きっと本が好きになる!今日からできる「読書の楽しみ方」入門編

きっと本が好きになる!今日からできる「読書の楽しみ方」入門編

読書には素晴らしい魅力がたくさんあり、私たちはそれを経験を通して知っています。子供の頃絵本を読みながらワクワクした記憶や、集中して本を読み終えた後の爽快感。本で出会った言葉にハッと気づく瞬間…。メリットだらけの読書ですが、なかなか習慣化できないと悩んでいる人は多いのではないでしょうか。読書を習慣化するには、いくつかのポイントがあります。今回は、読書を楽しく習慣化するヒントと、もっと本が好きになる読書法をご紹介します。2022年01月14日作成

カテゴリ:
アート・カルチャー
キーワード
なりたい自分ヒント読書
お気に入り数1244

目次

読書の魅力を再確認しよう

きっと本が好きになる!今日からできる「読書の楽しみ方」入門編
出典:unsplash.com
読書は知識や教養が身に付くだけでなく、日常に彩りをもたらし、人生を豊かにしてくれます。そんな読書の魅力を改めて確認してみましょう。ただ楽しむだけでも十分ですが、メリットを認識して読書をすることで達成感や充実感が格段に上がります。たくさんある読書のメリットから、あなたの目的を再確認してみましょう。

《魅力1》自然と語彙力が磨かれる

きっと本が好きになる!今日からできる「読書の楽しみ方」入門編
出典:unsplash.com
読書をして美しい日本語や素敵な言葉にたくさん出会えることで、自然と語彙力が磨かれます。語彙力とは、言語力や言葉のスキル。自分の素直な気持ちを相手に過不足なく伝え、コミュニケーションを円滑にするためのスキルともいえます。

語彙力が磨かれると、人に伝わる文章がすらすら書けたり、人との対話がより楽しくなったりと、仕事やプライベートのパフォーマンスも上がるでしょう。

想像力や発想力が豊かになる

きっと本が好きになる!今日からできる「読書の楽しみ方」入門編
出典:unsplash.com
読書には感性を磨き、想像力や発想力を豊かにする力があります。自分の知らない世界に触れ、その描写や風景、人物像を想像することで価値観が変わったり、世界観が広がったりするのです。子供のような自由な発想や柔軟な考え方は仕事や趣味に活かせますし、何より日々が楽しくなります。

また、想像力は相手の気持ちを想像し、人の気持ちに寄り添う心につながります。読書によって思いやりや共感力が育まれるのは素敵なことですね。

好きな人生を疑似体験できる

きっと本が好きになる!今日からできる「読書の楽しみ方」入門編
出典:stocksnap.io
本を読むと、まだ行ったことのない場所や出会ったことのない景色など、未知の世界を体験できます。いわば手軽にできるショートトリップ。本一冊と静かな時間があれば、いつでも好きな体験ができるのです。
著名人の伝記や小説を読んで、映画の主人公になったつもりで好きな人生を疑似体験してみてはいかがでしょうか。あなたは、どんな人生を体験してみたいですか?

脳と心のデトックスになる

きっと本が好きになる!今日からできる「読書の楽しみ方」入門編
出典:unsplash.com
読書には、ストレスを緩和するリラクゼーションの効果も。人は、同時に複数のことに集中できないのだそうです。読書をしている間は日常の悩みや不安から解放されるので、このことが脳の休息につながります。日常生活をしながら瞑想する「ながら瞑想」の効果によって心が癒され、前に進む力が湧いてくるのです。
きっと本が好きになる!今日からできる「読書の楽しみ方」入門編
出典:unsplash.com
頭が疲れて思考が鈍く感じられるときや、心がモヤモヤするとき。つかの間本の世界に逃避行して、脳と心をデトックスしましょう。

読書を楽しく習慣化するヒント

魅力がたくさんの読書。毎日とはいかなくとも定期的に読書をして人生をもっと豊かにしたい。とはいえ、読書を習慣化するのは難しいと感じている人も多いのではないでしょうか。読書を習慣化するには、いくつかのポイントがあります。ここでは、読書を楽しく習慣化し、読書のメリットをたっぷり得るためのヒントをご紹介します。

読書したくなる環境に整える

きっと本が好きになる!今日からできる「読書の楽しみ方」入門編
出典:stocksnap.io
読書を習慣化するには「本が読みたくなる環境」に整えることが大切です。散らかった空間は読書の意欲や集中力を妨げます。デスク周りやソファを整理整頓して好きな飲み物を用意し、ヒーリング音楽などをかけて心地よい環境で読書を楽しみましょう。支障がなければ、スマホをおやすみモードなど音の鳴らない設定にするのもおすすめです。集中して読書ができた達成感が「早く読書したい」気持ちにつながり、習慣化に役立ちます。

「読書」のハードルをとことん低くしてみる

きっと本が好きになる!今日からできる「読書の楽しみ方」入門編
出典:unsplash.com
読書がなかなか習慣化できない人は、読書の心理的ハードルが高いのかもしれません。例えば以下のような気持ちはないですか?

