憩いのブック&ギャラリーカフェ「点滴堂」には魅力がいっぱい!

憩いのブック&ギャラリーカフェ「点滴堂」には魅力がいっぱい!

JR三鷹駅より徒歩5分。時間を忘れてゆったりできる隠れ家的なブックカフェがあります。本好きはもちろん、美味しい珈琲が飲みたい方も、素朴な雰囲気に癒されたい方も一度は「BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂」を訪れてみて。(※出典URLのない画像は筆者撮影) (2015年03月31日作成)

カテゴリ:
アート・カルチャー
キーワード:
コーヒー
ギャラリー
ブックカフェ
点滴堂
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
52
目印の赤い看板は夜になっても灯りでしっかり見つけられます。

目印の赤い看板は夜になっても灯りでしっかり見つけられます。

この時点ですでにわくわくしてしまいますね。

この時点ですでにわくわくしてしまいますね。

赤い看板が目印の点滴堂を初めて訪れる人は、まずこの階段でびっくり。本棚の上を歩いているような気分になれる階段からすでに、本の世界に誘われているようです。古本屋らしい味わいある色の背表紙は、実はさまざまなデザインがあり、じっくり見ながら上がっていくのも乙。
こんな仕掛けも。別の段にはアリスがいるので、訪れた際は探してみてください。

こんな仕掛けも。別の段にはアリスがいるので、訪れた際は探してみてください。

一度行ったら虜になる、点滴堂の3つの魅力。

ゆったりとした、不思議と落ち着く空気が点滴堂には流れています。いつもかかっている静かな音楽や、古本の香り、珈琲の香り、素朴な装飾と白く清潔感のある内装など、一口には語れない心地よい空間ですが、今回はその魅力の一部を紹介します。

点滴堂の本棚

点滴堂の店内は小さめながら、蔵書が質・量ともにとても充実しています。純文学からサブカルチャー、芸術関係やライフスタイル本など、いろんな方面のマニアも満喫できること間違いなしの珍しい本も揃いぶみです。
天井までびっしりの本棚に心躍ります。きっと自分に合う一冊があるはず。右手奥が展示スペースです。

天井までびっしりの本棚に心躍ります。きっと自分に合う一冊があるはず。右手奥が展示スペースです。

文豪の名著はもちろん。

出典: blog.livedoor.jp

文豪の名著はもちろん。

かなり読み応えのある学問書や文学誌、童話などまで広く網羅された本棚は目移りしてしまいます。哲学や言語学、民俗学系も価値ある本がたくさんです。

星座や神話、お伽噺といった星の本や、初期の翻訳版に加え解釈本などもある不思議の国のアリス関係の本、寺山修司さんの関連書などは特に充実しています。同じ系統内で、堅めの評論から読み物作品まで幅広く揃っているのも、見ごたえがあるところです。
テーブルのすぐ上に、いまはアリス関連の本が集められています。オリジナル復刻版や各種翻訳版、考察書などここ以外の書棚にも必見の書籍がいっぱいです。

テーブルのすぐ上に、いまはアリス関連の本が集められています。オリジナル復刻版や各種翻訳版、考察書などここ以外の書棚にも必見の書籍がいっぱいです。

美味しい珈琲

読書の時間をより豊かなものにしてくれる珈琲も、点滴堂に通いたくなる理由のひとつです。
香りが柔らかく、クセの少ない珈琲で読書のおともにぴったり。珈琲が苦手な方はカフェオレをぜひ。

香りが柔らかく、クセの少ない珈琲で読書のおともにぴったり。珈琲が苦手な方はカフェオレをぜひ。

点滴堂の本はすべて、店内のカフェスペースで読むことができます。気になる本を読んでみてそのまま買っていく人も、お茶を楽しみながら読書をする人もいますし、展示をみつつゆったりというのも一つの過ごし方。図録などの判の大きい本もたくさんあるので、そんなときにもカフェスペースの活用がおすすめです。
カフェスペースは窓に面していて、快適に読書ができます。目の前にある本もつい気になってしまいます。

カフェスペースは窓に面していて、快適に読書ができます。目の前にある本もつい気になってしまいます。

どこを向いても本があるのは、本好きには堪らない空間です。

どこを向いても本があるのは、本好きには堪らない空間です。

世界観を作りこんだ企画展

点滴堂では2~3週間くらいの周期で企画展が催されています。展示・販売しているハンドメイド作家さんのオリジナルアクセサリーや雑貨、イラスト作品だけでなく、テーマに合った装飾や本の陳列で演出された一角はときにファンタジック、ときに幻想的、ときにリリカルポップとさまざまに表情を変えて楽しませてくれます。
ひとつ前の企画展「お菓子の家の物語」では、スイーツモチーフのアクセサリーやかわいらしいドアの模したアイシングクッキーなどがお菓子屋さんのような雰囲気で並べられていました。

ひとつ前の企画展「お菓子の家の物語」では、スイーツモチーフのアクセサリーやかわいらしいドアの模したアイシングクッキーなどがお菓子屋さんのような雰囲気で並べられていました。

シンプルに魅せる展示もまた、お店の雰囲気にあっていて素敵です。

出典: instagram.com(@timeandlove)

シンプルに魅せる展示もまた、お店の雰囲気にあっていて素敵です。

2013年末の二人展「一粒の祈り 一粒の星」をはじめ、「冬の星戀展」や「凍星マグネシア」など星をテーマにした企画もしばしばあり、ぐっと幻想的な雰囲気に変わります。

DMも点滴堂ファンの楽しみのひとつ。2014年は20を超える数の企画が行われ、どれも独特の雰囲気で連日大好評だったようです。

4/1~4/12の間「うさぎとたまご」が開催予定です。日差しが暖かくなりはじめ、窓際での読書も心地よくなってくる時期、季節を感じる企画展を訪れてみてはいかがでしょう。
Img line pc01

キナリノ公式LINE@をはじめました

1日1回キナリノ編集部が厳選したまとめをお届けします♪

Img line qr

QRコードでLINEの
友だちを追加
LINEアプリを起動して、[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャン。

or
Img line pc02

IDで検索する[その他]タブの[友だち追加]で[ID/電話番号]を選択。[ID]にチェックし、[@kinarino]と入力。