ラテン語で「引き出す」を意味する「educo」。
古いモノの魅力を引き出し、生活の楽しさを引き出す。そんな想いが店名に込められているのだそう。

出典: twitter.com

ラテン語で「引き出す」を意味する「educo」。
古いモノの魅力を引き出し、生活の楽しさを引き出す。そんな想いが店名に込められているのだそう。

ラテン語で「引き出す」を意味する「educo」。
古いモノの魅力を引き出し、生活の楽しさを引き出す。そんな想いが店名に込められているのだそう。
大きな家具だけじゃなく、世界各地の雑貨や古道具も並ぶ店内。生活に取り入れると、暮らしがちょっと楽しくなるものばかりです。

出典: hakeichi.net

ラテン語で「引き出す」を意味する「educo」。
古いモノの魅力を引き出し、生活の楽しさを引き出す。そんな想いが店名に込められているのだそう。
大きな家具だけじゃなく、世界各地の雑貨や古道具も並ぶ店内。生活に取り入れると、暮らしがちょっと楽しくなるものばかりです。

〒184-0001 東京都小金井市関野町1-4-6 デミールハイツ1F
  tel & fax : 042-401-2374

出典:antiques-educo(アンティークス・エデュコ)

∴ co-

小さいけれど、とっても大きな存在感をもつ、ボタン。
その魅力を胸いっぱい味わえるのが、東神田にある「co-」。

出典: co-ws.com

小さいけれど、とっても大きな存在感をもつ、ボタン。
その魅力を胸いっぱい味わえるのが、東神田にある「co-」。

これまでの長い歴史の中でも、ボタンは、その歴史を紐解く鍵になっていたり、また、芸術品として大切にされてきました。
そんなアンティークのボタンをはじめ、ボタンを使ったアクセサリーや外国で買い付けた雑貨が並んでいます。

洋服を手作りする方も、気に入った洋服のボタンを付け替えたいという方も、ボタンを探しに来た人は、期待以上に素敵なボタンに出会えるco-。
注意しないと、両手いっぱいに買ってしまうかもしれません。

オリジナルのボタンや、貝や木など自然から生まれたボタンなど、たくさんのボタンが並びます。
また、全国のボタン作家さんのボタンを取り扱っていたり、展示会も行っていて、ボタンが好きな人にはたまらない場所。

出典: co-ws.com

オリジナルのボタンや、貝や木など自然から生まれたボタンなど、たくさんのボタンが並びます。
また、全国のボタン作家さんのボタンを取り扱っていたり、展示会も行っていて、ボタンが好きな人にはたまらない場所。

また、店内では、アトリエの展示会や試着会なども開催。
こちらは、金沢のオーダーウェディングドレスのアトリエ『marie de RiRi』の洋服ラインの受注会のもの。
生地からセレクトできるから、世界で自分だけの洋服を作ってもらうことができます。

出典: co-ws.com

また、店内では、アトリエの展示会や試着会なども開催。
こちらは、金沢のオーダーウェディングドレスのアトリエ『marie de RiRi』の洋服ラインの受注会のもの。
生地からセレクトできるから、世界で自分だけの洋服を作ってもらうことができます。

〒101-0031 東京都千代田区東神田1-8-11 森波ビル1F
Tel & FAX : 03-5821-0170

出典:インフォメーション | CO-(コー):アンティークボタンとコレクタブル雑貨、オリジナルアイテムの販売

∴ nonsense shimokitazawa

学芸大学と下北沢に2店舗構える、インテリアショップ「nonsense」。
有名なデザイナーやブランドなどにはこだわらずに、素敵な雰囲気を持っているアイテムがセレクトされています。

「北欧」や「ヨーロッパ」など、特定の国や場所にもこだわらずに集まっているからこそ、新たな魅力を発見することができる店内。

どんな想いで作られて、どんな人に使われてきたのか・・。ここにくるまでの道のりを想像すると、なんだかわくわくしてきますね。

出典: www.03interior.com

どんな想いで作られて、どんな人に使われてきたのか・・。ここにくるまでの道のりを想像すると、なんだかわくわくしてきますね。

日常の一部になるものだからこそ、季節感は大切にしているのだそう。
何度通っても、いつも魅力たっぷりで出迎えてくれる店内では、きっと素敵な出会いが待っています。

ADRESS:155-0032 世田谷区代沢5-6-16
TEL/FAX:03-3418-0530

出典::: nonsenseについて | インテリアショップ nonsense(ナンセンス) ::

∴ Vada antiques

2014年に吉祥寺にオープンした、「Vada antiques」。
ヨーロッパから買い付けてきたアンティーク家具を初め、味のある古道具やオリジナルの蜜蝋ワックスなどを販売し、古道具のファンが注目しているお店です。

出典: localadhesion.jp

2014年に吉祥寺にオープンした、「Vada antiques」。
ヨーロッパから買い付けてきたアンティーク家具を初め、味のある古道具やオリジナルの蜜蝋ワックスなどを販売し、古道具のファンが注目しているお店です。

オーナーはアンティーク家具の修理やバイヤーをしていたという和田さん。
前職を活かし、いまお家で大切に使っている家具の修理についても、相談に乗ってくれるのだそう。

出典: tokyocraftmap.jp

オーナーはアンティーク家具の修理やバイヤーをしていたという和田さん。
前職を活かし、いまお家で大切に使っている家具の修理についても、相談に乗ってくれるのだそう。

ただ「古くていいモノ」だけじゃなく、これからの生活にプラス何かを感じさせてくれるようなモノが集まる店内。
お店に入ると、一つ一つのアイテムの歴史や買い付けた国、さらに作家さんまで丁寧に説明してくれます。

作り手さんと対話したり、自分の足で仕入れたからこそ、よりモノに対する愛情が深まるんですね。
そんな想いで販売されているからアイテムだからこそ、買い手も真剣に選びたくなります。

ヴィンテージの器などは、どうしても女性がメインになってしまいがち。
男性も入りやすいこちらのお店なら、これまで器に興味のなかった男性でも、どうしても欲しい一枚を見つけられるかもしれません。

出典: localadhesion.jp

ヴィンテージの器などは、どうしても女性がメインになってしまいがち。
男性も入りやすいこちらのお店なら、これまで器に興味のなかった男性でも、どうしても欲しい一枚を見つけられるかもしれません。

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-30-6 B1
tel 0422-23-6690
fax 0422-23-6691

出典:access | Vada - 吉祥寺 ヴァダアンティークス

∴ yovalo

吉祥寺の道端にとってもかわいいお店を構える、「yovalo」。フィンランド語で『夜の光』を意味します。
このお店での出会いが温かな光となるように、との思いでつけられたんだそう。

店主の池田さんが、自ら北欧へ飛び、ヴィンテージアイテムや日用品・雑貨を買い付けてきた店内には、ずっと探していた器やカップなどがずらり。

ブログやインスタグラムの写真もとってもかわいい!
ますます魅了を感じられるような、センスあふれる写真ばかり。見ているだけでも、わくわくしてきます。

出典: www.yovaloshop.com

ブログやインスタグラムの写真もとってもかわいい!
ますます魅了を感じられるような、センスあふれる写真ばかり。見ているだけでも、わくわくしてきます。

モミの木が入った、イッタラ「クーシ」。
日常がふわっと温かな気持ちになるようなアイテムをたくさん取り扱っています。

また、ココロ惹かれる、とっても可愛い雑貨も並びます。
自分にとっての大切なお店になりそう!
こちらは、お花だけでつくられたハーブティー。

お店はお休みのことが多いのですが、コンタクトをとれば開けてくれるときもあるのだそう。
遠くから行きたいという方は、事前に連絡するのがおすすめです。
ネットショップもオープンしているので、のぞいてみて♪

〒180-0001
東京都武蔵野市吉祥寺北町2-2-22 テナント2号室
TEL/FAX:0422-27-5101

出典:access

おわりに

いかがでしたか?
新品には感じさせることのできない、味や雰囲気をもつアンティークのアイテムたち。
それぞれのバックグラウンドを感じながら使うと、よりモノへの愛情が増えるかもしれません。
生活に一つ、古い時代の素敵なものを、取り入れてみませんか?

出典: diary.non-sense.jp

いかがでしたか?
新品には感じさせることのできない、味や雰囲気をもつアンティークのアイテムたち。
それぞれのバックグラウンドを感じながら使うと、よりモノへの愛情が増えるかもしれません。
生活に一つ、古い時代の素敵なものを、取り入れてみませんか?

kota_aya

kota_aya

青森から。 可愛いモノが大好き!可愛いモノ+ときどき青森の情報を多くの方...

Img line pc01

キナリノ公式LINE@をはじめました

1日1回キナリノ編集部が厳選したまとめをお届けします♪

Img line qr

QRコードでLINEの
友だちを追加
LINEアプリを起動して、[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャン。

or
Img line pc02

IDで検索する[その他]タブの[友だち追加]で[ID/電話番号]を選択。[ID]にチェックし、[@kinarino]と入力。