・本は読み終わらなければならない
・本は順番に読み進めるもの
・年齢に見合った本を読むべき

習慣化のコツは「好き」や「楽しい」といったポジティブな感情を味わうこと。そのためには読書のハードルをとことん低くしてみましょう。本は必ず読み終わらなくてもいいのです。雑誌や絵本も立派な本ですし、どこから読み始めてもOK。ルールを柔らかくして、読書を楽しむ気持ちを取り戻してくださいね。

日々のルーティンに組み込む

読書を日々のルーティンに組み込むと習慣化しやすくなります。人は無意識下で変化を嫌い、現状維持を好む性質があるのだとか。新たに習慣をつくるには、すでに出来上がっている習慣とセットにするのが有効です。
朝食後のコーヒータイムや家事の合間の休憩タイムに。入浴中や就寝前のリラックスタイムなど、毎日の決まった行動とセットにして好きな本を開いてみましょう。バッグに文庫本を忍ばせておくと、電車での移動中や外出先での待ち時間も有効に活用できます。

本を読み終えた後の余韻を楽しむ

きっと本が好きになる!今日からできる「読書の楽しみ方」入門編
出典:stocksnap.io
映画を観た後のように、本を読み終えた後の余韻を楽しむのも読書の醍醐味です。本はインスピレーションの宝庫。読後感を大切にし、その感覚を繊細に味わうと読書の時間がより豊かなものになるでしょう。読書の習慣と併せて、読書によって生まれた感情や、どんな行動のきっかけになったかなどを振り返る時間をつくってみましょう。読書によって得られたメリットを再認識することが読書をより有意義な時間にし、習慣化するきっかけになります。

今日からできる*本が好きになる読書法

読書の仕方をほんの少し工夫すると、もっと気軽に本の世界が楽しめます。読書は、今日からすぐにできる、暮らしの質を高める習慣です。ここでは、本がますます好きになる読書法をご紹介します。目的に合わせて日常に取り入れて、読書の習慣化に役立ててくださいね。

達成感が味わえる「流し読み」

読書の達成感を味わいたい人や、本の内容をざっくり知りたい人には「流し読み」がおすすめです。読書がはかどらない原因のひとつに、理解できない箇所がある度に止まってしまい、ページが進まないことがあります。本を読み終わらないことがストレスで読書が嫌になるのはとてももったいないこと。

「流し読み」は、理解できない箇所があってもとりあえず読み進めます。「一冊読み終わった」という達成感が本をもっと好きにしてくれるでしょう。

インスピレーションが湧き起こる「つまみ読み」

読書によってインスピレーションを得たい人におすすめなのが「つまみ読み」。
「つまみ読み」は、本をパラパラとめくり、ピンと来た箇所だけをピックアップして読む方法です。完読が目的ではないので、気軽な気持ちで本が選べます。文章を読むというよりは、直感で今必要な言葉をひろう作業です。

どんな本が読みたいのか分からないときでも読書を楽しめますし、直観力を磨く効果も。図書館やブックカフェを利用して、背表紙や手に取った感覚で本を選んでみるのも楽しいですね。

読書のクオリティーが上がる「併行読み」

きっと本が好きになる!今日からできる「読書の楽しみ方」入門編
出典:stocksnap.io
モチベーションの影響を受けにくい「併行読み」は、気軽に読書ができるだけでなく、読書時間のクオリティーアップに役立ちます。「併行読み」とは、同時進行で複数の本を読み進める方法です。同じジャンルの本を併行読みして専門分野の知識を深めたり、違うジャンルの本を時間帯や目的別にチョイスしたりして読書を楽しみます。

例えば、朝はスキルアップの本、夜は趣味の本というように。こちらも完読が目的ではないので、そのときに必要な本を気軽に選んで読み進めることができます。

暮らしに取り入れやすい「ながら読み」

「読書をしているとすぐに集中力が途切れる…」「ゆっくり読書する時間がない」そんな方には、暮らしに取り入れやすい「ながら読み」がおすすめです。家事や仕事の休憩タイムに立ったまま、足のストレッチをしながら、お風呂上りにフェイスマスクでケアをしながら。日常のスキマ時間を利用して「ながら読み」を楽しんでみてはいかがでしょうか。

カラダを動かすことで血流が促されて頭がスッキリとし、脳が活性化しやすくなります。じっと座っているのが苦手な人も驚くほど集中して読書できるかもしれません。

読書習慣で豊かな毎日を*

きっと本が好きになる!今日からできる「読書の楽しみ方」入門編
出典:stocksnap.io
読書には素晴らしい魅力がたくさんあります。手の中の小さな世界から気づきを得たり、何かを深く考えるきっかけになったり。心癒され、励まされることもあるでしょう。読書を習慣化するポイントは3つ。自分にとっての読書の魅力を再認識すること、日常をほんの少し工夫すること、そして、もっと本が好きになるような読書法を取り入れることです。ご紹介したヒントや方法からご自分にあったものを取り入れて、素敵な読書時間に役立ててくださいね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア